本文へジャンプします。



« 直線早め先頭から後続勢を完封(中京記念) | トップページ | 新潟が開幕!名物重賞の1週前・好調教馬は!? »

2022年7月25日 (月)

中京記念は「2週連続のA評価」をマークした「コラム推奨馬」が快勝!

【 「コラム推奨馬」は土日ともに連対! 】

日曜日の小倉では「中京記念・GⅢ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが14番・ベレヌス

攻め駆けする同馬だが、今回も「栗・CW」で秀逸の動きを披露し、2週前には「A評価&順位3位」となる高指数をマーク。そして、先週は《93》とS評価に迫る高指数(A評価&順位1位)を叩き出し、デキに関しては近走で一番。飛ばす逃げ馬(1番・ベステンダンク)を射程圏に捉えながら追走し、直線早め先頭から後続勢を完封すると確信した次第。


Capd20220724_2

14番・ベレヌスは、スタートを決めると単騎で逃げて自らレースを作りマイペースの逃げ。余力十分に直線を迎えると、デキの良さを活かした粘り腰で最後まで先頭を譲らずに逃げ切り大勝利。

単勝1160円の好配当で以て、馬券の方もキッチリ的中することができました。



また、土曜日は福島9Rの「3歳以上1勝クラス・伊達特別」を取り上げました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが3番・グランドライン

6月末に帰厩し、「美・坂路」「美・南W」を併用して乗り込みは入念。そして、1週前、当週と「美・南W」で「A評価&順位3位」→「A評価&順位5位」となる高指数を連発して2週連続のA評価。3ケ月ぶりの実戦でもデキに関しては文句なく、ここは自己条件で確勝を期すと判断した次第。

Capd20220723_1

そして、「相手候補」は10番・オウケンボルト(A評価馬)を筆頭に2番・パノティア(T評価馬)、4番・インフィニタス(T評価馬)、5番・スウィートブルーム(T評価馬)の好調教馬4頭。

Capd20220723_3

Capd20220723_4

Capd20220723_5
 
3番・グランドラインは、中団から進出して直線勝負。先に抜け出した11番・ロジレットに迫ったものの、僅かに及ばず2着。それでも連対圏は確保し、3着にも「相手候補」5番・スウィートブルーム(T評価馬が入って、3連複は堅い配当ながらも本線で的中することができました。

尚、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」から土曜日1頭、日曜日頭が好走。

(土曜・小倉11R 佐世保S 2番 ハリーバローズ 6番人気 2着 複勝 300円)

Capd20220723
(日曜・札幌10R 知床特別 7番 セリノーフォス 4番人気 3着 複勝 160円)

Capd20220724

(日曜・福島9R 米沢特別 16番 タヤスゴールド 1番人気 2着 複勝 150円)

Capd20220724_1_20220724223001
こちらは惜しくも勝ちきれなかったものの、重賞を的中できたのは良かった点でした。

馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。