本文へジャンプします。



« 大波乱の日経新春杯も勝ったのは「2週連続好調教馬」!? | トップページ | ダービー3着馬の仕上りは如何に?(AJCC) »

2021年1月19日 (火)

菊花賞組の取捨が重要なAJCC&アノ馬の復活は本物か!?が焦点となる東海S

【 AJCC&東海Sの1週前・好調教馬 】


今週は中山で古馬の別定GⅡである「AJCC・GⅡ」が行われます。

人気の一角となるのはヴェルトライゼンデ。今回は1週前に「栗・CW」B評価をマーク。当週の内容次第では中心的存在となる可能性も!?

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20210115202001

関東馬では菊花賞3着馬のサトノフラッグが「美・坂路」で1週前追い切りを消化し《85.3》・A評価をマーク。重賞勝ちの舞台(中山)で2つ目のタイトル奪取に向けて虎視眈々。

ジェネラーレウーノはサトノフラッグを上回る《87.2》・A評価をマーク。脚元の不安が残りコースで追い切れない現状ですが、重賞勝ち(セントライト記念)の舞台で2年前のリベンジに向けて復調気配アリ。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・坂路」
Photo_20210115202002 

一方、中京ではフェブラリーSの前哨戦である「東海S・GⅡ」が行われます。


注目はチャンピオンズカップで復調気配をアピールしたインティ。

今回は「栗・CW」 で1週前にB評価に該当。当週の調教指数にも要注目。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20210115202402

その他ではタイキフェルヴールが同じく「栗・CW」A評価に該当。休み明けの一戦を快勝してさらに上げ潮ムード。当週の内容次第では逆転も!?

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
Photo_20210115202601 

関東馬ではハヤヤッコが「美・南W」B評価に該当。「2週連続好調教」に該当するようなら穴で一考も。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」
Photo_20210115202403

東西ともにGⅠ路線に向けて重要な一戦。しっかりと見極めて週末を迎えたいと考えております。 

全レースの調教指数に関しては、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。