本文へジャンプします。



« 酷暑到来の日本列島、いつも以上に重要な好調教馬はどの馬?1週前・好調教馬 | トップページ | 実力馬が自身初のA評価をマークし(明日の推奨馬) »

2020年8月13日 (木)

「栗・坂路」組は攻め巧者揃いですが…(関屋記念)

【 書籍発刊のお知らせ 】

当方がこれまで大変お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん。

そのHさんは2018年に「株式会社秀和システム」さんへ移籍された後、そこで新たに「競馬部門」を立ち上げられ数々の書籍を出版されてきましたが、今般、発刊の運びとなった最新作がコチラ↓。

Hさんにとって著者の水上学さんは長年に亘って親交を深められてきた方。

よって、その水上さんと組んでの久々の著書だけに力の入れようも半端でなかったものと思われますので、皆様におかれましては是非にお買い求めうえご一読下さいマセ。


■ 血統最前線2020-21 仮面種牡馬 ■


Mm20200713x



⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
7月13日(月)

●著者
水上 学

●価格
1900円+税

●出版社から
父の全盛期のイメージにとらわれていると失敗する!日本競馬を支えてきたディープインパクトとキングカメハメハが急逝し、残された世代数も少なくなっていく。晩年の産駒に当たる現役馬には、王道種牡馬にしては「クセが強い」?意外な側面が見えてきた……。ディープ、キンカメ、そして2020年6月デビューの新種牡馬まで、これまでのセオリー化していた種牡馬の見方=〝仮面〟を剥ぎ取り、最新の傾向=〝素顔〟を露わにする。ディープ、キンカメ、スペシャルウィークなど「母父・神5」のサポート力解明、キズナ、リアルインパクト、エピファネイアなど2年目種牡馬の実態、保存版「馬券に欠かせない主要系統図」も掲載。これが新時代の血統馬券術だ!




【 お手馬の巻き返しなるか!?(クリノガウディー) 】

今週の日曜日は新潟競馬場でサマーマイルシリーズの第3戦「関屋記念・GⅢ」が行われます。

一昨日のブログでもふれましたが、このレースには"お手馬"のクリノガウディーが出走。栗東屈指の坂路巧者らしく今回も1週前に「栗・坂路」で《87.5》・A評価をマーク。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・坂路」
Photo_20200809140501

そして、今週は「栗・坂路」での最終追い切り。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F51.5秒。
4Fは平凡ですが、1F11.7秒は優秀。「2週連続の好調教」に該当するかご注目下さいマセ。


クリノガウディー
栗・坂路 4F53.4秒-1F11.7秒 ⇒調教指数《?》・?評価 


トロワゼトワルは4F52.4秒が水準並み、1F12.3秒は上々と云ったところ。好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。

サトノアーサーは1F12.3秒こそ上々ですが、4F54.2秒が示すとおり終い重点で軽めの内容で今週は該当せず。中間の調教指数をご確認下さいマセ。


サトノアーサー
栗・坂路 4F54.2秒-1F12.3秒 ⇒調教指数《?》・?評価
トロワゼトワル
栗・坂路 4F52.4秒-1F12.3秒 ⇒調教指数《?》・?評価 


その他の人気馬では上位人気の一角となるであろうグルーヴィットが好タイムをマークしておりますので、A評価以上に該当しているかどうか、ご確認くださいマセ。

なお、「関屋記念・GⅢ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは金曜日のお昼ごろから会員ページ にて公開させていただきます。




【 調教サイト「高中式」の「出馬表」がコンビニで! 】

Eshinnbuna



セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ等に設置されています
マルチコピー機を利用して「調教サイト 高中式」PC版内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけます

Ha091511cs
Ha092211cs

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)の詳細につきましてはコチラをご覧下さい。

Eshinnbunb





「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。