本文へジャンプします。



« 「〇冠」を共に戦ってきた鞍上を背に重賞初制覇!(AJCC) | トップページ | GⅠに繋がる前哨戦がスタート!GⅠ級の仕上がりはいかに!? »

2021年1月25日 (月)

「コラム推奨馬」はあと一歩の惜しい競馬が続いたものの「調教から狙える好配当馬」が大活躍!

【 半馬身及ばなかったものの力は示したか・・ 】


日曜は中山で「AJCC・GⅡ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが4番・ヴェルトライゼンデ

今回は12月下旬に帰厩した直後から「栗・坂路」でしっかりとした攻めを積み、追い切りは「栗・CW」で速い時計を3本。そして、1週前と当週は乗り役(池添騎手)を背に相次いで好指数をマークし「2週連続の好調教」B評価A評価)。3ケ月ぶりの実戦でも臨戦態勢は文句なく、「3冠」を含め5戦連続して手綱を取り続ける鞍上に導かれて重賞初制覇を飾ると判断した次第。 


レースでは、中団を進んで1番人気馬に真っ向勝負を挑む形に。ジワジワと迫って差を詰めたものの半馬身差及ばず惜しくも2着。ただし、複勝でも230円ついたため、最低限の結果でしたが何とか面目躍如かと胸をなで下ろした次第。


一方、土曜日の中山では「初富士ステークス・3C」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが6番・ウイングレイテスト

今回は12月下旬に帰厩し、「美・坂路」「美・南W」を併用しながらの乗り込みは入念。そして、先週と今週は「美・南W」で好指数を連発し「2週連続の好調教」A評価B評価)。一息入れて立て直された今回は「攻め通り&実力通り」の走りで前走の汚名(1番人気で8着敗退)を返上すると予想した次第。


Capd20210123 

そして、「相手候補」が3番・ハーメティキスト(T評価馬)と7番・ニシノカツナリ(T評価馬)と14番・ドナアトラエンテ(B評価馬)の好調教馬3頭。 

Capd20210123_1

Capd20210123_2

Capd20210123_3_20210123190601 

レースでは、大逃げから離れた3番手を進み直線半ばでは勝ち馬と併せて伸びたものの、ゴール前で僅かに差されて痛恨の4着。1・2着は「相手候補」として取り上げた2頭だっただけに、大きなハナ差となってしまいました。

尚、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」からは土曜2頭、日曜2頭が馬券圏内に好走。

(土曜・小倉7R 4歳以上1勝クラス 10番 ソプラドール 1番人気 3着 複勝 170円)

Capd20210123_3

(土曜・小倉8R 4歳以上1勝クラス 14番 オシリスブレイン 1番人気 2着 複勝 170円)

Capd20210123_4

(土曜・中京9R 賢島特別 4番 ビップウインク 1番人気 1着 単勝 460円)

Capd20210123_5

(土曜・中京12R 4歳以上2勝クラス 8番 ピンシャン 1番人気 2着 複勝 170円)

Capd20210123_6

(日曜・中京5R 3歳未勝利 4番 キャロライナリーバ 2番人気 2着 複勝 160円)

 

(日曜・中京10R 伊賀ステークス 2番 オヌシナニモノ 5番人気 2着 複勝 290円)

 

(日曜・中山9R 若竹賞 7番 ロードトゥフェイム 4番人気 1着 単勝 630円)


土曜は中京9Rのビップウインクが460円の好配当、日曜は中山9Rのロードトゥフェイムが630円の好配当となりました。

馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。