本文へジャンプします。



« 「コラム推奨馬」はあと一歩の惜しい競馬が続いたものの「調教から狙える好配当馬」が大活躍! | トップページ | 重賞未勝利ながら1番人気必至!(レッドルゼル) »

2021年1月26日 (火)

GⅠに繋がる前哨戦がスタート!GⅠ級の仕上がりはいかに!?

【 根岸S&シルクロードSの1週前・好調教馬 】


今週は東京でフェブラリーSの前哨戦である「根岸S・GⅢ」が行われます。

人気が予想される1頭のレッドルゼルは1週前に「栗・坂路」B評価該当。順調な仕上がりをアピールしており当週の内容にも注目している次第。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」

Photo_20210124121702 

一方、中京では高松宮記念に繋がる短距離重賞の「シルクロードS・GⅢ」が行われます。当方が得意とする「千二」かつ「ハンデ戦」でもあり楽しみな一戦。

このレースで復帰するモズスーパーフレアはS評価にも迫る《93.0》・A評価の高指数をマーク。初ダートとなったJBCスプリント以来の実戦ですが仕上がりは至極順調な様子。

クリノガウディーも同じく「栗・坂路」A評価に該当。昨年の高松宮記念で降着になってからは結果が出ていませんが、状態そのものは良さそうですので「2週連続好調教」に該当するか注目しています。

ライトオンキューもA評価に該当。スプリンターズSは見せ場なく敗れてしまいましたが巻き返しに向けて虎視眈々。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」

Photo_20210124121701

一線級の出走もある短距離重賞とあって1週前・好調教馬にも多数が該当。有力馬が力を出せる状態なのか、意外な伏兵がいるのか、今週の追い切りでジャッジしていきたいと考える次第。

全レースの調教指数に関しては、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。