本文へジャンプします。



« 得意の2歳GⅠを「相手候補」・「コラム推奨馬」・「相手候補」の本線的中!いざ有馬記念! | トップページ | 昨年のリスグラシューに続き引退の花道を飾れるか?(ラッキーライラック) »

2020年12月22日 (火)

”有終の美”を目指して豪華メンバーがそろい踏み!有馬記念の一週前・好調教馬

【 土日でGⅠが3つあるスペシャルウィーク! 】


今週は2020年の最終週。日曜の中山では今年最後の大一番、「有馬記念・GⅠ」が行われます。

フィエールマンは1週前に「美・南W」A評価に該当。昨年4着のリベンジを果たすべくここを目標に順調な仕上がりをアピール。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」

Photo_20201220130801 

ラッキーライラックは「栗・CW」で《87.0》・A評価をマーク。ここが引退レースとなりますが、加減なく攻め抜かれている点には好感が持てます。

サラキアも同じくエリザベス女王杯からの転戦ですが、こちらは《88.0》・A評価。夏からの快進撃は留まるところを知らず!?他馬との比較、そして「2週連続好調教」に該当するようなら穴で一考も。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」

Photo_20201220130802 

一方、土曜の中山では当方が得意とする「2歳戦」の「ホープフルS・GⅠ」が行われます。

関東馬ではオーソクレースとタイトルホルダーがB評価に該当。当週の調教指数にも要注目です。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」

Photo_20201220130901


1番人気が予想されるダノンザキッドは「栗・CW」B評価をマーク。東スポ杯を勝ってここも連勝すればクラシックが大きく近付くだけに注目の存在。

トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」

Photo_20201220130902

今週は障害を含めれば土日でGⅠが3戦。スーパーGⅡの阪神Cもあり競馬ファンにとっては最高の週末。もちろん結果の方も、最高の形で締め括れるよう、当週の追い切りにも注目している次第。

全レースの調教指数に関しては、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。



Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。