本文へジャンプします。



追い切り

2020年9月17日 (木)

「3日連続開催」は東西でトライアルの重賞が

【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。

皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。


■ 距離【短縮・延長】の革命理論!VDISTANCE ■

Jk-vdistance


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
8月26日(水)

●著者
馬券シンクタンク

●価格
1900円+税

●出版社から
前走からの距離短縮・延長は穴馬発掘のエッセンスとして広く知られるところだが、本馬券術は前2走からのローテと前走着順に着目。これまでとはまったく違う角度から穴馬を炙り出す。月刊誌「競馬の天才!」7月号で初登場、大反響連載中のV★DISTANCEが秋競馬目前の単行本化。雑誌未掲載の激アツ!オッズゾーンのV馬を狙い撃つ裏ワザやJRA主要94コースの「前2走買い消しVローテ」など、美味しいテクニックが満載。秋競馬はこれで稼ぐ!儲ける!




【 "当週軽め"の「栗・坂路」組は「中間」を要チェック(ローズS) 】

今週は東西でいずれもトライアルの重賞が行われますが、日曜日の中京競馬場では秋華賞トライアルの「ローズS・GⅡ」が行われます。

まず一昨日のブログでも取り上げた人気必至のデゼルは「栗・坂路」での最終追い切り。「1F12.4秒」は上々と云えますが、今週の基準となる「20番時計」「4F52.3秒」だったことからすれば、同馬がマークした「4F54.4秒」はイマイチ。


デゼル
栗・坂路 4F54.4秒-1F12.4秒 ⇒調教指数《?》・?評価


ただ、1週前の木曜日に「栗・坂路」で《88.5》・A評価をマークしており、この時点で既に臨戦態勢は整っている様子ですので、休み明けでも力は出せそうです。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」

Photo_20200913142401


そして、その他の関西勢の半数は「栗・坂路」での最終追い切りでしたが、これまた人気必至の昇り馬・フアナは「1F12.4秒」は上々ながら「4F53.7秒」では好調教に該当しない可能性が高く、中間の調教指数が気になるところです。


アブレイズ
栗・坂路 4F55.8秒-1F12.5秒 ⇒調教指数《?》・?評価
ウーマンズハート
栗・坂路 4F54.4秒-1F12.3秒 ⇒調教指数《?》・?評価
クラヴァシュドール
栗・坂路 4F55.1秒-1F12.8秒 ⇒調教指数《?》・?評価
フアナ
栗・坂路 4F53.7秒-1F12.4秒 ⇒調教指数《?》・?評価


その他も全体的に軽めでクラヴァシュドールも「2週連続の好調教」には該当しませんでしたので、「栗・坂路」組に関しては「中間」調教指数が要チェックです。


なお、「ローズS・GⅡ」 を含む全レースの調教指数、そして、「コラム推奨馬」などは金曜日のお昼頃から会員ページ にて順次公開させていただきます。




【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb





「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年9月10日 (木)

好調教馬多数の短距離重賞だけにじっくりと"吟味"を(セントウルS)

【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。

皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。


■ 距離【短縮・延長】の革命理論!VDISTANCE ■

Jk-vdistance


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
8月26日(水)

●著者
馬券シンクタンク

●価格
1900円+税

●出版社から
前走からの距離短縮・延長は穴馬発掘のエッセンスとして広く知られるところだが、本馬券術は前2走からのローテと前走着順に着目。これまでとはまったく違う角度から穴馬を炙り出す。月刊誌「競馬の天才!」7月号で初登場、大反響連載中のV★DISTANCEが秋競馬目前の単行本化。雑誌未掲載の激アツ!オッズゾーンのV馬を狙い撃つ裏ワザやJRA主要94コースの「前2走買い消しVローテ」など、美味しいテクニックが満載。秋競馬はこれで稼ぐ!儲ける!




【 斤量差を活かし逆転に向け虎視眈々と(ビアンフェ) 】

今週からいよいよ「秋競馬」がスタートし、日曜日の中京競馬場では「セントウルS・GⅡ」が行われますが、例年は阪神競馬場で行われているレース故にコース替りになるのが一つのポイント。

一昨日のブログでも書きましたとおり実績面からは「主役」と云えるダノンスマッシュですが、今回は1週前に「栗・坂路」で《86.5》・A評価をマーク。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」

Photo_20200906155101 


そして、今週も「栗・坂路」での最終追い切りでしたが
、今週の基準となる「20番時計」は4F51.8秒でしたので、同馬がマークした「4F52.1秒」は水準並み。また、「1F12.2秒」"上々"と云えますので、今週もB評価以上の可能性は十分。よって、同馬が「2週連続の好調教」に該当するかご注目下さいマセ。


ダノンスマッシュ
栗・坂路 4F52.1秒-1F12.2秒 ⇒調教指数《?》・?評価 


次いで古馬とは初対戦となる3歳馬のビアンフェも1週前に「栗・坂路」 で《84.2》・B評価をマーク。

そして、今週は基準並みの「4F51.8秒」をマークし、「1F12.3秒」もダノンスマッシュと同じく"上々"と云えますので、「2週連続の好調教」に該当の可能性は大であり、斤量差を活かして逆転まであるかどうか中間の調教指数も併せて検討したいと存じます。


ビアンフェ
栗・坂路 4F51.8秒-1F12.3秒 ⇒調教指数《?》・?評価


上位人気が予想される2頭はいずれも好仕上がりをアピールしていますが、この2頭以外でも高い調教指数を叩き出す馬の多い短距離重賞だけに人気薄も含めじっくりと"吟味"していきたいところです。


なお、「セントウルS・GⅡ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb





「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年9月 3日 (木)

フルゲート(18頭立)の「ハンデ戦」につき波乱必至!?(新潟記念)

【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。

Hさんにとって著者の水上学さんは長年に亘って親交を深められてきた方。

よって、その水上さんと組んでの久々の著書だけに力の入れようも半端でなかったものと思われますので、皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。


■ 血統最前線2020-21 仮面種牡馬 ■


Mm20200713x



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
7月13日(月)

●著者
水上 学

●価格
1900円+税

●出版社から
父の全盛期のイメージにとらわれていると失敗する!日本競馬を支えてきたディープインパクトとキングカメハメハが急逝し、残された世代数も少なくなっていく。晩年の産駒に当たる現役馬には、王道種牡馬にしては「クセが強い」?意外な側面が見えてきた……。ディープ、キンカメ、そして2020年6月デビューの新種牡馬まで、これまでのセオリー化していた種牡馬の見方=〝仮面〟を剥ぎ取り、最新の傾向=〝素顔〟を露わにする。ディープ、キンカメ、スペシャルウィークなど「母父・神5」のサポート力解明、キズナ、リアルインパクト、エピファネイアなど2年目種牡馬の実態、保存版「馬券に欠かせない主要系統図」も掲載。これが新時代の血統馬券術だ!




【 唯一の3歳馬は人気必至ですが…(ワーケア) 】

日曜日は新潟競馬場で当サイトの得意分野の1つである「ハンデ戦」「新潟記念・GⅢ」が行われます。

前走の「七夕賞・GⅢ」で7番人気で惜しい2着に好走し、初重賞制覇の期待がかかるブラヴァスは負荷の軽い「栗・ポリ」での追い切りでしたが、一昨日のブログでも書きましたとおり1週前に「栗・CW」で《87.0》・A評価をマークしていますので、既に態勢は整っているものと考えて良さそうです。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20200830134301 


そして、唯一の3歳馬のワーケアは鞍上(ルメール騎手)含みで人気必至でしょうが、今週は「美・南W」での5F追い切りを消化し、時計的には「5F」、そして「上り1F」と共に目立たず。

ただ、ダービーではコントレイルとサリオスに次いで3番人気に支持されていた素質馬ですので、
好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。

ワーケア
美・南W 5F68秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《?》・?評価 


また、昨年の2着馬・ジナンボーやピースワンパラディと云った人気の関東勢も目立った時計をマークしたいませんので、中間の調教指数が要チェックです。

ジナンボー
美・南W 5F69秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《?》・?評価
ピースワンパラディ
美・南W 5F70秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《?》・?評価 


なお、「新潟記念・GⅢ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb





「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年8月27日 (木)

「11頭立て」と少々寂しくなりましたが(新潟2歳S)

【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。

Hさんにとって著者の水上学さんは長年に亘って親交を深められてきた方。

よって、その水上さんと組んでの久々の著書だけに力の入れようも半端でなかったものと思われますので、皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。


■ 血統最前線2020-21 仮面種牡馬 ■


Mm20200713x



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
7月13日(月)

●著者
水上 学

●価格
1900円+税

●出版社から
父の全盛期のイメージにとらわれていると失敗する!日本競馬を支えてきたディープインパクトとキングカメハメハが急逝し、残された世代数も少なくなっていく。晩年の産駒に当たる現役馬には、王道種牡馬にしては「クセが強い」?意外な側面が見えてきた……。ディープ、キンカメ、そして2020年6月デビューの新種牡馬まで、これまでのセオリー化していた種牡馬の見方=〝仮面〟を剥ぎ取り、最新の傾向=〝素顔〟を露わにする。ディープ、キンカメ、スペシャルウィークなど「母父・神5」のサポート力解明、キズナ、リアルインパクト、エピファネイアなど2年目種牡馬の実態、保存版「馬券に欠かせない主要系統図」も掲載。これが新時代の血統馬券術だ!




【 1週前・好調教馬の戦い!?(新潟2歳S) 】

今週の日曜日は新潟競馬場で当サイトの得意分野の1つである「2歳限定戦」「新潟2歳S・GⅢ」が行われます。

注目の1頭は一昨日のブログでも取り上げたシュヴァリエローズ。

今回は1週前に「栗・CW」で《90.0》・A評価の高指数をマークし↓、今週も同コースでの追い切り。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」


Photo_20200823123801 



そして、時計の方は「6F83秒後半」と少々物足らないものがありますが、やや時計の掛かっていた今週の馬場状態を考慮すれば"上々"と云えますし、「1F12秒前半」も優秀な部類ですので、
「2週連続の好調教」に該当するか要注目です。


シュヴァリエローズ
栗・CW 6F83秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価

また、「栗・坂路」ではショックアクションが最終追い切り。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F52.2秒。

1F11.8秒は優秀ですが、4F55.1秒が示すように終い重点の内容で今週は該当せず。中間の調教指数をご確認くださいマセ。


ショックアクション
栗・坂路 4F55.1秒-1F11.8秒 ⇒調教指数《?》・?評価


↑のとおり今週は軽めの調教が目立ちましたが、1週前"2歳馬離れした高指数"を叩き出している馬が結構おりましたので、「11頭立て」と少々寂しくなったものの興味深い一戦です(関東馬に関しては明日、明後日のブログででも)。


なお、「新潟2歳S・GⅢ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb





「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年8月20日 (木)

GⅠ馬3頭のデキは如何に?(札幌記念)

【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。

Hさんにとって著者の水上学さんは長年に亘って親交を深められてきた方。

よって、その水上さんと組んでの久々の著書だけに力の入れようも半端でなかったものと思われますので、皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。


■ 血統最前線2020-21 仮面種牡馬 ■


Mm20200713x



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
7月13日(月)

●著者
水上 学

●価格
1900円+税

●出版社から
父の全盛期のイメージにとらわれていると失敗する!日本競馬を支えてきたディープインパクトとキングカメハメハが急逝し、残された世代数も少なくなっていく。晩年の産駒に当たる現役馬には、王道種牡馬にしては「クセが強い」?意外な側面が見えてきた……。ディープ、キンカメ、そして2020年6月デビューの新種牡馬まで、これまでのセオリー化していた種牡馬の見方=〝仮面〟を剥ぎ取り、最新の傾向=〝素顔〟を露わにする。ディープ、キンカメ、スペシャルウィークなど「母父・神5」のサポート力解明、キズナ、リアルインパクト、エピファネイアなど2年目種牡馬の実態、保存版「馬券に欠かせない主要系統図」も掲載。これが新時代の血統馬券術だ!




【 GⅠ好走馬が好調を持続(ノームコア) 】

今週の札幌競馬場では夏競馬で唯一のGⅡ戦となる「札幌記念」が行われます。

そして、今回はGⅠ馬が3頭出走していますが、その中の1頭・ノームコアは1週前に「美・南W」で B評価に該当する好指数をマークし、自厩舎で臨戦態勢を整えてから北海道入り。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」
Photo_20200816125402


それでもって今週の水曜日は「札・ダ」で最終追い切りを行いましたが、6Fは「83秒前半」とこの日、上位となる好時計をマークし、上り1Fも「12秒前半」と上々でしたので、
「2週連続の好調教」に該当する可能性は十分。

距離に関しては久しぶりの「2000m戦」となりますが、前2走のGⅠ戦では「3着→4着」と好走しており、今回のメンバーの中では力上位は明らかだけに要注目の1頭です。



ノームコア
札・ダ 6F83秒前半 -1F12秒前  ⇒調教指数《?》・?評価


その他の有力馬や一発がありそうな?人気薄に関しては明日、明後日のブログででも。


なお、「札幌記念・GⅡ」
 を含む全レースの調教指数や「コラム推奨馬」などは金曜日のお昼ごろから会員ページ にて公開させていただきます。




【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb





「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年8月13日 (木)

「栗・坂路」組は攻め巧者揃いですが…(関屋記念)

【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。

Hさんにとって著者の水上学さんは長年に亘って親交を深められてきた方。

よって、その水上さんと組んでの久々の著書だけに力の入れようも半端でなかったものと思われますので、皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。


■ 血統最前線2020-21 仮面種牡馬 ■


Mm20200713x



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
7月13日(月)

●著者
水上 学

●価格
1900円+税

●出版社から
父の全盛期のイメージにとらわれていると失敗する!日本競馬を支えてきたディープインパクトとキングカメハメハが急逝し、残された世代数も少なくなっていく。晩年の産駒に当たる現役馬には、王道種牡馬にしては「クセが強い」?意外な側面が見えてきた……。ディープ、キンカメ、そして2020年6月デビューの新種牡馬まで、これまでのセオリー化していた種牡馬の見方=〝仮面〟を剥ぎ取り、最新の傾向=〝素顔〟を露わにする。ディープ、キンカメ、スペシャルウィークなど「母父・神5」のサポート力解明、キズナ、リアルインパクト、エピファネイアなど2年目種牡馬の実態、保存版「馬券に欠かせない主要系統図」も掲載。これが新時代の血統馬券術だ!




【 お手馬の巻き返しなるか!?(クリノガウディー) 】

今週の日曜日は新潟競馬場でサマーマイルシリーズの第3戦「関屋記念・GⅢ」が行われます。

一昨日のブログでもふれましたが、このレースには"お手馬"のクリノガウディーが出走。栗東屈指の坂路巧者らしく今回も1週前に「栗・坂路」で《87.5》・A評価をマーク。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
Photo_20200809140501

そして、今週は「栗・坂路」での最終追い切り。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F51.5秒。
4Fは平凡ですが、1F11.7秒は優秀。「2週連続の好調教」に該当するかご注目下さいマセ。


クリノガウディー
栗・坂路 4F53.4秒-1F11.7秒 ⇒調教指数《?》・?評価 


トロワゼトワルは4F52.4秒が水準並み、1F12.3秒は上々と云ったところ。好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。

サトノアーサーは1F12.3秒こそ上々ですが、4F54.2秒が示すとおり終い重点で軽めの内容で今週は該当せず。中間の調教指数をご確認下さいマセ。


サトノアーサー
栗・坂路 4F54.2秒-1F12.3秒 ⇒調教指数《?》・?評価
トロワゼトワル
栗・坂路 4F52.4秒-1F12.3秒 ⇒調教指数《?》・?評価 


その他の人気馬では上位人気の一角となるであろうグルーヴィットが好タイムをマークしておりますので、A評価以上に該当しているかどうか、ご確認くださいマセ。

なお、「関屋記念・GⅢ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは金曜日のお昼ごろから会員ページ にて公開させていただきます。




【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb





「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年8月 7日 (金)

関西勢は"危険な人気馬"が多数!?(レパードS)

【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。

Hさんにとって著者の水上学さんは長年に亘って親交を深められてきた方。

よって、その水上さんと組んでの久々の著書だけに力の入れようも半端でなかったものと思われますので、皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。


■ 血統最前線2020-21 仮面種牡馬 ■


Mm20200713x



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
7月13日(月)

●著者
水上 学

●価格
1900円+税

●出版社から
父の全盛期のイメージにとらわれていると失敗する!日本競馬を支えてきたディープインパクトとキングカメハメハが急逝し、残された世代数も少なくなっていく。晩年の産駒に当たる現役馬には、王道種牡馬にしては「クセが強い」?意外な側面が見えてきた……。ディープ、キンカメ、そして2020年6月デビューの新種牡馬まで、これまでのセオリー化していた種牡馬の見方=〝仮面〟を剥ぎ取り、最新の傾向=〝素顔〟を露わにする。ディープ、キンカメ、スペシャルウィークなど「母父・神5」のサポート力解明、キズナ、リアルインパクト、エピファネイアなど2年目種牡馬の実態、保存版「馬券に欠かせない主要系統図」も掲載。これが新時代の血統馬券術だ!




【 攻め巧者が無念の除外(ヒロイックテイル) 】

今週の日曜日は新潟競馬場で3歳ダート重賞「レパードS・GⅢ」が行われます。

まず一昨日のブログでも取り上げました1週前に「栗・CW」《86.0》・A評価と好指数をマークしていたヒロイックテイルが残念ながら抽選を突破できずに除外。 



トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20200802152701


ただ、今週も同コースで基準並みの6F82秒前半に加えて1F12秒前半も優秀な時計を叩き出すなど、攻めに関しては"一級品"の同馬ですので、自己条件で出走してしてきた際は要注目です。


ヒロイックテイル
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価


その他の関西馬は「栗・坂路」での最終追い切りが多数。尚、基準となる今週の「20番時計」は4F51.7秒。

初ダートの前走を圧勝して注目を集めるラインベックは1F12.3秒こそ上々ですが、4F54.5秒が示すとおり終い重点で軽めの内容。中間の調教指数次第では”危険な人気馬”である可能性も。

連勝中のタイガーインディも基準を下回る4F53.1秒では該当するか微妙なところ。同様にライトウォーリアも当週は目立たず。


タイガーインディ
栗・坂路 4F53.1秒-1F12.5秒 ⇒調教指数《?》・?評価
ライトウォーリア
栗・坂路 4F53.2秒-1F12.8秒 ⇒調教指数《?》・?評価
ラインベック
栗・坂路 4F54.5秒-1F12.3秒 ⇒調教指数《?》・?評価


関東馬に関しては明日、明後日のブログででも。


なお、「レパードS・GⅢ」を含む全レースの調教指数や「コラム推奨馬」などは金曜日のお昼ごろから会員ページ にて公開させていただきます。





【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb





「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年7月30日 (木)

大方の予想通り「札・芝」が主流につき「札・D」組に注目(札幌開催)

【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。

Hさんにとって著者の水上学さんは長年に亘って親交を深められてきた方。

よって、その水上さんと組んでの久々の著書だけに力の入れようも半端でなかったものと思われますので、皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。


■ 血統最前線2020-21 仮面種牡馬 ■


Mm20200713x



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
7月13日(月)

●著者
水上 学

●価格
1900円+税

●出版社から
父の全盛期のイメージにとらわれていると失敗する!日本競馬を支えてきたディープインパクトとキングカメハメハが急逝し、残された世代数も少なくなっていく。晩年の産駒に当たる現役馬には、王道種牡馬にしては「クセが強い」?意外な側面が見えてきた……。ディープ、キンカメ、そして2020年6月デビューの新種牡馬まで、これまでのセオリー化していた種牡馬の見方=〝仮面〟を剥ぎ取り、最新の傾向=〝素顔〟を露わにする。ディープ、キンカメ、スペシャルウィークなど「母父・神5」のサポート力解明、キズナ、リアルインパクト、エピファネイアなど2年目種牡馬の実態、保存版「馬券に欠かせない主要系統図」も掲載。これが新時代の血統馬券術だ!




【 昨年の雪辱へ向け態勢は万全!?(スカーレットカラー) 】

日曜日の札幌競馬場では牝馬限定の別定重賞「クイーンS・GⅢ」が行われます。

このレースには"お手馬"で昨年2着のスカーレットカラーが出走。今週は負荷の軽い「札・芝」での最終追い切りで該当せず。

ただし、一昨日のブログでも書きましたとおり1週前に「栗・CW」S評価にも迫る《93.0》・A評価の高指数をマーク。今週は輸送もあって軽めに留めていますが、出発前にビッシリ追い切っており昨年の雪辱へ向け態勢は整っている様子。



トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」

2_20200725210601 


今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、通常使用できる函館を閉鎖しており滞在馬は札幌の馬房しか使用できないという特殊な状況につき、↑の1頭を含め多くの馬が大方の予想通り「札・芝」で追い切りを行っていますので、「札・D」組で高指数をマークする馬がいるかどうかも大きなポイントとなりそうです。

この件に関しては明日、明後日のブログででも。



なお、「クイーンS・GⅢ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb





「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年7月23日 (木)

「夏の電撃戦」は攻め巧者揃い(アイビスSD)

【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。

Hさんにとって著者の水上学さんは長年に亘って親交を深められてきた方。

よって、その水上さんと組んでの久々の著書だけに力の入れようも半端でなかったものと思われますので、皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。


■ 血統最前線2020-21 仮面種牡馬 ■


Mm20200713x



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
7月13日(月)

●著者
水上 学

●価格
1900円+税

●出版社から
父の全盛期のイメージにとらわれていると失敗する!日本競馬を支えてきたディープインパクトとキングカメハメハが急逝し、残された世代数も少なくなっていく。晩年の産駒に当たる現役馬には、王道種牡馬にしては「クセが強い」?意外な側面が見えてきた……。ディープ、キンカメ、そして2020年6月デビューの新種牡馬まで、これまでのセオリー化していた種牡馬の見方=〝仮面〟を剥ぎ取り、最新の傾向=〝素顔〟を露わにする。ディープ、キンカメ、スペシャルウィークなど「母父・神5」のサポート力解明、キズナ、リアルインパクト、エピファネイアなど2年目種牡馬の実態、保存版「馬券に欠かせない主要系統図」も掲載。これが新時代の血統馬券術だ!

●刊行記念 アマゾン・キャンペーン
本書刊行を記念して下記のキャンペーンを行ないます。下記日程でアマゾンで本書を購入された方には、著者・水上学の、7月18日~26日の分析予想を送信いたします(午後の2~3特注レース)。重賞についてはなるべく対象レースとしますが、頭数不足などの場合はやむを得ずパスすることもあります。馬券の購入はあくまで自己責任においてお願いいたします。詳しくは応募方法をご覧ください。

7月25日(土)オススメレース
7月26日(日)アイビスSD、オススメレース

(応募方法)
1.『血統最前線2020-21仮面種牡馬』をアマゾンで購入してください
2.アマゾンで購入したのがわかるように画面キャプチャや写メールおよび注文書のテキストを下記アドレスへお送りください。
※この際、お名前、詳細なご住所などの個人情報は応募される皆様のほうで消してください。

kakumeihorse1904@gmail.com

3.7月17日(金)までにお申し込みいただくと18日(土)の予想から配信させていただきます。18日(土)~24日(金)に申し込みいただいた方には25日(土)、26日(日)の予想のみの配信となります。それ以降の申し込みは無効とさせていただきます(応募者多数の場合は早めに打ち切る場合もあります)。
各予想とも、前日夜~朝方の配信を心がけておりますが、やむをえず、当日の午前中となることもありますので、ご了承ください。配信をもって、応募の返信に代えさせていただきますので、そちらもご了承ください。
また、馬券はあくまで自己責任でご購入お願いいたします。

☆ご注意
・携帯でお申し込みいただく場合、メールが届かないことおよび文字数制限により全ての文章が閲覧できないことがあります。その点をご留意いただいた上、お申し込みください。PCで閲覧できる環境でのお申し込みを推奨いたします。とくにdocomoをお使いの方は、セキュリティが強化されていますので、お手持ちの機種のセキュリティをご確認ください。
・予想はメルマガの配信システムを使用する場合があります。お使いのプロバイダー、または、セキュリティソフトなどでまれにメルマガが届かないことがあります。1回限りのイベントのため、不備がありましてもご容赦いただきますようお願い申し上げます。
・yahooやgooメールなど、一部のフリーアドレスでは迷惑メールに配信されることもあるようです。受信箱の容量が一杯になっている場合、ゴミ箱や迷惑メールフォルダが一杯になっている場合でも届かないことがあるようです。
・gmailのアドレスで配信していますので、gmailのアドレスを取得してお申し込みいただくと、最低でも迷惑メールには届くようです。
・ダウンロードしたデータに関しては皆様のPC環境、ソフト環境で閲覧できない場合もあります。こちらも不備がありましてもご容赦いただきますようお願い申し上げます。
・また、このイベントに関するお問い合わせにつきましては、kakumeihorse1904@gmail.comのみで受け付けております。発売元の秀和システム、アマゾンにはお問い合わせできません。
・お問い合わせに関しては返信に1~2日かかる場合があります。
・メールアドレスはイベント終了後、2週間以内に削除いたします。また、このキャンペーン以外に使用することはありません。




【 お姉さん譲りの「千直適性」を発揮!?(イベリス) 】

今週の日曜日は新潟競馬場で夏の風物詩「アイビスSD・GⅢ」が行われます。


一昨日のブログでも取り上げたましたが、このレースを連覇したベルカントの半妹・イベリスが「栗・坂路」で最終追い切りを消化。

今週も時計の掛かる馬場状態で基準となる「20番時計」は4F52.6秒でしたが、それでも同馬がマークした4F54.2秒はその基準を1.6秒も下回っていますので、今週は好調教に該当しない可能性が大。

ただし、1週前にA評価をマークし既に態勢は整っている模様ですので、お姉さんに続いて「千直適性」をいきなり発揮するかも!? 

イベリス
栗・坂路 4F54.2秒-1F12.2秒 ⇒調教指数《?》・?評価 


そして、先の「CBC賞・GⅢ」で13番人気の低評価を覆した圧逃劇を演じたラブカンプーは基準並みの4F52.8秒をマーク。1Fは13.0秒を要していますが、B評価に届く可能性も。



ラブカンプー
栗・坂路 4F52.8秒 -1F13.0秒 ⇒調教指数《?》・?評価  



攻め巧者が多数参戦してくる「夏の電撃戦」ですので、当週だけでなく「中間」も含めた追い切りの良し悪しが取捨のカギとなる一戦です(↑の2頭以外の「栗・坂路」組に関しては明日、明後日のブログででも)。


なお、「アイビスSD・GⅢ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb





「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年7月16日 (木)

得意の「2歳重賞」につき昨年(&一昨年)に続き

【 芝でも仕上がりの良さとスピードを活かし(函館2歳S) 】

土曜日の函館競馬場では今年最初のJRA2歳重賞「函館2歳ステークス・GⅢ」が行われます。

一昨日のブログでもふれましたが、昨年は1週前に「函・W」で《90.6》・A評価の高指数をマークしたビアンフェを「コラム推奨馬」に指名。

抜きんでた調教指数だったにもかかわらず単勝700円の好配当を提供してくれました。


(2019年・函館11R 函館2歳S・GⅢ 1番 ビアンフェ 4番人気 1着

Hk072111

 


単勝

2
220円
1人気
複勝

2
110円
1人気

13
140円
2人気

5
170円
3人気
馬連

2-13
560円
枠連

1-7
510円
馬単

2-13
1030円
3連複

2-5-13
900円
3連単

2-13-5
3460円

 

Hk072111a


単勝 700円 複勝 210円 馬連(1-5)1270円
購入額 6万5000円 払戻額 19万4700円

※ 9号馬が競争除外につき計2千円の返還有り。


それでもって今年の注目はこれまた一昨日のブログで取り上げたルーチェドーロ。

初戦のレースではダート1000mでしたがレコードを更新して7馬身差の圧勝。

そして、今週の最終追い切りは負荷の軽い芝コースでしたが、1週前には「函・W」A評価マークし、既に態勢は整っていますので、芝でも「好仕上りとスピードを活かせば!」と云ったところでしょうか。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「函・W」

1_20200712154301 


「函・W」組ではラブケリーが5Fから意欲的な攻め馬で5F69秒後半をマーク。1Fも12秒後半なら上々ですのでB評価以上の可能性も。

フォドラ・ホーキーポーキーは4F追い切りに留めており今週は該当せず。中間の調教指数次第と云ったところ。



フォドラ
函・W 4F55秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価
ホーキーポーキー
函・W 4F57秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《?》・?評価
ラブケリー
函・W 5F69秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《?》・?評価


人気が予想されるモンファボリの仕上がりはいかほどか!?こちらについてはサイト内でご確認下さいマセ。


なお、「函館2歳S・GⅢ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜日のお昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb





「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年7月 9日 (木)

天候次第でJDD並の波乱も!?(プロキオンS)

【 今週の「栗東組」は暴風雨も考慮して(プロキオンS) 】

阪神では古馬ダート重賞の「プロキオンS・GⅢ」が行われます。

一昨日のブログで書きましたとおりサンライズノヴァは上位人気が予想される一頭ですが、今回は1週前に「栗・坂路」で《80.2》・B評価をマーク。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
2_20200704224901 


そして、このレースではこれまでの実績から「酷量・59キロ」を背負うこともあり、それを克服するためにも"デキの良さが必須"ですが、今週の「栗・坂路」での最終追い切りは「4F53.7秒」

なお、今週の基準となる「20番時計」は4F53.3秒。先週末から全国的にまとまった量の雨が降り続いていますが、この水曜日も暴風雨の中での追い切りとなった馬が結構おり(時間帯にもよりますが)、その影響もあってか随分と時計を要することになりましたので、同馬のマークした「53.7秒」でも「2週連続の好調教」に該当している可能性は十分。


サンライズノヴァ
栗・坂路 4F53.7秒-1F12.6秒 ⇒調教指数《?》・?評価


その他の「栗・坂路」組ではスマートダンディーが基準並みの4F53.4秒をマーク。1Fも12.6秒でまとめており、B評価 以上の可能性大。

レッドルゼルは1F12.2秒が優秀ですが、4F56.0秒では該当せず。中間の調教指数をご確認下さいマセ。



スマートダンディー
栗・坂路 4F53.4秒-1F12.6秒 ⇒調教指数《?》・?評価
レッドルゼル
栗・坂路 4F56.0秒-1F12.2秒 ⇒調教指数《?》・?評価


一方、「栗・CW」組ではトップウイナーが最終追い切りを消化。6F83秒前半は一見すると平凡な時計ですが、今週は時計の掛かる馬場状態。 1F12秒前半は優秀ですので、B評価 以上の可能性は十分。3連勝中の勢いに加えて、調教指数的にも上位となると軽くは扱えない存在になり得ます。


トップウイナー
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価 


この週末へ向けても鬱陶しい梅雨空が続く模様ですので、その天候(+馬場状態)次第では大本命(カフェファラオ)が馬券圏外に敗れたジャパンダートダービー(JDD)のような波乱の決着も予想されますので、人気の有無に拘わらず勝敗を左右する各馬の調教指数については「中間」も併せてご注目下さいマセ。

なお、「プロキオンS・GⅢ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。

■ 「今」を勝ち抜く!馬券の教科書 ■

Jk-bakennokyokasyo_cmyk



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
6月17日(水)

●著者
出川 塁

●価格
1800円+税

●出版社から
月刊誌「競馬の天才!」でスポット連載中の「馬券の教科書」が単行本化! レコードを更新し続ける超高速馬場、有力馬のぶっつけ・使い分けローテーション、降級制の廃止や未勝利戦の早期終了……ここ数年で大きく変わった競馬に立ち向かい勝つために必要な知識とは!? 馬場・時計・血統・人気(オッズ)・枠・斤量の、今こそ知りたい真実がここにある!
さらに馬場タイム別に買うべき種牡馬がわかる予想兵器「B(ブラッド)T(タイム)メーター」が初登場、JRA61コースを攻略する!




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年7月 2日 (木)

難解な3歳ハンデ戦の"答え"は「中間」にあり!?

【 当週の「栗・坂路」組は夏バテならぬ"梅雨バテ"!? 】

福島では3歳ハンデ重賞の「ラジオNIKKEI賞・GⅢ」が行われます。

関西勢では一昨日のブログで書きましたとおりキメラヴェリテが「栗・坂路」で1週前に《85.9》・A評価 をマークしていますので↓、「2週連続の好調教」に該当するか否か今週の追い切りに注目。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
Photo_20200628155501 

そして、同馬以外の「栗・坂路」組ではパンサラッサがメンバー中最速となる時計をマーク。

また、人気が予想されるルリアンですが、上り1Fは「12.2秒」と優秀だったものの、4Fが「53.4秒」とイマイチ。ただ、今週の「栗・坂路」は雨の影響で馬場が重くなり「一番時計」が「4F50.9秒」と時計を要する状態だったことを考慮すれば、それほど悲観する時計ではありませんので、好調教に該当するかご注目下さいマセ。。


バビット
栗・坂路 4F56.5秒-1F13.2秒 ⇒調教指数《?》・?評価
パンサラッサ
栗・坂路 4F53.0秒-1F12.7秒 ⇒調教指数《?》・?評価
ベレヌス
栗・坂路 4F55.4秒-1F12.4秒 ⇒調教指数《?》・?評価
ルリアン
栗・坂路 4F53.4秒-1F12.2秒 ⇒調教指数《?》・?評価 


↑のとおり当週に関しては時計的にも指数的にも目立った馬がいないこともあり、難解な3歳ハンデ戦の攻略には「中間」の精査が不可欠。


なお、「ラジオNIKKEI賞・GⅢ」 、そして、もう1つの重賞「CBC賞・GⅢ」を含め全レースの調教指数や「コラム推奨馬」などは金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。

■ 「今」を勝ち抜く!馬券の教科書 ■

Jk-bakennokyokasyo_cmyk



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
6月17日(水)

●著者
出川 塁

●価格
1800円+税

●出版社から
月刊誌「競馬の天才!」でスポット連載中の「馬券の教科書」が単行本化! レコードを更新し続ける超高速馬場、有力馬のぶっつけ・使い分けローテーション、降級制の廃止や未勝利戦の早期終了……ここ数年で大きく変わった競馬に立ち向かい勝つために必要な知識とは!? 馬場・時計・血統・人気(オッズ)・枠・斤量の、今こそ知りたい真実がここにある!
さらに馬場タイム別に買うべき種牡馬がわかる予想兵器「B(ブラッド)T(タイム)メーター」が初登場、JRA61コースを攻略する!




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年6月25日 (木)

最後の宝塚記念に向け(角居調教師)

【 主役候補を筆頭に「栗・坂路」組は堅調(宝塚記念) 】

今週は阪神で春GⅠの総決算「宝塚記念・GⅠ」が行われます。

今回の主役候補のサートゥルナーリアですが、一昨日のブログでも書きましたとおり前走の金鯱賞時の追い切りでは「栗・坂路」で《96.0》・S評価 をマークし、相手関係が楽だったにしても盤石の態勢で完勝。


0_20200621140401 


そして、今回は「栗・CW」で1週前追い切りを行い《93.0》・A評価の高指数をマークし、今週は「栗・坂路」での最終追い切り。なお、基準となる「20番時計」は4F51.8秒でしたが、同馬は基準を上回る4F51.3秒に加えて1Fも12.2秒なら優秀な部類。

よって、「2週連続好調教」に該当は確実ですので、敏腕調教師の角居師にとって最後の宝塚記念に向け、今回は抜かりない仕上がりが施された様子です。


サートゥルナーリア
栗・坂路 4F51.3秒-1F12.2秒 ⇒調教指数《?》・?評価




また、同厩のキセキも今回は珍しく「栗・坂路」での最終追い切り。1Fは12.7秒を要していますが4Fは51.1秒の好タイム。結果が出ていない近況だけに調整パターンを変えて来ている点は見所。A評価以上に該当するかご注目下さいマセ。

同コースではダンビュライトも基準を上回る4F51.4秒をマーク。去勢明け2走目だけに調教指数次第では穴で一考も。



キセキ
栗・坂路 4F51.1秒-1F12.7秒 ⇒調教指数《?》・?評価
ダンビュライト
栗・坂路 4F51.4秒-1F12.5秒 ⇒調教指数《?》・?評価



クロノジェネシス・ラッキーライラックは1週前に続いて「栗・CW」での追い切り。これらは明日のブログででも。


なお、「宝塚記念・GⅠ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。




【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。

■ 「今」を勝ち抜く!馬券の教科書 ■

Jk-bakennokyokasyo_cmyk



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
6月17日(水)

●著者
出川 塁

●価格
1800円+税

●出版社から
月刊誌「競馬の天才!」でスポット連載中の「馬券の教科書」が単行本化! レコードを更新し続ける超高速馬場、有力馬のぶっつけ・使い分けローテーション、降級制の廃止や未勝利戦の早期終了……ここ数年で大きく変わった競馬に立ち向かい勝つために必要な知識とは!? 馬場・時計・血統・人気(オッズ)・枠・斤量の、今こそ知りたい真実がここにある!
さらに馬場タイム別に買うべき種牡馬がわかる予想兵器「B(ブラッド)T(タイム)メーター」が初登場、JRA61コースを攻略する!

★刊行記念 アマゾン・キャンペーン
本書刊行を記念して、下記キャンペーンを行ないます。2020年6月30日までにアマゾンで本書を購入された方には、BTメーターがグッと使いやすくなる「クラス別補正メーター」(61コース分=PDF)を配信いたします(なお、馬券の購入はあくまで自己責任においてお願いいたします)。

〇応募方法
1、『「今」を勝ち抜く!馬券の教科書』をアマゾンで購入してください(アマゾンでは予約も可能です)。
2、アマゾンで購入したのがわかるように画面キャプチャや写メール及び注文書のテキストを下記アドレスへお送り下さい。
※この際、お名前、詳細なご住所などの個人情報は応募される皆様の方で消してください。
kakumeihorse1904@gmail.com
3、「補正メーター」PDFは、お客様の申し込みから3日以内に配信いたします。

〇ご注意
・携帯でお申し込みいただく場合、メールが届かないことおよび文字数制限により全ての文章が閲覧できないことがあります。その点をご留意いただいた上、お申し込みください。PCで閲覧できる環境でのお申し込みを推奨いたします。とくにdocomoをお使いの方は、セキュリティが強化されていますので、お手持ちの機種のセキュリティをご確認下さい。
・予想はメルマガの配信システムを使用する場合があります。お使いのプロバイダー、または、セキュリティソフトなどでまれにメルマガが届かないことがあります。1回限りのイベントのため、不備がありましてもご容赦いただきますようお願い申し上げます。
・yahooやgooメールなど、一部のフリーアドレスでは迷惑メールに配信されることもあるようです。受信箱の容量が一杯になっている場合、ゴミ箱や迷惑メールフォルダが一杯になっている場合でも届かないことがあるようです。
・gmailのアドレスで配信していますので、gmailのアドレスを取得してお申し込みいただくと、最低でも迷惑メールには届くようです。・ダウンロードしたデータに関しては皆様のPC環境、ソフト環境で閲覧できない場合もあります。こちらも不備がありましてもご容赦いただきますようお願い申し上げます。
・また、このイベントに関するお問い合わせにつきましては、kakumeihorse1904@gmail.comのみで受け付けております。発売元の秀和システム、アマゾンにはお問い合わせできません。
・お問い合わせに関しては返信に1~2日かかる場合があります。・メールアドレスはイベント終了後、2週間以内に削除いたします。また、このキャンペーン以外に使用することはありません。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年6月18日 (木)

元・S評価馬が多数いますが(函館SS)

【 幻のGⅠ馬?も登場(ダイアトニック) 】

週は函館でサマースプリントシリーズの初戦である「函館スプリントS・GⅢ」が行われます。

一昨日のブログにも書きましたとおり「函・W」好調教馬には美味しい思いを何度もさせて貰っている次第。

中でも50万円の払い戻しをもたらしてくれた2014年のガルボは強烈な思い出。


(日曜・函館11R 函館スプリントS・GⅢ 3番 ガルボ 8番人気 1着)


2

Hk062211a
単勝 3590円 複勝 1440円
購入額 2万円 払戻額 50万3000円


そして、今年の注目は元・S評価馬のダイアトニック。

前走の高松宮記念では「コラム推奨馬」に指名しましたが、「不利がなけれな勝っていた」(鞍上の談)とのことで繰り上りながらも馬券圏内を確保し、「相手候補」のグランアレグリアとともに”それなりの高配当 ”を提供してくれた次第。


(日曜・中京11R 高松宮記念・GⅠ 3番 ダイアトニック 4番人気 3着

Co0329

 

Cy0329111

 

Cy0329112

 

Cy032911a


複勝 290円 3連複(3-8-16) 22830円
購入額 9万8500円 払戻金 28万6300円


ただし、今週は負荷の軽い「函・芝」での最終追い切り。同様に上位人気が確実な元・S評価馬のライトオンキューとフィアーノロマーノも同コースでの追い切りとなっております。1週前までの調教指数をご確認下さいマセ。


また、当方が注目している「函・W」では元・S評価馬のエイティーンガールが最終追い切りを消化。なお、今週の基準となる「20番時計」は5F67秒後半。5F68秒前半は水準並み程度で、1F12秒後半はまずまずと云ったところ。好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。


エイティーンガール
函・W 5F68秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《?》・?評価
マリアズハート
函・W 5F71秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価


マリアズハートは終い重点で軽めの内容。中間の調教指数にご注目下さいマセ。


なお、「函館スプリントS・GⅢ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。

■ 「今」を勝ち抜く!馬券の教科書 ■

Jk-bakennokyokasyo_cmyk



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
6月17日(水)

●著者
出川 塁

●価格
1800円+税

●出版社から
月刊誌「競馬の天才!」でスポット連載中の「馬券の教科書」が単行本化! レコードを更新し続ける超高速馬場、有力馬のぶっつけ・使い分けローテーション、降級制の廃止や未勝利戦の早期終了……ここ数年で大きく変わった競馬に立ち向かい勝つために必要な知識とは!? 馬場・時計・血統・人気(オッズ)・枠・斤量の、今こそ知りたい真実がここにある!
さらに馬場タイム別に買うべき種牡馬がわかる予想兵器「B(ブラッド)T(タイム)メーター」が初登場、JRA61コースを攻略する!

★刊行記念 アマゾン・キャンペーン
本書刊行を記念して、下記キャンペーンを行ないます。2020年6月30日までにアマゾンで本書を購入された方には、BTメーターがグッと使いやすくなる「クラス別補正メーター」(61コース分=PDF)を配信いたします(なお、馬券の購入はあくまで自己責任においてお願いいたします)。

〇応募方法
1、『「今」を勝ち抜く!馬券の教科書』をアマゾンで購入してください(アマゾンでは予約も可能です)。
2、アマゾンで購入したのがわかるように画面キャプチャや写メール及び注文書のテキストを下記アドレスへお送り下さい。
※この際、お名前、詳細なご住所などの個人情報は応募される皆様の方で消してください。
kakumeihorse1904@gmail.com
3、「補正メーター」PDFは、お客様の申し込みから3日以内に配信いたします。

〇ご注意
・携帯でお申し込みいただく場合、メールが届かないことおよび文字数制限により全ての文章が閲覧できないことがあります。その点をご留意いただいた上、お申し込みください。PCで閲覧できる環境でのお申し込みを推奨いたします。とくにdocomoをお使いの方は、セキュリティが強化されていますので、お手持ちの機種のセキュリティをご確認下さい。
・予想はメルマガの配信システムを使用する場合があります。お使いのプロバイダー、または、セキュリティソフトなどでまれにメルマガが届かないことがあります。1回限りのイベントのため、不備がありましてもご容赦いただきますようお願い申し上げます。
・yahooやgooメールなど、一部のフリーアドレスでは迷惑メールに配信されることもあるようです。受信箱の容量が一杯になっている場合、ゴミ箱や迷惑メールフォルダが一杯になっている場合でも届かないことがあるようです。
・gmailのアドレスで配信していますので、gmailのアドレスを取得してお申し込みいただくと、最低でも迷惑メールには届くようです。・ダウンロードしたデータに関しては皆様のPC環境、ソフト環境で閲覧できない場合もあります。こちらも不備がありましてもご容赦いただきますようお願い申し上げます。
・また、このイベントに関するお問い合わせにつきましては、kakumeihorse1904@gmail.comのみで受け付けております。発売元の秀和システム、アマゾンにはお問い合わせできません。
・お問い合わせに関しては返信に1~2日かかる場合があります。・メールアドレスはイベント終了後、2週間以内に削除いたします。また、このキャンペーン以外に使用することはありません。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年6月11日 (木)

漸くの「梅雨入り」。暫くの間は「お天気&馬場状態」に要注意!

【 一昨年の勝ち馬<昨年の2着馬!?(エプソムC) 】

5月の第1週目からスタートした「6週連続GⅠ」も先週で終了し、今週と来週はGⅠの「中休み」

そして、コロナ禍により季節感の薄い日々を強いられてきましたが、気が付けば漸くの「梅雨入り」

それでもって、暫くの間は週末毎にお天気と馬場状態に気を遣うことになりますが、この日曜日の東京競馬場では「エプソムC・GⅢ」が行われます(←毎年ように悪天候と道悪の中でレースが行われているイメージが…)。



まずは「栗・坂路」組ですが、昨年の2着馬・サラキアが最終追い切りを消化。なお、基準となる「20番時計」は4F51.8秒でしたが、同馬のマークした4F52.3秒は水準並みながらも1F12.2秒は優秀でしたので、好調教馬に該当する可能性は十分。

レッドヴェイロンの4F52.4秒は上々ですが、1F12.7秒はやや物足りない時計。中間の調教指数もご確認下さいマセ。

そして、人気が予想される一昨年の勝ち馬・サトノアーサーは4F54.3秒が示すように平凡な内容。1週前までの調教指数にご注目下さいマセ。


アイスストーム
栗・坂路 4F53.5秒-1F12.2秒 ⇒調教指数《?》・?評価
サトノアーサー

栗・坂路 4F54.3秒-1F12.7秒 ⇒調教指数《?》・?評価
サラキア

栗・坂路 4F52.3秒-1F12.2秒 ⇒調教指数《?》・?評価
レッドヴェイロン
栗・坂路 4F52.4秒-1F12.7秒 ⇒調教指数《?》・?評価 


アイスストームは1F12.2秒は優秀ですが、4F53.5秒が微妙なところ。B評価に該当するかどうか。

その他のコースに関しては明日以降のブログででも。


なお、「エプソムC・GⅢ」 を含む全レースの調教指数や「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させてただきます。




【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。

■ №1の馬券術 エースを狙え! ■

An20200414a


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
4月14日(火)

●著者
織本一極

●価格
1800円+税

●出版社から
近代競馬では「上がりの脚がある(最後の直線でのスピード能力が高い)先行馬」が最も勝利に近いと言われている。これを競馬新聞の馬柱に喩えると、「上がり1位」、「3角(コーナー)1番手」ということになる。この2大エッセンスに着目したのが本馬券術「エースを狙え!」。「脚がキレる馬」も「先行馬」も一杯いるが、ほとんどが人気になってしまい、実際に儲かる馬は一握り。近5走以内で、いずれかの項目に該当した馬を著者独自の評価表に照合し、「確度の高い一握りの穴馬」を選び出すのが本馬券術だ!

2019年11月号~20年1月号まで月刊誌「競馬の天才!」で集中連載、反響を呼んだ馬券術がGⅠ戦線の真っただ中、JRA91コースの織本式評価表を搭載、満を持して登場!




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年6月 4日 (木)

東京の「5週連続GⅠ」を締め括るのは関東馬???(安田記念)

【 現役最強馬には「中2週」も問題なし!?(アーモンドアイ) 】

今週は東京で春の古馬マイル王決定戦「安田記念・GⅠ」が行われます。

前走の「ヴィクトリアM・GⅠ」で牝馬相手とは云え衝撃的来な強さを披露し、断然の人気が予想されるのが「GⅠ8勝目」を狙う現役最強馬のアーモンドアイ。


「中2週」の今回はいつもどおり「美・南W」での5F追い切り。66秒後半は目立ちませんが、1F12秒前半は上々。全体としては軽めの内容ですが、好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。


アーモンドアイ
美・南W 5F66秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価


グランアレグリアは「美・南W」での6F追い切り。80秒前半は水曜の同コースでは一番時計」。1F12秒後半はまずまずと云ったところですが、A評価以上に該当する可能性大。


グランアレグリア
美・南W 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《?》・?評価


ダノンキングリーも同コースでの6F追い切り。81秒前半は二番時計」にあたり、1F12秒前半はグランアレグリア以上 。こちらもA評価以上に該当する可能性があり、どちらの調教指数が高く出るかご注目下さいマセ。


ダノンキングリー
美・南W 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価


関東馬は上位人気馬が好仕上がりをアピール。関西馬に関しては明日以降のブログにて。

なお、「安田記念・GⅠ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。




【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。

■ №1の馬券術 エースを狙え! ■

An20200414a


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
4月14日(火)

●著者
織本一極

●価格
1800円+税

●出版社から
近代競馬では「上がりの脚がある(最後の直線でのスピード能力が高い)先行馬」が最も勝利に近いと言われている。これを競馬新聞の馬柱に喩えると、「上がり1位」、「3角(コーナー)1番手」ということになる。この2大エッセンスに着目したのが本馬券術「エースを狙え!」。「脚がキレる馬」も「先行馬」も一杯いるが、ほとんどが人気になってしまい、実際に儲かる馬は一握り。近5走以内で、いずれかの項目に該当した馬を著者独自の評価表に照合し、「確度の高い一握りの穴馬」を選び出すのが本馬券術だ!

2019年11月号~20年1月号まで月刊誌「競馬の天才!」で集中連載、反響を呼んだ馬券術がGⅠ戦線の真っただ中、JRA91コースの織本式評価表を搭載、満を持して登場!




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年5月28日 (木)

オークスに続き「無敗の2冠馬」誕生!?(日本ダービー)

【 「栗・坂路」組でも他馬を圧倒(コントレイル) 】

今週は東京で競馬の祭典「日本ダービー・GⅠ」が行われます。

一昨日のブログでも書きましたが、今年の注目は何と言っても無敗の皐月賞馬・コントレイル。

その皐月賞では1週前に「栗・CW」で、当週に「栗・坂路」でそれぞれA評価をマークして「2週連続好調教」に該当。道中は絶望的な位置取りに思われましたが、直線は大外から差し切る強い内容で一冠目を奪取。

 
2_20200524152601 


今回は1週前に「栗・CW」 で《88.6》・A評価をマークして、順調な仕上がりをアピール。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
7


そして、今週は「栗・坂路」での最終追い切り。尚、基準となる今週の「20番時計」は4F52.0秒。

水準並みの4F52.6秒に加えて1F12.4秒は上々。「2週連続好調教」に該当するかご注目下さいマセ。



コントレイル
栗・坂路 4F52.6秒-1F12.4秒 ⇒調教指数《?》・?評価


その他の「栗・坂路」組を比較するとレクセランスの4F53.9秒が最も速いですが、基準を1秒以上も下回っており好調教馬に該当は微妙。3頭については1週前までの調教指数をご確認下さいマセ。


ヴァルコス
栗・坂路 4F54.8秒-1F12.8秒 ⇒調教指数《?》・?評価
ヴェルトライゼンデ
栗・坂路 4F54.3秒-1F12.2秒 ⇒調教指数《?》・?評価
レクセランス
栗・坂路 4F53.9秒-1F12.4秒 ⇒調教指数《?》・?評価


その他コースの追い切り馬に関しては明日、明後日のブログででも。

なお、「日本ダービー・GⅠ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。

■ №1の馬券術 エースを狙え! ■

An20200414a


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
4月14日(火)

●著者
織本一極

●価格
1800円+税

●出版社から
近代競馬では「上がりの脚がある(最後の直線でのスピード能力が高い)先行馬」が最も勝利に近いと言われている。これを競馬新聞の馬柱に喩えると、「上がり1位」、「3角(コーナー)1番手」ということになる。この2大エッセンスに着目したのが本馬券術「エースを狙え!」。「脚がキレる馬」も「先行馬」も一杯いるが、ほとんどが人気になってしまい、実際に儲かる馬は一握り。近5走以内で、いずれかの項目に該当した馬を著者独自の評価表に照合し、「確度の高い一握りの穴馬」を選び出すのが本馬券術だ!

2019年11月号~20年1月号まで月刊誌「競馬の天才!」で集中連載、反響を呼んだ馬券術がGⅠ戦線の真っただ中、JRA91コースの織本式評価表を搭載、満を持して登場!




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年5月21日 (木)

主役(デアリングアクト)と準主役(デゼル)の仕上がりは如何に!?

【 「栗・坂路」組は軽めが主流(オークス) 】

今週は東京競馬場で3歳牝馬のクラシック第2弾「オークス・GⅠ」が行われます。

主役を担う桜花賞馬・のデアリングタクトですが、一昨日のブログで書きましたとおりその桜花賞では1週前に「栗・CW」B評価に該当する指数をマークし、攻め駆けしないタイプなりに良い仕上がり。



1_20200517163001


それに対し、今回は「栗・坂路」での最終追い切りでしたが、4F55.0秒が示すように軽めの内容で、1F12.8秒 も目立たず。初の長距離輸送を考慮してかソフトな追い切りに留めている点は気掛かり。中間の調教指数も含めてご確認下さいマセ。


デアリングタクト
栗・坂路 4F55.0秒-1F12.8秒 ⇒調教指数《?》・?評価



そして、スイートピーSの圧勝劇を演じたことで準主役?に躍り出たデゼルも「栗・坂路」での最終追い切り。「中2週」のローテということもあり、こちらも軽めの内容。短期間に2回の東京輸送でもあり、状態面がどうか?他馬との比較次第ではこちらも”危険な人気馬”である可能性も。


デゼル
栗・坂路 4F54.2秒-1F12.6秒 ⇒調教指数《?》・?評価



その他の「栗・坂路」組ではウーマンズハートが水準並みの4F52.2秒をマーク。好調教馬に該当しているかご確認下さいマセ。


ウーマンズハート
栗・坂路 4F52.2秒-1F12.8秒 ⇒調教指数《?》・?評価


繰り返しになりますが、上位人気が確実なデアリングタクト、デゼルは1週前までの調教指数を要チェック。その内容次第では、穴馬の出番も大いにあると考える次第。「栗・CW」組・関東馬については明日以降のブログにて。

なお、「オークス・GⅠ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。




【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。

■ №1の馬券術 エースを狙え! ■

An20200414a


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
4月14日(火)

●著者
織本一極

●価格
1800円+税

●出版社から
近代競馬では「上がりの脚がある(最後の直線でのスピード能力が高い)先行馬」が最も勝利に近いと言われている。これを競馬新聞の馬柱に喩えると、「上がり1位」、「3角(コーナー)1番手」ということになる。この2大エッセンスに着目したのが本馬券術「エースを狙え!」。「脚がキレる馬」も「先行馬」も一杯いるが、ほとんどが人気になってしまい、実際に儲かる馬は一握り。近5走以内で、いずれかの項目に該当した馬を著者独自の評価表に照合し、「確度の高い一握りの穴馬」を選び出すのが本馬券術だ!

2019年11月号~20年1月号まで月刊誌「競馬の天才!」で集中連載、反響を呼んだ馬券術がGⅠ戦線の真っただ中、JRA91コースの織本式評価表を搭載、満を持して登場!




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年5月14日 (木)

昨年は関東勢の"ワン・ツー"でしたが(ヴィクトリアM)

【 「現役最強」の看板を背負い牝馬同士なら負けられない!?(アーモンドアイ) 】


今週は東京で古馬牝馬の一線級が集う一戦「ヴィクトリアマイル・GⅠ」が行われます。



今年の最大の注目は「現役最強」の看板を背負うアーモンドアイ。

一昨日のブログでも書きましたとおり海外帰りの今回は1週前に「美・南W」で《88.9》・A評価をマーク。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」
2_20200510155201 


そして、今週は「美・南W」 での5F追い切り。5F64秒後半は基準となる今週の「10番時計」を上回っており、1Fも12秒前半と「牝馬同士なら負けられない!」とばかりに気迫のこもった攻め。よって、「2週連続好調教」に該当は確実ですが、今週もA評価以上に該当するかどうか、ご注目下さいマセ。


アーモンドアイ
美・南W 5F64秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価


昨年の2着馬プリモシーンも同コースでの5F追い切り。5F66秒後半は基準を下回っていますが、1F12秒前半は優秀で、こちらも好調教馬に該当の可能性はあり。僅差敗戦のリベンジを果たせるかどうか。


プリモシーン
美・南W 5F66秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価


昨年の覇者、ノームコアは今週はモヤのため計時できず。1週前までの調教指数にご注目下さいマセ。

昨年は関東勢の"ワン・ツー"を決めましたが、今年の関東勢も有力処が好仕上がりをアピールしています。

これに対する関西勢の追い切りについては明日以降のブログにて。


なお、「ヴィクトリアマイル・GⅠ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。

■ №1の馬券術 エースを狙え! ■

An20200414a


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
4月14日(火)

●著者
織本一極

●価格
1800円+税

●出版社から
近代競馬では「上がりの脚がある(最後の直線でのスピード能力が高い)先行馬」が最も勝利に近いと言われている。これを競馬新聞の馬柱に喩えると、「上がり1位」、「3角(コーナー)1番手」ということになる。この2大エッセンスに着目したのが本馬券術「エースを狙え!」。「脚がキレる馬」も「先行馬」も一杯いるが、ほとんどが人気になってしまい、実際に儲かる馬は一握り。近5走以内で、いずれかの項目に該当した馬を著者独自の評価表に照合し、「確度の高い一握りの穴馬」を選び出すのが本馬券術だ!

2019年11月号~20年1月号まで月刊誌「競馬の天才!」で集中連載、反響を呼んだ馬券術がGⅠ戦線の真っただ中、JRA91コースの織本式評価表を搭載、満を持して登場!




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年5月 7日 (木)

これまでにないソフトな仕上げは危険信号!?(レシステンシア)

【 有力馬は軽めが主流???(NHKマイルC) 】

今週は東京で3歳マイル王決定戦の「NHKマイルC・GⅠ」が行われます。

最大の注目は桜花賞の2着馬レシステンシア。今回は桜花賞から間隔が詰まっていることもあってか、1週前・好調教馬には該当せず。そして今週はいつもどおり「栗・坂路」での最終追い切りを消化。しかし、4F56.5秒はやや時計の掛かる馬場にしても軽めで、1F13.7秒にも見所なし。今回に関しては "危険な人気馬"の可能性あり。


レシステンシア
栗・坂路 4F56.5秒-1F13.7秒 ⇒調教指数《?》・?評価


その他の「栗・坂路」組では、上位人気候補となるタイセイビジョンとサトノインプレッサも追い切り。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F51.9秒。

サトノインプレッサは1F12.6秒こそ上々ですが、4F53.9秒は軽めの内容。今週は該当しない可能性が高く中間の調教指数にご注目下さいマセ。

タイセイビジョンも終い重点で軽めの内容に終始。こちらも1週前までの調教指数をご確認下さいマセ。


サトノインプレッサ
栗・坂路 4F53.9秒-1F12.6秒 ⇒調教指数《?》・?評価
タイセイビジョン
栗・坂路 4F54.3秒-1F12.6秒 ⇒調教指数《?》・?評価


レース間隔の詰まっている馬が多いにしても、上位人気候補の最終追い切りは目立たず。その他の有力馬については明日以降のブログにて。

なお、「NHKマイルC・GⅠ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。

■ №1の馬券術 エースを狙え! ■

An20200414a


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
4月14日(火)

●著者
織本一極

●価格
1800円+税

●出版社から
近代競馬では「上がりの脚がある(最後の直線でのスピード能力が高い)先行馬」が最も勝利に近いと言われている。これを競馬新聞の馬柱に喩えると、「上がり1位」、「3角(コーナー)1番手」ということになる。この2大エッセンスに着目したのが本馬券術「エースを狙え!」。「脚がキレる馬」も「先行馬」も一杯いるが、ほとんどが人気になってしまい、実際に儲かる馬は一握り。近5走以内で、いずれかの項目に該当した馬を著者独自の評価表に照合し、「確度の高い一握りの穴馬」を選び出すのが本馬券術だ!

2019年11月号~20年1月号まで月刊誌「競馬の天才!」で集中連載、反響を呼んだ馬券術がGⅠ戦線の真っただ中、JRA91コースの織本式評価表を搭載、満を持して登場!




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年4月30日 (木)

連覇へ向けて視界良好!?(天皇賞・春)

【 「ストップ・ザ・関西」を目論む人気の関東勢は好仕上り(天皇賞・春) 】


今週は京都で古馬の長距離王決定戦「天皇賞(春)・GⅠ」が行われます。


一昨日のブログでも書きましたが、1番人気に支持されそうな連覇を目指すフィエールマンは1週前に「美・南W」で《87.3》・A評価をマーク。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」
2_20200426141201 


そして、今週の最終追い切りは「美・南W」での5F追い切り。尚、基準となる今週の「10番時計」は5F65秒前半。

基準を上回る5F64秒後半に加えて1F12秒前半も優秀で「2週連続好調教」に該当が濃厚。休み明けでも態勢は整っている様子。


フィエールマン
美・南W 5F64秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価


ミッキースワローも今週は「美・南W」での5F追い切りですが、今週は終い重点で軽めの内容に終始。


ミッキースワロー
美・南W 5F67秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《?》・?評価


ただし、1週前には《83.8》・B評価をマーク。この馬なりに良い状態をキープ。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」


3_20200426141201 

今年に入って平地のGⅠレースでは関西勢が5連勝を飾っていますが、「ストップ・ザ・関西」を目論む関東の上位人気馬2頭は共に順調な仕上がりをアピール。

関西馬に関しては明日、あさってのブログででも。

なお、「天皇賞(春)・GⅠ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。




【 書籍発刊のお知らせ 】


当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。

■ №1の馬券術 エースを狙え! ■

An20200414a


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
4月14日(火)

●著者
織本一極

●価格
1800円+税

●出版社から
近代競馬では「上がりの脚がある(最後の直線でのスピード能力が高い)先行馬」が最も勝利に近いと言われている。これを競馬新聞の馬柱に喩えると、「上がり1位」、「3角(コーナー)1番手」ということになる。この2大エッセンスに着目したのが本馬券術「エースを狙え!」。「脚がキレる馬」も「先行馬」も一杯いるが、ほとんどが人気になってしまい、実際に儲かる馬は一握り。近5走以内で、いずれかの項目に該当した馬を著者独自の評価表に照合し、「確度の高い一握りの穴馬」を選び出すのが本馬券術だ!

2019年11月号~20年1月号まで月刊誌「競馬の天才!」で集中連載、反響を呼んだ馬券術がGⅠ戦線の真っただ中、JRA91コースの織本式評価表を搭載、満を持して登場!




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2020年4月23日 (木)

急遽、参戦のGⅠ馬の当週は?(マイラーズC)

【 好調教馬揃いにつき「取捨」が難解!? 】


今週から京都開催が開幕。日曜に
「マイラーズC・GⅡ」が行われます。

一昨日のブログで書きましたとおりGⅠ馬にして昨年の最優秀短距離馬であるインディチャンプが香港遠征を取りやめての参戦したきましたが、今回は1週前に「栗・坂路」で《80.5》・B評価をマーク。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
1_20200419191801 


そして、今週も「栗・坂路」で最終追い切りを消化。4F50.8秒は水曜の二番時計」にあたりますが、1Fが13.6秒を要している点がどうか。A評価以上に該当するかご注目下さいマセ。


栗・坂路 4F50.8秒-1F13.6秒 ⇒調教指数《?》・?評価 


ヴァンドギャルドは「栗・CW」での最終追い切りで、1F12秒前半は上々ですが、今週は負荷の軽い4F追い切りで該当せず。


ヴァンドギャルド
栗・CW 4F51秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価


ただし、「栗・CW」で1週前にA評価の高指数をマーク。既に態勢は整っている様子。



トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」

3_20200419191801

その他の関西の有力馬は「栗・坂路」での追い切り。尚、基準となる今週の「20番時計」は4F52.2秒。

フィアーノロマーノは基準並みの4F52.3秒に加え、1F12.5秒も同日の馬場状態を考慮すれば優秀な部類。

レッドヴェイロンは4Fが基準を上回る51.4秒ですが、1Fは13.2秒を要しています。

2頭は好調教馬に該当するか、またどちらの調教指数が高く出るかにご注目下さいマセ。


フィアーノロマーノ
栗・坂路 4F52.3秒-1F12.5秒 ⇒調教指数《?》・?評価
レッドヴェイロン
栗・坂路 4F51.4秒-1F13.2秒 ⇒調教指数《?》・?評価


上位人気馬がいずれも1週前か当週に好調教馬に該当。食い込める伏兵はいるのか、また、上位人気馬の取捨をどうすべきかがポイントとなりそうです。


なお、「マイラーズC・GⅡ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させていただきます。

| | コメント (0)


2020年4月16日 (木)

無敗の2歳王者の仕上がりは如何に!?

【 当週の栗東組は「軽め」が目立ち…(皐月賞) 】

今週は中山で牡馬クラシックの初戦となる「皐月賞・GⅠ」が行われます。

一昨日のブログで書きましたとおり注目の2歳王者・コントレイルは1週前に「栗・CW」で《87.4》・A評価に該当する高指数をマークしていましたが↓、


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
1_20200412190201


今週は「栗・坂路」での最終追い切り。そして、基準となる今週水曜の「20番時計」は4F52.6秒と普段より時計を要する馬場状態の中でしたので、同馬がマークした4F52.9秒は水準並みながら1F12.4秒は優秀な部類でした。「2週連続好調教」に該当するかご注目下さいマセ。


コントレイル
栗・坂路 4F52.9秒-1F12.4秒 ⇒調教指数《?》・?評価


マイラプソディも同コースでの追い切り。ただし、4F54.4秒は時計の掛かる今週の馬場にしても遅く、今週は該当せず。輸送を考慮して軽めに留めたのか、1週前までの調教指数を参考に仕上がりを判断すべきでしょう。


マイラプソディ
栗・坂路 4F54.4秒-1F12.9秒 ⇒調教指数《?》・?評価 


「栗・CW」ではレクセランスが最終追い切りを消化し、6F81秒後半 をマーク。基準を下回ってはいますが、1F12秒前半は優秀な部類で、B評価以上の可能性あり。無敗馬の一頭だけに中間の内容次第では侮れません。

ヴェルトライゼンデも6F追い切りを消化し、1F12秒前半は優秀ですが6Fは平凡。こちらは終い重点で軽めの内容となっていますので、中間の調教指数をご確認下さいマセ。



ヴェルトライゼンデ
栗・CW 6F84秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価
レクセランス
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《?》・?評価

 

関西馬の上位人気候補たちは輸送を意識してかほとんどが軽めの追い切りでしたが、関東勢に関しては明日のブログででも。


なお、「皐月賞・GⅠ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。

| | コメント (0)


2019年9月26日 (木)

注目の"お手馬"の2頭は「2週連続好調教」に該当??(スプリンターズS)

【 「2週連続好調教馬」 の可能性は十分(スプリンターズS) 】

今週は中山で秋の短距離王決定戦、「スプリンターズS・GⅠ」が行われます。

今年の注目は"お手馬"のダノンスマッシュ。今回は1週前に「栗・坂路」B評価 に該当。そして、今週も1F12.0秒こそ優秀ですが、4F52.3秒は攻め駆けする同馬にしては控えめな内容ですが、「2週連続好調教馬」に該当しているかはご注目下さい。


ダノンスマッシュ
(1週前)
栗・坂路 4F52.5-1F12.0 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F52.3-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価


ファンタジストは4F50.1秒に加えて1F11.9秒も優秀。でもって《92》・A評価 の高指数をマーク。そして、今週も同コースでの最終追い切り。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F51.2秒。4F52.2秒は先週と比べると地味ですが、 1F11.9秒は秀逸。1週前の時点で態勢は整っていますが、こちらも「2週連続好調教馬」 に該当するかご注目下さい。


ファンタジスト
(1週前)
栗・坂路 4F50.1-1F11.9 ⇒調教指数《92》・A評価

(当週)
栗・坂路 4F52.2-1F11.9 ⇒調教指数《??》・?評価


1週前・好調教馬に該当のうち、2頭はともに「2週連続好調教馬」 の可能性アリ。

その他の「栗・坂路」組に関しては明日、あさってのブログででも。


尚、「スプリンターズS・GⅠ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。



| | コメント (0)


2019年8月22日 (木)

今年は関東馬に軍配が上がる可能性大??(新潟2歳S)

【 関西勢は輸送を考慮してから全体的に平凡(新潟2歳S) 】

今週は新潟で当方が得意とする「2歳重賞」「新潟2歳S・GⅢ」が行われます。

今年の注目馬の中で、関西馬の最注目はクリアサウンド。今週は「栗・坂路」で4F54.6秒と軽めの内容。ただし、1週前に A評価  をマーク。既に態勢は整っており仕上がりの不安はなし。


クリアサウンド
(1週前)
栗・坂路 4F52.3-1F12.1 ⇒調教指数《88》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F54.6-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の「栗・坂路」組ではウーマンズハートがメンバー中で最速の4F53.2秒をマーク。ただし、基準となる今週の「20番時計」である4F52.2秒には遠く及ばず。

栗東から新潟への輸送も考慮してか全体的に平凡。中間の調教指数にご注目下さいマセ。


ウーマンズハート
栗・坂路 4F53.2-1F12.1 ⇒調教指数《??》・?評価
セツメンノトビウオ
栗・坂路 4F54.8-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
ペールエール
栗・坂路 4F54.9-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価


今年は16頭が揃う一戦、主力のモーベット、ウーマンズハートを含めて、関東馬に関しては明日、あさってのブログででも。


尚、「新潟2歳S・GⅢ」 の調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。

| | コメント (0)


2019年8月 8日 (木)

坂路組では関西馬より、関東馬の方が上??(関屋記念)

【 昨年の「コラム推奨馬」は3着(関屋記念) 】

今週は新潟でサマーマイルシリーズの第二戦、「関屋記念・GⅢ」が行われます。

昨年は「コラム推奨馬」の4番・エイシンティンクルが3着に好走。当時は「栗・CW」で1週前・当週と立て続けにA評価をマークして「2週連続好調教」に該当。


Photo_20190803174902


「栗・坂路」組ではサラキアが4F53.5秒は目立ちませんが、1F11.9秒 が優秀。B評価以上に該当するかご注目下さい。


サラキア
栗・坂路 4F53.5-1F11.9 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の「栗・坂路」組ではリライアブルエースが最速の4F53.3秒。ただし、この時計も基準を大きく下回っており、好調教馬に該当するかは微妙なところ。

NHKマイルCで2着に好走し、人気が予想されるケイデンスコールは平凡で、"危険な人気馬"の可能性あり。

全体的に終い重点で軽めの時計が並んでいますので、1週前までの調教指数をご確認下さいマセ。


ケイデンスコール
栗・坂路 4F56.4-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価
ディメンシオン
栗・坂路 4F55.2-1F11.9 ⇒調教指数《??》・?評価
リライアブルエース
栗・坂路 4F53.3-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


「美・坂路」ではミッキーグローリーが追い切り。4F51.4秒は同日で上位の時計であり、1F12.5秒も優秀な部類。A評価以上の可能性大ですので、最終的な調教指数に注目しています。


ミッキーグローリー
美・坂路 4F51.4-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、「関屋記念・GⅢ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。

Photo_4


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

| | コメント (0)