本文へジャンプします。



« メンバー中、唯一の「2週連続の好調教馬」(菊花賞) | トップページ | 三強は並び立つのか!?この秋最も注目を集める天皇賞・秋 »

2021年10月25日 (月)

「コラム推奨馬」が三冠最後を締め括る大勝利で好配当を手中に!

【 父の騎乗を思わせる大胆な逃げで完勝! 】

日曜日の阪神では今年のクラシック最終戦、「菊花賞・GⅠ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが3番・タイトルホルダー

今年は皐月賞馬とダービー馬が不在につき混戦模様となっているが、メンバーの中で唯一「2週連続の好調教」だった同馬を最上位に評価。前走後も「美・坂路」で乗り込まれながら1週前には「美・南W」で《93》とS評価馬一歩手前の高指数(A評価&順位1位)を叩き出し、当週は「美・坂路」B評価となる好指数をマークして仕上りは絶好。前走は大きく期待を裏切ったが(1番人気に支持されながら13着)、これは不利があってのこと。寧ろレースで余力を残したことにより今回の上がり目は大。皐月賞をエフフォーリアで制した関東の若きエース(横山武史J)が同馬で"変則2冠ジョッキー"の座を狙うとジャッジした次第。


Capd20211024_8

そして、「相手候補」は5番・レッドジェネシス(B評価馬)、15番・ヴァイスメテオール(A評価馬)、17番・ヴィクティファルス(A評価馬)の好調教馬3頭。そして、ここに来て攻めの動きが一気に良化した昇り馬の13番・アリーヴォ(A評価馬)を「穴で一考」。 

Capd20211024_9_20211024233401

Capd20211024_10

Capd20211024_11

Capd20211024_12

レースでは、当方が予想した以上の積極策で3番・タイトルホルダーがハナへ。1コーナーで息を入れると、天才と称される父を彷彿させるペースコントロールで後続を翻弄。早めに突き放す強い競馬ぶりで直線は引き離す一方の5馬身差・圧勝。

「相手候補」の4頭が残念な結果に終わってしまいましたが、単勝800円は高配当と呼ぶに相応しい配当となり、満足できる結果でした。


一方土曜日、東京では「富士ステークス・GⅡ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが16番・ダノンザキッド

9月の半ば過ぎに帰厩し、「栗・坂路」で乗り込まれながら追い切りは坂路とCWで速い時計を計4本。そして、1週前には「栗・CW」で絶好の動きを披露し、「A評価&順位3位」となる高指数をマーク。次いで当週も「栗・CW」B評価となる好指数をマークし「2週連続の好調教」に該当。半年ぶりの実戦でも臨戦態勢に問題なし。昨年の2歳王者が「春の無念」(骨折により戦線離脱)をここで晴らし、再びGⅠ戦線を歩むと予想した次第。


Capd20211023_3


そして、「相手候補」は1番・ソングライン(T評価馬)、4番・バスラットレオン(T評価馬)、5番・ロータスランド(A評価馬)、10番・アルジャンナ(T評価馬)の好調教馬4頭。 

Capd20211023_4

Capd20211023_5

Capd20211023_6

Capd20211023_7

16番・ダノンザキッドは中団やや後方の外を追走。直線は良い脚で追い上げ、馬券圏内を確保したかに見えましたが、僅かに4着の惜敗。ただし、同馬は故障明けの一戦だっただけに、”お手馬”として巻き返しにも期待しつつ引き続き注目していきたいところ。

そして、勝ったのが「相手候補」の1番・ソングライン(T評価馬)。今回は取捨てが上手くいきませんでしたが、2着サトノウィザードも「2週連続の好調教」B評価×2)、同様に3着タイムトゥヘヴンも「2週連続の好調教」B評価×2)でした。

尚、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」から土曜日1頭、日曜日は3頭が好走。

(土曜・新潟11R 新津特別 7番 フリード 3番人気 2着 複勝 200円)

Capd20211023_2

(日曜・新潟9R 3歳以上1勝クラス 12番 エールヴィフ 1番人気 1着 単勝 280円)

Capd20211024_5

(日曜・新潟10R 柏崎特別 16番 キャロライナリーパ 2番人気 3着 複勝 190円)

Capd20211024_6

(日曜・東京12R 3歳以上2勝クラス 1番 ダノンアレー 3番人気 1着 単勝 490円)

Capd20211024_7

全体的にあと一歩ではありましたが、GⅠの的中から、日曜・東京最終のダノンアレーが単勝490円の好配当で勝利を収めてくれた点に救われました。

馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。