本文へジャンプします。




« 最低限の複勝圏は死守(関屋記念) | トップページ | 鞍上が"流れ"に乗れているか否か(関屋記念) »

2016年8月16日 (火)

打倒・ベルカント候補が多数(北九州記念)

【 「中2週」での重賞連覇なるか 】

今週は小倉で「北九州記念・GⅢ」が行われます。

注目は"お手馬"のベルカント。前走のアイビスサマーダッシュでは、1週前に「栗・坂路」で《95.7》・S評価をマーク。当週にもB評価をマークして「2週連続好調教」に該当。そのデキでもって、他馬との斤量差や枠順の不利をもあっさり克服。

同馬を含め、このレースには3頭の「2週連続好調教馬」が出走していましたが、その3頭での決着。


2

「中2週」と間隔が詰まる今回は1週前・好調教馬に該当せず。久々の前走を好走した反動があるかもしれませんので、当週の調教指数にご注目下さいマセ。

ラヴァーズポイントが「栗・CW」A評価をマーク。CBC賞は軽ハンデだったこともありますが、ベルカントに先着の2着。調教指数的には前走の好走はフロックではありません。

そして、フルールシチー、ベルルミエールもA評価をマーク。調教指数が結果に繋がり易い「ハンデ戦」ですので、現時点では打倒・ベルカントの候補は多数。


ジャストドゥイング
栗・坂路 4F52.4-1F12.7 ⇒調教指数《81》・B評価
フルールシチー
栗・坂路 4F52.1-1F12.1 ⇒調教指数《86》・A評価
ベルルミエール
栗・CW 5F65秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《90》・A評価
メイショウライナー
栗・坂路 4F50.5-1F12.8 ⇒調教指数《84》・B評価
ラヴァーズポイント
栗・CW 5F65秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価
ローズミラクル
栗・坂路 4F51.3-1F12.7 ⇒調教指数《84》・B評価


一方、札幌では「札幌記念・GⅡ」が行われます。

主役の1頭はヌーヴォレコルト。今回は香港遠征帰りの一戦となりますが、1週前・好調教馬に該当せず。"危険な人気馬"の可能性あり。

先週のエルムSは1週前・好調教馬に該当したクリノスターオーが2着。このレースの該当馬はいるのか、会員ページ内でご確認下さいマセ。


3

尚、「札幌記念・GⅡ」「北九州記念・GⅢ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

http://www.fastpic.jp/viewer.phpfile=2750688325.png

高中様
いつもお世話になっています。
高中式に入会させていただいてますが
高中式を参考に馬券を購入したところ、的中しましたので、謝辞を申しあげたくなりまして
初めてコメントさせていただきます。

8月14日新潟12Rですが、6番シゲルカゼノボン号が
A評価馬である点を参考とさせていただき、馬券をとりました。ありがとうございます。

「単複から狙えるT評価馬」にイオラニ号がいたことは購入後に気づいたため、このような馬券となりましたが、本当に感謝しています。

今後とも、貴重な情報、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 会員@大阪 | 2016年8月17日 (水) 00時21分

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。