本文へジャンプします。




« A評価馬のワン・ツー(中京記念) | トップページ | 無理することなく秋に備えて(クィーンズベスト) »

2016年7月26日 (火)

昨年に続いて、今年もS評価馬に該当(アイビスSD)

【 今年はS評価馬が2頭も?? 】

今週は新潟で直線・1000mの電撃戦、「アイビスSD・GⅢ」が行われます。

昨年はベルカントが「2週連続のS評価」と秀逸の指数をマーク。攻め駆けする同馬にしても今回は滅多にお目にかかることがないレベルであり、問答無用に「コラム推奨馬」に指名した次第。


(日曜・新潟11R アイビスSD・GⅢ 13番 ベルカント 1番人気 1着

その「超抜のデキ」、そして、小細工抜きでスピードが活かせる「電撃の条件」(新潟名物の「直線・芝1000m」)でもって見事に覚醒した同馬は"酒処・新潟の地"で1年5ケ月ぶりとなる勝利の美酒に酔いしれることに。

続く、北九州記念も征して昨夏のスプリントシリーズ王者となりました。

Ni080211

単勝
13
370円
1人気
複勝
13
180円
1人気
9
370円
8人気
12
220円
3人気
馬連
9-13
4710円
枠連
6-8
1650円
馬単
13-9
7220円
3連複
9-12-13
9520円
3連単
13-9-12
47230円

Ni080211a

Ni080211b

単勝 370円 馬連(9-13) 4710円
購入額 7万5000円 払戻金 19万5100円


今年も連覇を狙っての出走。海外帰りだった前走を叩いての今回は、1週前に「栗・坂路」で《95》・S評価 をマーク。デキは昨年と比べても遜色ありませんので、連覇の可能性は大いにあり。


ベルカント
栗・坂路 4F50.8-1F11.6 ⇒調教指数《95》・S評価



その他ではプリンセスムーンが、同じく「栗・坂路」で《88》・A評価 をマーク。オープン勝ちを含む3勝を挙げた得意コースで初重賞制覇に向けて順調な様子。

ローズミラクルも《85》・A評価 に該当。初めて同コースを走った韋駄天Sでも3着に健闘したように適性の一端は見せており、「2週連続好調教」に該当するようなら侮れない1頭。

尚、ベルカントの他にもS評価が1頭。会員サイト内でご確認下さいマセ。


プリンセスムーン
栗・坂路 4F51.0-1F12.3 ⇒調教指数《88》・A評価
ローズミラクル
栗・坂路 4F51.9-1F12.4 ⇒調教指数《85》・A評価


一方、今週から開幕する札幌では「クイーンS・GⅢ」が行われます。

こちらは、1週前・好調教馬の該当はなし。当週の調教指数にご注目下さいませ。


尚、「アイビスSD・GⅢ」「クイーンS・GⅢ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)

1週前・好調教馬」カテゴリの記事


コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。