本文へジャンプします。



« 阪急杯は6番人気ホウオウアマゾンを指名!しかしその他は…? | トップページ | 破壊力抜群の末脚で人馬共に重賞初制覇(オーシャンS) »

2023年2月28日 (火)

チューリップ賞&弥生賞の1週前・好調教馬

【 クラシックの足音が聞こえ始める週末に向けて 】

今週の日曜は中山で皐月賞トライアルのディープインパクト記念「弥生賞・GⅡ」が行われます。

グランヴィノスは「栗・CW」A評価となる調教指数をマークして1週前・好調教馬に該当。前走の敗戦を受けてなおも、この陣営が強気の臨戦過程を選択している点も含め、目を離せない注目の存在と云えます。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20230225180101

一方、土曜の阪神では桜花賞の主要ステップである「チューリップ賞・GⅡ」が行われます。

ドゥーラは「栗・CW」A評価となる調教指数をマークして1週前・好調教馬に該当。阪神JFは残念な結果に終わりましたが、巻き返しに向けて好仕上がりをアピール。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20230225175701

コナコーストは木曜の「栗・CW」A評価に該当。エルフィンSでは2着に敗れましたが権利獲りに向けて高い本気度が窺えます。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20230225175702

関東勢ではルミノメテオールが木曜の「美・坂路」で《88》・A評価をマーク。今回が試金石になりますが、2戦2勝と底を見せておらず不気味な1頭。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・坂路」
Photo_20230225175703

このうち何頭が「2週連続の好調教」に該当するのか、という点も含めて今週の追い切りにも注目しています。

全レースの調教指数に関しては、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。



Photo_4

 

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。