本文へジャンプします。



« 牡馬クラシック最終戦は大混戦ムード!? | トップページ | 「春の無念」を晴らし再びGⅠ戦線へ!(富士S) »

2021年10月21日 (木)

関西勢は調教面でも傑出馬不在(菊花賞)

【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元〇〇社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった新作が↓の2冊。

皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。

ラクして勝ちたい!リンク馬券術 ■

Jk-link4_cover_amazon


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


● 発売日
9月18日(土)

● 著者
伊藤雨水

● 価格
1870円(消費税込)

● 出版社から

リンク理論とはレース名や距離や施行日など、なんらかの共通項を持ったレースの1、2着馬の馬番が数年~10年以上にわたって例外なく連動している現象を解き明かした理論。競馬におけるサイン・ウラ読みの進化系でもある。

第4弾となる今回は2021年の下半期GⅠ・重賞(10月・サウジアラビアロイヤルカップ~22年3月・阪神大賞典=計67レース)の【連対馬】的中予言を始めとしたリンク・ポイントを徹底特集。

そして、巻頭は【東京2020→北京2022】まだまだ続く「五輪・絆の法則」。20年予定のオリンピックが、コロナ禍で1年延びて21年施行。本来は20年で終わっていたはずのシフトが、2年続けて使われ続けている。そして22年2月には北京五輪を迎える。3年連続となる「キズナ・シフト」とは――。

その他、ファンの要望が多い「継続中のGⅠパターン」も公開。菊花賞・天皇賞秋・JC・有馬記念など、秋のビッグレース制覇の答えがここにある!



■ ルメール&デムーロでまだまだ焼肉を食べる法 ■

Jk-lemaire_demuro_amazon


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


● 発売日
9月23日(木)

● 著者
出川 塁

● 価格
1980円(消費税込み)

● 出版社から

2018年刊行で評判となった『デムーロ&ルメールで毎週焼肉を食べる法』(東邦出版)。

当時、年間リーディングを争うミルコ・デムーロ、クリストフ・ルメール両騎手に照準を絞ったデータ攻略本だが、それから3年、ルメールはリーディング1位を維持しているが、デムーロは勝ち星が半減するという大きな変化が。

常に人気を背負うので「まともに買っては儲からない騎手」となっているルメールと、勝ち星は減ったものの「穴騎手」として妙味を増したデムーロ――2人の今の攻略ポイントを徹底研究。

併せて川田将雅、横山武史、福永祐一、松山弘平、武豊など日本人トップジョッキーの買い条件・買えない条件もデータで丸裸にする。秋競馬、ジョッキーから買うアナタには必須のバイブルだ!





【 実績は最上位ですが…(ステラヴェローチェ) 】

今週の日曜日は阪神競馬場で牡馬クラシック最終戦の「菊花賞・GⅠ」が行われます。

今年は皐月賞馬とダービー馬が不在と云うこともあり、人気の中心は春2戦を共に3着と好走し、前哨戦の神戸新聞杯ではダービー馬を下して勝利したステラヴェローチェ。

一昨日のブログでもふれましたとおり今回は1週前の木曜日に「栗・CW」B評価となる好指数をマーク。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」

Photo_20211018061501

そして、今週は「栗・坂路」で最終追い切りを行いましたが、「4F52.3秒」は全体的に速い時計の出ていた今週の馬場を考えると目立つものではなく、加えて「1F12.6秒」も平凡。よって、「2週連続の好調教」に該当するかどうかは微妙?

ステラヴェローチェ
栗・坂路 4F52.3秒-1F12.6秒 ⇒調教指数《?》・?評価


その他の関西勢の多くが「栗・坂路」で最終追い切りを行いましたが、今週の基準となる「20番時計」「4F51.3秒」を上回る好時計をマークした馬はおらず、ヴェローチェオロの「4F53.0秒」が最速、

なお、ヴィクティファルスの「1F11.9秒」が目を引きますが、全体時計が「4F54.5秒」では好調教馬に該当せず。よって、同馬に関しては「
中間」の調教指数を要チェックです。

アリーヴォ
栗・坂路 4F54.1秒-1F12.3秒 ⇒調教指数《?》・?評価
ヴィクティファルス
栗・坂路 4F54.5秒-1F11.9秒 ⇒調教指数《?》・?評価
ヴェローチェオロ
栗・坂路 4F53.0秒-1F12.6秒 ⇒調教指数《?》・?評価
エアサージュ
栗・坂路 4F55.9秒-1F12.2秒 ⇒調教指数《?》・?評価
テーオーロイヤル
栗・坂路 4F54.5秒-1F12.1秒 ⇒調教指数《?》・?評価
マカオンドール
栗・坂路 4F53.5秒-1F12.0秒 ⇒調教指数《?》・?評価
ワールドリバイバル
栗・坂路 4F55.7秒-1F12.4秒 ⇒調教指数《?》・?評価


実績・実力共に抜けている馬がいないだけでなく、関西勢は調教面においても傑出馬が不在ですので、今年は関東勢の台頭が予想されますが、こちらについては明日、明後日のブログででも。


なお、「菊花賞・GⅠ」 含む全レースの調教指数そして、「コラム推奨馬」などは金曜日のお昼頃から会員ページ にて順次公開させていただきます。




【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb





「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。