本文へジャンプします。




« 今年の「栗・坂路」組は微妙??(エリザベス女王杯) | トップページ | これまで通りのしっかりとした攻めで「GⅠ惜敗」に終止符!(エリザベス女王杯) »

2018年11月 9日 (金)

「路○変更」が功を奏し○歳にして充実一途

【 気がつけば忘年会シーズン 】

「秋競馬」に突入して以降、案の定?9月、10月は飛ぶように過ぎ去り、11月も気がつくと3分の1が経過。

そして、今年は何故かしら普段の年以上に「忘年会」の話が早々且つ相次いで舞い込み、何と来週の週中には「第1弾」を開催することになっており、その後も既に5件以上の予定が…。

勿論、全てが当方の主催によるものではありませんが、会場となる「お店選び」に関しては仮に先方さんの主催であっても「何処かええお店ありませんか?」と当方に一任されることがほとんど。それでもって当方も「お任せあれ!」とばかりに安請け合いするのですが、正直言ってこれが結構大変。

以前にも申し上げましたとおり「出来る限りこれまでに行ったことがないお店」を前提としてお店選びをするのですが、さすがに何年にも亘って幹事役をやっていると「在庫」も尽き(=知っているお店で皆さんをお連れしたことがないところがなくなり)、ここに来て慌てて「新規開拓」を開始した次第。

(先週はK氏こと久保和功氏に付き合って貰い「肉炭馨 和衷」さんへ)

Nw201811a

Nw201811b

Nw201811c

Nw201811d

Nw201811e

Nw201811f

Nw201811g

Nw201811h

ただ、忘年会の件数からして全てのお店を「新規開拓」で賄うことは間違いなく不可能であり(↑の申しましたとおり来週から早くも"下調べ"ではなく"本番の忘年会"がスタートしますので)、一部の皆様にはご期待に添えかねい場合もありますので、その節は平にご容赦いただきたく予めお詫び申し上げます(汗)。


なお、明日は東京競馬場で「武蔵野S・GⅢ」が行われますが、このレースからは「路○変更」が功を奏し○歳にして充実一途A評価馬「コラム推奨馬」に指名いたしましたので、全レースの調教指数などと併せて、会員ページ(PC版携帯版)内においてご確認下さい。




【 お知らせ 】

先般、発刊されましたハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏による↓の単行本に続き、

Ks20181004a

  京大式 印(シルシ)の打ち方 

Photo_14


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
10月5日(金)
●著者
久保 和功
●価格
1728円(税込)



今般、赤木一騎師匠橋浜保子社長が率いるJRDBさんの安井涼太氏が↓の単行本を発刊されました。

Sr20181024a

同書の発刊に際しましては久保氏の↑の単行本と同様に当方もこれまで散々お世話になってきた元○○社の編集長・Hさん(先の7月に「株式会社秀和システム」さんへ移籍)、そして、馬券しくじり先生こと敏腕ライターの野中香良さんのお二人もご尽力をされており、それにより本書も馬券検討の一助となる一冊に仕上がっておりますので、皆様におかれましては是非にお買い求めのうえご一読下さいマセ!


■ 超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法 ■

Photo_5


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


●発売日
10月23日(火)

●著者
安井涼太

●価格
1836円(税込)

●出版社から
15年ヴィクトリアMで18頭中の18番人気で3着に激走、GⅠ史上最高の2070万馬券の立役者ミナレット。今年のダービー、16番人気で3着に入って285万馬券を演出したコズミックフォース……。GⅠや重賞などで突如大駆けする馬たち。一方、ガチガチの1番人気を背負いながらも惨敗する馬たち。その謎を解くカギは、「追走力」にあった! 「追走力」という新たな概念が、秋のGⅠ戦線を勝利へ導く。追走力算出の簡単方程式も公開!




【 栗東へ滞在して好調キープ(エリザベス女王杯) 】

今週は京都で3歳と古馬の牝馬が頂点を競う「エリザベス女王杯・GⅠ」が行われます。

「栗・坂路」組ではカンタービレが順調な仕上がりをアピール。

「栗・CW」組では、京都大賞典2着のレッドジェノヴァが最終追い切り。6F81秒後半は基準を下回っていますが、1F11秒後半は優秀。前走後も栗東に滞在して、好状態をキープ。


レッドジェノヴァ
栗・CW 6F81秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


アドマイヤリードは基準並みの6F80秒後半をマーク。1F12秒前半も上々で好調教馬に該当する可能性は十分。

ミスパンテールは1F11秒後半が優秀ですが、6Fは軽めで終い重点の追い切り。好調教馬に該当するかは微妙なところ。

人気薄ではヴァフラームが6F・1Fともに上々。


アドマイヤリード
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ヴァフラーム
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
エテルナミノル
栗・CW 6F85秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
プリメラアスール
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ミスパンテール
栗・CW 6F83秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・坂路」組に続いて「栗・CW」組も全体的に軽めの馬が多い印象。中間の調教指数をくれぐれもご確認下さいマセ。

なお、
「エリザベス女王杯・GⅠ」には好調教馬に「計14頭」が該当していますが、このレースの「コラム推奨馬」については、明日の夕刻に会員ページ(PC版携帯版)内において公開させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。




【 明日の2歳未勝利戦 】


明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(東京3R 5番 シャドウディーヴァ)


To111003

(福島4R 9番 ヴァンケドミンゴ)


Fu111004




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】


福島8R 7
番 ヒロイックアゲン
11月7日(水) 美・坂路 指数《88.7》(A評価




明日の「T評価馬」 】


出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

①に該当)
福島11R 15番 ヒルノサルバドール


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい 。




【「調教サイト 高中式」の「出馬表」がコンビニでも 】



Eps201605a

コンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)に設置されています
マルチコピー機を利用いたしまして「調教サイト 高中式」PC版 携帯版)内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけるようになりました。

Eps201605b

Eps201605c

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)は↓のとおりですが、詳しくはコチラをご覧下さい。

Eps201605d

Eps201605e

Eps201605f

【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

 

 

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

 

 

Photo_2

 

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

 

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

 

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

 

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

 

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

 

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

 

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

 

support(半角の@)takanaka-tds.com

 

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

前日予想など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。