本文へジャンプします。



« フローラSは「相手候補」の勝利・人気薄の好調教馬も2着に激走して本線で4万馬券! | トップページ | 1番人気はどちら?(ディープボンドorアリストテレス) »

2021年4月27日 (火)

前哨戦を征して一躍主役候補に!?(天皇賞の1週前・追い切り)

【 天皇賞(春)の1週前・好調教馬 】


今週は阪神で長距離ナンバーワンを決める一戦、「天皇賞(春)・GⅠ」が行われます。


ディープボンドは阪神大賞典を勝って主役候補に躍り出た一頭。

その前走は「2週連続好調教馬」に該当。断然の1番人気馬を差し置いて「コラム推奨馬」に指名した次第。

Capd20210321_2_20210321165301 

レースでは、好位を追走すると直線半ばで満を持して抜け出し。そのまま押し切って2着に5馬身差をつける圧勝劇。単勝1030円はもちろん好配当でしたが、断然人気馬が馬券圏外に消えたことで複勝が830円にまで跳ね上がったのは嬉しい誤算。想定通り!?に”それなり”の払い戻しを得ることができた次第。


立場が変わって迎える今回は木曜の「栗・CW」A評価に該当。引き続き好調をキープしている様子がうかがえます。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20210424163201

日経賞で復調気配をアピールしたワールドプレミアも同じく「栗・CW」B評価に該当。当週の調教指数次第では、菊花賞勝ちの同馬が久々のタイトルを手にするシーンも!?今週の調教指数にご注意くださいマセ。

全レースの調教指数に関しては、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。