本文へジャンプします。



« 「2週連続好調教」+リーディング騎手=8番人気で2着(セントライト記念) | トップページ | 春の雪辱を果たすべくレコード勝ち(ダノンファンタジー) »

2019年9月18日 (水)

有力馬が続々と好仕上がりで復帰(神戸新聞杯&オールカマー)

【 ダービーの1番人気、2番人気の仕上がりの程は? 】

今週は阪神で菊花賞の主要トライアルである「神戸新聞杯・GⅡ」が行われます。

昨年は、B評価馬のワグネリアンが快勝、2着にもA評価馬のエタリオウが入って好調教馬によるワン・ツー。


1_20190915232501


今年の注目はヴェロックス。



今回は1週前に「栗・CW」で5F追い切りを消化。1F11秒前半が優秀でもって調教指数の方は《86》・A評価 。ダービー以来ではありますが、順調な仕上がりをアピール。


ヴェロックス
栗・CW 5F65秒後半-1F11秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価


人気を分け合うであろうサートゥルナーリアに関しては会員ページ にてご確認下さいマセ。


一方、中山では「オールカマー・GⅡ」が行われます。昨年は中間に「2週連続好調教馬」A評価×2)に該当のアルアインが2着、当週にA評価をマークのダンビュライトが2・3着にキッチリ好走。


2_20190915233301


今年の注目は、重賞3連勝で香港のQE2世Cを征したウインブライト。



今回は「美・南W」での5F追い切りを消化。65秒前半の好タイムをマークしておりA評価 に該当。久々でも力を出せる仕上がりにある様子。



ウインブライト
美・南W 5F65秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《87》・A評価


少頭数で利益を出すには絞り込みが重要になる一戦。その他に関しては会員ページ にてご確認下さいマセ。


尚、「神戸新聞杯・GⅡ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ にて公開させて頂きます。


Photo_4




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

 


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。