本文へジャンプします。



« 京都記念・クイーンCは「コラム推奨馬」と「相手候補」による大本線的中! | トップページ | 敵は「酷量」のみ!(京都牝馬S) »

2023年2月14日 (火)

フェブラリーSの1週前追い切りは人気薄に一発ムード⁉

【 フェブラリーSの1週前・好調教馬 】

今週は日曜日の東京で、今年最初の大一番「フェブラリーS・GⅠ」が行われます。

ソリストサンダーは「栗・CW」A評価となる調教指数をマークして1週前・好調教馬に該当。昨秋の南部杯以来の出走とレース間隔は空いていますが、上々の仕上がりをアピール。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20230211121501

ドライスタウトは「栗・CW」B評価に該当。前走は惜敗に終わりましたが、実力は強い4歳世代でも屈指の存在だけに今週の最終追い切りに注目しています。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20230211121502

レッドルゼルは木曜の「栗・CW」B評価に該当。距離を意識してトラックで追い切っている点には好感が持てます。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20230211121503

有力馬が相次いで出走しないことになり混沌とした一戦。波乱の可能性も大いにありますので、今週の最終追い切りに注目しています。

全レースの調教指数に関しては、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。