本文へジャンプします。




« レベルの高い「2週連続の好調教」(ジャパンC) | トップページ | 再び"コメント不要"の圧勝劇(アーモンドアイ) »

2018年11月27日 (火)

昨年は40万円強の払い戻し(チャンピオンズC)

【 昨年以上の状態の可能性あり(チャンピオンズC) 】

今週は中京でダート界の王座を決める「チャンピオンズC・GⅠ」が行われます。

昨年は、当週に「栗・坂路」S評価にも迫る《93.5》・A評価をマークしたゴールドドリームを「コラム推奨馬」に指名。

レースでは、ライアン・ムーア騎手が正に「攻め通りの走り」を実現させ、先行した3頭が2~4着に踏ん張る展開にあって、唯1頭だけ別次元の競馬を披露して「戴冠」

鞍上には「世界の名手」が配されたにも拘わらず同馬自身が人気がなく(8番人気)、単複等が思わぬ好配当となり馬券に関しては"それなり"の払戻金(儲け)を手中に納めることに成功。

(日曜・中京11R チャンピオンズC・GⅠ 9番 ゴールドドリーム 8番人気 1着

Cy120311

単勝
9
1300円
8人気
複勝
9
500円
8人気
13
230円
2人気
1
560円
9人気
馬連
9-13
4140円
枠連
5-7
1570円
馬単
9-13
9400円
3連複
1-9-13
27350円
3連単
9-13-1
158490円

Cy120311a

Cy120311b

単勝 1300円 複勝 500円 馬連(9-13) 4140円
購入額 7万7000円 払戻金 40万1400円


今年も1週前に「栗・CW」A評価 をマーク。「2週連続好調教」に該当なら、昨年以上の状態。当週の調教指数が非常に楽しみ。


ゴールドドリーム
栗・CW 6F80秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《87》・A評価


その他ではJBCクラシックの1着馬ケイティブレイブ、3着馬サンライズソアが「栗・CW」、2着馬オメガパフュームが「栗・坂路」で好調教馬に該当。


オメガパフューム
栗・坂路 4F52.3-1F12.5 ⇒調教指数《83》・B評価
ケイティブレイブ
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
サンライズソア
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《82》・B評価


1人気が予想されるルヴァンスレーヴは1週前・好調教馬に該当せず。今週の調教指数次第では"危険な人気馬"の可能性あり。

尚、「チャンピオンズC・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。