本文へジャンプします。




« 相手の2頭が馬券絡み(チャンピオンズC) | トップページ | 距離延長と力のいる馬場で西陽を背負って?巻き返し(ケイティブレイブ) »

2018年12月 4日 (火)

「栗・CW」で追い切ってスタミナ強化は好印象(阪神JF)

【 今年も無敗のヒロイン誕生か??それとも… 】

今週は阪神で2歳女王決定戦の「阪神JF・GⅠ」が行われます。

昨年は、ラッキーライラックを「コラム推奨馬」に指名。

Co1210

当時は、18頭中11頭が好調教馬に該当している中で、同馬だけが唯一のA評価馬、それも「2週連続のA評価に該当。その後の活躍は周知のとおりですが、稽古どおりの走りでもって快勝した当時は2番人気。


Ha1210111

Ha1210112

単勝
11
410円
2人気
複勝
11
140円
1人気
7
180円
3人気
4
240円
4人気
馬連
7-11
920円
枠連
4-6
720円
馬単
11-7
1820円
3連複
4-7-11
2160円
3連単
11-7-4
8560円

Ha121011a

Ha121011b

単勝 410円 馬連(7-11) 920円
購入額 7万6000円 払戻金 13万2200円


今から振り返れば単勝410円が好配当であることは伝わるかと思いますが、2歳戦における調教指数の強みをお届けできたと自負しております。




今年の注目はダノンファンタジー。「栗・CW」で5F64秒後半をマークして、A評価に該当。3連勝でのGⅠ制覇のチャンスは十分。「2週連続好調教」に該当するかご注目下さいマセ。



ダノンファンタジー
栗・CW 5F64秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《92》・A評価


その他にも関西馬は「栗・CW」のA評価馬が多数。2歳牝馬にタフな阪神外回り1600mを意識して、「栗・坂路」ではなく、「栗・CW」で追い切っている点にも好感が持てます。


エールヴォア
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《87》・A評価
クロノジェネシス
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《83》・B評価
サヴォワールエメ
栗・CW 6F81秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《85》・A評価
ビーチサンバ
栗・CW 6F80秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《86》・A評価
プールヴィル
栗・坂路 4F51.3-1F12.9 ⇒調教指数《87》・A評価
ラブミーファイン
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《86》・A評価


ダノンファンタジーと人気を分け合うシェーングランツは1週前・好調教馬に該当せず。恐らく初めての長距離輸送を考慮して、軽めの調整内容。今回は"危険な人気馬"の可能性が高いとみている次第。

「阪神JF・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。