本文へジャンプします。




« 最低人気の元・S評価馬が2着に激走 | トップページ | 「相手候補」は頑張ってくれましたが(フェブラリーS) »

2017年2月21日 (火)

昨年の2着馬&3着馬の状態は??(中山記念)

【 楽しみな3重賞の1週前・好調教馬 】

今週は中山で「中山記念・GⅡ」が行われます。

昨年は、2冠馬ドゥラメンテが、骨折明けの復帰初戦として注目を集めた一戦。

当時は、堀厩舎所属の同馬としては珍しく1週前に「美・南W」で《86》・A評価 をマークし、好調教馬に該当。当週は該当しなかったものの、軽めが主体であるこの厩舎としては珍しいほど意欲的な攻めを披露。

尚、この調整過程はマイルCS制覇時のモーリス(同じく堀厩舎)が2週前にA評価 をマークしていたケースと酷似。(この件に関してはコチラを)。

レースではいつもより早めの5番手から、4コーナーでは早めに動いて直線半ばで先頭。斤量差のあるアンビシャスに迫られたものの、クビ差凌いで着差以上の内容で完勝。


1

今年の注目馬は昨年の2着馬アンビシャス。天皇賞(秋)以来となる今回は、1週前に「栗・坂路」で《81》・B評価 をマーク。仕上がりそのものは、好調教馬に該当していなかった昨年より上。


アンビシャス
栗・坂路 4F51.8-1F12.7 ⇒調教指数《81》・B評価


そして、もう1頭の注目は当方の"お手馬"であり、昨年の3着馬のリアルスティール。今回は、「栗・CW」で6F78秒後半の好タイムをマークし、《92》・A評価 の高指数を叩き出しています。仕上がりは順調で、調教指数的にはアンビシャスより上。


リアルスティール
栗・CW 6F78秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《92》・A評価



その他ではヴィブロスが、「栗・CW」で《87》・A評価 をマーク。馬体細化に不安のある小柄な牝馬が強い攻めをこなしている点には好感が持てます。

ヌーヴォレコルトは昨夏以来の国内戦となりますが、「美・南W」で《88》・A評価 をマーク。牝馬2頭が、牡馬と互角の調教指数。当週の追い切りにもご注目下さいマセ。


ヴィブロス
栗・CW 6F81秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《87》・A評価
クリールカイザー
美・坂路 4F53.2-1F12.2 ⇒調教指数《81》・B評価
ヌーヴォレコルト
美・南W 6F82秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価


一方、阪神では「阪急杯・GⅢ」が行われます。

シュウジは、昨年末の阪神Cでも「コラム推奨馬」に指名した、当方の"お手馬"の1頭。当時は「栗・坂路」で2週前・1週前にA評価 を連発。さらに当週には、ダメ押しと言わんばかりに《96》・S評価 をマーク。ハイレベルな「3週連続の好調教に該当。翌年の大きな飛躍を約束する!?雄大な走りで並み居る古馬の強豪を撃破して見せました。

尚、馬券の方も単勝1600円・複勝420円と、S評価 ながら破格の好配当。馬連と合わせて、50万円超えの払い戻しを頂戴した次第。


(土曜・阪神11R 阪神C・GⅡ 2番 シュウジ 7番人気 1着

Ha122411

単勝
2
1600円
7人気
複勝
2
420円
8人気
6
150円
2人気
15
340円
4人気
馬連
2-6
3280円
枠連
1-3
1840円
馬単
2-6
7940円
3連複
2-6-15
11220円
3連単
2-6-15
80280円

Ha122411a

単勝 1600円 複勝 420円 馬連(2-6) 3280円
購入額 6万4000円 払戻金 53万7800円


今回も、1週前には「栗・坂路」で《96》・S評価 をマーク。予てより攻め駆けする同馬ですが、今回も楽しみな1頭。


シュウジ
栗・坂路 4F49.8-1F12.0 ⇒調教指数《96》・S評価


昨年の3着馬、ブラヴィッシモはB評価 をマーク。今年は人気を落としそうですが、当週の調教指数次第では、昨年の再現も可能。

その他にもA評価が3頭。

ダイシンサンダーは《90》・A評価 の高指数をマーク。人気薄は必至ですが、「2週連続好調教馬」に該当するようなら穴で一考。ヒルノデイバロー、テイエムタイホーを含め、伏兵の食い込みにも警戒が必要!?


ダイシンサンダー
栗・坂路 4F52.5-1F11.9 ⇒調教指数《90》・A評価
テイエムタイホー
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
ヒルノデイバロー
栗・坂路 4F50.9-1F12.5 ⇒調教指数《86》・A評価
ブラヴィッシモ
栗・坂路 4F51.1-1F12.5 ⇒調教指数《84》・B評価



そして、土曜の阪神では当方のお得意の「明け3歳重賞」「アーリントンC・GⅢ」が。

しかも、こちらには1週前にS評価に該当している馬が2頭も…。

今後のGⅠ戦線へ向けて、非常に楽しみにしている次第です。会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認くださいマセ。

尚、「中山記念・GⅡ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。