本文へジャンプします。



« 「距離延長」を味方に実績馬たちを退け(オークス) | トップページ | いよいよ迎える競馬の祭典!日本ダービーの1週前にはアノ馬が高指数をマーク!? »

2021年5月24日 (月)

馬券は惨敗も”総帥の悲願”に感動のオークス

【 GⅠこそ惨敗も土日で推奨馬の単勝が4本的中! 】


日曜は東京で牝馬クラシックの第2戦「優駿牝馬・GⅠ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが18番・ステラリア。

前走後も自厩舎に残って「栗・坂路」で入念に乗り込まれながら追い切りは「栗・CW」で速い時計を3本。当週は長距離輸送を考慮し"調整程度"だったが、その分、先の2週(5/5と5/12)では「長め6F」をビシッと追われており、指数の方はいずれも「A評価&順位5位」。「千六以下」は(0-1-2-1)だが、「千八&二千」は2戦2勝と「距離が延びてこそ」の同馬が初の対戦となる実績馬たちを退け「樫の女王」の座に就くと予想した次第。


Capd20210523 

そして、「相手候補」は断トツの実績を誇る11番・ソダシ(B評価馬)を筆頭に東京コースは3戦3勝の7番・アカイトリノムスメ(B評価馬)。そして、《90》台の高指数が目につく16番・ニーナドレスと17番・スライリーのA評価馬2頭を穴で一考。 

Capd20210523_1

Capd20210523_2

Capd20210523_3 

レースでは、武豊騎手が跨る5番・クールキャットが淀みない流れを先導。18番・ステラリアは2番手を追走したものの直線には手応えが残らず13着と轟沈。「相手候補」の1頭とした7番・アカイトリノムスメが2着に入ったものの、その他は狙った馬が軒並み凡走という結果に。

尚、勝った9番・ユーバーレーベンはT評価馬に該当の好調教馬。3着に入り高配当を演出した8番・タガノピリナは好調教馬に該当せず。キャリアも浅く伸びしろが大きいだけに秋に向けて楽しみな1頭に。



一方土曜日の東京では「メイステークス・OP」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが6番・アブレイズ。

攻め駆けする同馬だが、「中3週」の今回も1週前、当週と「栗・坂路」で"それなり"の好時計をマークし(指数の方はいずれもB評価一歩手前)、好調を持続。前走はメンバー中「上り最速」となる末脚を繰り出すも展開に泣かされ勝ち馬からコンマ2秒差の6着。差す競馬が漸く板につき脚質転換が完了した重賞ウイナーが実力通りの走りで待望の3勝目を上げると判断した次第。

Capd20210523_5

レースでは、前の有力馬を見ながら好位を追走。直線も粘る人気の2頭をしぶとく追ってゴール寸前で捕らえての勝利。3歳春のフラワーC以来となる、待望の3勝目を挙げ、単勝470円は上々の好配当に。

尚、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」からは土曜日2頭、日曜4頭が馬券圏内に好走。

(土曜・新潟5R 3歳未勝利 15番 ミエノベルル 3番人気 2着 複勝 230円)

Capd20210523_6

(土曜・新潟7R 3歳未勝利 9番 ドンナセレーノ 3番人気 1着 単勝 560円)

Capd20210523_7

(日曜・中京4R 3歳未勝利 7番 シャイニングフジ 4番人気 3着 複勝 190円)

Capd20210523_6_20210523182501

(日曜・新潟10R 二王子特別 12番 ウィスパリンホープ 2番人気 1着 単勝 580円)

Capd20210523_7_20210523182501

(日曜・東京4R 3歳未勝利 3番 レアンカルナシオン 5番人気 3着 複勝 270円)

Capd20210523_5_20210523182501

(日曜・東京9R 調布特別 3番 ルリアン 2番人気 1着 単勝 370円)
Capd20210523_4

土日で単勝が3本、いずれも560円・580円・370円とマズマズの配当になりました。

馬券の詳細に関しては週中にでも。



Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。