本文へジャンプします。



« 明日は中山競馬場で「続行競馬」 | トップページ | "路線変更"により〇歳にして本格化(明日の推奨馬) »

2020年3月31日 (火)

春の古馬中距離王は牡馬か牝馬か

【 有力馬の中間に一定の差が発生!? 】


今週は阪神で春の古馬中距離王を決める一戦、「大阪杯・GⅠ」が行われます。

関東馬ではブラストワンピースが、木曜の「美・南W」 でトップとなる《89》・A評価をマーク。AJCC以来の一戦ですが、順調な仕上がりをアピール。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」
2_20200329153701 

ラッキーライラックはいつもどおり「栗・CW」で1週前追い切りを消化し、《87》・A評価をマーク。 中山記念を叩いて状態も上向きか。今週の調教指数にも注目している次第。



トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
1_20200329153701

上位人気候補の2頭が好仕上がりをアピール。一方で、中山記念を征して1番人気候補のダノンキングリーは該当せず。今週の追い切りがカギとなります。

また、こ
の他に大注目のS評価馬が1頭いますので、こちらについては会員ページ にてご確認下さいマセ。


Photo_4

 

 

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 

 

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。