本文へジャンプします。



« 上昇一途の「3週連続の好調教馬」(CBC賞) | トップページ | 今週は”いつもどおり福島二千で”&”今年は小倉千七で”の2重賞! »

2021年7月 5日 (月)

驚愕レコードのCBC賞は好調教馬同士の決着も・・

【 ”S評価馬の巻き返し”に期待 】

日曜日の小倉では「CBC賞・GⅢ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが9番・ヨカヨカ

前走時から攻めの動きが一気に良化した同馬だが、今回は1週前に自身初となるS評価をマークするなど上昇一途の「3週連続の好調教」A評価S評価B評価)。前走はスタートで後手を踏み非常に勿体ないハナ差の2着。ここは「恵量・51kg」も利して「熊本の星」が九州の地で錦を飾るとジャッジした次第。

Capd20210704_3

そして、「相手候補」は1番・タイセイビジョン(B評価馬)、6番・ビオグラフィー(B評価馬)、8番・メイショウチタン(B評価馬)、11番・ピクシーナイト(A評価馬)の好調教馬4頭を指名。

Capd20210704_4

Capd20210704_5

Capd20210704_6

Capd20210704_7

9番・ヨカヨカは五分の発馬を決めると先行各馬を見ながらラチ沿いへ。直線は外に持ち出して追撃態勢と云ったところでしたが、そこからの伸びが案外で5着に敗戦。「相手候補」では11番・ピクシーナイトが2着に好走したものの、勝った3番・ファストフォース(B評価馬)を取り上げておらず。終わってみればB評価馬A評価馬T評価馬の決着で、好調教馬のワン・ツー・スリーではありましたが、今回は完敗。

ただし、9番・ヨカヨカについてはこれが実力ではないはずですので”S評価馬の巻き返し”に期待が持てる場面を待ちたいと思います。

尚、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」から土曜日4頭は、日曜2頭が馬券圏内に好走。

(土曜・小倉2R 3歳未勝利 2番 ナムラコマチ 2番人気 2着 複勝 140円)

Capd20210703_1

(土曜・小倉10R 戸畑特別 8番 プリモダルク 2番人気 1着 単勝 530円)

Capd20210703

(土曜・函館6R 3歳未勝利 1番 メイショウオニユリ 2番人気 1着 単勝 500円)

Capd20210703_2

(日曜・小倉3R 3歳未勝利 5番 カネトシバレンシア 7番人気 3着 複勝 430円)

Capd20210704_1

(日曜・函館1R 2歳未勝利 9番 ジョーブリッランテ 2番人気 2着 複勝 120円)
Capd20210704_2

土曜・函館6Rで単勝500円、土曜・小倉10Rで単勝530円の好配当をゲットできたものの、日曜日は惜しい競馬続きとなってしまいました。馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。