本文へジャンプします。




« 好調教馬が多数で取捨選択が難解(マーメイドS) | トップページ | 納得も得心も出来るレースを(キンショーユキヒメ) »

2018年6月12日 (火)

「函・W」の好調教馬で勝てる北海道開催

馬券で儲かる函館開催がスタート

今週末からは、いよいよ当方が得意とする「北海道開催」が開幕。そのオープニングにはこれまた当方が得意とする「千二重賞」の「函館スプリントS・GⅢ」が行われます。

4年前には「調教から狙える好配当馬」に指名したS評価馬 のガルボが勝利。

そして、2着ローブティサージュも「函・W」B評価に該当、3着のクリスマスもT評価馬に該当しており、好調教馬の3頭によるワン・ツー・スリーでの決着。

馬券は単勝&複勝のみでしたが、それでも50万円超え


(日曜・函館11R 函館スプリントS・GⅢ 3番 ガルボ 8番人気 1着)

2

単勝
11
1310円
3人気
複勝
11
670円
3人気
15
880円
7人気
4
780円
5人気
馬連
11-15
8130円
枠連
6-8
4310円
馬単
11-15
17760円
3連複
4-11-15
33730円
3連単
11-15-4
220770円

Hk062211a
単勝 3590円 複勝 1440円
購入額 2万円 払戻額 50万3000円


今年は1週前に「函・W」での好調教馬はおりませんので、当週の調教指数が非常に楽しみ。

現時点での注目は高松宮記念で3着のナックビーナス。セイウンコウセイは近走は大敗続きですが、久々に調教は良好。


セイウンコウセイ
美・南W 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《85》・A評価
ナックビーナス
美・南W 5F63秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《89》・A評価
ノットフォーマル
美・南W 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《84》・B評価


東京では、JRAにおいて今年最初の3歳ダート重賞「ユニコーンS・GⅢ」が行われます。

伏竜Sで2着のルヴァンスレーヴが B評価 をマーク。出走が確定している中では注目の1頭。


セイウンクールガイ
美・坂路 4F52.3-1F12.6 ⇒調教指数《83》・B評価
ルヴァンスレーヴ
美・坂路 4F52.0-1F12.6 ⇒調教指数《83》・B評価


関西馬ではバイラが A評価 をマーク。その他は抽選がほとんどですので、1頭でも多く出走枠に入って欲しいところ


エングローサー
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
シヴァージ
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《87》・A評価
ダンケシェーン
栗・坂路 4F51.6-1F12.7 ⇒調教指数《86》・A評価
トキノパイレーツ
美・南W 5F65秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《83》・B評価
バイラ
栗・CW 6F79秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


尚、「函館スプリントS・GⅢ」「ユニコーンS・GⅢ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。