本文へジャンプします。



« 相性が良い鞍上とコンビ再結成(アイビスSD) | トップページ | 真夏の牝馬限定重賞は実力馬が軒並み順調!? »

2021年7月26日 (月)

「相手候補」の好調教馬が快勝も「コラム推奨馬」にアクシデント発生のアイビスSD

【 猛暑で実力を発揮できず不完全燃焼・・ 】


日曜日は新潟で「アイビスSD・GⅢ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが6番・モントライゼ

今回は7月初めに帰厩し、7/7(水)には「栗・坂路」で"それなり"の時計(4F53.8-1F12.5)をマーク。そして、1週前、当週と引き続き坂路で好時計&好指数を連発して「2週連続の好調教」B評価A評価)。2ケ月ぶりの実戦でも臨戦態勢に抜かりはなく、久しぶりのコンビ再結成ながら(1-2-0-0)と相性の良い"重賞ハンター"(川田騎手)を背に「恵量・53kg」も味方に2つ目のタイトルを獲ると予想した次第。

Capd20210725 

そして、「相手候補」は3番・ヒロイックアゲン(A評価馬)、4番・ジュランビル(A評価馬)、13番・ビリーバー(A評価馬)、14番・オールアットワンス(B評価馬)の好調教馬4頭。

Capd20210725_1

Capd20210725_2

レースでは、スムーズに先行したもののレース中盤からは手応えが劣勢となり徐々に後方へ。結果12着大敗に終わってしまいましたが、レース後の談話では「レース後に熱中症の症状が出ていた」とのコメントも。詳細は続報を待ちたいところですが、これが同馬の実力でないことだけは明らかですので、次走以降の巻き返しに期待したいと考えます。

そして、勝ったのが「相手候補」に取り上げた14番・オールアットワンス。斤量や枠順を味方に見事な勝利だっただけに、「コラム推奨馬」が力を発揮できなかったことは残念。しかし、これも競馬ですので粛々と次のレースに向き合っていきたいと考えます。


尚、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」から土曜日2頭は、日曜日は2頭が馬券圏内に好走。

(土曜・函館3R 3歳未勝利 2番 ショウネンジダイ 4番人気 2着 複勝 260円)

Capd20210724_3

(土曜・新潟5R メイクデビュー 3番 オタルエバー 5番人気 1着 単勝 1550円)

Capd20210724_2

(日曜・函館4R 3歳未勝利 10番 ヒアーズトゥライフ  3番人気 3着 複勝 280円)

Capd20210725_3

(日曜・函館9R 北海ハンデキャップ 2番 エンデュミオン 2番人気 1着 単勝 410円)

Capd20210725_4

本数こそ少なかったものの、土曜・新潟5Rでは3番・オタルエバーが単勝1550円の好配当で快勝。回収面で大きな貢献をしてくれました。実力が明らかでない新馬戦ではこのようなケースもありますので、お見逃しなく今後もご確認下さい。


馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。