本文へジャンプします。



« 名手の会心の騎乗もあと一歩及ばず… | トップページ | 無敗の2歳王者の仕上がりは如何に!? »

2020年4月14日 (火)

牡馬クラシックが開幕、ぶっつけ参戦馬の調整過程は?

【 皐月賞の1週前・好調教馬 】


今週は中山で牡馬クラシックの第一弾、「皐月賞・GⅠ」が行われます。

注目は3戦3勝の2歳王者であるコントレイル。

今回は1週前に「栗・CW」で《87.4》・A評価に該当。ぶっつけ本番の臨戦過程となりますが仕上がりは順調。



トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
1_20200412190201


弥生賞を征したサトノフラッグは「美・南W」での1週前追い切りを消化。水曜のトップとなる《88.0》・A評価をマーク。「2週連続好調教」に該当するか注目している次第。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」
3_20200412190201



2歳マイル王のサリオスは、木曜に「美・南W」 で《88.0》・A評価 をマーク。こちらもぶっつけ本番での参戦ですが、順調な仕上がりをアピール。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」

2_20200412190201

未対戦の有力馬が多い一戦ですが、
人気馬&実力馬は順調な調整過程。何頭が「2週連続好調教」に該当するかご注目下さいマセ。

この他、伏兵たちの調整過程についてはサイト内をご確認下さいマセ。




全レースの調教指数に関しては、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。


Photo_4

 

 

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 

 

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。