本文へジャンプします。




« 栗東屈指の坂路巧者が登場(阪急杯) | トップページ | 調教指数的に低レベルで波乱の余地は十分(弥生賞) »

2017年2月27日 (月)

前走と負けず劣らずの好状態も(阪急杯)

悪癖=掛かり癖が… 】

今週は阪神で「阪急杯・GⅢ」が行われました。

当方が「コラム推奨馬」へとりあげたのがシュウジ。前走の阪神Cでも「コラム推奨馬」に指名していましたが、当時は「栗・坂路」で2週前・1週前にA評価 を、当週は《96》・S評価 をマークし、ハイレベルな「3週連続好調教に該当。並み居る強豪を撃破し、当方も単複と馬連で、50万円超えの払い戻しを得た次第。


(土曜・阪神11R 阪神C・GⅡ 2番 シュウジ 7番人気 1着

Ha122411

単勝
2
1600円
7人気
複勝
2
420円
8人気
6
150円
2人気
15
340円
4人気
馬連
2-6
3280円
枠連
1-3
1840円
馬単
2-6
7940円
3連複
2-6-15
11220円
3連単
2-6-15
80280円

Ha122411a

単勝 1600円 複勝 420円 馬連(2-6) 3280円
購入額 6万4000円 払戻金 53万7800円


そして、今回も当週に《89.5》・A評価 をマーク。1週前には「栗・坂路」で《96》・S評価 をマークしてあり、3週前と併せて「3週連続の好調教」に該当。前走に負けず劣らずの好状態と判断できたため、「コラム推奨馬」に指名した次第。


2

レースでは、ここ数戦は影を潜めていた同馬の悪癖=掛かり癖が顔を出してしまい…。結果的に、スタートが良すぎたためか、スムーズに壁を作れなかったため、終始行きたがり鞍上とのケンカに決着がつかず。道中で激しく消耗してしまった今回は参考外。

人気落ちが確実な次走、高松宮記念でも引き続き注目。

尚、2着は「相手候補」に指名したヒルノデイバロー。今回は1週前・当週と立て続けにA評価 をマークして、「2週連続好調教」に該当。レースでも、勝ち馬には僅かに及ばなかったものの、僅差の2着に健闘。

馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。