本文へジャンプします。



« 2歳GⅠの勝ち馬、2着馬の年明け初戦 | トップページ | 2歳王者が好仕上がり(共同通信杯) »

2019年2月 6日 (水)

同期の「マイル王たち」に挑戦状を叩きつけ(インディチャンプ)

次走はオッズと相談!?(ブランノワール) 

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。

未曾有の大寒波に見舞われているアメリカですが、一部の地域では気温がマイナス30℃~40℃まで下がり、その影響でお亡くなりになった方も。

そして、日本では大阪が最高気温が13℃前後とこの時期にしては暖かな日が続いているに対し、東京では月曜日の最高気温が20℃近くまで上がった後、昨日今日はそこから10℃以上も急降下し(最高気温が9℃前後)、明日は再び16℃くらいまで上昇すると云う正に乱高下状態(こうした「寒暖差」は当方のような高血圧症の者にとっては要注意なのですが、持病がなくとも「寒暖差疲労」と云うものがあるそうですのでご留意を)。

更に週末はアメリカほどでないにせよ、寒波の襲来するとのことで土曜日は都心でも降雪が予想されるとのこと。

この週末は3連休になっていますが、11日(月祝)は競馬開催もなく当方にとってはお正月の三が日以来となる完全オフ。

よって、この日は「例の件」の追い込み作業に備えてタップリと休養を取る予定にしているのですが、万一降雪により開催が中止となろうものなら…。

(雪が舞ったりチラつく程度なら大丈夫だとは思いますが)

Tow20190206x
《土曜日》
Co0202

《日曜日》
Co0203

(土曜・京都10R エルフィンS 6番 ブランノワール 4番人気 2着

レースをご覧いただくとご理解いただけるでしょうが(レースの映像はJRAのホームページかたでも)、今回の2着敗退に関しては唯々「勝った馬(アクアミラビス)が強かった」の一言(しかも「落鉄」していながらあの勝ち方。桜花賞へ直行するとのことですが、この馬の末脚は脅威)。

よって、勝ち馬を別にして?見所タップリな走りを披露した6番・ブランノワールは次走でも狙い目十分ですが、今回は4番人気で多少なりとも配当妙味があったものの次は人気必至でしょうから馬券に関してはオッズと相談!?

Ky020210

単勝
1
330円
1人気
複勝
1
130円
2人気
6
160円
4人気
4
120円
1人気
馬連
1-6
1320円
枠連
1-6
1260円
馬単
1-6
2140円
3連複
1-4-6
1200円
3連単
1-6-4
7070円


Ky020210a

複勝 160円 馬連(1-6) 1320円
購入額 7万5000円 払戻金 7万4400円


(日曜・東京11R 東京新聞杯・GⅢ 2番 インディチャンプ 1番人気 1着

伸び上がるようにゲートを出て出遅れを喫した時はヒヤッとさせられましたが、直線に入ってから鋭い末脚を繰り出し3連勝目を重賞初制覇で飾ることに。

これで「強い4歳世代」として出世の遅れをキッチリと取り戻しましたので、今後も今回並みのしっかりとした稽古を積みながら、まずは同期の「マイル王たち」(昨年「NHKマイル・GⅠ」を制したケイアイノーテックや「マイルCS・GⅠ」を制したステルヴィオ)に挑戦状を叩きつけ「春のマイル王」(安田記念・GⅠ)を目指して貰いたいところです。

To020311

単勝
2
270円
1人気
複勝
2
140円
1人気
6
240円
5人気
1
240円
4人気
馬連
2-6
1840円
枠連
2-4
1740円
馬単
2-6
2840円
3連複
1-2-6
4300円
3連単
2-6-1
18190円

To020311a

Ky020311b

単勝 270円 3連複(1-2-6) 4300円 馬連(2-6) 1840円
購入額 8万2000円 払戻金 17万4900円


そして、"開催替わり"となった先々週、次いで"月替わり"となった先週と目標に掲げた"これまでと一線を画すような儲け"は適いませんでしたが(猛省)、好調教馬たちは引き続き馬券圏内を賑わせてくれていますので(この件については明日にでも)、この週末では"リスタート"改め"再々スタート"を!

Tk0202



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。