本文へジャンプします。




« 充実一途の「2週連続のA評価馬」(レパードS) | トップページ | 1週前の時点では関東馬が断然(関屋記念) »

2017年8月 7日 (月)

デキのよさを活かして、エピカリスを完封(レパードS)

【 A評価馬のローズプリンスダムが快勝 】

今週は新潟で「レパードS・GⅢ」が行われました。

主役はUAEダービーで2着のエピカリス。今回は海外帰りの一戦で、仕上りがカギでしたが、1週前・当週と立て続けにA評価 をマークして「2週連続好調教」に該当。走れる態勢にはありましたが、断然の人気を考慮して、「相手候補」に留めた次第。


1

そして、当方が「コラム推奨馬」へとりあげたのがハルクンノテソーロ。

今回は、「美・坂路」で先週、今週と2週続けて自己ベストを更新。指数の方も当週には《90》を超え、「2週連続のA評価に該当。配当的にはエピカリスより、コチラに妙味ありと判断した次第。

レースではいつものように後方待機で末脚を活かす戦法でしたが、超スローペースとなり持ち味を発揮しきれず。それでも6着まで追い込んで来たのは地力強化+デキの良さあってこそ。

そして、「相手候補」の1頭がローズプリンスダム。今回は、当週に「美・坂路」A評価 をマーク。人気はなかったものの、警戒していた1頭。


2
結果、そのデキの良さでもって、11番人気・66.3倍の低評価を覆して快勝。人気薄の好調教馬には常にご注意くださいマセ。馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。