本文へジャンプします。



« 朝日杯FSは「コラム推奨馬」が大楽勝! | トップページ | 「距離短縮」を味方に〇つ目のGⅡ勝ちを!(阪神C) »

2023年12月19日 (火)

有馬記念の1週前追い切りではアノ馬が大台をマーク!?

【 有馬記念の1週前・好調教馬 】

今週はいよいよ日曜日の中山で、年末の風物詩であるグランプリ「有馬記念・GⅠ」が行われます。

スルーセブンシーズは水曜の「美・南W」で大台に乗せる《90》・A評価をマークして1週前・好調教馬に該当。凱旋門賞4着以来の帰国初戦となりますが、好調をアピールしております。

トップページ→「今週の好調教馬」→「美・南W」
Photo_20231216174601

3歳馬のタスティエーラは木曜の「美・南W」で1週前追い切りを行い、A評価に該当。王道の菊花賞からこの大一番に向けて更なる上昇があるか。「2週連続の好調教」に該当するかも含めて注目しています。

トップページ→「今週の好調教馬」→「美・南W」
Photo_20231216174801
 
関西馬ではジャスティンパレスが「栗・CW」A評価をマークして1週前・好調教馬に該当。ジャパンCをパスしてここに全力投球の臨戦過程でもあり、最終追い切りにも注目しています。

トップページ→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20231216174602
イクイノックスがターフを去り、リバティアイランドも不在の有馬記念。今年はハイレベルな混戦模様が予想されます。木曜の枠順抽選を前に、まずは当週の最終追い切りに注目しています。


全レースの調教指数に関しては、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。