本文へジャンプします。




« 高指数を連発して汚名?返上(新潟記念) | トップページ | 秋競馬の開幕らしく、好調教馬が急増 »

2017年9月 4日 (月)

A評価馬のワン・ツー・スリー(新潟記念)

【 馬連2580円 & 3連複27670円 の好配当 】

昨日の新潟では「新潟記念・GⅢ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」へとりあげたのがアストラエンブレム。

今回は、7/27に外厩から戻り、「美・坂路」「美・南W」を併用しながらの乗り込みは入念。そして、この2週は坂路でもって「A評価順位1位」→「A評価順位2位」と好時計・高指数を連発し、2ケ月半ぶりの実戦ながらデキに関しては近走で1番。先の2戦は人気を裏切っているが(1番人気に2着に敗退)、ここは"負け知らず"(2戦2勝)の相性が良いコースで、その汚名を返上すると判断した次第。

2_2

レースでは、5番手を追走し直線もよく伸びたものの、前を捕えきれずに惜しくも2着。

勝ったのが、「相手候補」の1番・タツゴウゲキ。今回は「栗・CW」で《92》・A評価の高指数をマーク。この夏、4走目ながら元気一杯で、ここも好勝負になると判断していた次第。

さらに、7番・カフジプリンスは中間に「2週連続のA評価」をマークしており、人気薄ながら注目していた1頭。

「相手候補」「コラム推奨馬」「相手候補」にして、A評価馬のワン・ツー・スリー。

1
馬券の詳細に関しては週中にでも。

Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。