本文へジャンプします。




« 去勢明けを叩いて状態は急上昇(チャンピオンズC) | トップページ | 「栗・CW」組ではアウォーディーは好仕上がりですが…(ジャパンC) »

2016年11月30日 (水)

「太め解消」で巻き返しを(ゴールドアクター)

【 「距離短縮」で巻き返しを(ソーグリッタリング)

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。先週の金曜日辺りから街中は一気にクリスマスムードへ。そして、週明けからは早めの忘年会がスタートしたのか最終電車には"ご機嫌さん"な御一行(宴会帰り?)が楽しげにワイワイガヤガヤと。ただ、今年に関しては競馬ファンとって「クリスマス返上」の日程↓が待ち受けていますので(勝手に決めつけてスイマセン・笑)、まずは"本日(月末)"で儲けて、"いざ師走(12月)"へ!

2016dec

《土曜日》
Co1126

《日曜日》
Co1127

(土曜・京都11R 京都2歳S・GⅢ 4番 ソーグリッタリング 7番人気 5着)

抜群のスタートから道中はインの好位を追走。そして、直線に入り勝負所でいざ追い出されると、まずは内側、次いで外側からと続け様に不利を受けましたが、これを抜きにしても1、2着とは「手応え&脚色」において決定的な差があり(取り分け勝ち馬とは)、この上位2頭に対しては完敗の5着(仮に不利がなかったとしても"3着止り"!?)。

ただ、この点については鞍上が「この距離は少し長いかも」とコメントしているとおり、同馬にとってはもう少し短い距離でスピードを活かす競馬が適しているように思えましたので(道中の手応えの割に直線での伸びがイマイチでしたので)、次走は「距離短縮」で巻き返しを。

Ky112611

単勝
3
380円
3人気
複勝
3
150円
3人気
9
130円
1人気
10
220円
4人気
馬連
3-9
670円
枠連
3-8
490円
馬単
3-9
1360円
3連複
3-9-10
2360円
3連単
3-9-10
7450円

Ky112611a

購入額 7万円 払戻金 0円


(日曜・東京
11R ジャパンC・GⅠ 3番 ゴールドアクター 3番人気 4着)

勝った1番・キタサンブラック(A評価馬)が楽なペースで逃げ、それを絶好位から追走していた同馬ですが、直線に入ってから鞍上に昨年の有馬記念で見せたような積極的な騎乗ぶりが見られずイライラとしっ放しだった当方。ただ、実際のところは理想的な競馬をしながらも同馬自身が鞍上の指示通りに"動かなかった"模様。

これについては鞍上が「体が少し重たかったか、追ってから他馬と同じ脚しか使えず…。体型も以前と比べてコロンとしてきた」と語っているとおり「太め残り」が原因か?

稽古自体は1週前にS評価を叩き出すなど、しっかりとこなしてきた同馬ですが、確かに、叩き2走目にして前走時から「+8kg」と"5歳の秋"にして自己最高馬体重を"大台(500kg台)乗せ"で達成するようでは、やばり(レースに向けての)「仕上げ」と云う点で何かしらかけた部分が…。

兎に角、天皇賞・秋に目をくれることなくこのレースに照準を合わせてきた同馬ですが、ここは目標を「暮れの大一番で"連覇達成"へスッパリと切り替え、まずは「太め解消」に向けて諸々の施策を講じて貰いたいところです。

To1127111

To1127112

単勝
1
380円
1人気
複勝
1
150円
1人気
12
290円
5人気
17
330円
6人気
馬連
1-12
2570円
枠連
1-6
2340円
馬単
1-12
3990円
3連複
1-12-17
8050円
3連単
1-12-17
36260円

To112711a

To112711b

購入額 6万円 払戻金 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は2頭が勝利したものの、先週は↑の推奨馬を含めると実に7頭もの狙い馬が4、5着の「掲示板止り」「歯軋りする思い」を通り越して「断腸の思い」

なお、先週は東京・京都ともに「8週・17日間開催」の最終週に当たり、しかも、悪天候に見舞われたことにより馬場状態の悪化が進んで馬場適性が大いに問われる状況になりましたが、先の2週ほどではないにせよ、先週の好調教馬たちも引き続き好成績を収めていますので(これについては明日にでも)、開催替りとなり良好な馬場状態でレースが行われるこの週末は「掲示板止り」をキッチリと返上し、多くの好調教馬たちに「馬券圏内」をしっかりと賑わせて貰うことにいたしましょう!

(土曜日のブログでは道悪を見越して狙い馬たちへ"水掻き"の装着を呼びかけましたが↓、その声は届かなかった様子で…)

Mizukaki20161127

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

回顧など」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。