本文へジャンプします。



« 「S評価」+「〇戦全勝」=大仕事(戴冠)! | トップページ | 豪華メンバーの揃うヴィクトリアマイルはアノ馬がA評価に該当⁉ »

2023年5月 8日 (月)

NHKマイルCは本命のS評価馬シャンパンカラーが9番人気の低評価に反発して快勝!

【 土日ともに「コラム推奨馬」が最高の結果! 】

今週は日曜日、東京で「NHKマイルC・GⅠ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが11番・シャンパンカラー

「中3週」と間隔が詰まった臨戦過程ながら今回も同馬らしいしっかりとした攻めをこなし「2週連続の好調教」。特に先週は「美・南W」で破格と云える猛時計を叩き出し、指数の方は「S評価&順位1位」。前走は勝負所でスムーズさを欠く勿体ない競馬で3着。ここは2戦2勝と相性が良い舞台(東京・芝・1600m)で大仕事を!と期待を込めて推奨した次第。

Capd20230507
11番・シャンパンカラーは、やや出負けぎみのスタートで後方からになったものの、直線半ばでは中団あたりまで差を詰めて進出。先行各馬が苦しくなる中、残り200m過ぎで先頭に並んで抜け出すと、大外から強襲の3番・ウンブライルを頭差凌いで1着。

単勝2220円S評価馬ながらこんなに付くのか⁉と目を疑う高配当。複勝すらも490円と、この春シーズンの勝ちが確定(?)するような、”それなり以上の儲け”が出た次第。当方にとって忘れられないレースとなりました。



尚、土曜日の京都では「京都新聞杯・GⅡ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが6番・サトノグランツ

今回は4月初めに帰厩し、「栗・坂路」「栗・CW」を併用しての攻めは入念。そして、2週前と1週前は「栗・CW」で抜群の動き披露し、指数の方は共に「A評価&順位1位」。今回の放牧を経て攻めの動きも一気に良化した同馬が"最終搭乗(東上)便"となる戦いを制して「祭典」へと向かうとジャッジした次第。

Capd20230506_4

そして、「相手候補」は1番・オメガリッチマン(T評価馬)、2番・マイネルラウレア(A評価馬)、7番・ダノントルネード(A評価馬)、8番・アスクドゥポルテ(A評価馬)の好調教馬4頭。 

Capd20230506_5

Capd20230506_6

6番・サトノグランツは、スタートを決めると中団より前で折り合っての追走。例によって勝負所ではエンジンの掛かりの悪さを見せたものの、最後まで長く良い脚を使ってゴール寸前で前を捕えて1着。測ったような頭差の勝利はさすが名手と云ったところ。

そして2着にも「相手候補」の7番・ダノントルネード(A評価馬)が入って、本命サイドの決着ながら本線で仕留めることができました。


尚、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」から土曜日4頭・日曜日2頭が好走。

(土曜・京都4R 3歳未勝利 1番 ケイアイクビラ  3人気 2着 複勝 180円)

Capd20230506

(土曜・新潟6R 3歳未勝利 11番 ドーバーホーク  1人気 1着 単勝 350円)

Capd20230506_1

(土曜・新潟9R わらび賞 6番 ディアサクセサー  1人気 1着 単勝 250円)

Capd20230506_2

(土曜・新潟11R 越後S 2番 スワーヴシャルル  4人気 1着 単勝 720円)

Capd20230506_3

(日曜・京都2R 3歳未勝利 1番 エイシンレジューム  2人気 2着 複勝 160円)

Capd20230507_1

(日曜・新潟10R 駿風S 16番 ジャスパークローネ  1人気 1着 単勝 190円)

Capd20230507_2

土曜は新潟メインで「調教から狙える好配当馬」に推奨したスワーヴシャルルが単勝720円の好配当で勝利。土日の重賞を含め、全体的に好結果が続く週末となりました。馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。