本文へジャンプします。




2015年12月

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月31日 (木)

今年も大変お世話になり、ありがとうございました(緊急のお知らせ)

【 お知らせ並びにお詫び(緊急) 】

調教サイト「高中式」につきまして、只今、サーバーの不具合によりサイト閲覧が出来ない状態となっております。

皆様には大変ご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

現在、復旧作業に鋭意努力しておりますが、年末年始を挟んでいることもあり、復旧までに多少のお時間を頂戴いたしますことを何卒ご容赦いただきたく、謹んでお願い申し上げます。




【 S評価馬は「始め良ければ~」&「終わり良ければ~」 】

本ブログ並びに調教サイト「高中式」(PC版 携帯版をご覧の皆さま、今年1年、本当にありがとうございました。

これからも皆様方からご指導・ご鞭撻を賜りながら精進を積み重ねる所存でございますので、来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

皆様方におかれましては、健やかな新春を迎えられますよう心からお祈り申し上げます。


と、簡単なご挨拶を述べさせて戴きまして、今年最後となる回顧を少々。

Tk1226



先週の勝ち星数は「19勝」。これを3場開催ベースに換算すると「28勝」(19勝÷2場×3場=28.5勝)となり、目標としている「25勝以上」については4週連続でクリア。

昨年は7/12(土)から12/21(日)まで「24週連続で25勝以上」と云う過去最高の記録を継続しながらも年末の最終週でこれが途切れてしまい、「来年は一からやり直しや(涙)」と少し寂しい思いをした年の瀬でしたが、今年はまだ「4週連続」と数字こそ小さいものの「現在、継続中」と云うことが無性に心強く「このまま行けば5月中には新記録達成や!」と前向きな思いを抱いて年越し。

なお、週明けから書いてきましたとおり、この日曜日に登場した2頭のS評価馬は共に勝利し、馬券にも貢献して今年の最後をしっかりと締め括ってくれました↓。

(日曜・阪神7R 3歳上500万下 8番 エイシンハドソン 1人気 1着

Ha122707

Ha122707a

単勝 240円
購入額 5万円 払戻金 12万円


(日曜・中山10R 有馬記念・GⅠ ゴールドアクター 7番  8人気 1着

Na12271007

Na122710a

Na122710b

単勝(7番) 1700円 複勝(7番) 410円 (9番) 290円
馬連(7-9) 6840円 3連複(7-9-11) 20360円
購入額 11万4000円 払戻金 54万1000円


ちなみに、今年最初に登場したS評価馬は↓の1頭ですが、同馬も年明け早々からS評価馬らしい見事な走りを披露して圧勝。

(1/5・京都3R 3歳未勝利 12番 ピンストライプ 1番人気 1着

Ky010503

よって、今年のS評価馬「始め良ければ終わり良しし」であり、且つ「終わり良ければすべて良し」でしたので、この"良い流れ"を年が明けてからも持ち越し、引き続き来年もS評価馬でもって大儲けを!

☆ 今年最も儲けさせてくれたS評価馬はコチラです ☆

松若風馬クン(↓の鞍上)、来年もよろしくね!

(6/28・阪神8R 城崎特別 13番 ティーエスネオ 12番人気 1着

Ha062808_3

Ha06280813x

単勝(13番) 11830円 複勝(13番) 2930円
購入額 1万5000円 払戻金 88万4500円




【 Tの晩ご飯(来年のクリスマスは?) 】

■ 「イゾラベッラ・オペレッタ a TAKARAZUKA」さん ■

12/23(水祝)は地元にあるイタリア料理のお店でクリスマスのお食事会を。

ただ、クリスマスと云っても競馬に携わっている者にとっては「暮れの大一番」を目前にしているため「ゆっくりと食事を」と云う気分には中々ならず、しかも、この日は追い切り日につき「追い切りデータが出る頃までには自宅に戻って…」と、お店への予約は開店時刻である午後5時半キッカリに。

そして、以前ならば懇意にしていたソムリエの○○さんへ「アンタも一緒に呑んだらええがな」などと軽口を叩きながら「まずはシャンパン、次はこのワイン」と薦められるがままに絶品のお酒を次から次へと呑みまくっていたのですが(←その様子は「イタリアンのお客さん」には程遠く、居酒屋で呑んでるオッサンそのもの・笑)、その○○さんが大阪のお店へと去ってしまったこともあって、この日はお酒もほどほどにして慎ましやかにクリスマスの"イヴイブ"(前々日)を祝った次第。

なお、今年のクリスマスは気忙しくする中にあっても食事会をしようと云う余裕がありましたが、来年のスケジュール↓を見る限り…。

201612c

(この日はクリスマスの"スペシャルメニュー"を)

Izr201512a

Izr201512b

Izr201512c

Izr201512d

Izr201512e

Izr201512f


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから



人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月30日 (水)

新たな年を気分良く迎えるための「第1歩」(有馬記念)

【 大一番を前にS評価馬で一稼ぎ。そして、最後もS評価馬で締め括り 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。矢のように時が過ぎ去り、あっと言う間に最終週を迎え、「最後の大一番」で目指すは今年も「終わりよければすべてよし」。ただ、"終わり"と云っても10日足らずの小休止を経れば再び戦いの幕が切って落とされますので、この"終わり"は単に「最後」と云うことではなく新たな年を気分良く迎えるための「第1歩」

《土曜日》
Co1226
《日曜日》
Co1227
(土曜・阪神11R 阪神カップ・GⅡ 15番 ダンスディレクター 5人気 2着

スタートでは少し後手を踏みましたが、直線では鋭い末脚を繰り出し、一旦は"差し切った"と思えたところをゴール前で勝ち馬に"差し返されて"ハナ差の2着。コラム内で「外目の枠を引いた今回はスムーズな競馬で突き抜ける」と書いたとおりのレース運びとなりましたが、今回は勝った馬の渋太さとその鞍上の手腕に屈した感。

ただ、敗れはしたものの、これで「重賞・連続2着」とその能力の高さを十分に示した同馬。年が明けると6歳になりますが、これまでに重ねたレース数は「15」と少なく、まだまだ余力十分ですので、来年はスタート面の課題を克服して重賞ウイナーへと。

Ha122611

単勝
13
820円
3人気
複勝
13
280円
3人気
15
320円
6人気
1
140円
1人気
馬連
13-15
5940円
枠連
7-8
1930円
馬単
13-15
9350円
3連複
1-13-15
6830円
3連単
13-15-1
49650円

Ha122611a

複勝 320円 馬連(13-15) 5940円
購入額 6万6000円 払戻金 13万9400円


(日曜・中山10R 有馬記念・GⅠ 9番 サウンズオブアース 5人気 2着

指数的にはS評価を含めて「2週連続の好調教」だった7番・ゴールドアクターが最上位。そして、今週の追い切りで最高値をマークしていた9番・サウンズオブアースが2番手評価でしたが、コラムでその順番をひっくり返したのは(ゴールドアクターの陣営には失礼ながら)「鞍上」「厩舎」の実績差を考慮してのこと。

厩舎の実績については決定的と云えるほど差はありませんが、吉田隼人騎手が12年目でGⅠ勝ちはなく重賞勝ちが「8」であるに対し、Mデムーロ騎手はJRAに移籍した今年3月からだけでも(僅か10ケ月間)GⅠ4勝を含めて重賞勝ちが「11」と、その差は"決定的"を通り越して"絶対的"と云っても過言ではないくらい。

よって、最終的にはサウンズオブアースを上位に見立てたのですが、12/16の追い切りでゴールドアクターがS評価となる指数を叩き出した時点から「有馬はこれや!」と周囲に言い続けてきた当方故に、同馬を「逆転候補」と位置付けたうえ2番手の馬に対しては珍しく「鞍上(吉田隼人騎手)がお手馬の『力とデキ』を信じて乗れば3連勝中の勢いも後押しして逆転も」とコラム内でエールを送った次第。

そして、レースの方は丸で当方のエールが聞き届けられたかのように吉田隼人騎手が自信に満ちた積極果敢な手綱捌きを披露し、お手馬を見事に"グランプリホース"へと(隼人騎手、↑での非礼をお許し下さいマセ・笑)。次いで、サウンズオブアースも「少し狭くなってゴチャついた」(鞍上の談)とのことで4コーナーで一旦は置かれたものの、そこから鞍上が諦めることなく渾身の騎乗を見せて首差の2着

1着「逆転候補」2着「推奨馬」と云う結果でしたが「8番人気→5番人気」と両馬共に配当妙味が十分だったこともあって、馬券の方では"それなり"の払戻金を手にし、今年の有馬記念を新たな年を気分良く迎えるための「第1歩」とすることが出来た次第です。

なお、この2頭は来年の天皇賞(春)・GⅠで再び相見えることになると思われますが、今から早くもこれを楽しみにする共に、(勿論、その時点における追い切り次第となりますが)どちらの馬を上位に見立てるか頭を悩ますことに(←先般も書きましが「来年の事を言うと鬼が笑う」・笑)。


Na122710

単勝
7
1700円
8人気
複勝
7
410円
7人気
9
290円
4人気
11
340円
5人気
馬連
7-9
6840円
枠連
4-5
5010円
馬単
7-9
13780円
3連複
7-9-11
20360円
3連単
7-9-11
125870円

Na122710a

Na122710b

単勝(7番) 1700円 複勝(7番) 410円 (9番) 290円
馬連(7-9) 6840円 3連複(7-9-11) 20360円
購入額 11万4000円 払戻金 54万1000円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は5頭が馬券圏内を確保。

↓の3レースでは10万円前後の払戻金を手にしましたが、まずは「大一番」を前にして阪神7RではS評価馬がしっかりと勝ち切って"一稼ぎ"。そして、これを足掛かりとして?最後もS評価馬がキッチリと締め括ってくれましたので↑、そのお陰でもって何かと"物入り"な年末年始を乗り切ることに。


(日曜・阪神5R 2歳新馬 6番 ナムラヘイハチロー 4人気 3着

Ha122705

単勝
16
530円
3人気
複勝
16
220円
3人気
8
730円
8人気
6
250円
4人気
馬連
8-16
12770円
枠連
4-8
5200円
馬単
16-8
18430円
3連複
6-8-16
18990円
3連単
16-8-6
133340円


Ha122705a

複勝 250円 3連複(6-8-16) 18990円
購入額 4万2500円 払戻金 11万9950円


(日曜・阪神7R 3歳上500万下 8番 エイシンハドソン 1人気 1着

Ha122707

単勝
8
240円
1人気
複勝
8
120円
1人気
7
170円
2人気
2
370円
8人気
馬連
7-8
640円
枠連
4-4
670円
馬単
8-7
1170円
3連複
2-7-8
3700円
3連単
8-7-2
10960円

Ha122707a

単勝 240円
購入額 5万円 払戻金 12万円


(日曜・中山3R 2歳未勝利 1番 マヤノピナクル 2人気 1着


Na122703

単勝
1
580円
2人気
複勝
1
150円
2人気
18
110円
1人気
7
180円
3人気
馬連
1-18
490円
枠連
1-8
350円
馬単
1-18
1330円
3連複
1-7-18
1260円
3連単
1-18-7
8040円

Na122703a

単勝 580円 複勝 150円 3連複(1-7-18) 1260円
購入額 3万6000円 払戻金 8万5600円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月28日 (月)

「S評価馬」の活躍でもって、昨年に続いて

【 「S評価馬」の勝利で50万円超えの払い戻しが 】

日曜の中山競馬場では2015年ラストの大一番、「有馬記念・GⅠ」が行われました。

近年では例を見ない大混戦オッズの中、単勝1番人気の支持を得たのはゴールドシップ。

同馬は昨年・一昨年で「コラム推奨馬」に指名してきた当方の"お手馬"の1頭。ただし、今年は1週前・好調教馬には該当せず。当週も《80》・B評価 止まりで、調教指数的には衰えを感じさせる内容。ゆえに今年は、「コラム推奨馬」はもちろん、「相手候補」としての推奨も控えた次第。


ゴールドシップ
栗・坂路 4F53.2-1F12.5 ⇒調教指数《80》・B評価 


ラブリーデイは、単勝2番人気ながら、複勝1番人気で連勝オッズからも、事実上の1番人気馬。ただし、今回がこの秋4走目であり、追い切り内容は現状維持を目指した内容で、「栗・CW」では実質4Fの時計しか出していない軽めの調整。

池江厩舎は今年から、この調整過程で結果を出しているだけに、大きく割り引く必要はありませんが、特筆すべきものでないことは確か。よって他馬が付け入るスキは大いにあり!と示唆できた次第。


ラブリーデイ
栗・CW 5F--秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


そして、人気薄の好調教馬が多数いる中、当方が「コラム推奨馬」に指名したのがサウンズオブアース。

ジャパンC当時にも書きましたが、春天以降の休養が功を奏してハードな追い切りをこなせるようになった同馬。今回も「中3週」ながら「栗・坂路」でビッシリと乗り込まれ た後、当週には「栗・CW」で《88》・A評価の高指数をマーク。

秋に復帰してから好調を持続し、叩き3走目の上積みも大。ジャパンCでは1コーナーで大きな不利がありながら僅差の5着。

その 不利を「勿体ない競馬だったよ」と大いに悔やむ鞍上(Mデムーロ騎手)がその鬱憤を"暮れの大一番"で晴らし有終の美を飾るシーンが期待できた次第。


(日曜・中山10R 有馬記念・GⅠ 9番 サウンズオブアース 5人気 2着

Na122710

レースは、いつもどおり好スタートを切ると好位をキープ。逃げたキタサンブラックを射程圏に入れて追走し、直線は先に抜け出した勝ち馬を猛追…したものの、クビ差及ばず2着。


そして、勝ったのが「相手候補」の筆頭に取り上げた7番・ゴールドアクター。

今週は「美・南W」で5F追い切りを消化。尚、基準となる「10番時計」は67.2秒。5Fは基準並みの時計をマークし、1F12秒前半も優秀でもって、《84》・B評価 をマーク。

尚、会員さんからのお声を配慮し、ブログでの公開は控えましたが、1週前には《96》・S評価 をマークしており、ハイレベルな「2週連続好調教」に該当。「コラム推奨馬」の指名も考えた1頭。


ゴールドアクター
(1週前)
美・南W 6F79秒後半-1F11秒後半 ⇒調教指数《96》・S評価
(当週)
美・南W 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価


"鞍上(吉田隼人騎手)がお手馬の「力とデキ」を信じて乗れば3連勝中の勢い も後押しして逆転まで。"とし、いつもの「相手候補」以上の高評価を与えました。


2
レースでは絶好のスタートから一旦はハナへ。折り合いに難のない強みを生かして3歳馬2騎にハナを譲ると、終始楽な手応えで3番手を追走。直線でキタサンブラックを競り落とすと、サウンズオブアースの追撃をクビ差振り切って、大金星を挙げました。

「相手候補」筆頭の優勝に加え、「コラム推奨馬」が2着。よって馬券は、大本線で的中。この秋のGⅠは尻上がりに調子を上げて、得意の有馬記念で50万円超えの払い戻し。やはり1週前・好調教馬は人気の盲点となることも再認識した次第(この件に関してはコチラを)。

単勝
7
1700円
8人気
複勝
7
410円
7人気
9
290円
4人気
11
340円
5人気
馬連
7-9
6840円
枠連
4-5
5010円
馬単
7-9
13780円
3連複
7-9-11
20360円
3連単
7-9-11
125870円


Na122710a

Na122710b

単勝(7番) 1700円 複勝(7番) 410円 (9番) 290円
馬連(7-9) 6840円 3連複(7-9-11) 20360円
購入額 11万4000円 払戻金 54万1000円


尚、日曜の阪神7Rでも、S評価に該当していたエイシンハドソンがゴール寸前で前を捕らえて1着をもぎ取り、同日のS評価馬は2戦2勝。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「栗・CW」
3

頼りになるS評価馬の活躍でもって、昨年に続いて、今年も「終わりよければすべてよし」を達成した次第。馬券の詳細に関しては後日にでも。


Photo_4
を達成した次第。
「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2015年12月26日 (土)

年末を締め括るのは"あの馬、あの男"(有馬記念)

【 大一番を前に阪神○RのS評価馬で一稼ぎ!

先週は土日共に阪神競馬場へ"連闘"

そして、日曜日は「GⅠ day」につき開場直後の入場門辺りは多くの競馬ファンでごった返してましたが、馬主エリアに入ると何故か閑散とした雰囲気。

(隣の「来賓席エリア」はご覧の有様↓。勿論、その後はレースが進むに連れて"それなり"の賑わいを見せていましたが…)

Ha1220w
そのお陰もあって、日曜日はいつもなら"混み混み"の馬主エリア内にあるレストランでゆっくりとランチをすることが出来た次第。ちなみに、食べたメニューの方も土日共に「ハンバーグ」"連闘"をかけてみました(笑)。

(土曜日の「ハンバーグ定食」。見た目通り大変上品なお味)

Ha1219x

Ha1219y

Ha1219z

(こちらは日曜日の「ハンバーグステーキ」。連闘した理由は「前日が余りに上品過ぎて…」と云う訳ではありませんが…。↑と比べると随分とワイルド!?なお味でした)

Ha1220x

Ha1220y

Ha1220z

そして、明日は中山競馬場で「暮れの大一番」が行われますが、阪神競馬場の混み様も半端ではなく馬券を買うのも一苦労(馬主エリアも大混雑。しかも、普段あまり競馬をされない方が多数来場されているため、マークカードの書き間違え等によりトラブルが多発し、窓口や自動発券機の前に並んでいると冷や汗をかくことも)。

よって、先週のように「ゆっくりとランチを」と云う訳にはいきませんので、明日は"昼飯抜き"「終わりよければすべてよし」を目指すことにいたします。

ちなみに、阪神○RにはS評価馬が登場しますので、まずは大一番を前にそこでしっかりと"一稼ぎ"

(阪急梅田駅付近では有馬記念の大々的なイベントが)

Arm2015a
(そこで、有馬前にしてJRAさんから頂戴した「大入袋」。なお、明日は福沢諭吉先生のお顔が印刷された"紙"がたくさん入っている袋を頂戴する予定)

Arm2015b




昨年以上の払い戻しで締め括りを(有馬記念)

いよいよ今年最後のGⅠとなるグランプリ「有馬記念・GⅠ」を迎えます。

ゴールドシップ、ラブリーデイの2頭は調教指数的には平凡。3歳馬ではキタサンブラック、リアファルの2頭が菊花賞以来のローテですが、絶好の仕上がりを思わせる好時計。

関東勢では目下3連勝中のゴールドアクターが注目の存在。今週は「美・南W」で5F追い切りを消化。尚、基準となる「10番時計」は67.2秒。5Fは基準並みの時計をマークし、1F12秒前半も優秀。A評価以上の可能性もあり、諸般の事情からも注目に値する1頭。


ゴールドアクター
美・南W 5F67秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


マリアライトは同じく「美・南W」での追い切りを消化。こちらは6Fから時計を出しており、時計の掛かる馬場状態だった水曜日の同コースで、83秒前半は非常に優秀。


マリアライト
美・南W 6F83秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


2頭は「2週連続好調教」に該当しているかも含めて、ご注目下さいマセ。


有馬記念は秋連戦の疲れが調教指数に表れやすく、当方の得意としているレース。昨年は「コラム推奨馬」が3着、「相手候補」のトゥザワールドが2着に入って、約25万円の払戻しを得ております。今年も勝って、一年を締め括れると期待している次第です。


(日曜・中山10R 有馬記念・GⅠ 14番 ゴールドシップ 1番人気 3着

Na122810

単勝
4
870円
4人気
複勝
4
280円
4人気
6
500円
8人気
14
160円
1人気
馬連
4-6
12350円
枠連
2-3
2610円
馬単
4-6
21190円
3連複
4-6-14
15250円
3連単
4-6-14
109590円

Na122810a
Na122810b

3連複(4-6-14) 15250円 複勝(6番) 500円
購入額 8万7000円 払戻金 25万2500円


尚、「有馬記念・GⅠ」では好調教馬に「計10頭」が該当していますが、その中で秋口から見違えるほどの攻め巧者へと変貌した"あの馬"(ちなみに鞍上は春先から期待通りの活躍を見せる"あの男")「コラム推奨馬」に、そして、この馬の"逆転候補"も含めた3頭の好調教馬を「相手候補」に指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山8R   5
② WIN2 阪神9R   3
③ WIN3 中山9R   6頭
④ WIN4 阪神10R  7頭
⑤ WIN5 中山10R  10頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(阪神1R 7番 ボーサンシー)

Ha122701

(阪神2R 2番 ダノンアローダ)


Ha122702



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神5R 6番 ナムラヘイハチロー 2週連続の好調教
12月23日(水) 栗・CW 指数《92.0》(A評価
12月16日(水) 栗・CW 指数《80.3》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
中山3R 1番 マヤノピナクル


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (4)


2015年12月25日 (金)

関西での最後の重賞(阪神C)は「2週連続の好調教馬」で締め括り

【 今年の中央競馬はこの週末で終了 】

先週の日曜日は土曜日に続いて阪神競馬場へ。

(前日以上の雲1つない良いお天気。頭上高くの飛行機もクッキリと見えれば)

Ha1220a

(遠くに望む山々もクッキリ)

Ha1220b

(5Rの新馬戦では"あの"エアグルーヴの最後の産駒となるショパンが登場し、圧倒的な人気を集めていましたが…)

Ha1220c

(このレースを征したのは「調教から狙える好配当馬」に取り上げたメイショウタチマチ)

Ha1220d

好調教馬が1~4着を独占して、3連複は万馬券。馬券の方ではショパンが人気を集めていたので、約16万円の払い戻しが。新馬戦では調教指数(能力+仕上がり)の差が大きく、ストレートに結果に反映されます。

ただし、「厩舎コメントが良い馬」や今流行りの 「POGの評判馬」に人気が集中するので、調教指数が高い=人気とはなりません
。好調教馬が単勝5~10倍前後つくケースが多々ありますので、当方としては毎年のように新馬戦では美味しい思いをさせて貰っている次第。


(日曜・阪神5R 2歳新馬 7番 メイショウタチマチ 2人気 1着

Ha122005

単勝
7
590円
2人気
複勝
7
250円
2人気
4
540円
6人気
6
540円
7人気
馬連
4-7
3990円
枠連
3-5
540円
馬単
7-4
8960円
3連複
4-6-7
12310円
3連単
7-4-6
70860円


Ha122005a

単勝 590円 複勝 250円 3連複(4-6-7) 12310円
購入額 4万6500円 払戻金 16万550円


そして、この日の「朝日杯フューチュリティS・GⅠ」では武豊騎手の「JRA全GⅠ制覇」と云う前人未踏の快挙がかかっていましたので、その達成の瞬間を一目見ようと多くのファンが朝早くから詰め掛けていましたが、競馬場の開場時刻は先般のブログで書きましたとおり"普段どおり"9時キッカリ

ちなみに、この日の来場者数は前年比で「125%」と大幅増。にも拘わらず、ちょっとやそっとのことで一旦決定した事項を変更(=多くのファンが長時間待っているので開門時刻を繰り上げて…)しないJRAさんらしいスタンスを垣間見た次第です(笑)。

ただ、さすがに中山競馬場では全国民が注目する?「暮れの大一番」が行われ、中央競馬の今年最後の開催日となるこの日曜日は例年通り早めに開場するとは聞いているのですが…。

なお、その前に明日の阪神競馬場では関西地区での最後の重賞となる「阪神カップ・GⅡ」が行われます。このレースからは「2週連続の好調教馬」「コラム推奨馬」に取り上げましたので、全レースの調教指数などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい




【 ゴールドシップ、ラブリーデイを負かす関西馬は??(有馬記念)

日曜は中山で今年一年を締め括る、グランプリ「有馬記念・GⅠ」が行われます。

ゴールドシップ、ラブリーデイの2頭は調教指数的には平凡。今年は他の連勝中の関東勢、3歳馬に注目している次第です。

関西勢の人気薄で注目はアドマイヤデウス。今週は「栗・坂路」で最終追い切りを消化。1F12.2秒は優秀ですが、4F55.5秒が示すとおり、輸送を考慮してか終い重点で軽めの調整。ただし、1週前に「栗・CW」で《90》・A評価 をマークしており、仕上がりに問題はなし。秋3戦目を迎え、走れる態勢は整っており、状態面では人気上位馬たち以上の可能性も。


アドマイヤデウス
(1週前)
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F55.5-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


ワンアンドオンリーも今週は軽めの内容。ただし、こちらも1週前に「栗・坂路」で《82》・B評価 をマーク。近走成績から人気落ちは確実ですが、状態そのものは良好。この秋4走目ではありますが、調教指数は尻上りで上積みを一考。


ワンアンドオンリー
(1週前)
栗・坂路 4F51.7-1F12.6 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F55.2-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


3歳馬ではキタサンブラックが「栗・CW」で最終追い切り。今週の同コースは馬場悪化で時計が掛かっており、6F83秒前半ならばまずまず。1F13秒前半も悪くありませんので、B評価以上に該当する可能性も。

そして、リアファルは「栗・坂路」で基準を上回る4F51.6秒をマーク。1F12.7秒もまずまずなので、A評価以上に該当するかご注目下さいマセ。


キタサンブラック
栗・CW 6F83秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
リアファル
栗・坂路 4F51.6-1F12.7 ⇒ 調教指数《??》・?評価


尚、「有馬記念・GⅠ」には好調教馬に「計10頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」へ指名させて頂く予定です。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」など、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神2R 3番 アリノマンボ


Ha122602

(中山3R 11番
 シャリオヴァルト)


Na122603




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神7R 5
番 クィーズベスト 
12月17日(木) 栗・坂路 指数《87.4》(
A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
阪神9R 15番 エクストレミティー



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】

PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】

・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能




銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能


support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月24日 (木)

デキ落ちが懸念される関西の有力馬

【 得意の「2歳戦」は超人気薄馬も軽視することなかれ 】

Tk1219

先週の勝ち星数は「29勝」。これで目標としている「25勝以上」を3週連続してクリアし、先月末の低迷期を完全に脱して安定期に入った感。ただ、好調教馬全体(S~T評価馬)の勝率に関しては「9.6%」と先々週の「11.3%」から一歩後退して「10%」(=10頭に1頭が勝利)を割り込みましたので、今年最後となるこの週末はキッチリと盛り返して貰うように出走する全ての好調教馬たちに"発破(はっぱ)"をかけておきます!

なお、先週はB評価馬の複勝回収率が「122.8%」と100%超となりましたが、これに大きく貢献したのがブービー人気(18頭中17番人気)で3着に激走して「複勝4060円」を叩き出した↓の1頭。

(土曜・中京10R つわぶき賞 12番 ウメマツサクラ 17番人気 3着

Cy121910
複勝 4060円


ちなみに、このレースでは「単複で狙えるT評価馬」に取り上げた16番・エスティタートからの馬券を購入したのですが、券種の方は「馬連&3連複」。

そして、エスティタートが勝利したことで馬連は的中したものの、3連複の方は同馬の相手を17番・ピュアコンチェルトに絞ったことで「278080円」と云う超万馬券を取り逃すことに(泣)。

経験の浅い2歳馬はちょっとした切っ掛けで変わり身を見せることが多く(↑のウメマツサクラは地方からの転厩馬ですが、今回は初めてB評価となる指数をマークし、併せて「芝2戦目+初の左回り」で走り一変)、しかも、紛れの多いローカル開催では超人気薄の好調教馬が好走・激走する下地は十分ですので、馬券の方は買い目の単価を下げてでも超人気薄馬を軽視することなく"手広く"購入したいところです。


Cy121910a

馬連(1-16) 5320円
購入額 3万3000円 払戻額 5万3200円




【 関西の古馬勢は絶好調とは行かず??(有馬記念) 】

日曜日はいよいよ2015年の総決算、グランプリ「有馬記念・GⅠ」が行われます。

昨年、「コラム推奨馬」に指名したのがゴールドシップ。海外帰りの初戦ながら、1週前に「栗・CW」で、当週に「栗・坂路」A評価をマークし、「2週連続好調教馬」に該当。

得意の中山コースで4度目のグランプリ制覇に期待した次第。結果は、有馬記念らしからぬ超スローペースで不向きな展開だったものの3着を確保。コース適性(レース適性)の高さを再認識した次第。


(日曜・中山10R 有馬記念・GⅠ 14番 ゴールドシップ 1番人気 3着

Co1228

そして、注目の穴馬として取り上げた「相手候補」のトゥザワールドが9番人気の低評価ながら2着に激走。馬券の方は「3連複万馬券+トゥザワールドの複勝」が的中して、約25万円の払戻しが。

Na122810

単勝
4
870円
4人気
複勝
4
280円
4人気
6
500円
8人気
14
160円
1人気
馬連
4-6
12350円
枠連
2-3
2610円
馬単
4-6
21190円
3連複
4-6-14
15250円
3連単
4-6-14
109590円

Na122810a
Na122810b
3連複(4-6-14) 15250円 複勝(6番) 500円
購入額 8万7000円 払戻金 25万2500円


今年のゴールドシップは1週前・好調教馬には該当せず。そして、今週は「栗・坂路」での最終追い切り。尚、基準となる「20番時計」は4F52.4秒。4Fは基準を下回ったものの、1F12.5秒は上々。好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。


ゴールドシップ
栗・坂路 4F53.2-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


人気の1頭である、ラブリーデイは今回がこの秋4走目。追い切り内容は引き続き目立つものではなく、「栗・CW」で実質4Fの時計しか出していない軽めの調整。

この調整過程で結果を出しているだけに、大きく割り引く必要はありませんが、特筆すべきものでないことは確か。他馬が付け入るスキは大いにあり。


ラブリーデイ
栗・CW 5F--秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


そして、ショウナンパンドラは疲れを懸念しておりましたが(この件に関してはコチラを)、不安が的中してしまい、残念ながら出走回避。秋の連戦が続いている古馬勢は絶好調とはいえず。他の連勝中の関東勢、3歳馬に注目している次第です。

尚、「有馬記念・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(夜が暗い?) 】

週明けの月曜日は平素から大変お世話になっている○○さんのお招きにより京都へ。

まずは京都東急ホテル内になる「中国料理 星ヶ岡」さんで絶品の中華料理に舌鼓を打ち、その後は河岸を変えて祇園へと移動。

そして、先般"建て替え大リニューアルオープン"をされた祇園随一の超高級クラブ「M」さんにお連れいただいたのですが、その真新しく贅を尽くした「VIPルーム」の豪華さに圧倒されながら普段は滅多に聴くことが出来ない興味深い話を肴に大変有意義な時間を過ごさせていただいた次第です。

○○さん、いつも本当にありがとうございました。年末も大変お忙しくされているご様子ですので、お身体には呉々もご自愛下さいませ。

ちなみに、京阪七条駅からホテルまで乗せて貰ったタクシーの運転手さんと祇園から大阪まで送って貰ったタクシーの運転手さんへ「最近、景気はどうですか?」と尋ねてみたところ(大阪の運転手さんには「どないでっか?」と言うのですが・笑)、奇しくもお二人とも「夜が暗い」との同じ言い回しを使って街の様子を表現。

「昼は明るく、夜が暗い」のは当たり前ですが、このお二人が言わんとしたのは「昼間は観光客で大賑わいの繁華街も、夜は意外と閑散」と云うことあり、加えて"食べ物屋さん"が集まっている場所はそれほどでもないのに対し、"呑み屋さん"がズラッと並んでいる通りは正に「人影も疎らで雰囲気が暗い」とのことでした。

確かに、この日、お邪魔した「M」さんの店前は大変明るく華やかな感じさえしましたが(御祝のお花も通りへ溢れ出ており)、その場を離れ通りの奥まったところへ少しでも入ろうものなら…。

■ 「中国料理 星ヶ岡」さん ■

Tkhgo201512a

Tkhgo201512b

Tkhgo201512c

Tkhgo201512d

Tkhgo201512e

Tkhgo201512f



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月23日 (水)

距離短縮で巻き返しを(シュウジ)

【 オーナーさんに成り代わって…!? 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。クリスマス、大晦日、お正月・・・と諸々のイベントが矢継ぎ早に押し寄せる中、それぞれの人がそれぞれの1年を振り返り、色々な想いで仰ぎ見る冬の寒空。ただ、競馬に携わっている限り「終わりよければすべてよし」を目指し、「最後の大一番」を戦い終えるまで振り返っている暇は無し。

《土曜日》
Co1219

《日曜日》
Co1220

(土曜・阪神11R リゲルS 3番 グァンチャーレ 3人気 2着

不安視されていたスタートも難なくクリアし、インの好位を追走。そして、最内から逃げ馬をを交わして去り、勢い良く先頭に立った時は「(来場されていない)オーナーさんに成り代わって表彰台や!」と色めき立ちましたが、ゴール前で勝ち馬に強襲されて惜しい2着

「ここは勝って賞金を加算し、来年からの重賞戦線へ」と云うのが関係各位の本音でしたが(鞍上のユタカ騎手から「年明けの金杯はこの馬で」との話があり、賞金を加算すべくこのレースを使うことに)、同馬は未だ未だこれから先がある3歳馬。

今回のS評価を含め毎度の如く高指数を叩き出す同馬故に、その身体能力は高く、近い将来「真のオープン馬」(=賞金を気にすることなく出走したいレースへと)となることは間違いありませんので、ここは慌てることなく(秋以降、既に4戦を消化していることもあり)余裕をもったローテーション(レース選定)を。

Ha1219111_2
Ha1219112

Ha121911a

単勝
6
460円
2人気
複勝
6
140円
2人気
2
110円
1人気
1
340円
6人気
馬連
2-6
460円
枠連
2-5
240円
馬単
6-2
1170円
3連複
1-2-6
2600円
3連単
6-2-1
11060円

Ha121911b

複勝 210円 馬連(3-11) 1050円 3連複(3-11-15) 2050円
購入額 7万4500円 払戻金 6万2750円


(日曜・阪神11R 朝日杯フューチュリティS・GⅠ 12番 シュウジ 3人気 5着)

「岩田騎手が中間も付きっ切りで…」との話が新聞紙面で大きく取り上げられていましたが、それよりも注目すべきは1週前に"自身初となるCWでの追い切り"を敢行したこと。

どちらかと云えばスピード色の強い同馬ですが、この調教パターンの変更によりスタミナ面(持続力)も強化され、頭の中には前走で"置き去り"にされたライバル(エアスピイネル)を逆転する様子が在り在りと浮かんできたのですが、実際は僅差だった3、4着馬は未だしも、上位2頭には完敗の5着。

今回の調教パターンによる効果をこの一戦だけを見て云々するのは早計かも知れませんが、スタート直後からかなり行きたがり、暫くの間は鞍上が宥めるのに苦労していましたので、やはり同馬には短い距離でスピードを活かす競馬が向いているのかも?よって、次走以降では「距離短縮」で巻き返しを。

Ha1220111

Ha1220112

Ha122011a

単勝
15
590円
2人気
複勝
15
180円
2人気
11
110円
1人気
13
780円
11人気
馬連
11-15
520円
枠連
6-8
460円
馬単
15-11
1340円
3連複
11-13-15
8160円
3連単
15-11-13
38560円

Ha122011b

複勝(13番) 780円
購入額 6万5000円 払戻金 5万4600円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は9頭が馬券圏内を確保し、「ちょいプラ」(←ちょっとだけプラス)や「取りガミ」もありましたが、↓の4レースでは"10万円超"の払戻金をゲット。

また、好調教馬全体の成績も一時の低迷期を完全に脱して安定期に入り(この件に関しては明日にでも)、それに伴い馬券の方のも"上昇基調"すので、この流れを大事にして今週末は"有終の美"を。


(土曜・中京12R 大須特別 4番 ラインシュナイダー 3人気 1着

Cy121912

単勝
4
490円
3人気
複勝
4
170円
2人気
3
200円
3人気
12
530円
8人気
馬連
3-4
1000円
枠連
2-2
1240円
馬単
4-3
2210円
3連複
3-4-12
10470円
3連単
4-3-12
45390円

Cy121912a

単勝 490円 馬連(3-4) 1000円
購入額 3万5000円 払戻金 10万8000円


(日曜・阪神5R 2歳新馬 7番 メイショウタチマチ 2人気 1着

Ha122005

単勝
7
590円
2人気
複勝
7
250円
2人気
4
540円
6人気
6
540円
7人気
馬連
4-7
3990円
枠連
3-5
540円
馬単
7-4
8960円
3連複
4-6-7
12310円
3連単
7-4-6
70860円


Ha122005a

単勝 590円 複勝 250円 3連複(4-6-7) 12310円
購入額 4万6500円 払戻金 16万550円


(日曜・中京10R 桑名特別 2番 フルールシチー 1人気 1着

Cy122010

単勝
2
350円
1人気
複勝
2
180円
1人気
5
240円
5人気
8
290円
7人気
馬連
2-5
1850円
枠連
1-3
1760円
馬単
2-5
2930円
3連複
2-5-8
6390円
3連単
2-5-8
26330円


Cy122010a

単勝 350円 3連複(2-5-8) 6390円
購入額 5万1000円 払戻金 13万6950円


(日曜・中京12R 豊川特別 3番 レッドオルバース 3人気 2着

Cy122012

単勝
1
1090円
6人気
複勝
1
330円
6人気
3
200円
2人気
16
1090円
11人気
馬連
1-3
3050円
枠連
1-2
1800円
馬単
1-3
6300円
3連複
1-3-16
35480円
3連単
1-3-16
179860円

Cy122012a

3連複(1-3-16) 35480円
購入額 4万5000円 払戻金 17万7400円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月22日 (火)

1週前時点での注目は「美・南W」のS評価馬

【 1週前・好調教馬に伏兵馬が多数 】

今週は中山で今年一年を締め括る、グランプリ「有馬記念・GⅠ」が行われます。

昨年はゴールドシップを「コラム推奨馬」に指名。凱旋門賞(14着)後で海外帰りの初戦ながら、1週前には「栗・CW」で、当週には「栗・坂路」でそれぞれA評価をマークして、「2週連続好調教馬」に該当。得意の中山コースで4度目のグランプリ制覇に期待できた次第。

結果は、有馬記念としては異例のスローペースに泣いたものの3着を確保。


(日曜・中山10R 有馬記念・GⅠ 14番 ゴールドシップ 1番人気 3着

Co1228

そして、穴候補として取り上げた「相手候補」のトゥザワールドが9番人気の低評価ながら2着に激走し、馬券の方は「3連複万馬券+トゥザワールドの複勝」をゲット。

大儲けとはならずとも、約25万円の払戻しを得て、まずは「"有馬"良ければ全て良し」と云える範疇!?の結果に。


Na122810

単勝
4
870円
4人気
複勝
4
280円
4人気
6
500円
8人気
14
160円
1人気
馬連
4-6
12350円
枠連
2-3
2610円
馬単
4-6
21190円
3連複
4-6-14
15250円
3連単
4-6-14
109590円

Na122810a
Na122810b

3連複(4-6-14) 15250円 複勝(6番) 500円
購入額 8万7000円 払戻金 25万2500円


今年のゴールドシップは1週前・好調教馬には該当せず。引退レースの仕上げは如何程のものか、今週の調教指数にご注目下さいマセ。

そして、共に上位人気に名を連ねるであろうラブリーデイ、ショウナンパンドラに関しても同様。秋の連戦の疲れを懸念している次第です。


尚、現時点での注目はアドマイヤデウス。今回は1週前に「栗・CW」で《90》・A評価 をマーク。秋3戦目を迎え、走れる態勢は整っており、状態面では人気上位馬たち以上の可能性も。


アドマイヤデウス
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価


その他では、マリアライトが「美・南W」で《84》・B評価 をマーク。エリザベス女王杯を征した勢いだけでなくコース実績もあり、 侮れない1頭。

ワンアンドオンリーは「栗・坂路」で《82》・B評価 をマーク。近走成績から人気落ちは確実ですが、状態そのものは良好。「2週連続好調教馬」に該当するようなら穴で一考。


マリアライト
美・南W 6F82秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《84》・B評価
ワンアンドオンリー
栗・坂路 4F51.7-1F12.6 ⇒調教指数《82》・B評価


そして、実は1週前に「美・南W」S評価をマークした馬が。この1頭に関しては、会員ページ(PC版 携帯版)内の「今週の好調教馬」にてご確認下さいませ。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・南W」
2

尚、「有馬記念・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月21日 (月)

"危険な人気馬"イモータル、「A評価馬」シャドウアプローチ

【 成長段階でのGⅠ制覇 】

昨日の阪神では「朝日杯FS・GⅠ」が行われました。

勝ったのはキャリア1戦のリオンディーズ。今回は1週前に「栗・CW」で《81》・B評価 をマーク。そして、当週にも《80》・B評価 をマークしており、「2週連続好調教」に該当。好調教馬に該当していなかった初戦以上の仕上がりで出走してきた次第。


リオンディーズ
(1週前)
栗・CW 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《81》・B評価
(当週)
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価


レースは序盤こそ2Fの距離短縮と相手強化で後方に置かれ気味でしたが、3角過ぎから進出して人気のエアスピネルを目標に浮上。直線半ば過ぎでエンジンが掛かると、一気にゴボウ抜き。坂でエアスピネルを捕らえて、3/4馬身差を付ける完勝劇。

今回は初戦以上の調教指数をマークしての参戦でしたが、同厩だった半兄のエピファネイアがこの時期にマークしていた調教指数に比べれば、まだ見劣る内容。ただし、レースぶりでは、互角以上。調教指数的にも伸びシロは大きく、今後の成長に期待が持てます。


1

尚、1番人気のエアスピネルは今回も「栗・坂路」での調整。2週前にB評価、1週前・当週は立て続けにA評価をマークして「3週連続の好調教」に該当。「コラム推奨馬」には取りあげませんでしたが、「相手候補」の1頭に取り上げた次第。

レースでは、中団で折り合って直線半ばで抜け出す完璧な走り。2着に敗れましたが、武豊騎手のコメントにもあったとおり、今回は勝ち馬の強さを称えるべき。調教指数的にはGⅠを勝てる器ですので、今後もリオンディーズとの対決が楽しみ。


そして、当方が「コラム推奨馬」に指名したのがシュウジ。

今回は、1週前にいつもとは異なる「栗・CW」S評価一歩手前の《94》・A評価 をマーク。そして、当週は「栗・坂路」で《91.6》・A評価 をマークしてハイレベルな「2週連続好調教」に該当。タフな阪神・外回りコースを克服するためにスタミナと瞬発力を強化するメニュー。名伯楽・橋口師にとって、GⅠでは最後(!?)の大チャンスであり、相応しい仕上げが施されたと判断した次第。

調教のコース変更でスタミナ強化はしていたはずですが、それでも急坂で脚色が鈍り、結果は5着。今後はスプリンターとして期待したいと思います。


尚、2頭出しの須貝厩舎ではイモータルが負荷の軽い「栗・芝」で最終追い切りを消化。

嘗て、同厩の先輩・ゴールドシップが13年天皇賞(春)出走時に、最終追い切りを「栗・芝」で行っており、その際には"危険な人気馬"の可能性大と示唆した次第(1番人気・5着)。

加えて今回のイモータルは、前走時と雲泥の差がある調整過程だけに、"危険な人気馬"である旨を示唆した次第です(この件に関してはコチラを)。


その須貝厩舎で「相手候補」に指名したのがシュドウアプローチの方。コチラはいつもどおり、「栗・坂路」での最終追い切りを消化し《89.9》・A評価 をマーク。人気こそありませんでしたが、調教指数からは見所があったので推奨した次第。

11番人気(単勝91.6倍)の人気薄でしたが、離れた3着争いを征して3連単3万8560円の高配当の立役者に。

結果、2歳GⅠらしく好調教馬のワン・ツー・スリーにして、「2週連続好調教馬」のワン・ツー。有馬記念に向けて、馬券では弾みを付けられませんでしたが、今年の最後に向けて、週中の調教指数の研鑽をより一層の力を込めて行います。


尚、日曜の阪神5Rではリオンディーズと同じタッグ(角居厩舎&M.デムーロ騎手)のショパンがデビュー。母エアグルーヴ、産駒にアドマイヤグルーヴ、ルーラーシップがいるので単勝1倍台も納得ですが、好調教馬には該当しておらず。結果は直線伸びずに5着。

そして、勝ったのが「2週連続好調教」のメイショウタチマチ。好調教馬が1~4着を独占して、3連複は万馬券。馬券の方ではショパンが人気を集めていたので、約16万円の払い戻しが。


(日曜・阪神5R 2歳新馬 7番 メイショウタチマチ 2人気 1着

Ha122005

Ha122005a

単勝 590円 複勝 250円 3連複(4-6-7) 12310円
購入額 4万6500円 払戻金 16万550円


以前から書いておりますとおり、新馬戦では調教指数(能力+仕上がり)の差が大きく、ストレートに結果に反映されます。ただし、「厩舎コメントが良い馬」や今流行りの 「POGの評判馬」に人気が集中するので、調教指数が高い=人気とはなりません。好調教馬が単勝5~10倍前後つくケースが多々ありますので、当方としては毎年のように新馬戦では美味しい思いをさせて貰っている次第です。

このレースを含めて、馬券の詳細に関しては明日以降にでも。


Photo_4


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月19日 (土)

調教パターンを変えて"逆転”を目指す(朝日杯FS)

【 連闘

本日はちょっとした事情から土曜日ながらも阪神競馬場へ。

(本日も良いお天気。ガラス越しの景色は先週の日曜日と同じように見えますが、一歩外へ出ると頬に当たる風は冷たく)

Ha1219a

Ha1219b

Ha1219c

そして、明日も"出勤"の予定ですので、先月末以来となる「連闘」。 先般書きましたとおり、土日共に競馬場へ赴いたのは超が付くほど久々のことでしたが、それが僅か半月後に再び連闘することになるとは"重なる時に重なるもの"です。

ただ、片道の通勤に約2時間を要する京都競馬場と違い、何せ「door to door」15分強の阪神競馬場故に、朝も"ゆっくり"ですし、身体の方も随分と楽ですので(先般の連闘は結構ヘロヘロになりましたので・泣笑)、明日は"普段どおりの時刻"に出勤した後、気合い十分の状態で戦いへと臨むことに。




【 武豊騎手の全GⅠ制覇を阻むのは??(朝日杯FS) 】

明日の阪神では、牡馬の2歳チャンピオンを決める、「朝日杯FS・GⅠ」が行われます。

当方が注目している"お手馬"2頭ですが、今回の調教指数的にはイモータルより、エアスピネルが断然上。あとは、1週前・好調教馬を中心に、ライバルの状態がどうか。


シュウジは、1週前にS評価一歩手前の《94》・A評価 をマーク。そして、今週も同じく「栗・坂路」での追い切り。尚、基準となる「20番時計」は4F51.8秒。

シュウジのマークした4F52.2秒は水準並みでしたが、1F11.7秒は秀逸の一言。「2週連続好調教」に該当する可能性大。名伯楽・橋口師にとっては、最後(!?)とも言えるチャンスの大きなGⅠだけに、加減なく攻め抜かれている様子。


シュウジ
(1週前)
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《94》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.2-1F11.7 ⇒調教指数《??》・?評価


良血馬リオンディーズは1週前に「栗・CW」で《81》・B評価 をマーク。今週は、同コースで6Fの時計を出しており、6F82秒後半をマーク。1F12秒前半もまずまず。今週は該当するか微妙ですが、好調教馬に該当していなかった初戦以上の仕上がりに期待できます。


リオンディーズ
(1週前)
栗・CW 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《81》・B評価
(当週)
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


京王杯2歳Sの勝ち馬ボールライトニングは、4F・1Fとも軽めの内容で今週は該当せず。ただし、1週前に「栗・坂路」で《86》・A評価の高指数をマーク。兼ねてより攻め駆けするタイプですが、今回も好仕上がりをアピールしており、軽視は禁物か。


ボールライトニング
(1週前)
栗・坂路 4F52.9-1F12.0 ⇒調教指数《86》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F57.4-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価


なお、「朝日杯FS・GⅠ」には好調教馬に「計12 頭」が該当しており、その内から調教パターンを変えて"逆転"を目指す1頭を「コラム推奨馬」、4頭を「相手候補」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山10R  3
② WIN2 阪神10R  3
③ WIN3 中山11R  2頭
④ WIN4 中京11R  2頭
⑤ WIN5 阪神11R  12頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(阪神3R 8番 ライジングスター)

Ha122003

(中山3R 15番 ハートイズハート)


Na122003




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中京12R 3番 レッドオルバース
12月16日(水) 美・南W 指数《94.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
阪神9R 10番 ドラゴンストリート


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月18日 (金)

明日はS評価馬が2頭登場

【 GⅠ開催日でも開場時刻は普段どおり!? 】

先週の日曜日は前日のブログで「明日は普段より少し早めに競馬場へ赴き、暫し過ぎ去った懐かしい日々を思い起こしてから…」と書きましたとおり、8時半を少し回った頃に阪神競馬場へ到着。

普段の開門時刻は9時ですが、この日は何と言っても「GⅠ day」。よって、「遅くとも8時には開門しているはず」と予測し、並んで待つことなくスタスタ歩いて入場できるようにと8時半過ぎに"出勤"したのでしたが、着いてみると入場門前には遠目からでもはっきりと分かるくらい黒山の人集りが…。

そして、警備のお兄ちゃんに聞いてみると、GⅠがあると云うのにこの日の開場時刻は普段と変わらぬ"午前9時キッカリ"とのことで"待つこと暫し"。それに加え、阪神競馬場では名物?の「入場規制」があるため、競馬場を目前にしながらも遅々として前に進めず、結局のところ競馬場へ入ったのは9時15分過ぎ(涙)。

↑のとおりの次第により、当方が思い描いた「早朝の競馬場で一人静かに珈琲を飲みながら瞑想に耽り…」との"ささやかな計画"は実現することなく脆くも崩れ去ったのですが、聞いたところによれば「朝日杯フューチュリティS・GⅠ」が行われるこの日曜日も開場時刻は"普段どおり"とのことですので、当方も余計なこと?は考えずに"普段どおり"に出勤して粛々と戦いに臨むことにいたします。

(終日、好天に恵まれた阪神競馬場)

Ha1213a

Ha1213b

(メインレースの「2歳女王の決定戦」も厳かに)

Ha1213c

Ha1213d

なお、明日は阪神○Rと中京○RでそれぞれS評価馬が登場しますが、前者については「コラム推奨馬」、そして、後者については「調教から狙える好配当馬」に取り上げましたので、全レースの調教指数などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。




【 得意の「千六」の「ハンデ戦」(ターコイズS) 】

明日の中山では、牝馬限定の新設重賞である「ターコイズS」が行われます。

以前にも申し上げましたとおり、ハンデ戦は過去の実績、近走の成績から、JRAのハンデキャッパーによって、ゴールラインで横一線になるようにつけられています(この件に関してはコチラを)。過去の成績で横一線にされる訳ですから、「絶対能力に掛かる比重が少なく、今回のデキが良い馬」(=好調教馬)に有利な条件といえます。

今後もハンデ戦の好調教馬には、ご注目下さいマセ。


さて、同レースは「千六」重賞ということもあり、関西馬の多くは「栗・坂路」での追い切り。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F51.8秒。

全体的に平凡な時計が並んでいる中にあって、ダンスアミーガがメンバー中最速の4F52.8秒をマーク。1F12.4秒は上々で、B評価以上に該当する可能性も。

カレンケカリーナは、1F12.1秒は優秀ですが、4F55.4秒を見るに終い重点の調整。調教指数的には評価できず。

その他も、基準を上回る馬はおらず、今週の調教指数は多くが平凡。関東馬の調教指数にご注目下さいマセ。


カレンケカリーナ
栗・坂路 4F55.4-1F12.1 ⇒調教指数《??》・?評価
クールホタルビ
栗・坂路 4F53.6-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
コンテッサトゥーレ
栗・坂路 4F56.2-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
シングウィズジョイ
栗・坂路 4F54.6-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
ダンスアミーガ
栗・坂路 4F52.8-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
ペルフィカ
栗・坂路 4F53.5-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
メイショウスザンナ
栗・坂路 4F53.8-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


なお、「ターコイズS」には好調教馬に「計6頭」が該当してますが、全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神3R 6番 エテ


Ha121903

(中山3R 13番
 ガオガイリュイ)


Na121903



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神4R 10
番 ユキノロード 
12月16日(水) 栗・CW 指数《90.0》(
A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中京10R 16番 エスティタート



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】

PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】

・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能




銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能


support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月17日 (木)

一方は"好調教馬"、一方は"危険な人気馬"

【 ゴールドシップが人気で飛んだパターン!?(朝日杯FS) 】

今週の阪神では2歳牡馬の王者を決める一戦、「朝日杯FS・GⅠ」が行われます。

尚、昨年の同レースでは「コラム推奨馬」のクラリティスカイが3着。そして、「相手候補」のダノンプラチナが1着となって、"20万円超"の払い戻しを得た次第。


3

Ha122111a

3連複(2-6-14) 20560円
購入額 7万5000円 払戻金 20万5600円


今年、出走を予定している当方の"お手馬"はサウジアラビアRCの2着馬イモータル。

そのサウジアラビアRCでは、「栗・坂路」で1週前にA評価を、当週にS評価をマークしており、2歳としては異例のハイレベルな「2週連続好調教」に該当。


(サウジアラビアRC 12番 イモータル 1人気 2着

To101011

今回は1週前・好調教馬に該当しておらず。さらに今週は負荷の軽い「栗・芝」で最終追い切りを消化しており、評価できず。

嘗て、同じ須貝厩舎のゴールドシップが13年天皇賞(春)出走時に、最終追い切りをいつもと異なる「栗・芝」で行っており、その際には"危険な人気馬"の可能性大と示唆した次第(1番人気5着)。

今回のイモータルも、前走時とは雲泥の差がある調整過程だけに、その状態については懐疑的に見ている次第です。悪い意味でゴールドシップの再現となる可能性も。


そして、もう1頭の注目がデイリー杯2歳Sを勝ったエアスピネル。

前走では、「栗・坂路」で2週前にA評価を、1週前にS評価を、さらに当週にA評価をマークし、古馬顔負けの、極めてハイレベルな「3週連続の好調教」に該当。


(デイリー杯2歳S・GⅡ 13番 エアスピネル 2人気 1着

Ky111411

今回も1週前に「栗・坂路」で《87》・A評価 をマーク。

そして、今週も同コースで追い切り。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F51.8秒。4F52.3秒は基準を下回ったものの、1F12.1秒は優秀。4Fがまずまずで、1Fが優秀、というのは同馬のパターンであり、「2週連続好調教」に該当する可能性あり。


エアスピネル
(1週前)
栗・坂路 4F52.2-1F12.3 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.3-1F12.1 ⇒調教指数《??》・?評価


当方の注目の"お手馬"2頭ですが、今回の調教指数的にはエアスピネルが断然上。一方のイモータルは前走の方が遥かによく、今回は"危険な人気馬"の可能性が…。

ボールライトニング、シュウジ、シャドウアプローチら、他の関西勢の注目馬に関しては明日、あさってのブログででも。


尚、先週の「阪神JF・GⅠ」では「コラム推奨馬」のメジャーエンブレムが快勝。2着に「相手候補」のウインファビラスが入って、単勝、馬連、3連複すべて的中。得意の「2歳GⅠ」ですので、今週も儲けられると思っている次第です。


(日曜・阪神11R 阪神ジュベナイルF・GⅠ 2番 メジャーエンブレム 1人気 1着

Ha121311

尚、「朝日杯FS・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 30勝超&10%超 】

Tk1212

先週の勝ち星数は「31勝」。目標としている「25勝以上」をクリアし、8週間ぶりに「30勝台」に到達。

そして、好調教馬全体(S~T評価馬)の勝率に関しても「11.3%」と、これまた8週ぶりに「10%」(=10頭に1頭が勝利)を回復しましたが、併せて連対率も「21.5%」(=5頭に1頭以上が"連絡み")、複勝率も「30.9%」(=10頭に3頭以上が馬券圏内を確保)と好数値をマークし、"ラストスパート"をかけるに当たり視界良好

ちなみに、先週はB評価馬の単勝回収率と複勝回収率が共に「100%超」となり、また、T評価馬については複勝回収率が「100%超」となりましたが、これに大きく貢献したのが↓の超人気薄馬2頭。残り2週ではこうした「大物(おおもの)」を仕留めて、豪勢な年末、年始にしたいと思っている次第です!


(土曜・中京2R 3歳上500万下 3番 デルマアラレチャン 14番人気 1着

Cy121202x

単勝 13150円 複勝 2590円


(日曜・阪神9R 境港特別 10番 マドリードカフェ 12番人気 2着

Ha121309x

複勝 5860円




【 Tのランチ&晩ご飯(季節外れ) 】

12月とは思えぬ暖かい日が続いています。それにより、スキー場には雪がなく、代わりに蝉が鳴けば桜や向日葵も咲き乱れる?など全国(世界)各地から"異変の便り"が聞かれる中(「スーパーエルニーニョ現象」の影響によるものとのこと)、当方の食事も日々"季節外れ"↓。

確かに当方の関係各位においても風邪やインフルエンザで寝込んでいるとの話を聞くこともなく皆が暖冬による恩恵に与っているようにも思えますが、所謂「季節商品」が売れませんと景気に悪影響を与えますので(←酒飲みにとっても「鍋やおでんを肴に熱燗で一杯」と云うに気になりませんので・笑)、被害が出るほどの厳寒や大雪は困りものですが、やはり冬は"それなり"に寒くなって貰わなくては…。

ちなみに、昨晩辺りから漸く平年並みの寒さが訪れましたが、あと10日ほどで「暮れの大一番」を迎えますので、慣れない?寒さに風邪など召されませぬよう皆様におかれましてはご体調管理にご留意下さいマセ。

■ 「うなぎ ひし好」さん ■

(「名代 鰻丼」。ちなみに、以前、取引先の方と「鰻の旬は夏か?冬か?」で"議論"を戦わせたことがありましたが…)

Hy201512a

Hy201512b

Hy201512c


■ 「釜たけ流 うめだ製麺所」さん ■

(「生ビール→鶏天ざるうどん+玉子天」。この日は比較的空いていましたが、その中にも外国からのお客様がチラホラと)

Ku201512a

Ku201512b

Ku201512c

Ku201512d

Ku201512e



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月16日 (水)

「来年が楽しみな馬」×2頭

【 来年を「素晴らしい1年」とするためには(メジャーエンブレム) 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。中央競馬も残すところ僅か3週。そして、この時期になるとバタバタとした毎日を送るのは毎年のことであり、また、当然のこと。忙しさに託けることなく、やるべきことをしっかりとやれば、自ずと結果(儲け)は付いてくるもの。


《土曜日》
Co1212

《日曜日》
Co1213

(土曜・中山11R ラピスラズリS 3番 ネロ 1人気 1着

2歳時から攻めの動きは「超一級」ながらもレースでは詰めの甘いところを見せて"出世"が遅れていた同馬ですが、前走はこれまでになかった「3番手からの競馬」で圧勝。そして、今回は「2番手からの競馬」で完勝と、遂に?その抜群の攻めをレースへ直結させる術(すべ)を身につけ「本格化」

それでもって、来年は重賞戦線での活躍が本当に楽しみになってきた同馬。今回は馬券の方で大幅な"取りガミ"を喫してしまいましたが、このマイナス分はこれから"倍にも3倍にもして"返して貰うことにいたします。

Na121211

単勝
3
170円
1人気
複勝
3
110円
1人気
2
310円
6人気
8
220円
4人気
馬連
2-3
1340円
枠連
2-3
1490円
馬単
3-2
1750円
3連複
2-3-8
3900円
3連単
3-2-8
14380円

Na121211a

馬連(2-3) 1340円
購入額 5万8000円 払戻金 1万3400円


(日曜・阪神11R 阪神ジュベナイルF・GⅠ 2番 メジャーエンブレム 1人気 1着

推奨理由にも書きましたとおり、稽古の動きから判断し、今回の面子の中では「能力&完成度」において秀でた存在であった同馬。ただ、前走では気性面での幼さを見せて予想外(予定外?)の敗戦を喫しましたので、「ゲートを出て普通に?廻ってくれば確勝級」ながらも唯一初めて経験する長距離輸送の影響を危惧した次第ですが、レースの方はそれも全くの杞憂に終わる"圧勝劇"

その雄大な馬体、そして、「美・南W」における2歳牝馬と思えぬ高い調教指数は昨年同時期のルージュバックを上回るものがあります。来年を「素晴らしい1年」(クラシック制覇を含め)とするためには、これまで通りしっかりとした稽古を積みながらも焦ることなく心身の成長に見合った路線を歩むこと。


Ha121311

単勝
2
250円
1人気
複勝
2
120円
1人気
13
460円
10人気
11
240円
3人気
馬連
2-13
3500円
枠連
1-7
910円
馬単
2-13
4950円
3連複
2-11-13
7640円
3連単
2-13-11
39480円

Ha121311a

Ha121311b

単勝 250円 3連複(2-11-13) 7640円 馬連(2-13) 3500円
購入額 8万7000円 払戻金 19万8200円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は6頭が馬券圏内を確保し、↓の2レースでは"10万円超"の払戻金が。

なお、先週は好調教馬全体の成績も"急浮上"し(これについては明日にでも)、年末へ向けてラストスパートの準備も整いましたので、まずは先週に続いて「得意の2歳戦」でしっかりと結果を出し、その勢いをもって「暮れの大一番」(有馬記念)へと。


(土曜・阪神4R 2歳未勝利 11番 ショウナンアヴィド 3人気 1着

Ha121204

単勝
11
610円
3人気
複勝
11
140円
3人気
10
110円
1人気
15
120円
2人気
馬連
10-11
370円
枠連
5-6
350円
馬単
11-10
1220円
3連複
10-11-15
540円
3連単
11-10-15
4050円


Ha121204a

単勝 610円 3連複(10-11-15) 540円
購入額 4万6500円 払戻金 12万7400円


(日曜・中京11R 三河S 4番 ポメグラネイト 4人気 1着

Cy121311

単勝
4
700円
4人気
複勝
4
300円
4人気
10
610円
9人気
12
1030円
12人気
馬連
4-10
8010円
枠連
2-5
2900円
馬単
4-10
13950円
3連複
4-10-12
128710円
3連単
4-10-12
508150円

Cy121311a

単勝 700円 複勝 300円 馬連(4-10) 8010円
購入額 4万5000円 払戻金 23万100円




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月15日 (火)

調教指数的に超ハイレベル戦(朝日杯FS)

【 1週前・好調教馬に多数が該当 】

今週は阪神で2歳牡馬のチャンピオンを決める一戦、「朝日杯FS・GⅠ」が行われます。

昨年は、いちょうSをレコードでもって制したクラリティスカイを「コラム推奨馬」に指名。

当時は、「栗・坂路」「栗・CW」を併用されながら入念に乗り込まれ、当週には厳寒の「栗・CW」S評価の一歩手前となる《93》・A評価をマーク。その2歳馬離れした稽古の動きは他馬を圧倒しており、「2歳王者」の座に就けると判断した次第。

結果は3着でしたが、後にNHKマイルCを制し、GⅠ級の能力を証明してくれました。


2

尚、勝ったのは「相手候補」に指名したダノンプラチナ。

関東馬の同馬ですが、当時は栗東に滞在して、「栗・CW」B評価をマーク。他にも高い調教指数をマークした馬はいましたが、素材に加えて中2週のローテーション、早めの輸送でありながら当週に好調教馬に該当した点を高く評価した次第。


3

馬券の方は、2着に人気薄のアルマワイオリが好走したことで3連複は2万馬券。これを本線で的中。20万円を超える払戻しを得た次第。


Ha122111a

3連複(2-6-14) 20560円
購入額 7万5000円 払戻金 20万5600円


今年出走を予定している当方の"お手馬"はサウジアラビアRCの2着馬イモータル。

そのサウジアラビアRCでは、「栗・坂路」で1週前にA評価を、当週にS評価をマークしており、ハイレベルな「2週連続好調教」に該当。無論、比肩する調教指数をマークした馬はおらず、「コラム推奨馬」に指名。


(土曜・東京11R サウジアラビアRC 12番 イモータル 1人気 2着

尚、レースでは「相手候補」に挙げたブレイブスマッシュ(A評価馬)がガラ空きになった内へと進路を取ったのに対し、不可解な進路選択の末、右へ左へと"蛇行運転"

極めて大きなロスがありましたが、前が開いてからの同馬の伸び脚は素晴らしく、ゴール寸前で勝ち馬にハナ差まで迫って2着。賞金加算こそできたものの、兎に角、「勿体ない」の一言に尽きるレース。


To101011

今回は1週前・好調教馬に該当しておらず、今週の調教指数にご注目下さいマセ。


そして、もう1頭の注目がデイリー杯2歳Sを勝ったエアスピネル。

前走では、「栗・坂路」で2週前にA評価を、1週前にS評価を、さらに当週にA評価をマークし、極めてハイレベルな「3週連続の好調教」に該当。


(土曜・京都11R デイリー杯2歳S・GⅡ 13番 エアスピネル 2人気 1着

レースでは、「これぞ稽古通りの走り!」と云える見事な末脚を繰り出し、無傷の3連勝馬のシュウジを並ぶ間もなくかわし去り、胸のすくような圧勝劇を披露。

古馬顔負けの指数を連発したうえ、結果に繋げることが出来たのは「能力が高いことの証(あかし)」。よって、当然もことながら大注目


Ky111411

今回も1週前に「栗・坂路」で《87》・A評価 をマーク。現時点では、イモータルを一歩リードしており、今週の追い切りから目が離せません。


エアスピネル
栗・坂路 4F52.2-1F12.3 ⇒調教指数《87》・A評価


その他では、シュウジがS評価一歩手前の《94》・A評価 をマーク。指数はもちろんのこと、いつもの「栗・坂路」ではなく"仕様変更"を図ってか「栗・CW」での追い切りだけに、前走の敗戦からの巻き返しを一考する必要があります。


シュウジ
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《94》・A評価


リオンディーズは1勝馬ながら、血統背景と新馬戦の勝ちっぷりから注目を集める1頭。今回は「栗・CW」で《81》・B評価 をマークしており、好調教馬に該当していなかった初戦以上の仕上がり。


リオンディーズ
栗・CW 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《81》・B評価


京王杯2歳Sの勝ち馬、ボールライトニングは、「栗・坂路」で《86》・A評価の高指数をマーク。兼ねてより攻め駆けするタイプですが、今回も好仕上がりをアピール。


ボールライトニング
栗・坂路 4F52.9-1F12.0 ⇒調教指数《86》・A評価


ユウチェンジも同じく「栗・坂路」で《92》・A評価 の高指数をマークしており、当週の調教指数次第では穴で一考。


ユウチェンジ
栗・坂路 4F50.8-1F12.3 ⇒調教指数《92》・A評価


関東馬でも、ショウナンライズが「美・南W」で《92》・A評価 に該当しているのを筆頭に、同コースで追い切りを行った馬も複数該当しており、見逃せません。


その他の1週前・好調教馬
アドマイヤモラール
美・南W 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《80》・B評価
キャプテンペリー
美・南W 6F82秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《82》・B評価
ショウナンライズ
美・南W 5F65秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《92》・A評価
ツーエムレジェンド
栗・CW 6F81秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《81》・B評価
ハレルヤボーイ
美・南W 5F66秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《87》・A評価
 

今回は1週前・好調教馬に10頭が該当。現時点では"お手馬"のエアスピネルを上位に評価。このうちの何頭が「2週連続好調教」に該当するかご注目下さいマセ。

尚、「朝日杯FS・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から
会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月14日 (月)

"お手馬"が国内外でGⅠ制覇

【 「相手候補」の「T評価馬」が人気薄で激走 】

日曜日に行われたのは、当方にとって「暮れの風物詩」の一つとして色々な想い出が詰まった「阪神ジュベナイルF・GⅠ」。得意の条件と公言している「2歳重賞(GⅠ)」だけに予想に力も入った次第。

当方が「コラム推奨馬」に指名したのがメジャーエンブレム。

デビュー時から攻め駆けする同馬は、今回も「美・南W」で3週に亘って2歳牝馬と思えぬ力強い追い切りをこなし、今週はS評価&順位2位と高指数をマーク。

稽古の動きから判断して「能力&完成度」の高さは他馬を圧倒しており、前走で喫した予想外?の敗戦から巻き返して、GⅠ制覇を達成するシーンに期待した次第。


(日曜・阪神11R 阪神ジュベナイルF・GⅠ 2番 メジャーエンブレム 1人気 1着

Ha121311

レースでは、好スタートを決めると、外から進出の逃げ馬に譲って2番手を追走。4コーナーで早くも先頭に立つ展開となりましたが、持ったままで後続を突き放し、最後まで2着以下を寄せ付けぬまま2馬身差の完勝。


そして、「相手候補」の1頭がウインファビラス。

新潟2歳S出走時には「美・南W」A評価をマークし、波乱に一役買っていた同馬。重賞級の調教指数&力を示しており、今回は「T評価馬」に該当。


2

レースでは、中団追走からしぶとく伸びて2着を確保。10番人気の低評価を覆して、3連単3万馬券に貢献。

単勝
2
250円
1人気
複勝
2
120円
1人気
13
460円
10人気
11
240円
3人気
馬連
2-13
3500円
枠連
1-7
910円
馬単
2-13
4950円
3連複
2-11-13
7640円
3連単
2-13-11
39480円

Ha121311a

Ha121311b

単勝 250円 3連複(2-11-13) 7640円 馬連(2-13) 3500円
購入額 8万7000円 払戻金 19万8200円


尚、4着にも「相手候補」の1頭に取り上げたペプチドサプル(B評価馬)が入線。9番人気ながら見せ場のある走り。3着とは当方にとって(配当の面で)大きすぎるクビ差となりましたが、キャリア2戦ながら人気以上の走りを見せました。
 
兎に角、得意の「2歳GⅠ」1着のメジャーエンブレムを的中でき、2着にも「相手候補」のウインファビラスが入って、儲けが出てホッとしている次第です(3着にブランボヌールに割って入られて、配当的には安くなりましたが)。

レース後には香港の舞台でも"お手馬"のエイシンヒカリがGⅠ制覇。馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月12日 (土)

GⅠですがアッサリ!(阪神ジュベナイルF)

【 「今年最後の…」ではありませんが

昨日のブログで「この日曜日は関西地区で今年最後のGⅠレースとなる…」と云った行を書き終えた後、寸前のところで気がついたのが昨年から2歳牡馬のチャンピオン決定戦がその舞台を中山競馬場から阪神競馬場へと移したことにより、来週の日曜日にもGⅠがあること。

ただ、長年に亘って地元・阪神競馬場を主戦場にしてきた当方にとって明日の「阪神ジュベナイルF」は色々な想い出が詰まった「暮れの風物詩」のようなレース(嘗ては「ワールドスーパージョッキーシリーズ」が同じ週に開催されていたこともあって)。

若かりし頃(約20年前?)は指定席券を求め夜中から寝袋持参で入場門前に並び、寒さを紛らすため競馬仲間たちと酒盛りをしていた時期もあり、当方の中では同じ阪神で行われる桜花賞や宝塚記念とは違った意味で"特別なレース"であって"特別な週末"でしたので、(「今年最後の…」ではありませんが)明日は普段より少し早めに競馬場へ赴き、暫し過ぎ去った懐かしい日々を思い起こしてから"戦い"に臨むことにいたします。




【 昨年の「コラム推奨馬」は「2着」、今年は「1着」を(阪神JF) 】

明日は阪神で2歳女王を決める一戦、「阪神JF・GⅠ」が行われます。

関東勢ではメジャエンブレムが1週前に続いて、今週も好調教を披露。「2週連続好調教」に該当しているかご注目下さいマセ。

その他に1週前・好調教馬に該当していた中ではメイショウスイヅキが、「栗・CW」で《90》・A評価 の高指数をマーク。そして、今週も6F83秒前半こそ先週に見劣りますが、1F12秒後半は上々。「2週連続好調教」に該当している可能性も。


メイショウスイヅキ
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価
 (当週)
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ジェントルハートは「栗・坂路」で、4F57.5秒の平凡なタイムが示すように軽めの最終追い切り。ただし、1週前に1F12.0秒の好タイムでもって《84》・B評価 をマーク。好調教馬の少ないメンバー構成だけに、大駆けの可能性も一考。


ジェントルハート
(1週前)
栗・坂路 4F52.7-1F12.0 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F57.5-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


昨年はレッツゴードンキを「コラム推奨馬」に指名。

同馬は当週こそ「栗・坂路」でラストだけサッとやった程度の時計でしたが、1週前には「栗・CW」で《89》・A評価をマークしており、2歳牝馬にとしては高指数。ゴール寸前でショウナンアデラの強襲に遭ったものの、力は出しての2着でしたが、今年は1着を的中できると思っている次第です。


1
 
なお、「阪神JF・GⅠ」には好調教馬に「計頭」が該当していますが、その超抜の稽古から判断して「能力&完成度」の高さは他馬を圧倒しており、「GⅠですがアッサリ!」と云える1頭を「コラム推奨馬」へ、そして、その「相手候補」に3頭の好調教馬を指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山10R  3
② WIN2 阪神10R  3
③ WIN3 中山11R  3頭
④ WIN4 中京11R  6頭
⑤ WIN5 阪神11R  6頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(阪神4R 9番 ディープエクシード)

Ha121304

(中山4R 3番 ピックミータッチ)


Na121304



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山10R 4番 ウインマーレライ
12月2日(水) 美・南W 指数《87.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中京10R 2番 アグネスフォルテ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月11日 (金)

レースぶりを一変させた「栗・坂路」巧者(明日の「コラム推奨馬」)

【 時候の挨拶 】

先週の日曜日は2ケ月ぶりとなる地元・阪神競馬場へ。このところの気ぜわしさから「師走(12月)入り」を実感せぬまま数日が過ぎ去りましたが、競馬場内でお目にかかった方々と「今年もお世話になりました。ところで有馬記念は…」と云った"時候の挨拶"を幾度となく交わすことにより漸く時間のズレを修正することが出来た次第です。

(時たま薄陽が差すくらいの曇り空。ただ、12月に入ったと思えぬくらい暖か)

Ha1205a

そして、この日曜日はカレンダーも配られれば↓、

Jra2016

2歳女王の決定戦も行われ、より一層「年の瀬」を実感することになりますが、気合いを入れ直して、残り3週でシッカリと儲けたいと思います。

なお、明日は中山○Rから今回も2週連続して「A評価(S評価寸前)&順位1位」と坂路巧者の同馬らしい超抜の追い切りをこなした1頭を「コラム推奨馬」へ取り上げました。これまではその攻め良さを活かせずレースでは詰めの甘さを露呈することが多かった同馬ですが、前走では"ニュースタイル"の競馬でもって圧勝劇を演じてくれましたので、その光景を思い起こしただけでも明日のレースがゾクゾクするほど楽しみになって来た次第です。




【 10番人気前後の人気薄を「調教から狙える好配当馬」へ指名(チャレンジC) 】

 明日の阪神では「チャレンジC・GⅢ」が行われます。

人気は関西馬が集めそうですが、その大半が「栗・坂路」での追い切りを消化。

ワールドエースは、前走で復調気配を見せており今回は1番人気が予想されます。今回は、いつもどおり「栗・坂路」での追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F51.8秒。攻め駆けする同馬らしく1F12.5秒は上々ですが、4Fが基準を2秒以上も下回る53.9秒で調教指数の方は平凡。人気ほどの上昇度があるのか?は微妙な印象。


ワールドエース
栗・坂路 4F53.9-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


レッドアリオンも春にマイラーズCを制覇した折には好調教馬に該当していましたが、基準には程遠い4F54.6秒では評価できず。近走内容のとおり、デキには疑問符が付く追い切り内容。


レッドアリオン
栗・坂路 4F54.6-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価


一方、人気の一角となるヒストリカルは、基準並の4F51.8秒をマーク。1F13.3秒は掛かり過ぎた印象もありますが、ヨコの比較としては上々。B評価以上に該当しているかご確認下さいませ。


ヒストリカル
栗・坂路 4F51.8-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価


デウスウルトは4F51.6秒に加えて、1Fも12.5秒でまとめており、4F、1Fともにコチラが上。好調教馬該当は確実で、A評価に届いているか注目。


デウスウルト
栗・坂路 4F51.6-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
バッドボーイ
栗・坂路 4F54.1-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
 


なお、「チャレンジC・GⅡ」には好調教馬に「計5頭」が該当しており、そのうちの「2週連続好調教」に該当の人気薄の1頭(恐らく10番人気前後!?)を「調教から狙える好配当馬」へ指名させて頂きました。

全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、
会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。






【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神3R 4番 カバトット


Ha121203

(中山2R 5番
 アルセナーレ)


Na121202



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神4R 11
番 ショウナンアヴィド 2週連続の好調教
12月9日(水) 栗・坂路 指数《87.0》(
A評価
12月2日(水) 栗・坂路 指数《86.5》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中山7R 13番 モンドアルジェンテ



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】

PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】

・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能




銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能


support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月10日 (木)

今年も関東馬が優勢!?その中でも…

【 「栗・坂路」「栗・CW」組が全体的に平凡で(阪神JF) 】

12月も2週目を迎え、ここから2週は当方が得意とする2歳重賞のGⅠが続きます。日曜の阪神で行われるのは、2歳女王を決める一戦、「阪神JF・GⅠ」

今年の注目は"お手馬"のメジャーエンブレム。前走のアルテミスSでは、1週前に「美・南W」A評価を、当週は「美・坂路」での追い切りでしたが、B評価をマークし「2週連続好調教」に該当。「コラム推奨馬」に指名した次第。

レースでは大外枠で前に壁を作れず、スタート直後から行きたがる素振りを見せて3コーナー過ぎに先頭へ立つ不本意な競馬、それでも2着に粘ったのは地力の証明。


(土曜・東京11R アルテミスS・GⅢ 15番 メジャーエンブレム 1人気 2着

To103111

早めの栗東入りはせずに美浦で調整。1週前に「美・南W」で《84》・B評価 をマーク。そして、今週も同コースでの5F追い切りを消化。先週を上回る5F65秒前半に加えて、1F12秒前半も上々。「2週連続好調教」に該当するか、今週の調教指数もご注目下さいマセ。


メジャーエンブレム
(1週前)
美・南W 5F66秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
美・南W 5F65秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


対する関西勢では多数が「栗・坂路」で追い切りを消化。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F51.8秒。

人気の1頭、ブランボヌールは1F12.3秒こそ優秀ですが、4Fが基準を2秒以上も下回っており、該当するかは微妙。

出走馬の中で最も速い時計だったクラシックリディアでも基準を1秒下回っており、全体的には平凡。人気でも調教指数からの評価はしにくい印象。


アットザシーサイド
栗・坂路 4F60.8-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
ウインミレーユ
栗・坂路 4F55.7-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価
クラシックリディア
栗・坂路 4F52.8-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
クロコスミア
栗・坂路 4F54.9-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
ソルヴェイグ
栗・坂路 4F53.6-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価
ブランボヌール
栗・坂路 4F54.2-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価



「栗・CW」ではペプチドサプルが、6F81秒前半をマークしたものの、1Fは13秒前半と掛かっており、該当するかは微妙なところ。

2勝馬のアドマイヤリードは1F12秒前半こそ優秀ですが、6F85秒台では該当せず。コチラも全体的に平凡で、中間の調教指数次第。


アドマイヤリード
栗・CW 6F85秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ペプチドサプル
栗・CW 6F81秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
メジェルダ
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


好調教馬そのものが少ない可能性があり、意外に絞込みは難しくない可能性も!?

「阪神JF・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 A評価馬、B評価が単勝回収率、複勝回収率100%超え 】

Tk1205

3週前は「23勝」と目標としている「25勝以上」を割り込み、更に、先々週は「16勝」(3場開催ベースに換算)と6/6(土)・6/7(日)以来となる「20勝割れ」と2週続きで低迷した勝ち星数です、先週は「25勝」と下げ止まり。

そして、これに貢献したのがB評価馬。その勝率は「17.6%」(=6頭に1頭以上が勝利)、連対率は「30.9%」(=10頭に3頭以上が"連絡み")、複勝率は「36.8%」(=3頭に1頭以上が馬券圏内を確保)と優秀な数字を収め、単勝回収率と複勝回収率は共に「100%超」

また、先週は人気薄の好調教馬の活躍が目立ち、B評価馬と同様にA評価馬についても単勝回収率と複勝回収率が共に100%を超え、T評価馬については複勝回収率が100%超。

ちなみに、T評価馬「複勝回収率100%超」に大きく寄与したのが18頭中16番人気で3着に激走し、複勝の配当で「3570円」を叩き出した↓の1頭。

(日曜・中京6R 3歳上500万下 15番 サチノリーダース 16番人気 3着

Cy12060615

複勝(15番) 3570円

以前から申し上げていますとおり、ローカル開催はT評価馬の活躍の場であり、人気薄馬が激走して「大穴」をあけることも屡々見受けられますので(↑のレースも1番人気のB評価馬・アルティマブラッドが勝利したにも拘わらず、3連複が「9万5650円」、3連単が「29万1570円」と高配当に)、年内残り2週となった中京開催でも人気の有無に関係なくT評価馬には注目です。




【 Tの晩ご飯(「徒歩1分」×2) 】

昼メシを食べに行くことはあっても晩に飲み食いすることが滅多にない事務所近くの飲食店。

その理由としては「軽くメシでも」とか「軽く1杯」とかよく言いますが、当方の辞書?にはその"軽く"と云う文字はなく、仮に、当初の予定が"軽く"であったとしても亡き植木等さんの名曲「スーダラ節」を地でいく当方故に「気がつきゃホームのベンチでごろ寝」とまではいかずとも「気がつきゃタクシーで朝帰り」となるのは必定!?ですので、星の数ほど飲食店がひしめき合い2軒、3軒・・・と飲み歩くには最も適した「北新地」へと足が向いてしまう次第。

ところが、先般、「年末年始に向けての打合せ」と称してハイブリッド新聞を主宰するK氏に「"軽く"メシでも食いに行こか?」と声掛けしたところ、K氏がセットしたくれたお店が↓の2軒。そして、そのいずれもが当方の事務所から「徒歩1分」の距離。

この日は食事開始が9時半を廻っていたこともあり、帰宅時刻が"午前様"となってしまいましたが、事務所から"目と鼻の先"と云えるこの距離であれば業務終了後にサッと呑み食いして電車が走っているうちに帰ることは十分。よって、「年が明けて確定申告の作業が始まったら呑み食いは近場(ちかば)のみ!」と固く心に誓った当方ですが、果たして・・・!?

■ 「中華旬菜房 ザイロン」さん ■

(料理は酒の肴にピッタリな逸品揃い。それでもって、ビール、ワイン、紹興酒…と飲み進み、すっかり出来上がった頃に、こちらのオーナーシェフと出身校が同じだったことが発覚し?、更にヒートアップ!)

Xy201512a

Xy201512b

Xy201512c

Xy201512d

Xy201512e

■ 「Wine Bar 小塚」さん ■

(久々の再会と遅まきながら開店を祝して「ボランジェR.D.2002」で乾杯!写真左が北新地&西天満界隈で知らぬ人いない超有名人の小塚オーナー。そして、このお店を仕切っているソムリエの美佳さん)

Wbk201512a

(ちなみに、このシャンパンは現在公開中の「007 スペクター」に登場するとのこと。そして、"007大好き"の美佳さんは、今し方ロードショーを見終り、正にボトルの封を開けようとした時にお店へ登場。それでもって、ボトルを抱きしめ映画の余韻に浸っています)

Wbk201512b



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月 9日 (水)

敏腕厩舎の仕上げに何か"抜かり"があったのか?

【 "1週遅れ"でMデムーロ騎手 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。時の流れが余りに速く「師走(12月)の入り」も絵空事のように思える中、開催が替って俄に「年末興業」の様相を呈した阪神競馬場で漸く「年の瀬」を実感したこの日曜日。

《土曜日》
Co1205

《日曜日》

Co1206

(土曜・阪神8R 3歳上500万下 7番 セトアロー 1人気 8着)

上のクラスでも好戦歴があり力上位は明らかな同馬が今回の稽古では本来の動きを取り戻し、坂路巧者ぶりを遺憾なく発揮すれば「確勝級」と云っても過言ではなし。よって、日曜日に行われる「ダート王決定戦」の軍資金稼ぎには"打って付け"と思えた同馬ですが、結果は見せ場すらなく8着に惨敗。

鞍上は「スピードの乗りがひと息でした」とコメントしていますが、これまでのレースを見る限り、そもそも同馬は追って伸びるタイプではなく、スタート時に叩きまくってでも先行して渋太さを活かすタイプ。

よって、今回の「(ゲートを)出たなりで中団からの競馬」は陣営と"テン乗り"となる鞍上とのコミュニュケーション不足か?それとも陣営が名手に乗り方を委ねた結果なのか?は定かではありませんが、同馬本来の競馬が出来ていなかったことは確かですので、早々に(=好調を持続しているうちに)「巻き返しの機会」を得ることを唯々願うのみです。


Ha120508

単勝
1
1150円
6人気
複勝
1
290円
6人気
3
220円
5人気
6
170円
2人気
馬連
1-3
5170円
枠連
1-2
4570円
馬単
1-3
10630円
3連複
1-3-6
7200円
3連単
1-3-6
49410円

Ha120508a

購入額 7万1500円 払戻金 0円


(日曜・中京11R チャンピオンズC・GⅠ 9番 ローマンレジェンド 5人気 14着)

昨年のこのレースでは4ケ月ぶりの実戦にも拘わらず直前の追い切りは負荷のかからない栗東・Bコース(ダートコース)。よって、この時点で「狙いはここではなく、年末の東京大賞典」と読んだ当方ですが、レースの方は3着に健闘。

それに対し、今回は「中3週」にも拘わらずCWと坂路で7歳馬とは思えぬほどのハードな攻めが施され、敏腕・藤原厩舎が本気を出して「3年越しの戴冠」を狙ってきたと思えましたが、結果は14着。

"1週遅れ"(※1)でMデムーロ騎手が「紅一点」、しかも12番人気のサンビスタ号で勝利したことにさほどの驚きは感じませんが(何せ最低人気の15番・グランドシチーでさえ調教面からは「好走の可能性あり」と思っていたくらいですので↓)、「勝ち星数より賞金」と公言?する同厩舎故に、狙い定めた大レースにおける「仕上げ」には定評もあれば当方も絶大な信頼を寄せているだけに今回の結果には「敏腕厩舎においても何か"抜かり"があったのか?」と唯々首を傾げるばかりです。

勿論、藤原師自身も雑誌のインタビューで「私らはいつも同じ気持ちでやってますが、そう簡単に結果は出ません」と語っているように、「競馬は生き物」である限り、やるべきことをきっちりとやったとしても結果において多少の?ブレが生じるものであることは十分承知しています。ただ、「勝ちに不思議な勝ちあり。負けに不思議な負けなし」と云う言葉もありますので、「今後のためにも是非とも敗因を」との思いが沸々と…。

※1の"1週遅れ"…先週のジャパンカップ・GⅠではMデムーロ騎手が騎乗するサウンズオブアースを「コラム推奨馬」に取り上げるも5着。

Cy120611

単勝
4
6640円
12人気
複勝
4
1180円
12人気
1
200円
3人気
2
370円
5人気
馬連
1-4
11040円
枠連
1-2
4180円
馬単
4-1
36260円
3連複
1-2-4
27320円
3連単
4-1-2
318430円

Cy120611a

購入額 6万7000円 払戻金 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は3頭が馬券圏内を確保しましたが、いずれも勝利に至らず。

ただ、先週"急落"した好調教馬全体の成績も持ち直し、また、人気薄馬の好走・激走が目立ち「回収率」も大幅にアップしましたので(この件については明日にでも)、年内残り3週でこれをしっかりと馬券に結び付けるべく、まずはこの週末に向けて調教データの作成、好調教馬の選定に尽力いたします。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月 8日 (火)

控える競馬で巻き返し可能(チャンピオンズC)

【 チャンピオンズCの1週前・好調教馬 】

12月も2週目を迎え、ここから2週は当方が得意とする2歳戦のGⅠが続きます。今週の日曜の阪神で行われるのは、2歳女王を決める一戦、「阪神JF・GⅠ」

昨年はレッツゴードンキを「コラム推奨馬」に指名。

同馬は当週こそ「栗・坂路」でラストだけサッとやった程度の時計でしたが、1週前には「栗・CW」で《89》・A評価をマークしており、2歳牝馬にとしては高指数。同じくA評価をマークしていたロカもおりましたが、調教指数と実績で優ったレッツゴードンキを推奨した次第。

レースでは課題だったスタートを決めましたが、道中は終始行きたがる素振りを見せており、決してスムーズだったとは言えず。それでも、直線は坂上で抜け出す完璧な競馬ぶり。ゴール寸前でショウナンアデラの強襲に遭ったものの、力は出しての2着。


1

今年の注目はメジャーエンブレム。

前走のアルテミスSでは、1週前に「美・南W」A評価を、当週は「美・坂路」での追い切りでしたが、B評価をマークし「2週連続好調教」に該当。「コラム推奨馬」に指名した次第。

レースでは、スタート直後から行きたがる素振りを見せて3コーナー過ぎに先頭へ立つ不本意な競馬、その後は落ち着いた走りを披露したものの、ゴール寸前で勝ち馬に離れた大外から強襲されて惜しくも2着

大外枠で前に壁を作れず、不本意な競馬だった上に、調教指数から能力は疑いようもありませんので、巻き返しが期待できる次第。


(土曜・東京11R アルテミスS・GⅢ 15番 メジャーエンブレム 1人気 2着

To103111

そして、今回は1週前に「美・南W」で《84》・B評価 をマーク。既に力を出せる状態にはありそうですが、「2週連続好調教」に該当するか、今週の調教指数もご注目下さいマセ。


メジャーエンブレム
美・南W 5F66秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《84》・B評価


その他ではメイショウスイヅキが、「栗・CW」で《90》・A評価 の高指数をマーク。《90》の大台に乗せており、今週の追い切りにも注目している次第。

ゴッドカリビアンも同コースでの1週前追い切りを消化。こちらはさらに上を行く《91》・A評価をマークしており、穴で一考。

2頭とも人気はありませんが、牝馬同士なら調教指数は上。「2週連続好調教」に該当するようならば、大仕事の可能性も!?当週の調教指数にご注目下さいマセ。

「栗・坂路」では、ジェントルハートが4Fこそ基準を下回ったものの、1F12.0秒の好タイムでもって《84》・B評価 をマーク。唯一、連対を外した1600mに再挑戦ですが、当週も高指数をマークするようならば克服の可能性も。


ゴッドカリビアン
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《91》・A評価
ジェントルハート
栗・坂路 4F52.7-1F12.0 ⇒調教指数《84》・B評価
メイショウスイヅキ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《90》・A評価
 

人気馬も伏兵も、何頭が「2週連続好調教」に該当するか、また、当週の追い切りで高い調教指数をマークする馬が登場するのか、注目している次第。

当方の得意とする「2歳重賞」ですので、ご期待下さいマセ。

尚、「阪神JF・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月 7日 (月)

やはり実績上位の2頭は状態8分??

【 B評価が1本ではGⅠは勝てず 】

昨日は中京で「チャンピオンズC・GⅠ」が行われました。

ちなみに、先週までで「秋のGⅠ戦線」は7戦を終えましたが、1番人気馬(3-1-3-0)と馬券圏内をハズしていません。それに対し、2番人気3番人気の馬は(0-2-0-12)と成績低迷。

その1人気に指示されたのがノンコノユメではなく、コパノリッキー。

今回は当週に「栗・CW」で《83.5》・B評価をマーク。力を出せる仕上がりにはあったものの、目立つほどの調教指数ではありませんでした。

レースではスタートを決めると、他馬を見ながらハナへ。ただし、前走のJBCクラシックとは異なり息を入れるタイミングのない流れ。先頭で直線に向いたまでは良かったのですが、早めにホッコータルマエから競りかけられて抵抗できずに失速し、7着に敗退。


2

そして、最終的に2人気の支持を得たのがホッコータルマエ。

今回は、1週前に「栗・坂路」で《83.1》・B評価をマーク。休み明けを叩かれて上昇していたものの、こちらも抜けた調教指数ではありませんでした。

レースでは、コパノリッキーをマークして早めに競り落としたものの、この馬自身も厳しいペースを踏ん張りきれず5着に敗戦。

当方の「コラム推奨馬」のローマンレジェンドは大敗しましたが、週中のブログで書きました通り、2頭の調教指数が抜けていた訳ではありませんでした。馬券の詳細に関しては週中にでも。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月 5日 (土)

"○年越し"の戴冠を目指して(チャンピオンズC)

【 1番人気馬は(3-1-3-0)と馬券圏内をハズしていませんが…

明日のチャンピオンズCについて「今年の『ダート王』(=JRA賞における最優秀ダートホース)の座を賭けての戦いとなったコパノリッキーとホッコータルマエの『2強』も…」と云ったことをコラム内で書いたところ、現時点(前日の午後9時)でその2強を押し退け僅差ながらも1番人気に支持されているのは3歳馬のノンコノユメ。

前走の「武蔵野S・GⅢ」では4ケ月ぶりの実戦、しかも、初の古馬相手に「酷量58kg」を背負いながら見事な勝利を収めた同馬ですので、その「衝撃的な走り(末脚)」「恵量56kg」が加味されれば、JRA移籍後の「初GⅠ制覇」を虎視眈々と狙う鞍上(ルメール騎手)が若きダート王の座へと彼をエスコートしてくれるようにも思えますが、果たして…。

ちなみに、先週までで「秋のGⅠ戦線」は7戦を終えましたが、1番人気馬(3-1-3-0)と馬券圏内をハズしていません。それに対し、2番人気3番人気の馬は(0-2-0-12)と成績低迷。

1番人気
に支持されるか、2番人気3番人気に甘んじるかにより、その成績には「天国と地獄」ほどの差が生じていますので(大袈裟・笑)、僅かな差でひしめき合うこの「3強」"1番人気争い"にも注目です。




注目の伏兵馬はこの馬(JCダート)

明日の中京ではダート中距離王座を争う一戦、「チャンピオンズC・GⅠ」が行われます。

果たしてコパノリッキー、ホッコータルマエのどちらの調教指数が上か?人気のうち2頭は飛び抜けている調教指数ではありませんので、伏兵に逆転の可能性も。

当方の"お手馬"はクリノスターオー。みやこSでは、1週前に「栗・坂路」で《90》・A評価をマーク。不向きな馬場と展開で5着に敗れたものの、悲観する内容ではありません。


2

今回は1週前に「栗・坂路」で《83》・B評価 をマーク。今週の追い切りこそエラーでしたが、1週前の内容から、デキそのものは良好。帝王賞ではホッコータルマエに次ぐ人気を得ていただけに、侮れない1頭。


クリノスターオー
(1週前)
栗・坂路 4F51.2-1F12.8 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・CW 5F--秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他では、ローマンレジェンドが1週前に「栗・CW」で《88》・A評価 の高指数をマーク。そして、今週は「栗・坂路」での追い切り。尚、基準となる「20番時計」は4F51.8秒。

4Fは基準を僅かに下回る52.3秒でしたが、1F12.0秒は優秀なだけにB評価以上の可能性は十分。既に7歳となりましたが、追い切りの動きからは衰えも見られず。「2週連続好調教」に該当しているかご注目下さいマセ。


ローマンレジェンド
(1週前)
栗・CW 5F66秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.3-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価


関東馬ではグランドシチーが「美・南W」で《80》・B評価をマーク。そして、今週も同コースで追い切られ、1週前を1秒以上も上回る5F66秒前半の好タイムをマーク。A評価 に届く可能性もあります。中京では東海Sで2度の好走があり、「2週連続好調教」に該当ならば穴で一考。


グランドシチー
(1週前)
美・南W 5F67秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
美・南W 5F66秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価



なお、「チャンピオンズC・GⅠ」には好調教馬に頭」が該当しており、その中から"○年越し"の戴冠を目指す1頭を「コラム推奨馬」に、そして、同馬の「相手候補」に2頭の好調教馬を指名させていただきました。

果たして、人気の一角であるノンコノユメの調教指数は?

全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、
会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山10R  7
② WIN2 阪神10R  4
③ WIN3 中山11R  4頭
④ WIN4 中京11R  6頭
⑤ WIN5 阪神11R  7頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(中山4R 16番 ジェラシー)

Na120604

(中京4R 6番 アドマイヤダイオウ)


Cy120604




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神8R 13番 ブリンディス
12月2日(水) 栗・坂路 指数《89.1》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
中山3R 8番 レアドロップ


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月 4日 (金)

本来の動きを取り戻した栗東屈指の坂路巧者(明日の推奨馬)

【 今年も残すところ4週間。「終わりよければすべてよし」を目指して! 】

「遂に師走(12月)に突入!」と云うよりも「夜に寝て、朝起きてみると1ケ月経っていた」と思えるくらいアッと云う間に11月が終わっており、あと4週間で正月を迎えると云う"事態"に全く実感がない当方。

(京都競馬場も今年の見納め。と云っても約2ケ月後の1/5には…)

Ky1129a

ただ、こと競馬に関しては「この週末から地元の阪神開催が始まり、中京ではチャンピオンズC。その後、2歳馬のGⅠが2週続いて、最後はいよいよ有馬記念」と云うタイムスケジュールが身体(頭)の中にしっかりと出来上がっていますので、それ以外の"諸々のこと"(忘年会、クリスマス…)をほとんどブッ飛ばしながら「終わりよければすべてよし」を目指して競馬に注力する所存です。

つきましては、業務内・業務外を問わず競馬関係外の皆様(北新地の皆様方を含めまして・笑)におかれましてはその旨ご理解賜りたく伏してお願い申し上げる次第です…と書いた矢先にお世話になっている方からの忘年会のお誘いを断り切れず…(笑笑)。


なお、明日はその地元・阪神の○RにS評価馬が登場。栗東屈指の坂路巧者が本来の動きを取り戻せば「"アッサリ"の可能性大」と早々に同馬を「コラム推奨馬」へ取り上げましたので、全レースの調教指数などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい




【 人気の関東馬2騎は"危険な人気馬"??(金鯱賞) 】

明日は中京で「金鯱賞・GⅡ」が行われます。

近年ではココをステップとして有馬記念へ出走し、好走している例もあり注目すべき一戦。

今年の主役は札幌記念を制したディサイファ。今週は「美・坂路」での追い切りを消化。
尚、今週の基準となる「20番時計」は55.3秒。時計の掛かる馬場状態とは云え、4F57.1秒では好調教馬に該当せず。


ディサイファ
美・坂路 4F57.1-1F13.5 ⇒調教指数《??》・?評価
ミトラ
美・坂路 4F57.0-1F14.5 ⇒調教指数《??》・?評価


同様に上位人気のミトラも4F57.0秒では該当せず。2頭は"危険な人気馬"の可能性あり。

対するのが3歳馬のレーヴミストラル。休み明け初戦のアルゼンチン共和国杯では「栗・CW」で《87》・A評価の高指数をマーク。長めからじっくり負荷をかける松田博厩舎の所属馬としては、珍しい高指数。でもって、初の古馬相手にも食い下がる走りを披露。


1

今回も「栗・CW」での最終追い切り。好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。


レーヴミストラル
栗・CW 6F83秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他にも「栗・CW」での追い切りが多数。

その中ではマジェスティハーツが、6F82秒前半の好タイムに加えて1F12秒前半も優秀。"調教指数と結果が直結するタイプ"ですので、大駆けの魅力は十分。得意の左回りだけに一発の可能性を秘めています。


サトノノブレス
栗・CW 5F69秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
メイショウマンボ
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
マジェスティハーツ
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価



尚、「金鯱賞・GⅡ」には好調教馬に「計頭」が該当しており、そのうちの1頭を「調教から狙える好配当馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神1R 7番 アリノマンボ


Ha120501

(中京4R 10番
 エテ)


Cy120504



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

阪神9R 5
番 マイネルラック
12月2日(水) 栗・坂路 指数《85.9》(
A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中京10R 11番 ビナイーグル



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】

PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】

・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能




銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能


support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月 3日 (木)

昨年のリベンジか?連覇達成か?

【 人気2頭の調教指数はどちらが上??(JCダート) 】

今週は中京でダート中距離王座を争う一戦、「チャンピオンズC・GⅠ」が行われます。

人気は上位3頭に集中する三つ巴の様相。その一角がコパノリッキー。今年もJBCでホッコータルマエを破り、昨年と同様の臨戦過程。尚、今回は1週前・好調教馬に該当せず。

そして、今週は「栗・CW」での最終追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は6F82秒前半。6F82秒台は水準程度も、1F12秒前半はまずまず。1番人気ながら大敗した昨年のリベンジなるかは今週の調教指数次第。


コパノリッキー
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


そして、昨年の覇者がホッコータルマエ。今週も「栗・坂路」での追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F51.8秒。1F12.3秒は優秀も4Fは54.2秒で該当せず。ただし、1週前に「栗・坂路」で基準を上回る4F51.6秒の好タイムをマークし、《83》・B評価に該当。

コパノリッキーとどちらが上かご注目下さいマセ。


ホッコータルマエ
(1週前)
栗・坂路 4F51.6-1F12.8 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F54.2-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


その他にも「栗・坂路」組は、伏兵と目される馬たちが追い切りを消化。

ダノンリバティが最も速い4F54.7秒をマーク。ただし、基準となる「20番時計」に大きく及ばず平凡。昨年2着馬のナムラビクターは4F・1Fともに平凡で、上がり目には疑問符も。


グレープブランデー
栗・坂路 4F55.4-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価
ダノンリバティ
栗・坂路 4F54.7-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価
ナムラビクター
栗・坂路 4F56.3-1F13.7 ⇒調教指数《??》・?評価


果たしてコパノリッキー、ホッコータルマエのどちらの調教指数が上か?人気2頭は飛び抜いている調教指数ではありませんので、その他で注目が…。

この件に関しては明日、あさってのブログででも。

「チャンピオンズC・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 急落分は中京開催で挽回 】

Tk1128

先週は2場開催でしたが、勝ち星数は「11勝」。これを3場開催ベースに換算すると「16勝」(11勝÷2場×3場=16.5勝)と、目標としている「25勝以上」は勿論の事、以前によく「目標の下限」と表していた「20勝」にも到達せず。

ところで、勝ち星が「20勝割れ」となったの6/6(土)・6/7(日)以来のことですが、今年に入ってからは2回目。そして、昨年(2014年)1年間の「20勝割れ」も今年と同じく2回(今年はあと4週を残していますが)。

よって、この数字をもってすれば今回の急落も"一過性のもの"と判断されますので(=年間で2回程度の落ち込みがあっても、それが継続することはない)、昨日のブログで書きましたとおり、この週末は"馬場状態良好"の中京開催でもって早速に挽回(ローカルを得意とするT評価馬たちが活躍してくれるハズ!)を図ることにいたします。




【 Tの晩ご飯(「今シーズン初」×2) 】

昨日は学生時代からの旧友・○○君のお招きにより今シーズン初となる「忘年会」を、これまた今シーズ初となる「河豚料理」にて開催。

そして、お店の方は同君が懇意にしている「小嘉津(こかつ)」さんへお邪魔したのですが、今回は「河豚」(=メインは"てっちり")と云うこともあって「個室に入り込んで…」と勝手に思い込んでいたところ、先に到着していた○○君はカウンターに陣取り既にビールをグビグビと。

その光景に当初は「個室は予約で一杯やったんかな?」とくらいにしか思いませんでしたが、実はこの「カウンターで鍋」は当初から予定されていた模様であり、当方らの直ぐ右横に設けられた「鍋専用席」において女将さんがかいがいしくお鍋の世話をし、我々が何もせずとも丁度良い具合に煮上がった河豚や野菜たちが頃合いを見計らって目の前に登場することに。

何せこの○○君は当方の友人・知人の中でもトップクラスの酒豪。よって、二人して個室に籠もってしまうと鍋をほったらかにして酒ばかり呑むこととなり、折角の河豚も煮過ぎて"残念な状態"になることも屡々でしたが、この日は絶品の河豚を美味しいお酒と共に最初から最後までじっくりと味わうことが出来た次第です。

勿論、余裕のある時間帯でないと女将さんもお鍋に"付きっきり"と云う訳にいかないでしょうが(この日は6時前からのスタートでしたので、7時過ぎにドッとお客さんが雪崩れ込んで来るまで女将さんや板前さんたちにも多少の余裕があり)、これからこの「カウンターで鍋」と云うパターンは病み付きになりそうです。

■ 「小嘉津(こかつ)」さん ■

(まずは季節の「付き出し」を肴にビールで喉を潤した後)

Kkt201512a

Kkt201512b

(「てっさ」&「湯引き」を皮切りにお待ちかねの河豚料理がスタート)

Kkt201512c

Kkt201512d

(そして、メインの「てっちり」は↑のとおり女将さんがしっかり"管理"して下さいました!)

Kkt201512f

Kkt201512g

Kkt201512h

Kkt201512i

(絶品のふぐにお酒も進み具合も半端なく。↓は中々手に入らないという「新政酒造」のお洒落な日本酒)

Kkt201512e

(勿論、〆は「雑炊」。ついつい"お代わり"を連発してしまいズボンのベルトを弛めることに・笑)

Kkt201512j



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年12月 1日 (火)

1週前の時点では混戦ムード(チャンピオンズC)

【 チャンピオンズCの1週前・好調教馬 】

今週は中京でダート中距離王座を争う一戦、「チャンピオンズC・GⅠ」が行われます。

主役は昨年の覇者であるホッコータルマエ。

今回は1週前に「栗・坂路」で基準を上回る4F51.6秒の好タイムをマークし、《83》・B評価
に該当。攻め駆けしないタイプの同馬が好調教馬に該当。休み明け2走目で、状態は間違いなく上向き。


ホッコータルマエ
栗・坂路 4F51.6-1F12.8 ⇒調教指数《83》・B評価


もう1頭の人気であるコパノリッキーは、昨年と同様にJBCでホッコータルマエを破っての参戦。尚、今回は1週前・好調教馬に該当せず。現時点ではホッコータルマエの仕上がりが上。今週の調教指数にご注目下さいマセ。

そして、当方の"お手馬"はクリノスターオー。みやこSでは、1週前に「栗・坂路」で《90》・A評価をマーク。不向きな馬場と展開で5着に敗れたものの、悲観する内容ではありませんでした。

2

そして、今回も1週前に「栗・坂路」で《83》・B評価 をマーク。人気落ちが予想されますが、「2週連続好調教」に該当するようなら穴で一考。


クリノスターオー
栗・坂路 4F51.2-1F12.8 ⇒調教指数《83》・B評価


その他では、ローマンレジェンドが「栗・CW」で《88》・A評価 の高指数をマーク。既に7歳となりましたが、追い切りの動きからは衰えも見られず。当週の内容次第では、前走時の巻き返しに期待。

関東馬ではグランドシチーが「美・南W」で《80》・B評価をマーク。中京では東海Sで2度の好走があり、当週の調教指数次第では穴で一考。


グランドシチー
美・南W 5F67秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《80》・B評価
ローマンレジェンド
栗・CW 5F66秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《88》・A評価


1週前の時点ではコレといった決め手のある調教指数の上はおらず混戦ムード。今週の調教指数に大いにご注目下さいマセ。

尚、「チャレンジC・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »