本文へジャンプします。



« 通常運転に戻って反撃体制を | トップページ | 敏腕厩舎故に早速の巻き返しを(タイセイトレイル) »

2020年1月21日 (火)

「美・南W」組が好状態(AJCC)

【 「美・南W」に1週前・好調教馬が多数 】

今週は12月から続いた中山開催が最終週。ラストは古馬一線級の出走も予定されている「AJCC・GⅡ」が行われます。

注目を集めるのは一昨年の有馬記念勝ち馬であるブラストワンピース。今回は1週前に「美・南W」で《89》・A評価をマーク。凱旋門賞以来で仕上がりがカギとなる一戦ですが、態勢を整えている様子。

ラストドラフトも同コースでの1週前追い切り。こちらは《90.7》・A評価の高指数をマーク。1年ぶりの重賞制覇に向けて虎視眈々。

ニシノデイジーも《85.2》の調教指数でもって、A評価 に該当。菊花賞のリベンジに向けて着々と準備をしてきたことが伺えます。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」
Photo_20200118173101

昨年は、13か月ぶりの出走ながら1週前に《88.8》・A評価 をマークしていたシャケトラが復活の勝利を挙げた一戦。2着のフィエールマンは「2週連続好調教馬」に該当していました。今年も好調教馬にご注目下さいマセ。


全レースの調教指数に関しては、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。


Photo_4

 


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。