本文へジャンプします。




« 再び"コメント不要"の圧勝劇(アーモンドアイ) | トップページ | CWで高指数を連発して元気一杯(ステイヤーズS) »

2018年11月29日 (木)

昨年の「コラム推奨馬」のゴールドドリームに替わる「栗・坂路」組は??(チャンピオンズC)

【 今年も残すところ「4週半」 

Tk1124

先週の勝ち星数は
「17勝」ですが、先週は2場開催でしたので、この17勝を3場開催ベースに換算すると「25勝」(17勝÷2場×3場=25.5勝)。

先週はT評価馬の成績不振もあって残念ながら新目標「30勝以上」をクリアできませんでしたが、A評価馬B評価馬については↑のとおり好成績を維持しており(連対率と複勝率が高率だったのに対し、勝率が共に10%を若干割っているには少々不満ですが・汗)、また、この週末からはT評価馬の巻き返しが期待できるローカル開催(中京開催)もスタートしますので、ここは「早速のV字回復」でもって「師走競馬」の開幕を飾ることにいたしましょう。


さて、この土曜日からいよいよその「師走」(12月)へ突入し、中央競馬の方は残すところ「4週半」(最後は12/28のみの1日開催)となりましたが、現時点における好調教馬たちの今年の"通知簿"(成績表)は↓のとおり。

先月末と同様に勝率・連対率・複勝率」については昨年の実績を上回る数字をキープしていますが、「勝利数」については6月末から「33勝」と昨年の実績を1つ下回る数字を続けていますので、ここから迫る来る年末に向け文字通りのラストスパートでをかけ、一気に「34勝」を抜き去って?キッチリと通年の目標として掲げる「昨年は『一昨年以上』。そして、今年は『昨年以上』」を達成し、この目標を来年へと繋げていきたいと存じます。

■ 2018年10月28日終了時点 ■

Tds20181028

■ 2018年11月25日終了時点 ■

Tds20181125



【 今週の「栗・坂路」組は平凡??(チャンピオンズC) 】

今週は中京でダート界の王座を決める「チャンピオンズC・GⅠ」が行われます。

昨年は、当週に「栗・坂路」S評価にも迫る《93.5》・A評価をマークしたゴールドドリームを「コラム推奨馬」に指名。"それなり"の払戻金(儲け)を手中に納めることに成功。


(日曜・中京11R チャンピオンズC・GⅠ 9番 ゴールドドリーム 8番人気 1着

Cy120311

単勝
9
1300円
8人気
複勝
9
500円
8人気
13
230円
2人気
1
560円
9人気
馬連
9-13
4140円
枠連
5-7
1570円
馬単
9-13
9400円
3連複
1-9-13
27350円
3連単
9-13-1
158490円

Cy120311a

Cy120311b

単勝 1300円 複勝 500円 馬連(9-13) 4140円
購入額 7万7000円 払戻金 40万1400円


今年も期待していましたが、残念ながら大事をとって出走回避とのこと。

「栗・坂路」組ではJBCクラシックで健闘した3歳馬のオメガパフュームが追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F51.9秒。4F52.8秒が基準を下回っている上に、1F13.3秒も平凡。

ケイティブレイブ、サンライズノヴァは1Fこそ12秒台ではあるものの、基準を1秒以上も下回っており該当するかは微妙なライン。全体的に平凡な時計が並んでおり、1週前までの調教指数をご確認下さいマセ。


インカンテーション
栗・坂路 4F54.3-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価
ウェスタールンド
栗・坂路 4F53.1-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
オメガパフューム
栗・坂路 4F52.8-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価
ケイティブレイブ
栗・坂路 4F53.6-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
サンライズノヴァ
栗・坂路 4F53.5-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
ヒラボクラターシュ
栗・坂路 4F52.8-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価


ゴールドドリームの回避で伏兵にも3着以内のチャンスは十分。

尚、「チャンピオンズC・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 お知らせ 】

当方も常日頃から注視している「調教師=厩舎」について、今般、赤木一騎師匠橋浜保子社長が率いるJRDBさんの村山弘樹氏が↓の単行本を発刊されました。

Kyusya201811a

「『1強』と呼ばれる生産者」「外厩」と云った現在の厩舎を取り巻く環境にもふれ厩舎(調教師)や調教に関する様々な事項が詳細なデータに基づき分かりやすく解説されていますので、(毎度のフレーズで恐縮ですが)馬券を検討される際の一助となること必定です。皆様におかれましては是非にお買い求めのうえご一読下さいマセ!

ちなみに、同書の出版社は「競馬王」でお馴染みのガイドワークスさん。そして、ご担当なさったのは当方も懇意にさせていただいているAさんとのこと。

Aさん、当方との長年の懸案である「まりちゃん企画」に進展がありましたらご一報下さいマセ!何をさておいても上京させていただきますから!?

 ■ 厩舎力 陣営のクセを掴めば馬券は面白いように当たる! 


hyou1_1026


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ

●発売日
11月7日(水)

●著者
村山弘樹 JRDB監修

●価格
1944円(税込)

●出版社から
最新の厩舎事情から全厩舎のデータまで網羅した厩舎本です。データの頁では、リーディング順ではなく、特徴(=クセ)が強い厩舎を優先的に取り上げています。 各厩舎に対する、意外な発見が見つかるはずです!



【「調教サイト 高中式」の「出馬表」がコンビニでも 】


Eps201605a

コンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)に設置されています
マルチコピー機を利用いたしまして「調教サイト 高中式」(PC版 携帯版)内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけるようになりました。

Eps201605b

Eps201605c

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)は↓のとおりですが、詳しくはコチラをご覧下さい。

Eps201605d

Eps201605e

Eps201605f



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。