本文へジャンプします。



« 衰え知らず〇歳馬が「A評価&順位1位」の高指数を叩き出し(エルムS) | トップページ | 酷暑到来の日本列島、いつも以上に重要な好調教馬はどの馬?1週前・好調教馬 »

2020年8月10日 (月)

手堅くヒットのエルムS!土曜はS評価馬の複勝が思わぬ好配当に!?

【 調教指数が断然のS評価馬でも複勝810円の好配当 】


日曜札幌で古馬ダート重賞の「エルムS・GⅢ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのが8番・ウェスタールンド

生まれ故郷近くの「系列の外厩」から7月中旬に函館を経て札幌入りし、「札・D」での乗り込みは入念。そして、先週は「A評価&順位1位」となる高指数を叩き出し、仕上りは上々。衰え知らずの8歳馬が2戦2勝と得意とする「ダート千七」で2つめのタイトルを獲るシーンに期待した次第。


Capd20200809_1 


そして、「相手候補」は9番・ロードゴラッソ(A評価馬)、10番・アナザートゥルース(A評価馬)、11番・アルクトス(A評価馬)、12番・ハイランドピーク(B評価馬)の好調教馬4頭。

Capd20200809_2

レースでは、ウェスタールンドは定位置の後方から3角で進出。4角で先団を射程圏に入れたものの、勝ち馬に突き放されてしまい、惜しくも2着まで。そして「相手候補」の1頭であるアナザートゥルースが、同じく「相手候補」
ハイランドピークとの3着争いを征して馬券圏内を確保。


大儲けとはならなかったものの、手堅く的中することには成功。


一方、土曜日の新潟では「佐渡ステークス・3C」を取り上げました。。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのは17番・シュリ

「自前の外厩」でしっかりと乗り込まれていた様子で7月の半ば過ぎに帰厩した後、7/23から栗東・坂路で自己ベストを更新する好時計を連発し、それでもって指数の方は「A評価&順位1位」→「A評価&順位2位」→「A評価&順位3位」とレベルの高い「3週連続A評価」。5ケ月ぶりの実戦でも状態に関しては文句のつけようがなく、イキナリから"エンジン全開"で3連勝を飾るシーンに期待した次第。


Capd20200808_2_20200808185601

レースでは、3番手を追走したものの伸びきれず5着。これが実力ではありませんので、今後は巻き返しに期待する次第。

そして、「相手候補」が13番・アルティマリガーレ(T評価馬)と長期休暇明けながらS評価を叩き出している3番・オメガラヴィサンを穴で一考。

 

Capd20200808_20200808185601

Capd20200808_1_20200808185601

この中では、 オメガラヴィサンが内から差し脚を伸ばして3着を確保。複勝でも810円の好配当となりました。

 

尚、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」からは土曜4頭、日曜2頭が馬券圏内に好走。

(土曜・新潟1R 2歳未勝利 17番 シュックアクション 3番人気 1着 単勝 650円)

Capd20200808

(土曜・新潟5R 2歳新馬 9番 ストゥーティ 3番人気 1着 単勝 750円)

Capd20200808_1

(土曜・新潟7R 3歳未勝利 1番 ヤマカツパトリシア 3番人気 1着 単勝 610円)

Capd20200808_2

(土曜・札幌12R 3歳以上1勝クラス 10番 クリノイヴァンカ 3番人気 2着 複勝 210円)

Capd20200808_3

(日曜・新潟7R 3歳以上1勝クラス 15番 メモワールミノル 3番人気 1着 単勝 810円)

Capd20200809_10

(日曜・新潟12R 3歳以上1勝クラス 12番 ノルカソルカ 1番人気 2着 複勝 160円)

Capd20200809

単勝で6倍を超える好配当が4本出て楽々プラス収支を計上。小倉が始まり3場開催に戻る次の週末に向けて弾みがついたと考えております。

馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。