本文へジャンプします。



« GⅡ戦も"通過点"!?(日経新春杯) | トップページ | 菊花賞組の取捨が重要なAJCC&アノ馬の復活は本物か!?が焦点となる東海S »

2021年1月18日 (月)

大波乱の日経新春杯も勝ったのは「2週連続好調教馬」!?

【 大乱戦の「ハンデ重賞」を制したのはやはり好調教馬でしたが・・ 】


日曜は中京で「日経新春杯・GⅡ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが10番・アドマイヤビルゴ

今回は12月初旬に帰厩し、栗東坂路とCWを併用しながらの乗り込みは入念。そして、先週は「栗・CW」で抜群の動きを披露し、指数の方は「A評価&順位1位」。前走時から攻めの動きも一気に良化しており、良血馬(超高額馬)がGⅡ戦をも"通過点"として更に高見(=GⅠ獲り)を目指すとジャッジした次第。


Capd20210117 

そして、「相手候補」が1番・ダイワキャグニー(B評価馬)、4番・サンレイポケット(B評価馬)、8番・サトノインプレッサ(A評価馬)、9番・ヴェロックス(B評価馬)の好調教馬4頭。 

Capd20210117_1_20210117225701

Capd20210117_2_20210117225701  

レースでは、アドマイヤビルゴは3番手を追走したものの直線では早々手応えがなくなり失速。10着と大敗。明確な敗因については続報を待つほかありませんが、デキの良さが結果に結び付かず残念な結果に。
 「相手候補」の各馬も振るわず馬券的には完敗。

勝ったショウリュウイクゾは1週前に「栗・CW」A評価に、当週に「栗・坂路」B評価に該当した「2週連続好調教馬」



尚、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」からは土曜2頭、日曜2頭が馬券圏内に好走。

(土曜・中京4R 3歳以上1勝クラス 7番 カレンロマチェンコ 2番人気 1着 単勝 400円)

Capd20210117_3

(土曜・中京5R 3歳未勝利 9番 マテンロウアレス 2番人気 2着 複勝 130円)

Capd20210117_4

(日曜・中京9R 梅花賞 5番 ヴェローチェオロ 3番人気 2着 複勝 130円)

Capd20210117_4_20210117225701

(日曜・小倉9R 3歳以上1勝クラス 10番 カーフライターク 2番人気 2着 複勝 160円)

Capd20210117_3_20210117225701

全体としてはやや低調な結果に反省しきり。馬券の詳細に関しては週中にでも。



Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。