本文へジャンプします。



« 調教サイト「高中式」がリニューアルオープン! | トップページ | 早速に「S評価馬の巻き返し」を達成!(シャドウノエル) »

2019年7月 2日 (火)

快速馬が海外遠征帰りの不安なし(プロキオンS)

 【 プロキオンS&七夕賞の1週前・好調教馬 】

今週は中京でダート短距離重賞の「プロキオンS・GⅢ」が行われます。

今年の注目はマテラスカイ。予てより稽古駆けするタイプではありますが、今回も「栗・坂路」で4F50.5秒の好タイムをマーク。加えて1F12.0秒も秀逸でS評価一歩手前の《93》・A評価 。海外帰りの一戦ですが、既に態勢は整っている様子。


マテラスカイ
栗・坂路 4F50.5-1F12.0 ⇒調教指数《93》・A評価


ウインムートも1F12.3秒が優秀で、《87》・A評価 に該当。交流重賞を征した勢いもあってか、今回も好仕上がりをアピールしています。


ウインムート
栗・坂路 4F51.9-1F12.3 ⇒調教指数《87》・A評価



その他の「栗・坂路」組ではミッキーワイルドが4F51.3秒の好タイムでもって《85》・A評価 に該当。連勝の勢いのみならず、調教指数からも重賞で通用する可能性を感じさせます。

ヴェンジェンス・ワンダーサジェスもB評価 に該当。「2週連続好調教」に該当するかどうか、ご注目下さいマセ。


ヴェンジェンス
栗・坂路 4F53.2-1F12.2 ⇒調教指数《80》・B評価
ミッキーワイルド
栗・坂路 4F51.3-1F12.6 ⇒調教指数《85》・A評価
ワンダーサジェス
栗・坂路 4F52.1-1F12.5 ⇒調教指数《82》・B評価



「栗・CW」好調教馬に関しては会員ページにてご確認下さいマセ。


一方、福島ではサマー2000シリーズの初戦、「七夕賞・GⅢ」が行われます。

「栗・坂路」組ではストロングタイタンが、基準を上回る4F51.5秒に加えて、 1F11.9秒の好タイムをマークして《90》・A評価 の高指数。

久々に重賞で好走したブラックスピネルも《80》・B評価 をマーク。「2週連続好調教」 に該当するようなら前走の再現も!?


ストロングタイタン
栗・坂路 4F51.5-1F11.9 ⇒調教指数《90》・A評価
ブラックスピネル
栗・坂路 4F52.0-1F12.6 ⇒調教指数《80》・B評価


「栗・CW」 組ではロードヴァンドールが6F81秒前半に加えて、1F11秒後半が上々。でもって調教指数は《86》・A評価

ウインテンダネス・カフェブリッツもB評価 に該当しており、何頭が「2週連続好調教」 となるか注目している次第。


ウインテンダネス
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《83》・B評価
カフェブリッツ
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《81》・B評価
ロードヴァンドール
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《86》・A評価


デキの良し悪しが結果に結び付きやすいハンデ重賞。当週の調教指数にもご注目下さいマセ。


「プロキオンS・GⅢ」「七夕賞・GⅢ」 を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページにて公開させて頂きます。


Photo_4

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。