本文へジャンプします。



« オークスは「コラム推奨馬」が2着・「相手候補」3着の本線決着も⁉ | トップページ | 「一気の斤量増」も力の違いで克服!(明日の推奨馬) »

2024年5月21日 (火)

第91回日本ダービー・二冠に向けて視界は良好⁉

【 2021年生まれの頂点を決める一戦 】

今週は東京で、競馬の祭典「日本ダービー・GⅠ」が行われます。

ジャスティンミラノは3戦3勝で皐月賞を征し、堂々の主役で迎える一戦。1週前には「栗・CW」A評価に該当しており、順調な調整過程にあることが窺えます。

シュガークンは2月デビューながら青葉賞を征して挑む一戦。連戦続きながら今回もA評価をマークして1週前・好調教馬に該当。偉大な兄にも跨った名手の7勝目を刻めるか、今週の追い切りにも注目しています。

シンエンペラーは崩れずに走り続ける堅実派。こちらも同様にA評価をマーク。人気は落としそうですが、ダービー複数勝トレーナーの采配だけに不気味な一頭。

トップページ→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20240520112601

関東馬の大将格は皐月賞2着馬のコスモキュランダ。今回は「美・南W」A評価をマークして1週前・好調教馬に該当。大一番に向けて順調な仕上がりをアピール。

アーバンシックは皐月賞4着から挑む一戦。こちらもA評価に該当しており、巻き返しに向けて虎視眈々。

トップページ→「今週の好調教馬」→「美・南W」
Photo_20240520112602

さすがは世代の頂点を決める一戦だけあって上位人気候補が軒並み順調度をアピール。伏兵候補や紅一点のレガレイラについては、サイト内をご確認下さい。

全レースの調教指数に関しては、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。



Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。