本文へジャンプします。



« 短距離界の世〇交代を宣言!?(スプリンターズS) | トップページ | 秋シーズンの風物詩!東西で別定GⅡ毎日王冠&京都大賞典 »

2021年10月 4日 (月)

読み通り「コラム推奨馬」が”短距離界の世代交代”を告げる快勝劇

【 秋GⅠは上々の滑り出し 】

日曜日の中山では「スプリンターズS・GⅠ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが4番・ピクシーナイト

全馬が好調教馬に該当と攻め巧者揃いの一戦となったが、斤量面でも有利な成長著しい3歳の同馬を最上位に評価。「栗・坂路」で好時計(猛時計)を連発し、自身初のS評価も叩き出していた前走はGⅠ馬相手に勝ちに等しい2着。そして、今回は「中2週」につき前走時のほどハードさはないものの今週はキッチリとB評価となる好指数をマークして引き続き好調を持続。2ケ月ぶりを一度使われた上積みも見込めるここは若武者が短距離界の世代交代を高らかに宣言すると確信した次第。


Capd20211003_20211003211701 

そして、「相手候補」は11番・ジャンダルム(T評価馬)、12番・レシステンシア(B評価馬)、14番・ダノンスマッシュ(A評価馬)の元・S評価馬の3頭。そして、競られることなく"一人旅"がかなえば「あれよあれよの逃げ切り勝ち」が狙えるS評価馬の16番・モズスーパーフレア。

Capd20211003_1_20211003211701

Capd20211003_2

Capd20211003_3 
レースでは、スタートを決めて絶好の3番手を得ると、直線入口でもスムーズに進路を確保。追い出してからは並ぶ間もなく16番・モズスーパーフレアを捕らえ、あとは突き放す一方の完勝劇。

単勝530円は納得の好配当。加えて、「相手候補」の12番・レシステンシアが2着を確保したことで3連複も的中。”それなりの儲け”を納めることができました。


秋GⅠの緒戦を的中することができ、安堵しているとともに、この勢いで有馬記念まで良い情報をご提供できるよう努めていく所存でございます。

尚、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」から土曜日3頭、日曜日は2頭が好走。

(土曜・中山6R メイクデビュー 5番 ルプランドル 3番人気 2着 複勝 230円)

Capd20211002_2

(土曜・中京10R 関ヶ原ステークス 1番 シュヴァリエローズ 1番人気 2着 複勝 160円)

Capd20211002_3

(土曜・中京12R 3歳以上2勝クラス 13番 ブルースピリット 1番人気 1着 単勝 220円)

Capd20211002

(日曜・中山3R メイクデビュー 16番 オールイズトゥルー 2番人気 2着 複勝 200円)

Capd20211003

(日曜・中京12R 3歳以上2勝クラス 14番 フルヴォート 1番人気 1着 単勝 240円)

Capd20211003_1

比較的、人気サイドではあったものの本数はまずまず。本線的中のスプリンターズSを含め、馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。