本文へジャンプします。



« 「栗・坂路」組の人気薄に要注目 | トップページ | 一線級の強豪相手でも楽しみ十分(インティ) »

2019年1月22日 (火)

昨年は約36万円の払い戻し(シルクロードS)

【 3重賞の1週前・好調教馬 】

今週は京都で「シルクロードS・GⅢ」が行われます。

昨年は「コラム推奨馬」にファインニードルを指名。


(日曜・京都11R シルクロードS・GⅢ 1番 ファインニードル 4番人気 1着

当時は、「3週連続の好調教」でありながら、当日は4番人気。しかし、高(好)指数を連発したデキの良さでもって、圧勝劇 を披露。

なお、セイウンコウセイ(A評価馬)が2着、さらにフミノムーン(B評価馬)が15番人気の低評価を覆して3着に好走し、「コラム推奨馬」好調教馬によるワン・ツー・スリー。

加えて3連複5万馬券&3連単23万馬券の高配当。

Ky012811

単勝
1
770円
4人気
複勝
1
330円
5人気
7
370円
6人気
4
1740円
15人気
馬連
1-7
3200円
枠連
1-4
490円
馬単
1-7
5830円
3連複
1-4-7
54280円
3連単
1-7-4
237290円

Ky012811a

単勝 770円 複勝 330円 馬連(1-7) 3200円
購入額 7万7000円 払戻金 36万2000円


今年の注目はアレスバローズ。今回は「栗・坂路」で4F51.5秒の好タイムでもって、《81》・B評価に該当。得意コースで重賞3勝目を狙います。

その他では、全く人気にならないであろうユキノアイオロスが該当。「2週連続好調教」に該当するようなら大穴で一考も。


アレスバローズ
栗・坂路 4F51.5-1F12.6 ⇒調教指数《81》・B評価
ユキノアイオロス
美・南W 5F66秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価


尚、他にも1頭がS評価馬に該当。先週は土曜の「コラム推奨馬」S評価馬)には良い思いをさせてもらっただけに、楽しみにしている次第。会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。


4


一方、東京では「根岸S・GⅢ」が行われます。

「栗・坂路」組ではサンライズノヴァが、1週前に《80》・B評価となる指数をマーク。上位人気が予想されますが、この馬なりに順調な仕上がりをアピール。

ユラノトは4F50.3秒の好タイムでもって、《87》・A評価。こちらも飛躍が期待される1頭だけに、今週の追い切りからも目が離せません。

マテラスカイは4F50.7秒に加えて、1F11.9秒が秀逸。でもって、調教指数はS評価にも迫る《93》・A評価という高指数。昨年の後半は期待を下回るレースが続きましたが、ここに向けての気迫が伝わってくる内容。

その他では3年前の覇者、モーニンが《85》・A評価 をマーク。古豪復活となるか、今週の調教指数にもご注目下さいマセ。


サンライズノヴァ
栗・坂路 4F52.6-1F12.4 ⇒調教指数《80》・B評価
マテラスカイ
栗・坂路 4F50.7-1F11.9 ⇒調教指数《93》・A評価
モーニン
栗・坂路 4F51.6-1F12.2 ⇒調教指数《85》・A評価
ユラノト
栗・坂路 4F50.3-1F12.5 ⇒調教指数《87》・A評価



一方、中京では「愛知杯・GⅢ」が行われます。

昨年の覇者、エテルナミノルが「栗・CW」で《80》・B評価 に該当。仕上げの難しい季節だけにこのアドバンテージが大いに生きる可能性は十分。


エテルナミノル
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価


「シルクロードS・GⅢ」「根岸S・GⅢ」「愛知杯・GⅢ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。