本文へジャンプします。



« 終わりよければ全てよし!(ホープフルS) | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

2017年12月31日 (日)

今年も大変お世話になり、ありがとうございました

【 引き続き「今年は『昨年以上』。そして、来年は『今年以上』」を目指して 】

Tk1228

「今年は、有馬の次、あります!」と銘打って中山と阪神で競馬が開催された「12/28(水)」ですが、この日の勝ち星数は「16勝」。そして、この「2場1日開催」における「16勝」を強引に「3場2日間開催ベース」に換算すると「48勝」(16勝÷2場×3場×2日=48勝)。これで目標としている「25勝以上」については連続記録を「38週」として新記録を更新。

勿論、この過去最高を大幅に更新する「48勝」"換算"と云う過程を経た計算上(机上?)の数字ですので、これをことさら大記録であるかの如く大きく取り上げるつもりはありませんが、目標としている「25勝」と云うのが全72中(12R×3場×2日間=72R)、そのほぼ「3分の1」でに当たるレース(72R×1÷3=24R)で好調教馬が勝利することを想定しているのに対し、この日は全24レース中、その「3分の2」に当たる16レースで好調教馬が勝利していますので(想定の約2倍)、この数字からもこの日の好調教馬たちの活躍ぶりが"並"ではなかったということをお分かりいただけるかと存じます(←好調教馬たちも「暮れの忙しい時に"やりくり"してレースに出るんやから頑張らなアカン!」と奮起したのか・笑)。ちなみに好調教馬全体の勝率も「13.8%」とこの2年間で最高でした。

そして、この最終日における好調教馬たちの頑張りもあって、昨年に続いて今年も勝利数等に関して目標として掲げてきた「昨年は『一昨年以上』。そして、今年は『昨年以上』」を達成することが出来ましたので、(当然のことではありますが)引き続き「今年は『昨年以上』。そして、来年は『今年以上』」を目標に掲げデータの精度向上に日々精進することにいたします。

■ 2017年12月28日終了時点 ■

Tds20171228



【 今年も大変お世話になり、ありがとうございました 】

本ブログ並びに調教サイト「高中式」(PC版 携帯版をご覧いただいている皆さま、今年1年、本当にありがとうございました。

今年は↓で紹介させていただいておりますとおり、4冊目の著書となる「馬券で100万円獲り人の調教の読み方」の出版、そして、スポーツニッポンさん発刊の「有馬記念特集号」に著書の広告を掲載させていただくと云う2つの大きな出来事があり、昨年に続き思い出に残る年となりました。

これも一重に皆様方からのご支援・ご指導・ご鞭撻の賜物と感謝しております。

これからも皆様方からご支援・ご指導・ご鞭撻を賜りながら精進を積み重ねる所存でございますので、来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

皆様方におかれましては、健やかな新春を迎えられますよう心からお祈り申し上げます。


■ 馬券で100万円獲る人の調教の読み方 ■

関係各位のご協力を得て↓のような新書を出版する運びとなり、9月16日(土)から発売が開始されておりますので、皆様におかれましてはご購入のうえご一読いただければ幸いです。

20170916100man

(平素から大変お世話になっている「サンスポ」さんでプレゼント企画をしていただきました。○○さん、ありがとうございました!ちなみにK先生「推定3ハロン」による予想もバッチリ!!)

Sp0918a


(そして、こちらも大変お世話になっている「競馬王」さんでも。Aさん、いつもありがとうございます。来年こそは念願の"ま○ちゃん"の案件でもって・・・)

Ko201710a

Ko201710b

(更に、今年の夏前にお知り合いになり、その後、何かとお世話になってるスポーツニッポンの○○さんにも。感謝感謝です)

Spnt201711a

紀伊國屋書店の梅田本店さんでは「新書部門」で
「第3位」に。9/18~9/24の"期間限定"の話ですが・笑)

Kinokuniya20170927a

Kinokuniya20170927b


Kinokuniya20170927b

■ 高中晶敏 『 馬券で100万円獲る人の調教の読み方 』 ■


Tkss201709a


⇒「amazon」さんからのご購入はコチラ


区 分 : 新書 本文206頁+袋とじ8頁
出 版 : KKベストセラーズ
価 格 : 本体907円+税(税込980円)
発 売 : 9月16日(土)


(内容紹介)

ベテランのファンでも、意外と使いこなせていない馬券のエッセンスが「調教」。興味がなければ、ただ単に数字の羅列にしか見えない調教欄――そこには、馬の強弱、激走・凡走の謎の答えなど、馬券に直結する宝物が隠されていた。調教を元に高額払い戻しを積み重ねる関西の予想家・高中晶敏が、調教馬券術の奥義を伝授。

追いかける価値あり!――自身が確率した調教指数で最上ランクの「S評価馬」69頭の最新リストも、競馬ベスト新書初の袋とじにて公開。その他、東西選抜20厩舎の調教の「激走・凡走パターン」や、主要追い切りコースのクラス別平均時計など、内容は盛りだくさん。新馬~GⅠまで、秋競馬をコレ1冊で攻略!


■ スポーツニッポン新聞社「有馬記念特集号」 ■

Snarm201712a


平素お世話になってるスポーツニッポンさん(通称・スポニチさん)が12月12日(火)から「有馬記念特集号」を発売されましたが、

Snarm201712x

今般、関係各位からの"御縁"によりまして、当方がこれまで出版した書籍に関する「広告」を掲載させていただきましたので↓、皆様におかれましてお買い求めのうえご覧いただけましたら幸いです。

Snarm201712b




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。