本文へジャンプします。




« 巻き返しは"乗り方1つ"(ソルヴェイグ) | トップページ | 外厩から戻り攻めの動きが一変(明日の推奨馬) »

2017年2月 2日 (木)

"変則の呪縛"から解放され一気に上昇気流

【 変則による痛手?を克服して 】

Tk0128

先週の勝ち星数は「35勝」。これで2週続きの「30勝台」となり、目標としている「25勝以上」については15週連続をクリア。

今年に入り"変則に次ぐ変則"の影響もあり出足の2週が思いのほか低調だった好調教馬全体の成績ですが、↓のとおり"変則の呪縛"から解放された先々週から一気に上昇へ転じ、

① 勝ち星  29勝 → 26勝 → 30勝  35勝
② 勝率   8.9% → 8.7% → 10.8%  11.9%
③ 連対率  19.0% → 16.7% → 21.6%  22.8%
④ 複勝率  27.0% → 24.7% → 29.9%  30.3%

1月が終了した時点で前半の2週に被った痛手?を克服して"ほぼほぼ"昨年並みの数字にまで回復しましたので、

Tds20170129
立春とは名ばかりの寒い日がまだまだ続く故に暫くの間は(降雪の影響による)"変則"と云う災難を警戒しつつも、この「上昇基調」をしっかりと持続させながら(更に加速させながら)約2週間後には早くもスタートする今年の「GⅠ戦線」へと臨みたいと存じます。




【 好調教馬が多数のハイレベルな「明け3歳重賞」(きさらぎ賞) 】

今週は京都で「きさらぎ賞・GⅢ」が行われます。

昨年はサトノダイヤモンドが、重賞初勝利となる3勝目を挙げたレース。尚、当時は、中間に好調教を1本もマークしておらず。


1

それが、ダービーでは、「栗・CW」で2週前・1週前にA評価 を、当週にはS評価 をマーク。ハイレベルな「3週連続の好調教」に該当。

改めて見れば、きさらぎ賞の時点では成長途上、仕上げ途上。今後の成長過程など分析する意味においても、重要な一戦となります。


2

今年の注目は"お手馬"のプラチナヴォイス。今週は「栗・坂路」で4F56.6秒の軽めの調整ですが、1週前に「栗・CW」で1週前に A評価 の高指数をマーク。休み明けでも好仕上がり。


プラチナヴォイス
(1週前)
栗・CW 6F79秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F56.6-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価


アメリカズカップは「栗・坂路」で4F51.3秒の好時計。基準となる「20番時計」の4F51.5秒を上回っており、1週前のB評価と併せて、「2週連続好調教」に該当する可能性大。


アメリカズカップ
(1週前)
栗・坂路 4F51.5-1F13.0 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F51.3-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の「栗・坂路」組ではダンビュライトが4F51.4秒-1F12.6秒 の好時計をマーク。4F、1Fともにアメリカズカップにはやや劣りますが、好調教馬に該当する可能性は大。


スズカメジャー
栗・坂路 4F53.6-1F11.9 ⇒調教指数《??》・?評価
タガノアシュラ
栗・坂路 4F54.7-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
ダンビュライト
栗・坂路 4F51.4-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


その他にも1週前にS評価馬をマークした1頭など、好調教馬に多数が該当。尚、全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【「調教サイト 高中式」の「出馬表」がコンビニでも 】


Eps201605a

5月20日からコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)に設置されています
マルチコピー機を利用いたしまして「調教サイト 高中式」PC版 携帯版)内の「出馬表」(eプリントサービス仕様)がご購入いただけるようになりました。

Eps201605b

Eps201605c

お値段は1日・全場分で「1000円」(税込)となっておりますので、ご購入のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用方法(コンビニでのプリント方法)は↓のとおりですが、詳しくはコチラをご覧下さい。

Eps201605d

Eps201605e

Eps201605f



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。