本文へジャンプします。



« フェブラリーSは上位人気候補が順調な仕上がり!? | トップページ | "ほぼ自己ベスト"を叩き出し充実一途(フェブラリーS) »

2022年2月18日 (金)

「夏のマ〇〇女王」が立て直され「2週連続のA評価」(京都牝馬S)

【 お知らせ 】

これまで沢山の方々にお世話になりながら10年以上に亘り「高中式調教サイト」を運営して参りましたが、今般、そうした皆様とのご縁によりまして「競馬の天才! 2022年3月号」

調教馬券革命 ~ 美浦・栗東《時計自動計測システム》導入でわかった!ウッドコース、好調教のウソ、ホント ~

と題する記事を掲載させていただきました。

皆様におかれましてはお買い求めうえご一読いただければ幸いです。


競馬の天才!2022年3月号

Tensai202003a



Tensai202003b_20220214225101



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


● 発売日
2月14日(月)

● 価格
1080円(消費税込)



【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元〇〇社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなったのが↓の新作。

皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。


日刊コンピテクニカル6 ハイブリッド! 

20220218


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


● 発売日
2月22日(火)

● 著者
田中洋平&日刊コンピ研究チーム

● 価格
1980円(消費税込)

● 出版社から

多くの競馬ファンに親しまれてきた日刊コンピ指数(日刊スポーツ掲載のコンピ指数)。これまで幾多のコンピ馬券術が世に送り出されてきたが、その中にあって異彩を放っている予想家がいる。日刊コンピ指数の本家・日刊スポーツから〝公認〟を与えられた予想家・田中洋平である。コンピ1~3位の和でレースの波乱度を6つに分けた革命的戦術「テクニカル6」から2年半、テクニカル6に「出走頭数」の概念を導入、買い目を徹底的に絞ったハイブリッド・バージョンがいま誕生した。堅い馬券から10万級の大穴までコレで撃破する!




【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb



ちなみに、明日は阪神競馬場で「京都牝馬S・GⅢ」が行われますが、このレースからは放牧により立て直されて2週連続してA評価となる高指数を叩き出している「夏のマ〇〇女王」
「コラム推奨馬」に指名いたしましたので(相手候補にはA評価馬を4頭)、全レースの調教指数などと併せて会員ページ(PC版)内にてご確認下さい。




【 有力馬たちの仕上りは"それなり"に良好!?(フェブラリーS) 】

明後日の日曜日は東京競馬場で今年最初のJRAのGⅠ「フェブラリーS・GⅠ」が行われます。

週初めのブログでも取り上げましたとおり南部杯を連覇中のアルクトスは1週前に水曜の「美・南W」B評価となる好指数をマークして好仕上がりをアピールしていますが↓、

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」

Photo_20220214103001

今週は「美・坂路」での最終追い切りを消化し、「4F」&「1F」とも水準程度と云ったところでしたので、「2週連続の好調教」に該当するかどうか?

アルクトス
美・坂路 4F53.0秒-1F12.5秒 ⇒調教指数《?》・?評価


また、白毛の女王・ソダシは昨年のチャンピオンズCに続きダートGⅠに参戦してきましたが、こちらも週初めにふれましたとおり1週前に「栗・CW」A評価となる高指数をマークし↓、

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」

Photo_20220214103003

最終追い切りは「栗・坂路」。今週の坂路は基準となる「20番時計」「4F51.1秒」と速かったこともあり、同馬のマークした「4F52.9秒」は目立ちませんが、「1F12.1秒」が優秀ですので「2週連続の好調教」に該当する可能性は十分。

ソダシ
栗・坂路 4F52.9秒-1F12.1秒 ⇒調教指数《?》・?評価


そして、出走馬のうち11頭が関西勢でその大半が「栗・坂路」で追い切りを消化していますが、人気のレッドルゼルは水曜の「栗・坂路」で水準並みの「4F51.7秒」をマークし「1F12.1秒」も優秀とB評価はほぼ確実。「中間」も含めて最終的な調教指数には要注目です。

レッドルゼル
栗・坂路 4F51.7秒-1F12.1秒 ⇒調教指数《?》・?評価


また、テイエムサウスダンは地方&JRAで重賞を連勝中と勢いのある1頭ですが、「4F52.0秒」はレッドルゼルに見劣りするものの「1F11.9秒」は秀逸ですので、高指数の期待が大。

テイエムサウスダン
栗・坂路 4F52.0秒-1F11.9秒 ⇒調教指数《?》・?評価


「短距離路線」を歩む2頭は攻め駆けすることもあり順調な仕上がりをアピールしていますが、その他の伏兵馬に関しては明日のブログででも。


なお、
「フェブラリーS・GⅠ」
では好調教馬に「計10頭」が該当していますが、このレースの「コラム推奨馬」については明日の夕刻に会員ページ(PC版)内において公開させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。




【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する1頭を紹介させていただきます。


(東京3R 7
番 セイゲン)

To021903





【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

小倉7R 16番 ヘネラルカレーラ
2月10
日(木) 栗・CW 指数《88.0》(A評




【 明日の「T評価馬」 】


出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②
に該当)

阪神6R 2番 メイショウホーコン

↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版)内でご確認下さい 。




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

前日予想など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。