本文へジャンプします。



« 札幌記念は「相手候補」の活躍で、好調教馬によるワン・ツー・スリー | トップページ | 「デキの良さ」+「鞍上の手腕」=待望の〇勝目!(明日の推奨馬) »

2023年8月22日 (火)

新潟2歳Sは注目のアノ素質馬が1週前に高指数をマーク!

【 短距離重賞&2歳重賞の1週前・好調教馬 】

夏競馬も佳境を迎える今週は札幌で「キーランドC・GⅢ」が行われます。

トウシンマカオは「函・W」で大台に乗せる《90》・A評価の高指数をマークして1週前・好調教馬に該当。昨年は1番人気ながら4着に敗れる結果でしたが、リベンジに向けて順調な仕上がりをアピール。

トップページ→「今週の好調教馬」→「函・W」
Photo_20230819110601

一方、新潟では当方が得意とする「2歳戦」の「新潟2歳S・GⅢ」が行われます。

名門・友道康夫厩舎のルージュスタニングは、1週前に木曜の「栗・CW」で大台に乗せる《90》・A評価の高指数を叩き出しており、先々のために賞金加算をすべく、きっちり仕上がっている様子が窺えます。

ヒヒーンも同様に木曜の「栗・CW」A評価に該当。初戦は人気薄でしたが、調教指数的にフロックでなかったことを証明しているので、侮れない1頭です。

トップページ→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20230819110401

ルクスノアは「栗・坂路」A評価をマーク。永島まなみ騎手の重賞初制覇に注目が集まりますが、馬自身もキッチリ仕上がっている可能性大。当週の調教指数にも注目しています。

Photo_20230819110402

北の短距離重賞は攻め駆けする馬も多く、当週を含め注目しています。また、今回ご紹介のうち何頭が「2週連続好調教馬」に該当するか、ご注目下さい。

全レースの調教指数に関しては、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。



Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。