本文へジャンプします。



« 滅多にお目にかかることがない「4週連続のA評価」(ホープフルS) | トップページ | 新年 明けましておめでとうございます »

2023年12月29日 (金)

「コラム推奨馬」は取消も「相手候補」のワンツーとなったホープフルS

【 痛恨の取り消しも「相手候補」で決着 】

木曜日の中山ではJRAで今年最後の大レース、「ホープフルS・GⅠ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが1番・ゴンバデカーブース

今回は11月下旬に元祖?「関東の虎の穴」(山元トレセン)から帰厩し、「美・坂路」で入念に乗り込まれた後、追い切りは南Wで速い時計を5本。そして、12/7に「A評価&順位4位」となる高指数をマークして以降、12/14→12/21→12/25といずれも「A評価&順位1位」となる高指数を連発して滅多にお目にかかることがない「4週連続のA評価」。ダービー・トレーナーによりGⅠ仕様の仕上げが施された同馬がここを制して来春のクラシック戦線を目指すとジャッジした次第。


Capd20231228

そして、「相手候補」は6番・シンエンペラー(A評価馬)、11番・ショウナンラプンタ(T評価馬)、13番・レガレイラ(B評価馬)、16番・センチュリボンド(A評価馬)の好調教馬4頭。
 

Capd20231228_1

Capd20231228_2 

Capd20231228_3

Capd20231228_4

しかしながら、1番・ゴンバデカーブースは当日に感冒で出走取消の憂き目に。終わってみれば、「相手候補」の13番・レガレイラ(B評価馬)が勝利。2着にも6番・シンエンペラー(A評価馬)という決着に。

ゴンバデカーブースについては、今後どこを使ってくるか?ですが、出走取消明けは人気を落とす傾向もありますので、その過程次第ですが次走以降に、また回収させてもらうべく注視しています。


「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」から1頭が好走。

(木曜 阪神8R 3歳以上1勝クラス 8番 スピリットワールド 1人気 1着 単勝 270円)

Capd20231228_20231228183902

最終日はイマイチ振るいませんでしたが、勝ち切ってくれた点は何よりでした。

馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。