本文へジャンプします。



« 絶好調の鞍上にエスコートされて"純〇の女王"が誕生(阪神JF) | トップページ | 今週は2歳牡馬のマイル王決定戦!1週前・好調教馬に該当しているのは!? »

2020年12月14日 (月)

「コラム推奨馬」に取り上げた”純白の新女王候補”が見立て通りに戴冠!

【 土日ともに「コラム推奨馬」が先頭でゴールイン 】

日曜日の阪神では2歳牝馬のナンバーワンを決める一戦、「阪神JF・GⅠ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが6番・ソダシ

今回は、前走後も自厩舎で「栗・坂路」「栗・CW」を併用しながらしっかりとした攻めをこなし、先週は「栗・CW」で自身初となるA評価順位8位)をマーク。状態に関しては更なる良化が見込め、このところ絶好調の鞍上のエスコートにより史上初となる"純白の女王"が誕生すると確信した次第。

Capd20201213_20201213212101 

そして、「相手候補」は10番・シゲルピンクルビー(A評価馬)、16番・インフナイト(A評価馬)、18番・メイケイエール(T評価馬)の好調教馬3頭。

Capd20201213_1_20201213212101

Capd20201213_2

Capd20201213_3

6番・ソダシは、スタートを決めると好位馬群の中で流れに乗って直線へ。直線半ばで進路が開けるとジワジワ伸びて先に抜け出した18番・メイケイエールを捕らえ、最後は内から迫った7番・サトノレイナスとの接戦を僅か”7センチ差 ”で征し、見事に戴冠。4戦4勝、重賞3連勝で、純白の新女王となりました。


また、土曜の阪神では「リゲルS・OP」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが。3番・シュリ。

今回は11月初旬に「自前の外厩」から戻り「栗・坂路」での乗り込みは入念。そして、先々週は「A評価&順位7位」、先週は「A評価&順位1位」と好時計・高指数を連発し、約3ケ月ぶりの実戦でも仕上りは万全。前走で一皮剥けた感のある強い勝ち方を見せた素質馬が勢いそのままに"リステッド勝ち"を収め更に高見を目指すとジャッジした次第。


Capd20201212_6 

そして、「相手候補」は1番・ブランノワール、8番・レッドガラン、12番・ラセットのA評価馬3頭。

Capd20201212_7

Capd20201212_8

Capd20201212_9 

レースでは、3番・シュリは好位から抜け出して完勝。「相手候補」の1頭とした8番・レッドガランも好位から抜け出して3着を確保し、単勝・3連複を本線で的中できた次第。

尚、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」からは土曜4頭、日曜2頭が馬券圏内に好走。

(土曜・阪神1R 2歳未勝利 5番 タマモヒメギミ 1番人気 3着 複勝 180円) 

Capd20201212_2

(土曜・阪神9R エリカ賞 4番 スパイラルノヴァ 3番人気 3着 複勝 140円)  

Capd20201212_3

(土曜・阪神12R 3歳以上1勝クラス 9番 ダノンアレー 1番人気 3着 複勝 150円) 

Capd20201212_4

(土曜・中京9R 3歳以上1勝クラス 5番 リレーションシップ 1番人気 1着 単勝 330円) 

Capd20201212_5

(日曜・中山11R カペラS 9番 ダンシングプリンス 2番人気 3着 複勝 170円) 

Capd20201213_1

(日曜・中山12R 3歳以上2勝クラス 7番 アルピニズム 4番人気 2着 複勝 310円) 

Capd20201213

今週は本数が出た点は良かったものの、単勝が1本のみという点は不満も。いよいよ今年も残すところ2週。有終の美を飾るべく全力投球で参りますので、お付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

馬券の詳細に関しては週中にでも。



Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。