本文へジャンプします。



« 酷暑の中を「"ほぼほぼ"2週連続のS評価」(北九州記念) | トップページ | 2歳馬離れした高指数を2頭も!?新潟2歳Sの1週前・好調教馬 »

2020年8月24日 (月)

酷暑にも負けずにS評価馬たちが真夏の小倉で活躍!

【 「コラム推奨馬」はいずれも惜しい2着… 】


日曜の小倉では「北九州記念・GⅢ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが10番・モズスーパーフレア

今回は7月下旬に帰厩して直ぐさま「栗・坂路」で速い時計を出し始め、先週が「S評価寸前(A評価)&順位2位」、今週が「S評価 &順位1位 」と猛時計・高指数を連発。酷暑の中をキッチリと仕上げられた栗東屈指の坂路巧者が「酷量・56.5kg」をも克服しGⅠ馬としての貫禄を示すと予想した次第。

Capd20200823_9

そして、「相手候補」は1番・プリディカメント(B評価馬)、12番・マイネルグリット(A評価馬)と15番・アンヴァル(B評価馬)と17番・タイセイアベニール(A評価馬)の好調教馬4頭。

Capd20200823_1_20200823190601

Capd20200823_2_20200823190601

Capd20200823_3_20200823190601

Capd20200823_4

レースでは、モズスーパーフレアが好スタートから持ち前のダッシュ力であっさりハナへ。前半3F32.4秒のハイペースで快調に飛ばして後続を振り切ったかに見えましたが、トップハンデを背負う実力馬である4番・レッドアンシェルの末脚に屈したものの、2着は確保。

しかし、「相手候補」が馬券圏内には届かず。その1頭であった15番・アンヴァルが3着と0.1秒差まで追い込んできてはいただけに、悶絶の結果に…。




尚、土曜の小倉では「佐世保ステークス・3C」から10番・カレンモエ「コラム推奨馬」に指名。

今回は、放牧先でかなりしっかりと乗り込まれて7月下旬に帰厩。そして、7/29から「栗・坂路」で好時計を連発し、指数の方は「A評価A評価S評価A評価」と超ハイレバルな「4週連続の好調教」。半年ぶりの「実戦&昇級初戦」となるが、そこは「デキの良さ」と「血の力」(父・ロードカナロア、母・カレンチャン)でもってここを「通過点」とし、更なる高見を目指すとジャッジした次第。

Capd20200822_5

そして、「相手候補」には3番・ラフィングマッチ(A評価馬)と5番・ジュランビル(T評価馬)と6番・バーニングペスカ(T評価馬)と7番・ビアイ(B評価馬)の好調教馬4頭。

Capd20200822_6 

レースでは、スタートを決めて3番手で流れに乗り、直線は待って追い出す余裕の手応え。しかし、道中最後方から大外を追い込んだ最低人気の9番・フェルトベルクに頭差だけ捕まってしまい惜しくも2着に。

とは云え、3着には「相手候補」の5番・ジュランビルが入り、3連複は高目で的中することができました。


尚、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」からは土曜3頭、日曜4頭が馬券圏内に好走。

(土曜・小倉4R 3歳未勝利 11番 スワーヴシールズ 2番人気 1着 単勝 270円)

Capd20200822

(土曜・小倉7R 3歳未勝利 14番 シゲルフォボス 2番人気 2着 複勝 180円)

Capd20200822_1

(土曜・新潟12R 3歳以上1勝クラス 9番 カインドリー 4番人気 2着 複勝 240円)
Capd20200822_2

(日曜・新潟3R 3歳未勝利 14番 キャストロペトラ 2番人気 3着 複勝 180円)

Capd20200823

(日曜・新潟7R 3歳未勝利 11番 シャイニングブルー 1番人気 3着 複勝 120円)

Capd20200823_2

(日曜・小倉10R 薩摩ステークス 10番 スマートセラヴィー 8番人気 1着 単勝 1550円)

Capd20200823_1

(日曜・札幌12R 手稲山特別 3番 コスモアンジュ 4番人気 2着 複勝 290円)

Capd20200823_3

好走した数も上々でしたが、日曜・10Rは「調教から狙える好配当馬」 に指名した10番・スマートセラヴィーが単勝1550円と文字通りの好配当で快勝。土曜分も含めてしっかりとプラス域に持ち込むことに成功。

馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。