本文へジャンプします。




« デキのよさを活かして、エピカリスを完封(レパードS) | トップページ | 距離短縮で巻き返しを(ハルクンノテソーロ) »

2017年8月 8日 (火)

1週前の時点では関東馬が断然(関屋記念)

【 今週の2重賞の1週前・好調教馬 】

今週は新潟で「関屋記念・GⅢ」が行われます。

今年の注目はクラリティスカイ。1週前には「美・坂路」で《86》・A評価 の高指数をマーク。GⅠ制覇と同じ左回りのマイル戦で、久々に復活の勝利があり得るでしょうか。

同じく「美・坂路」組ではロードクエストも《83》・B評価 に該当。初重賞制覇の舞台で、復活を遂げることができるか、同馬についても当週の追い切りにご注目下さい。


クラリティスカイ
美・坂路 4F52.1-1F12.5 ⇒調教指数《86》・A評価
ロードクエスト
美・坂路 4F52.2-1F12.7 ⇒調教指数《83》・B評価


「美・南W」組ではマルターズアポジーが5F66秒前半の好タイムでもって、《90》・A評価 の高指数をマーク。前走は逃げ馬の宿命とも云える大敗を喫しましたが、巻き返しに向けて虎視眈々の調整過程。

メートルダール、ヤングマンパワーも、同コースでB評価 をマークしており、全体的に人気を集めそうな馬たちの仕上りが良好。


マルターズアポジー
美・南W 5F66秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価
メートルダール
美・南W 5F65秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価
ヤングマンパワー
美・南W 5F66秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価


1週前の時点では関東馬が断然。ウインガニオン、ブラックムーンら中京記念組の関西馬に関して、当週の調教指数にご注意くださいマセ。


一方、札幌では「エルムS・GⅢ」が行われます。

昨年は、メンバー中で最も高い調教指数をマークしていたクリノスターオーが2着に好走。


2

今年の注目はピオネロ。早めの札幌入りで、「札・ダ」で《85》・A評価の高指数をマークしており、他馬を一歩リード。

その他の有力馬については、当週の追い切りにご注目下さいマセ。


ピオネロ
札・ダ 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《85》・A評価


尚、「関屋記念・GⅢ」「エルムS・GⅢ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。