本文へジャンプします。




2015年10月

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月31日 (土)

「最高」×2の指数をマークして秋の"盾獲り"

【 実績では断トツの存在ですが…

明日の「天皇賞(秋)・GⅠ」には8番・ラブリーデイ、11番・ワンアンドオンリー、15番・ショウナンパンドラ、16番・イスラボニータ、17番・スピルバーグと5頭のGⅠ馬が出走。

ただ、その内の3頭は3歳馬同士によるものですので、歴戦の強者が集う厳しい戦いを征しているのはラブリーデイとスピルバーグだけですが、昨年の覇者であるスピルバーグは海外遠征を経たこともあって今年は未勝利。

それに対し、残る1頭のラブリーデイは今年に入ってから重賞を5勝もしており、しかも現在3連勝中とその勢いは留まることを知りませんので、「メンバー中、他の追随を緩さいない断トツの存在である」と言い切っても何ら差し障りがない状況。

にも拘わらず、同馬は「前日発売の段階で、しかも、その差はホンの僅か」と云えども"1番人気の座"を今回がGⅠ初挑戦の9番・エイシンヒカリに譲っています。おそらく明日になれば同馬がその座を奪還?するでしょうが(複勝に関しては既に同馬が1番人気)、本来であれば発売と同時に"独走態勢"に入っても可笑しくないところですので、同馬には「盾獲り」を阻む何かが…。それともただ単にエイシンヒカリが人気をし過ぎているだけ?

なお、このレースの調教状況については↓のコーナーをご参照願います。



人気馬に付け入るスキは大いにあり(天皇賞・秋)

明日の東京では、古馬のビッグタイトルのひとつ、「天皇賞(秋)・GⅠ」が行われます。

関西勢では1番人気が予想されるラブリーデイが平凡。また、毎日王冠の勝ち馬エイシンヒカリも「中2週」を考慮して、手控えた調整内容。有力馬に付け入るスキは十分にあり。

伏兵が潜んでいそうなのは「栗・坂路」組。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F52.0秒。

アドマイヤデウスは、4F52.8秒こそ基準を下回ったものの、1F12.2秒は非常に優秀。天皇賞(春)大敗以来の長期休養明けですが、B評価以上ならば穴で一考。

アンビシャスは水準並みの4F52.2秒に加えて1F12.5秒もまずまず。こちらも好調教馬に該当する可能性アリ。人気落ちは確実ですが、調教指数からは前走以上の可能性も。

ワンアンドオンリーは、4Fが基準を上回る51.8秒ですが、1F13.5秒は平凡。


アドマイヤデウス
栗・坂路 4F52.8-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
アンビシャス
栗・坂路 4F52.2-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
ヴァンセンヌ
栗・坂路 4F54.6-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価
カレンミロティック
栗・坂路 4F52.8-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
クラレント
栗・坂路 4F53.9-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
ショウナンパンドラ
栗・坂路 4F54.1-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価
ダコール
栗・坂路 4F53.6-1F14.0 ⇒調教指数《??》・?評価
ワンアンドオンリー
栗・坂路 4F51.8-1F13.5 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、高中式調教指数では全体時計、ラスト1ハロンを併せて判断。どの馬の調教指数が最も高いかご注目下さいマセ。


【調教判断の重要な4ポイント
・レース当週の調教は重要だが、1週前&2週前も考慮する
・日別、コース別に調教内容の優劣を判断する
・全体時計、ラスト1ハロンを併せて判断する
・「馬なり」「強め」「一杯」の追い方も考慮する


尚、3年前の天皇賞(秋)では「栗・CW」S評価をマークしたエイシンフラッシュを「コラム推奨馬」に指名。単複だけでも50万円を超える払い戻しが。今年も"「S評価馬」の出現→大儲けの再現"を狙っている次第です。


(東京11R 天皇賞(秋)GⅠ 12番 エイシンフラッシュ 5番人気 1着

To10281112xbmp

単勝
12
1660円
5人気
複勝
12
370円
5人気
4
140円
1人気
6
190円
3人気
馬連
4-12
3250円
枠連
2-6
1850円
馬単
12-4
8980円
3連複
4-6-12
3990円
3連単
12-4-6
39520円

To102811abmp

単勝 1660円 複勝 370円
購入額 5万円 払戻額 50万7500円


尚、「天皇賞(秋)・GⅠ」には好調教馬に「計6 頭」が該当しており、その中から「コラム推奨馬」として「○○最高」&「○○○○○最高」の指数をマークしたA評価馬を、そして、その「相手候補」として3頭の好調教馬(A評価馬×2頭+B評価馬×1頭)を指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。



【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本 Special」を発刊されました。

先般の「秋華賞・GⅠ」から年末の大一番「有馬記念・GⅠ」に至るまで各レースの攻略法が網羅されていますので、「秋のGⅠ戦線」終了後は温泉にでも浸かりながら優雅なお正月を過ごされたい方にとって必読の1冊です!

■ 京大式で大儲けする本 Special(10月13日発売)■

Kd201510a

Amazonのリンクは → コチラ



【 Tのランチ(一人鮨) 】

■ 「心たけ 老松通り」さん ■

相変わらずバタバタとした日が続いており、最近も先般のブログで書きましたように「夜の宴席」が「お昼の食事会」になることが屡々。

そして、先般も取引先の○○さんと"お昼"をご一緒する予定を入れていたのですが、その○○さんと云うのが当方の友人・知人の中でも屈指の「大酒飲み」(しかも大の日本酒党)。よって、この日は「昼の部」ながらも「夜の宴席」並の態勢を整えていたのですが、朝一番に電話が…。

ディスプレイに同氏の名前を見た時は「時間の確認やな」としか思わず、いつも通り「まいど!」()と勢い良く電話に出たのですが、携帯の向こうから聞こえて来たのは「スンマセ~ン。実は(身体の)調子が悪るぅて今日の予定、日延べしてもらえませんかぁ」との力無い声。

話を聞いてみると、10月に入ってから飲み会が続いていたところ(←それは「10月に…」ではなく、いつものことでは?)、ゴルフや子供さん&会社の行事でもって週末もほとんど休みが取れず疲労困憊により遂にダウン。そして、この日の食事会は前々から楽しみにしていたので、少々のことなら無理をしてでも行くつもりで前日には点滴まで打って体調の回復を図ったが、朝起きて「やっぱりアカンわぁ」となったとのこと。

「近いうちに今日の埋め合わせを必ずさせてもらいますんで、よぉなったら(=良くなったら)連絡させてらいますぅ」と電話の切りしなに「すんません、すんません」を連発した○○さん。

その「連絡」はまだありませんが(←○○さん、催促している訳ではないですよ・笑)、お互いこの歳になると(同氏とは誕生日の差で当方が"1学年先輩"の同じ歳)無理が効かなくなってきましたので、体調管理に留意し、お酒の量も"年齢相応"にされますようお気をつけ下さいマセ。

ちなみに、この日は「お鮨をつまみながら日本酒を」との予定を立てていましたので、当方の頭の中は朝から"お鮨一色"。よって、その勢い?を止めることが出来ず「一人鮨(ひとりずし)」

(シャガールの絵が掛けられた個室で一人優雅に。シャガールの作品には"馬が描かれてるもの"が多く見受けられますがこの絵にも←馬ではなくロバ?)

Kto201510a

(真っ昼間から一人で日本酒と云うのも気が引け?「生ビール」を・笑)

Kto201510b

(奮発して大きなバッテラを含めて全12貫の豪華なセットを)

Kto201510c

(何せ個室の中でポツンと「一人メシ」。よって、人目を全く気にすることなく次から次へとお鮨を口に放り込み、あっという間に完食)

Kto201510d

Kto201510e

Kto201510f

Kto201510g

Kto201510h

Kto201510i

Kto201510k


(「茶碗蒸し」「小さなお饂飩」「赤出汁」もついていますので"満腹必至"のセットです)

Kto201510j




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 京都10R  6
② WIN2 東京10R  6
③ WIN3 福島11R  7頭
④ WIN4 京都11R  5頭
⑤ WIN5 東京11R  6頭




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(京都2R 15番 マテラアリオン)

Ky110102

(京都3R 2番 フサリア)


Ky110103



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

福島9R 9番 モントルルシュマン
10月28日(水) 栗・CW 指数《90.0》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都8R 16番 アルパーシャン 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月30日 (金)

暮れのGⅠ、そして、来春のクラシックも視野に(明日の推奨馬)

【 攻めの動きが一気に良化(スワンS) 】

先週は"サブちゃんこと北島三郎"オーナー(キタサンブラックの所有名義は「大野商事」ですが)の歌声が夕暮れの淀に響き渡りましたが、そのクラシック最終戦となる菊花賞も終り、今週末からのGⅠでは本格的に古馬と3歳馬が相見えることに。

(菊花賞の余韻に浸りながら帰る途次、電車を乗り過ごして一駅歩くことに。そして、地下から地上へ上がって来ると、景色はすっかり夕闇に包まれており頭上には月が煌々と)

Ky1025a_2

それに加えて師走(12月)には「2歳王者&女王」の決めるGⅠもあり、これからは毎週末毎に2歳限定の重賞が組まれていますが、早速に明日は東京競馬場で「アルテミスS・GⅢ」が行われます(このレースの調教状況については↓のコーナーをご参照願います)。

また、明日は京都競馬場で「スワンS・GⅡ」も行われますが、このレースには攻めの動きが一気に良化した「3週連続の好調教馬」B評価A評価A評価)が、そして、京都○Rと福島○RにはそれぞれS評価馬も出走しています。

↑の3頭は共に配当妙味も十分でしたので「調教から狙える好配当馬」へ取り上げましたが、これらを含め、全レースの調教指数等については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい




【 阪神JFへ駒を進める素質馬は??(アルテミスS) 】

土曜に行われるのが阪神JFの前哨戦、「アルテミスS・GⅢ」。ここは、当方が得意とするカテゴリである2歳重賞。

人気が予想されるのは2戦2勝の関東馬メジャーエンブレム。1週前には「美・南W」で《87》・A評価をマークして、1週前・好調教馬に該当。

そして、今週は「美・坂路」での最終追い切り。尚、基準となる「20番時計」は4F53.0秒。4F53.3秒は水準程度ですが、1F12.4秒は優秀。3連勝に向けて態勢は整っている様子と云えますので、「2週連続好調教」に該当しているかご注目下さいマセ。


メジャーエンブレム
(1週前)
美・南W 6F82秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
メジャーエンブレム
美・坂路 4F53.3-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


対するのが、関西の1戦1勝馬、カイザーバル。

今週は「栗・CW」での5F追い切りを消化。1F11秒後半は優秀ですが、初の長距離輸送を考慮して、終い重点の内容。ただし、1週前に「栗・CW」で《86》・A評価をマーク。

まだキャリアは1戦、初の長距離輸送など課題はありますが、調教指数からも高い能力を秘めていることが伺えます。


カイザーバル
(1週前)
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《86》・A評価
(当週)
カイザーバル
栗・CW 5F70秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ビービーバーレルは、「美・南W」で5F追い切りを消化し、《86》・A評価をマーク。そして、今週も同コース入り。ほぼ先週と同水準の時計をマークしており、B評価以上に届くようなら、「2週連続好調教」に該当。デビュー戦では今回のコースを経験しており、穴で一考。


ビービーバーレル
(1週前)
美・南W 5F66秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価
(当週)
美・南W 5F67秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


「栗・坂路」では、関西馬の多くが追い切り。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.0秒。

その中でも、人気が予想されるエスティタートが基準を上回る4F51.9秒をマーク。1F12.5秒もまずまずでB評価以上は確実。A評価以上に該当しているか、ご確認下さいマセ。

以下は、軒並み4F・1Fともにエスティタートを大きく下回る平凡な時計が並んでおり…。


エスティタート
栗・坂路 4F51.9-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価
クロコスミア
栗・坂路 4F58.4-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
ジープルメリア
栗・坂路 4F53.3-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
テイケイレーヴ
栗・坂路 4F55.3-1F13.1 ⇒調教指数《??》・?評価
ペプチドサプル


尚、「アルテミスS・GⅢ」 には好調教馬に「計頭」が該当しており、その中から早くも暮れのGⅠ、そして、来春のクラシックまでもが視野に入ってくる当方期待の1頭を「コラム推奨馬」へ、そして、その相手候補に3頭の好調教馬を指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。



【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本 Special」を発刊されました。

先般の「秋華賞・GⅠ」から年末の大一番「有馬記念・GⅠ」に至るまで各レースの攻略法が網羅されていますので、
「秋のGⅠ戦線」終了後は温泉にでも浸かりながら優雅なお正月を過ごされたい方にとって必読の1冊です!

■ 京大式で大儲けする本 Special(10月13日発売)■

Kd201510a

Amazonのリンクは → コチラ




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(京都1R 8番 ラフェデビジュー)


Ky103101

(福島2R 13番
 アポロオスカー)

Fu103102



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京6R 8
番 フォークスグローブ
10月28日(水) 美・南W 指数《88.8》(
A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
東京8R 8番 シングンジョーカー



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】

PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】

・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能




銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月29日 (木)

人気3頭には付け入るスキ大??

【 複勝回収率は100%超 】

Tk1024

先週の勝ち星数は「24勝」と目標としている「25勝以上」「あと1歩」のところで達成できず、好調教馬全体(S~T評価馬)の勝率も「8.8%」と「10%」(=10頭に1頭が勝利)を割り込みました。

ただ、好調教馬全体(S~T評価馬)の連対率は「23.5%」(=4~5頭に1頭が"連絡み")、また、複勝率は「33.1%」(=ほぼ3頭に1頭が馬券圏内を確保)となっており、その数字が示すとおり、先週は(勝ち切れなかったものの)たくさんの好調教馬たちが2着3着に食い込み馬券圏内を大いに賑わせてくれました。
   
また、それにより複勝回収率に関してはS評価馬「160%」A評価馬「101.6%」B評価馬「113.2%」といずれも100%超となり、T評価馬についても「99.8%」と"100%寸前"でしたので、好調教馬全体(S~T評価馬)の複勝回収率は「104.1%」「全馬(好調教馬272頭)の複勝をベタ買いしても儲けが出る」と云う快挙?を達成いたしました。

よって、先週は残念ながら勝ち星に「ご縁」が無かった?好調教馬が多く目標としている「25勝以上」をクリアすることは出来ませんでしたが、その勝ち星以外は高位で安定した成績を維持していますので、昨日のブログでも書きましたとおり、今週末に出走する好調教馬たちには「あと1歩」を返上し、勝ち星を量産して貰うことにいたします!




【 人気3頭はやや手控えた調教内容か(天皇賞・秋) 】

日曜は東京で、秋古馬3冠の初戦、「天皇賞(秋)・GⅠ」が行われます。

今年の注目は、デビュー時から攻め駆けする"お手馬"の1頭、エイシンヒカリ。

前走の毎日王冠でも当週に「栗・CW」A評価をマークし、レースでも快勝。これまでの傾向から、"調教とレース結果が直結するタイプ"であり今回も調教指数に注目しています。


1_3

ただし、その今回は珍しく1週前・好調教馬に該当せず。

注目の今週は、いつもどおり「栗・CW」での最終追い切り。尚、今週の基準となる「20番時計」は6F82秒後半。1F12秒前半は優秀も、6F83秒前半は基準を下回っており、やや手控えた調整。好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。


エイシンヒカリ
栗・CW 6F83秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


ラブリーデイも「栗・CW」での追い切り。池江厩舎の最近のパターンとも言える追い切りですが、4Fでしか時計を出さない軽めの調整。調教指数的には評価できず。


ラブリーデイ
栗・CW 5F--秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


上位人気の2頭であるエイシンヒカリ、ラブリーデイの調教指数は秀逸とはいえず。

一方の関東馬では昨年の3着馬イスラボニータが人気の一角。

前走時は長期休養明けとはいえ、2週前から「美・南W」A評価B評価A評価をマークして、「3週連続の好調教」に該当。間隔は空いたものの仕上がりは万全でした。


1

今回は1週前・好調教馬には該当せず。今週は「美・南W」で5F追い切りを行い、66秒後半をマーク。1F12秒前半も上々ですので、好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。


イスラボニータ
美・南W 5F66秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、3年前の天皇賞(秋)では当週に「栗・CW」S評価をマークしたエイシンフラッシュを「コラム推奨馬」に指名。単複だけでも50万円を超える払い戻しを得た次第。


(東京11R 天皇賞(秋)GⅠ 12番 エイシンフラッシュ 5番人気 1着

To10281112xbmp

単勝
12
1660円
5人気
複勝
12
370円
5人気
4
140円
1人気
6
190円
3人気
馬連
4-12
3250円
枠連
2-6
1850円
馬単
12-4
8980円
3連複
4-6-12
3990円
3連単
12-4-6
39520円

To102811abmp

単勝 1660円 複勝 370円
購入額 5万円 払戻額 50万7500円


今年は関西勢で1番人気が予想されるラブリーデイが平凡。毎日王冠の勝ち馬エイシンヒカリも「中2週」を考慮して、手控えた調整内容。有力馬に付け入るスキは十分にあり。よって、注目は「栗・坂路」組の…。この件に関しては明日、あさってにでも。

「天皇賞(秋)・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月28日 (水)

"無冠返上"に向けて(リアルスィール)

【 「血統の壁」?を打ち破る「栗・CWで」の攻め」 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。日曜日の「菊花賞・GⅠ」でもって現3歳世代限定のレースは全て終了。それと時を同じくして2歳新馬戦には来年のクラシック戦線を賑わすであろう良血馬たちが続々と登場。この「世代の変り目」?に秋の深まりをヒシヒシと感じた先の週末。

《土曜日》

Co1024
《日曜日》


Co1025

(土曜・東京9R アイビーS 11番 ユウチェンジ 7人気 2着

鞍上も「直線での不利が痛かった」とコメントしているとおり、着差(首差)が着差だけに「不利さえなければ恐らくは…」と思いたくなる残念な結果(何せ単勝のオッズは「16倍超」でしたから)。

そして、加害馬である3着馬の鞍上が「過怠金10万円」と云う重い制裁を科せられたことでも明らかなとおり、この不利は一重に加害馬の責め(斜行)によるもの。ただ、直線に入った時点からその加害馬は既に同馬の前を"フラフラ"しながら走っていましたので、今後、発生しうる"リスク"を回避しょうと云う意識があれば(=他の馬もおらず、いくらでも?外へ出せる状況でしたので、加害馬からもっと大きく離れたところへ進路を取っていれば)、そもそも不利を受けることも…。

To102409

単勝
9
730円
4人気
複勝
9
230円
4人気
11
320円
7人気
7
180円
2人気
馬連
9-11
5110円
枠連
7-8
810円
馬単
9-11
9110円
3連複
7-9-11
7220円
3連単
9-11-7
44160円

To102409a

複勝 320円 馬連(9-11) 5110円
購入額 5万円 払戻金 11万5100円


(日曜・京都11R 菊花賞・GⅠ 11番 リアルスティール 2人気 2着

「この馬はバリバリのステイヤーやで!」と断定できるほどの馬も見当たらず、同馬にせよ、相手候補にして勝ち馬となった4番・キタサンブラックにせよ、戦前に言われていたほど血統、体型、気性、走法などなどによる「距離に対する不安」を感じることがなかった今回の菊花賞。寧ろ差し脚が活かせる「軽い高速馬場」で同馬がゴール前で一気に突き抜けるシーンが頭の中に沸々と湧いていたのですが…。

結果については、月曜日のブログでも書きましたとおり、インを上手く捌いて先頭に立ったキタサンブラックへ馬群を割って出たリアルスティールが鋭い脚で迫るも首差及ばず2着。共に血統面から"長丁場"を不安視されていた2頭が「栗・CW」でハードに攻められたことによりその「壁」を見事に打ち破り"ワン・ツー"を達成。

なお、「皐月賞・2着→ダービー・4着→菊花賞・2着」とクラシックは無冠に終わったリアルスティールですが、これまで3歳馬同士と云えども新馬戦を除き全て重賞レースで戦いながら、その通算成績が(2-4-0-1)と優秀な成績を収め未だ未だ"底"を見せていませんので(唯一"連をハズしたダービーは骨折の影響?)、今後は古馬、そして、来春には復帰してくるであろう「強い2冠馬」(ドゥラメンテ)との戦いになりますが、攻め駆けする同馬にはこれからもハードな稽古を積むことで"無冠"を返上する日を迎えて貰いたいところです。

Ky1025111
Ky1025112

単勝
4
1340円
5人気
複勝
4
370円
6人気
11
170円
2人気
17
160円
1人気
馬連
4-11
3870円
枠連
2-6
1430円
馬単
4-11
9960円
3連複
4-11-17
4640円
3連単
4-11-17
38880円

Ky102511a

Ky102511b

3連複(4-11-17) 4640円 単勝(4番) 1340円 複勝(4番) 370円
購入額 8万9000円 払戻金 19万4200円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は3頭が馬券圏内を確保。

そして、「得意の2歳戦」にして「得意の直線千m戦」だった↓のレースでは5番人気の好調教馬が勝利し、10万円超の払戻金を手にしましたが、先週は「あと1歩」に泣いた馬が多く(「推奨馬」が共に2着で、「調教から狙える~」等に至っては「あと1歩で馬券圏内」と云う4着馬が3頭もおり…)馬券的に大変悔しい思いを味わいましたので、この週末は古馬最高峰のレース「天皇賞(秋)・GⅠ」へ出走する好調教馬たちを筆頭に「あと1歩」(3着馬、4着馬には「あと2歩、3歩」?)"返上"するよう奮起を促します。

(日曜・新潟9R 2歳未勝利 6番 グリマープリンセス 5人気 1着

Ni102502

単勝
5
410円
3人気
複勝
5
160円
2人気
4
320円
7人気
6
150円
1人気
馬連
4-5
2720円
枠連
4-4
2940円
馬単
5-4
4380円
3連複
4-5-6
3550円
3連単
5-4-6
20060円

Ni102502a

単勝 930円 複勝 280円 馬連(6-11) 1800円
購入額 3万6000円 払戻金 13万9000円




「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月27日 (火)

「S評価馬」の出現→大儲けの再現を

【 当週の調教指数がカギを握る(天皇賞・秋) 】

今週は東京で「天皇賞(秋)・GⅠ」が行われます。

今年の注目は"お手馬"のエイシンヒカリ。

デビュー時から攻め駆けする"お手馬"の1頭でもありますが、前走の毎日王冠でも当週に「栗・CW」A評価をマーク。"調教とレース結果が直結するタイプ"でもあり、今回も調教指数に注目している次第。


1_3

その今回は珍しく1週前・好調教馬に該当せず。その他もラブリーデイを始め、間隔が詰まっている馬が多数ですので、1週前は軽めが多数。今週の調教指数にご注目下さい。


一方、土曜に行われるのが阪神JFの前哨戦、「アルテミスS・GⅢ」

当方が得意とするカテゴリである2歳重賞。

カイザーバルは新馬戦の勝ちっぷりから注目を集める1頭。今回は「栗・CW」で《86》・A評価をマーク。まだキャリアは1戦、初の長距離輸送など課題はありますが、調教指数からも高い能力を秘めていることが伺えます。


カイザーバル
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《86》・A評価


迎え撃つ関東馬は2戦2勝のメジャーエンブレムが筆頭。「美・南W」で《87》・A評価
をマークしており、3連勝に向けて態勢は整っている様子。


ビービーバーレル
美・南W 5F66秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《86》・A評価
メジャーエンブレム
美・南W 6F82秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《87》・A評価


ビービーバーレルは、「美・南W」で5F追い切りを消化し、《86》・A評価をマーク。デビュー戦では今回のコースを経験しており、穴で一考。

その他の人気馬も含め、当週に何頭が好調教馬に該当するか、ご注目くださいマセ。

尚、3年前の天皇賞(秋)では「栗・CW」S評価をマークしたエイシンフラッシュを「コラム推奨馬」に指名。単複だけでも50万円を超える払い戻しが。今年も"「S評価馬」の出現→大儲けの再現"を狙っている次第です。


(東京11R 天皇賞(秋)GⅠ 12番 エイシンフラッシュ 5番人気 1着

To10281112xbmp

単勝
12
1660円
5人気
複勝
12
370円
5人気
4
140円
1人気
6
190円
3人気
馬連
4-12
3250円
枠連
2-6
1850円
馬単
12-4
8980円
3連複
4-6-12
3990円
3連単
12-4-6
39520円

To102811abmp

単勝 1660円 複勝 370円
購入額 5万円 払戻額 50万7500円


尚、「天皇賞(秋)・GⅠ」「アルテミスS・GⅢ」「スワンS・GⅡ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月26日 (月)

「栗・CW」でスタミナ強化の調教が

【 A評価馬が1~4着を独占 】

日曜に行われたのは牡馬クラシック最終戦の「菊花賞・GⅠ」

2冠馬ドゥラメンテ不在で混沌とした状況の中で迎えた秋の大一番。人気の方は、「皐月賞2着&ダービー4着」のリアルスティールが2番人気、そして、「ダービー2着」のサトノラーゼンが3番人気。でもって、この2頭を押し退け1番人気に支持されたのが所謂「夏の上り馬」のリアファル。

前日の複勝オッズに関しては、リアルスティールがリアファルを僅かながら上回っており、その推移に注目していましたが、最終的には複勝オッズでもリアファルが1番人気に。ただし、その動きからは"全幅の信頼"が置かれている訳では無く、馬券を買うファンにも大いに迷いがあった様子。

なお、その菊花賞では、秋華賞と打って変わりA評価馬が全部で9頭と、高(好)指数をマークしている馬が多数。「2冠馬」が不在につき、「ウチの馬にも戴冠のチャンスが…」と各陣営の調整にも力が入ったからでしょうか?

こういった背景の中で当方が「コラム推奨馬」に指名したのはリアルスティール。


3

レースでは、行きたがる素振りを見せる同馬を鞍上がガッチリと押さえ、距離ロスを抑えるほぼ完璧な立ち回り。直線でも巧く捌いて、前走で後塵を拝した強敵リアファルをゴール前できっちりと捕らえたのですが、内から黒い影が1頭…。

その黒い影とは、その名のとおり、「相手候補」にとりあげたキタサンブラック。

今回は「栗・CW」で1週前追い切りを消化し、S評価にも迫る《93》・A評価 をマーク。そして、今週も同コースでの追い切りを消化。今週はセーブ気味の内容ではありましたが、1週前・好調教馬に該当から、仕上がりの不安はナシと示唆した次第。


1_2

母父が「短距離王・サクラバクシンオー」と云う点も鑑みれば「3000m」は同馬にとって克服すべき大きな課題。そして、関西馬ながら「初の京都コース&初の当日輸送」と云う点も含めて、不安はありましたが、これまでと同様の稽古を積み、後ろに構える有力馬のマークが弛めば、好勝負も可能と判断。

前走後に思いを馳せた、表彰式後に"オーナー"さんが「まつり」を熱唱するシーンが、現実ものに。競馬場全体が北島三郎オーナーを祝福する温かいムードに包まれたことも非常に喜ばしかったのですが、当方は、"お手馬"のリアルスティール、キタサンブラック、3着も「相手候補」A評価馬リアファルが入って的中。

尚、人気3頭の中では最も下の着順に終わったダービー2着馬のサトノラーゼン。注目の今週は「栗・CW」での最終追い切りを消化しましたが、4Fで平凡な時計を出しておらず。


サトノラーゼン
栗・CW 5F--秒前半-1F12秒前半 ⇒ランク外 


週中に「ダービー4着馬が2着馬を逆転??」と書きましたとおり、前走のセントライト記念に続いて、今回も"危険な人気馬"と判断した次第です。


キタサンブラックは血統の常識的に考えて、"母父サクラバクシンオー"は、同馬の取り捨てを考える上で大きなネックではありましたが、調教を軸に予想を進める当方としては、今回の調教指数で軽く扱うことは不可能。

「栗・CW」でランク外のサトノラーゼンとは"スタミナ強化"の調教の差。人気サイドの決着で配当そのものは大きくありませんでしたが、調教を指数化している強みを生かすことができた結果には大いに満足している次第です。

馬券の詳細に関しては週中にでも。
 

Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月24日 (土)

○○を示し最後の1冠を(菊花賞)

【 1番人気と云えども"全幅の信頼"は…

「皐月賞2着&ダービー4着」のリアルスティールが2番人気、そして、「ダービー2着」のサトノラーゼンが3番人気。でもって、この2頭を押し退け1番人気に支持されているのが所謂「夏の上り馬」のリアファル。

ただ、複勝のオッズに関しては、リアルスティールがリアファルを僅かながら上回っていることから、1番人気馬と云えども"全幅の信頼"が置かれている訳では無さそうです。

ちなみに、↑の「人気」は前日の午後10時現在のオッズに基づき記載していますが、当日、これがどのような推移を見せるかにも興味が持たれるところです。

なお、その菊花賞ですが、先週の秋華賞と打って変わりA評価馬が全部で9頭と、高(好)指数をマークしている馬が多数(詳しくは↓のコーナーをご参照下さい)。やはり今回は圧倒的なパフォーマンスを誇示した「2冠馬」が不在につき、「ウチの馬にも戴冠のチャンスが…」と各陣営の調整にも力が入ったからでしょうか?



【 菊花賞の穴馬は??(菊花賞)

明日の京都では牡馬クラシックの最終戦、「菊花賞・GⅠ」が行われます。

人気薄で注目しているのがキタサンブラック。セントライト記念では、1週前にB評価をマークし、当週には自身初となるS評価をマークしての「2週連続好調教」に該当。"危険な人気馬"と判断したサトノラーゼンに替わって、「コラム推奨馬」へ指名した次第。


トップページ→「予想コラム」

1

レースでは、人気馬を尻目に早め先頭から押し切る競馬で快勝。血統や関西馬ながら初コースなど、多少気になる点もありますが、これまでと同様の稽古を積めれば、本番でもチャンスもあると振り返った次第。


(月曜・中山11R セントライト記念・GⅡ 13番 キタサンブラック 6人気 1着

Na092111

Na092111a

単勝 1250円 複勝 450円 馬連(4-13) 13320円
購入額 6万4000円 払戻金 55万8200円


今回は「栗・CW」で1週前追い切りを消化し、S評価にも迫る《93》・A評価 をマーク。そして、今週も同コースでの追い切りを消化。先週、目一杯にやってある分を踏まえてか、セーブ気味の内容ではありますが、1週前の内容から不安はありません。「2週連続好調教」に該当するようならば、前走と互角以上の仕上がりに期待が持てます。


キタサンブラック
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《93》・A評価
(当週)
栗・CW 6F85秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他では、栗東滞在のブライトエンブレムが「栗・CW」で《85》・A評価 をマーク。そして、今週も同コースでの追い切りで、「2週連続好調教」に該当する可能性あり。10着に敗れたセントライト記念時は中間に好調教該当がゼロ本。明らかに状態は今回の方が上で、一変の可能性も。


ブライトエンブレム
(1週前)
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・CW 6F83秒後半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の多数が「栗・CW」で追い切りを消化。やはり菊花賞は長距離戦なのでスタミナ強化の追い切りパターンが多く見られます。

尚、高中式調教指数は日別、コース別で基準を設定しており、馬場状態なども加味します。また脚勢(馬なり・一杯など)によっても加点・減点を加えます。  現在は標準的な追い切り日である、水曜日と木曜日のみを対象に指数を算出。調教指数の目安としては以下の通り。


【調教判断の重要な4ポイント
・レース当週の調教は重要だが、1週前&2週前も考慮する
・日別、コース別に調教内容の優劣を判断する
・全体時計、ラスト1ハロンを併せて判断する
・「馬なり」「強め」「一杯」の追い方も考慮する


タンタアレグリアが、6Fは最速で80秒前半をマーク。1F12秒前半も優秀で、B評価以上は確実。栗東滞在の効果か、仕上がりは前走以上と見られます。

マッサビエルも栗東に滞在。同水準の6F80秒前半に加えて1F12秒前半をマーク。休み明けの前走で大敗して人気を落としそうですが、A評価に届く可能性も十分あり、前走以上のデキに期待が持てます。

これに次ぐのはスピリッツミノル。6F・1Fともにまずまずで、好調教馬に該当の可能性も。


アルバートドック
栗・CW 6F85秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
スピリッツミノル
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
タンタアレグリア
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
マサハヤドリーム
栗・CW 6F81秒前半-1F13秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
マッサビエル
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
ミコラソン
栗・CW 6F86秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


主役不在の混戦ムードが漂いますが、調教指数的には1週前にA評価をマークした馬が5頭と豪華。現時点ではダービー2着のサトノラーゼンより、"お手馬"のリアルスティール、キタサンブラックに注目している次第です。


尚、「菊花賞・GⅠ」には好調教馬に「計12頭」が該当しており、その中から○○を示し最後の1冠で念願の戴冠を目指す1頭を「コラム推奨馬」へ、そして、その「相手候補」へ4頭の好調教馬(A評価馬×4)を指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。



【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本 Special」を発刊されました。

先般の「秋華賞・GⅠ」から年末の大一番「有馬記念・GⅠ」に至るまで各レースの攻略法が網羅されていますので、「秋のGⅠ戦線」終了後は温泉にでも浸かりながら優雅なお正月を過ごされたい方にとって必読の1冊です!

■ 京大式で大儲けする本 Special(10月13日発売)■

Kd201510a

Amazonのリンクは → コチラ



【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京10R  4
② WIN2 京都10R  8
③ WIN3 新潟11R  2頭
④ WIN4 東京11R  2頭
⑤ WIN5 京都11R  12頭




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(京都3R 5番 タニノアーバンシー)

Ky102503

(東京2R 5番 オンザロック)


To102502



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

新潟12R 10番 コスモエルデスト 2週連続の好調教
10月21日(水) 美・坂路 指数《83.9》(B評価
10月15日(木) 美・坂路 指数《87.2》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都9R 16番 バデル 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (1)


2015年10月23日 (金)

成長ぶりを見せつける1戦(明日の推奨馬)

【 明日はS評価馬が2頭登場 】

秋華賞が終わり、現3歳世代同士の戦いは明後日の「菊花賞・GⅠ」を残すのみ。

その菊花賞には春の2冠を"暴力的な強さ"(失礼・笑)で圧勝したドゥラメンテの出走がなく、確固たる「主役」が不在につき戦況は混戦模様に。「春のクラシック組」とその後の「上がり馬たち」により正に"群雄割拠"と云える状態となっていますが、「未知の距離」を制して最後の1冠を手にするのは果たして…。


なお、その前に明日は東京競馬場で「富士S・GⅢ」が行われますが、このレースの調教状況については↓のコーナーをご参照願います。

また、明日の東京○Rと新潟○Rには2週間ぶりとなるS評価馬が登場。前者はS評価を叩き出した追い切りからもこの1ケ月間での成長ぶりが伺える"若武者"ですが、こちらは「コラム推奨馬」へと。

次いで、後者は不利による初の大敗(前走が2番人気で15着)から巻き返しを図るべき猛稽古を積んできた"淑女"(←名前が上品なんで・笑)ですが、こちらは「調教から狙える好配当馬」へと。

いずれもそれほど人気はなく配当面で楽しみ十分な2頭ですが、これらを含め、全レースの調教指数等については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい。



【 好調教馬に7頭が該当(富士S) 】

明日の東京ではマイルCSの前哨戦のひとつ、「富士S・GⅢ」が行われます。

カレンブラックヒルは当ブログでも度々紹介している攻め駆けするタイプ。今回もいつもどおり「栗・坂路」で追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F52.1秒。今週は基準を1秒以上下回る平凡な時計。


カレンブラックヒル
栗・坂路 4F53.3-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


その他ではNHKマイルCの勝ち馬、クラリティスカイも同コースで追い切りを消化。ただし、4F53.9秒は基準を2秒近く下回り、1F12.9秒も平凡。最終追い切りには見所がありません。1週前までの調教指数にご注目下さいマセ。

ワールドエースは4Fは平凡でしたが、1F12.3秒は優秀で、B評価以上の可能性も。

グァンチャーレは、1F12.3秒に加えて基準を上回る4F51.9秒をマーク。B評価は確実で、A評価に届く可能性も十分。


アルバタックス
栗・坂路 4F52.9-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
アルマワイオリ
栗・坂路 4F53.5-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価
グァンチャーレ
栗・坂路 4F51.9-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価
クラリティスカイ
栗・坂路 4F53.9-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
ワールドエース
栗・坂路 4F53.7-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


マイネルホウオウは、久々に馬券圏内に好走した前走が、当週の追い切りが同日の「美・坂路」で順位2位となる《91.3》・A評価をマーク。人気こそありませんでしたが、好走する下地は十分にありました。


トップページ→「調教ランク」→「今週の好調教馬」→「美・坂路」

3

そして今回も、基準を上回る4F52.6秒の好タイムをマークし、1F12.7秒も非常に優秀。GⅠ勝ちの舞台で、約1年半ぶりとなる復活劇の可能性も一考。


マイネルホウオウ
美・坂路 4F52.6-1F12.7 ⇒調教指数《??》・?評価


主力は「栗・坂路」「美・坂路」組ですが、好調教馬は少なめ。「栗・CW」「美・南W」で追い切りを消化したうち、どの馬が好調教馬に該当しているかご注目下さいマセ。

尚、「富士S・GⅢ」には好調教馬に「計頭」(「T評価馬」を除く)が該当しており、そのうちの1頭を「調教から狙える好配当馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本 Special」を発刊されました。

先般の「秋華賞・GⅠ」から年末の大一番「有馬記念・GⅠ」に至るまで各レースの攻略法が網羅されていますので、「秋のGⅠ戦線」終了後は温泉にでも浸かりながら優雅なお正月を過ごされたい方にとって必読の1冊です!

■ 京大式で大儲けする本 Special(10月13日発売)■

Kd201510a

Amazonのリンクは → コチラ




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(京都2R 8番 エックスマス)


Ky102402

(京都3R 8番
 ガンコ)

Ky102403



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京4R 10
番 ライトリーチューン
10月21日(水) 美・坂路 指数《93.0》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
新潟11R 13番 タガノヴェルリー



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月22日 (木)

ダービー4着馬が2着馬を逆転??

【 今年最後の新潟開催も好調教馬に注目 】

Tk1017

先週の勝ち星数が「31勝」。3週間ぶりに「30勝」を超え、先々週に続き目標としている「25勝以上」をクリア。そして、好調教馬全体(S~T評価馬)の勝率も「10.8%」と、これまた、先々週に続いて「10%」(=10頭に1頭が勝利)を超える数字をキープし、10月第1週の落ち込みから順調に回復。

ところで、先週、木曜日のブログでは「ローカル開催はT評価馬"活躍の場"」と書きましたが、先週の新潟開催において馬券圏内(1~3着)を確保した好調教馬の内訳を見ると、やはりT評価馬の成績が極めて優秀↓。

■ 馬券圏内(1~3着)を確保した好調教馬(全23頭)の内訳 ■

1着馬 9頭 内訳・A評価馬×2頭 T評価馬×7頭
2着馬 6頭 内訳・A評価馬×1頭 B評価馬×1頭  T評価馬×4頭
3着馬 8頭 内訳・T評価馬×8頭

また、土曜日の新潟10Rでは18頭中17番人気(所謂「ブービー人気」)のA評価馬がハナ差の2着に激走して複勝で「3090円」と云う高配当を叩き出し、A評価馬「複勝回収率100%超」に貢献するなど、人気薄の好調教馬の活躍が目立ちました。

(土曜・新潟10R 瓢湖特別 10番 クインズストーム 17人気 2着

Ni10171010

複勝(10番) 3090円


その新潟開催も残念ながらこの土日が今年の"オーラス"となってしまいますが、名物の「直線千m戦」等々ではT評価馬を含めた人気薄の好調教馬の活躍が期待できますので、菊花賞に向けてガッツリと軍資金を確保するためにもご注目下さい。




【 調教指数的にはリアルスティールの方が上(菊花賞) 】

今週は京都で牡馬クラシックの最終戦、「菊花賞・GⅠ」が行われます。今年は、世代をリードしてきた2冠馬ドゥラメンテが不在で、不穏なムードが漂う一戦。

上位人気の1頭はダービー2着馬のサトノラーゼン。前走のセントライト記念では、中間に好調教はなし。当週は「栗・CW」で最終追い切りを行いましたが、5F・1Fともに平凡な内容で、調教指数的には高評価はできず。よって、"危険な人気馬"と判断した次第。


サトノラーゼン
栗・CW 5F70秒前半-1F12秒後半 ⇒ランク外 


今回も1週前・好調教馬には該当せず。注目の今週は「栗・CW」での最終追い切りを消化。ただし、4Fでしか時計を出しておらず。今週の調教指数次第では再度、"危険な人気馬"に該当する可能性あり。


栗・CW 5F--秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


注目の1頭は当方の"お手馬"であるリアルスティール。

神戸新聞杯では1週前・当週とA評価をマークし、ハイレベルな「2週連続好調教」に該当。骨折明けでも仕上がりに不安は皆無と判断して、「コラム推奨馬」に指名。

結果はペースに翻弄されて2着に敗れたものの、「相手候補」に挙げた3頭と併せて、"1~4着を独占"。3連複本線的中および、「相手候補」の単複でもって約12万円の払戻しを得た次第。


(日曜・阪神11R 神戸新聞杯・GⅡ 5番 リアルスティ-ル 1人気 2着


Ha092711

単勝
6
800円
3人気
複勝
6
240円
4人気
5
120円
1人気
9
370円
7人気
馬連
5-6
910円
枠連
3-4
380円
馬単
6-5
2290円
3連複
5-6-9
5170円
3連単
6-5-9
28170円

Ha092711a
3連複(5-6-9) 5170円 単勝(6番) 800円 複勝(9番) 370円
購入額 6万7000円 払戻金 12万8700円


注目の今回は1週前に「栗・CW」で6F81秒後半の好タイムをマークし、《87》・A評価に該当。そして、今週は「栗・坂路」での最終追い切りを消化。尚、基準となる「20番時計」は4F52.1秒。

攻め駆けする同馬が基準を下回っており、折り合いを考慮して今週は軽めの内容に留めた模様。1週前の内容から態勢に不安はなく、それなりの仕上がりとは云えます。


リアルスティール
(1週前)
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F53.6-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価


対するのが、神戸新聞杯を勝って、一気に主役の座にのし上がったリアファル。当時は、「栗・坂路」で1週前にA評価を、当週にB評価をマークして「2週連続好調教」に該当。逆転も納得の仕上がりだったと云えます。


2

そして、今回も「栗・坂路」での最終追い切りを消化。1F12.9秒は平凡ですが、4Fは基準を上回る51.6秒をマーク。好調教馬に該当するかご注目下さいマセ。


リアファル
栗・坂路 4F51.6-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


実績的にはダービー2着のサトノラーゼンが最上位ですが、調教指数は"お手馬"のリアファル、神戸新聞杯の勝ち馬リアファルの方が上。その他では前走で儲けさせてくれた「栗・CW」組のあの馬が…。この件に関しては明日、あさってにでも。

尚、「菊花賞・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月21日 (水)

仕切り直して「不本意でない競馬」を(レッツゴードンキ)

【 スタミナ豊富な相手候補が3着に好走(マキシマムドパリ) 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。季節の変り目で身体の調子が…なんてことは今まで全く無縁だった当方。ところが、この度は周囲の方々の体調不良が伝染したのか?金曜日の夜にただならぬ倦怠感に強襲されてビックリ。ただ、我々(当方だけ?)にとって"特効薬"と云えるのは何を差し置いても「的中馬券」。日曜日はその"大当たり"を求め、早朝から3歳牝馬の精鋭たちが集う京都競馬場へと。


《土曜日》
Co1017

《日曜日》
Co1018

(土曜・京都11R 清水S 8番 ドラゴンストリート 1人気 2着

稽古の動きからも"本格化"を思わせ、ここは「通過点」として同厩舎の有力馬たちの仲間入りを果たしたかった同馬ですが(=オープン入りして重賞戦線へと)、勝負所から鋭い末脚を繰り出すも勝ち馬を捉え切れずに半馬身差の2着

ちなみに、その勝ったタガノエトワールは秋華賞3着と云う実績もある力上位の降級馬ですが、それでも斤量差が「1kg」しかない牝馬相手に後れを取るとは正直言って不満が残るレースぶり。

なお、久々を一叩きされたことでその上積みも見込める次走は「確勝級」と云ったところでしょうが、馬券に関しては更に厳しくなるであろうオッズとの"相談"


Ky101711

単勝
4
420円
2人気
複勝
4
140円
2人気
8
110円
1人気
6
310円
7人気
馬連
4-8
540円
枠連
4-6
420円
馬単
4-8
1310円
3連複
4-6-8
2990円
3連単
4-8-6
13850円

Ky101711a

馬連(4-8) 540円
購入額 5万8000円 払戻金 2万7000円


(日曜・京都11R 秋華賞・GⅠ 10番 レッツゴードンキ 3人気 17着)

鞍上の岩田騎手も「返し馬でカッとなってしまった」としかコメントしておらず、また、ネット等々においても返し馬の様子(動画や掲示板上の話題etc.)を再度確認することが出来ませんでしたが、現場(京都競馬場)でもって本馬場入りした時から同馬のことを食い入るように注視していた当方には少し気になったことが…。

ただ、それがスタートでの「出来事」(同馬は大きくジャンプをしながら発馬。そして、JRAからは岩田騎手に対し「発馬機内での御法度《突進させた》について戒告」と云う制裁)や2コーナー過ぎからの「暴走」に影響を与えたかどうか検証する術は無く、また、これだけの"ドカ負け"について言い尽くされたことで「あれや、これや」と詮索する必要も無し。

兎に角、自身の内面的な弱さを露呈してオークス以上に「不本意な競馬」となった同馬ですが、2歳時から古馬顔負けの指数を叩き出していた身体能力は決して"早熟云々"などの一言で切って捨てられものでは無く、「仕切り直し」には多少の時間を要するかも知れませんが、近いうちに(次走とは言いませんので・笑)「不本意でない競馬」でもってスポーツ新聞に「桜花賞馬、ここに復活!」との大見出しを飾ってくれることを心待ちにしている次第(←オークスの回顧でも同様の趣旨のことを書きましたが・笑)。

なお、1000m通過時に「57.4」との数字がターフビジョンに写し出されると場内には響めきが起こりましたが、誠に遺憾ながら同馬に対する当方の応援もその辺りでは既に終了しており、視線の先にあったには単複を購入していた「相手候補」の3頭。

そして、その中の1頭、8番人気の6番・マキシマムドパリが3着を確保。超ハイペースの中、先行勢で唯一勝ち負けを演じたのは立派の一言に尽き、スタミナ豊富な彼女にはエリザベス女王杯へ出走しても好戦の期待が持てますが、如何せんこのレースにも抽選をくぐり抜けて出走したくらいですので賞金の方が…(2着でしたら賞金が加算できたところですが残念!泣)。


Ky101811

単勝
18
300円
1人気
複勝
18
150円
1人気
9
400円
5人気
6
560円
6人気
馬連
9-18
2790円
枠連
5-8
670円
馬単
18-9
4100円
3連複
6-9-18
22790円
3連単
18-9-6
85610円

Ky101811a

Ky101811b

複勝(6番) 560円
購入額 8万7500円 払戻金 5万6000円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は4頭が馬券圏内を確保し、↓の3レースではそれぞれ10万円以上の払戻金を獲得。

また、「得意の2歳戦」の成績も先々週から一変して上向きに転じましたので(先週の2歳戦の成績=勝率・15%、連対率・34%、複勝率・44%)、この週末からはこれをしっかりと馬券に反映させ儲けの拡大を!


(日曜・京都9R もみじS 2番 メイショウスイヅキ 3人気 1着

Ky101809_2

単勝
2
610円
3人気
複勝
2
180円
3人気
5
130円
2人気
8
190円
4人気
馬連
2-5
1090円
枠連
2-5
1040円
馬単
2-5
2430円
3連複
2-5-8
1600円
3連単
2-5-8
10710円

Ky101809a

単勝 610円 馬連(2-5) 1090円
購入額 2万8000円 払戻金 13万2900円


(日曜・新潟6R 3歳上500万下 17番 ジョーアラタ 1人気 1着

Ni101806_2

単勝
17
330円
1人気
複勝
17
180円
1人気
13
910円
10人気
14
350円
7人気
馬連
13-17
9200円
枠連
7-8
900円
馬単
17-13
13880円
3連複
13-14-17
20270円
3連単
17-13-14
112190円

Ni101806a

単勝 330円 馬連(13-17) 9200円
購入額 4万7000円 払戻金 19万1000円


(日曜・新潟8R 3歳上500万下 13番 スマートエビデンス 1人気 1着

Ni101808

Ni101808a

単勝 310円 馬連(3-13) 4290円
購入額 4万7000円 払戻金 13万5900円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月20日 (火)

神戸新聞杯、セントライト記念に続いて、菊花賞でも大儲けを

【 "お手馬"のリアルスティール、キタサンブラックに注目 】

今週は牡馬クラシック最後の1冠、「菊花賞・GⅠ」が行われます。

注目の1頭は当方の"お手馬"であるリアルスティール。

神戸新聞杯では1週前・当週とA評価をマークし、ハイレベルな「2週連続好調教」に該当。骨折明けでも仕上がりに不安は皆無と判断して、「コラム推奨馬」に指名。

結果、スローペースに翻弄されて2着に敗れたものの、「相手候補」に挙げた3頭と併せて、"1~4着を独占"。3連複本線的中および、「相手候補」の単複でもって約12万円の払戻しを得た次第。


(日曜・阪神11R 神戸新聞杯・GⅡ 5番 リアルスティ-ル 1人気 2着

Ha092711

単勝
6
800円
3人気
複勝
6
240円
4人気
5
120円
1人気
9
370円
7人気
馬連
5-6
910円
枠連
3-4
380円
馬単
6-5
2290円
3連複
5-6-9
5170円
3連単
6-5-9
28170円

Ha092711a
3連複(5-6-9) 5170円 単勝(6番) 800円 複勝(9番) 370円
購入額 6万7000円 払戻金 12万8700円


注目の今回は1週前に「栗・CW」で6F81秒後半の好タイムをマークし、《87》・A評価に該当。前走後の反動も見られず、態勢は整っていると言えます。


リアルスティール
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《87》・A評価


対するのがダービーの2着馬サトノラーゼン。

秋初戦のセントライト記念では、中間に好調教はなし。当週は「栗・CW」で最終追い切りを行いましたが、5F70秒前半は軽過ぎる印象。1F12秒後半ともども平凡で、調教指数的には高評価はできず。よって、"危険な人気馬"と判断。


サトノラーゼン
栗・CW 5F70秒前半-1F12秒後半 ⇒ランク外 


そして、今回も1週前・好調教馬には該当せず。今週の調教指数次第では再度、"危険な人気馬"に該当する可能性あり。


尚、そのセントライト記念でサトノラーゼンに替わって、当方が「コラム推奨馬」へ指名したのがキタサンブラック。前走時には1週前にB評価をマークし、当週には自身初となるS評価をマークしての「2週連続好調教」に該当。


トップページ→「予想コラム」

1

人気馬を尻目に早め先頭から押し切る競馬で快勝。前哨戦を最高の形で通過し、いよいよ最後の1冠となる「菊花賞・GⅠ」へ。

母父が「短距離王・サクラバクシンオー」と云う点も鑑みれば「3000m」は同馬にとって克服すべき大きな課題。そして、関西馬ながら「初の京都コース&初の当日輸送」と云う点も多少気になりますが、これまでと同様の稽古を積み、後ろに構える有力馬のマークが弛めば、表彰式後に"オーナー"さんが「まつり」を熱唱するシーンも…!?


(月曜・中山11R セントライト記念・GⅡ 13番 キタサンブラック 6人気 1着

Na092111

Na092111a

単勝 1250円 複勝 450円 馬連(4-13) 13320円
購入額 6万4000円 払戻金 55万8200円


そして、今回は「栗・CW」で1週前追い切りを消化。優秀な6F81秒前半に加えて、1F11秒後半は非常に優秀。でもって、S評価にも迫る《93》・A評価 の高指数をマーク。「2週連続好調教」に該当するようならば、前走と互角以上の仕上がりに期待が持てます。


キタサンブラック
栗・CW 6F81秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《93》・A評価


その他では、栗東滞在のブライトエンブレムが「栗・CW」で《85》・A評価 をマーク。10着に敗れたセントライト記念時は中間に好調教該当がゼロ本。今回は一変の可能性も。

スティーグリッツは、1000万下勝ちで穴人気が予想される1頭。前走以上となる、《87》・A評価 をマーク。キャリアも浅く、1戦ごとに力を付けており侮れません。

マサハヤドリームも《88》・A評価 をマーク。「2週連続好調教」に該当するようなら穴で一考。


スティーグリッツ
栗・CW 6F79秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《87》・A評価
ブライトエンブレム
栗・CW 6F80秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《85》・A評価
マサハヤドリーム
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《88》・A評価


主役不在の混戦ムードが漂いますが、調教指数的には1週前にA評価をマークした馬が5頭と豪華。現時点ではダービー2着のサトノラーゼンより、"お手馬"のリアルスティール、キタサンブラックに注目している次第です。


「菊花賞・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月19日 (月)

「相手候補」のマキシマムドパリが激走も

【 1000m通過57秒台の激流に巻き込まれ 】

昨日の京都では牝馬三冠の最終戦、「秋華賞・GⅠ」が行われました。

その秋華賞では、全部で11頭の好調教馬がおりましたが、今回の追い切りでB評価以上の指数をマークしたのは11頭中6頭のみ。最後の1冠を争うには少し寂しい状況。

その中で当方が「コラム推奨馬」に指名したのがレッツゴードンキ。

軽めの調教が目立つ出走馬の中にあり、1週前・当週とA評価をマークし、ハイレベルな「2週連続好調教」に該当。前走は上位3頭から離された4着だったが、超が付くほどのハイペースをゴール近くまで踏ん張り通した渋太い走りは評価に値。先行力がより活かせる「内回りコース」で2冠目を奪取するシーンに期待した次第。


2

そして、「相手候補」に取りあげた1頭がマキシマムドパリ

今回は「栗・坂路」で1週前に《82》・B評価 をマーク。前走は春に減った馬体を回復しての圧勝劇。抽選を突破して出走に漕ぎ着けた幸運を活かす下地は十分と判断した次第。


「相手候補」のマキシマムドパリが気を吐いて3着に健闘したものの、レッツゴードンキはブービーの17着と大敗。結果は残念でしたが、異例中の異例とも言える1000m通過57.4秒の激流だっただけに、同馬の力を量る意味で今回は参考外。この敗戦で人気を落とすようなら、次走以降の巻き返しも。尚、馬券の詳細に関しては週中にでも。

 

Photo_4
に取りあげた1頭がマキシマムドパリ。
「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月17日 (土)

断トツの好調教で最後の1冠を奪取!

【 季節の変り目

先週辺りから最高気温が25℃、最低気温が15℃を切る日が多くなり、所謂「季節の変り目」と云われる時期に差し掛かりましたが、その影響もあってか当方の周囲では体調を崩されている方が多々。最も症状が重篤な方は肺炎により入院を余儀なくされており(40℃にも及ぶ高熱が出たとのこと。1日も早いご快復を祈念し、謹んでお見舞い申し上げます)、そうした話をお聞きすれば電話やメールで「季節の変り目につきご自愛下さいませ」と申し上げてきましたが、ここに来て当方自身の体調が…。ちなみに、昨夜、自宅到着間際にただならぬ倦怠感に"強襲"されたのですが、どうやらその症状は「一晩寝たら治るわぁ」と云った類いの単なる疲労から来たものではなさそうです。

ただ、明日は当方の「お手馬」が登場する「秋華賞・GⅠ」を何としてでも現場(京都競馬場)で観戦&応援いたしたく存じますので、只今、午後の9時半を少々廻ったところですが(普段なら「粛々と仕事に勤しんでいる」か「浴びるほど酒を飲んでいる」かの時刻ですが・笑)、このブログをアップし終えると同時に布団へ潜る込むことにいたします。

なお、その秋華賞ですが、当サイトの「出馬表」には全部で11頭の好調教馬が掲載さていますが、今回の追い切りでB評価以上の指数をマークしたのは11頭中6頭のみ。ですので、最後の1冠を争う戦いにしては少し寂しい状況となっていますが、詳しくは↓のコーナーをご参照下さい



人気薄の中にも好調教馬が多数(秋華賞)

明日の京都では牝馬クラシックの最終戦、「秋華賞・GⅠ」が行われます。

昨日のブログにも書きましたとおり、1番人気が予想されるミッキークイーン、ローズSの勝ち馬タッチングスピーチは調教指数的には平凡。レッツゴードンキを加えた3頭が人気となりそうですが、大波乱の可能性は十分あります。

前走の勝ちっぷりが鮮やかだったマキシマムドパリは、「栗・坂路」での追い切り。1F12.3秒は優秀でしたが、4F54.5秒は基準を2秒近く下回る時計で、全体としては軽め。

ただし、1週前に《82》・
B評価 をマーク。前走は春に減った馬体を回復しての圧勝劇。賞金不足が懸念されましたが、出走に漕ぎ着けた幸運もあり、侮れない1頭ではあります。


マキシマムドパリ
(1週前)
栗・坂路 4F52.9-1F12.4 ⇒調教指数《82》・
B評価
(当週)
栗・坂路 4F54.5-1F12.3 ⇒
調教指数《??》・?評価


その他の「栗・坂路」組は、基準となる「20番時計」は4F52.7秒に及ばず。1000万下勝ちで穴人気になる可能性があるアスカビレンを含めて、全体的に平凡。

クイーンズリングも、休み明けのローズSでマークしていた指数と比べて、今回は平凡。春は使い減りがあっただけに、中間の内容が平凡なのは気掛かりなところ。


アースライズ
栗・坂路 4F57.2-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
アスカビレン
栗・坂路 4F57.5-1F13.9 ⇒調教指数《??》・?評価
クイーンズリング
栗・坂路 4F54.6-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


穴で一考はシングウィズジョイ。1週前に「栗・CW」で《87》・
A評価 をマーク。今週は1F12秒後半こそ1週前と同等でしたが、6F83秒後半では微妙なところ。ただし、前走時はS評価に該当していました。ローズSの大敗で人気を落としそうですが、調教指数からは一発あっても驚けない1頭。「2週連続好調教」に該当しているかご注目下さいマセ。


シングウィズジョイ
(1週前)
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《87》・
A評価
(当週)
栗・CW 6F83秒後半-1F12秒後半 ⇒
調教指数《??》・?評価


そして、栗東へ滞在の関東馬は「栗・CW」で追い切りを消化。

その中では、ディープジュエリーが6F81秒後半の好タイムをマークし、1F12秒前半も優秀。

ホワイトエレガンスも1F12秒前半をマーク。6F82秒前半はディープジュエリーに見劣りしたものの、状態は良好と言えそうです。

ローズSで3着に好走したトーセンビクトリーは5F追い切りを消化。66秒後半はまずまずですので、
B評価以上に該当しているか、ご注目ください。


アンドリエッテ
栗・CW 6F84秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ディープジュエリー
栗・CW 6F81秒後半-1F12秒前半 ⇒
調教指数《??》・?評価
テンダリーヴォイス
栗・CW 5F--秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価
トーセンビクトリー
栗・CW 5F66秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価
ホワイトエレガンス
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒
調教指数《??》・?評価


調教指数的にはミッキークイーン、タッチングスピーチより、レッツゴードンキが上。その他にも注目している関東馬が…。


尚、「秋華賞・GⅠ」には好調教馬に「計6 頭」が該当(「T評価馬」を除く)しており、その中から最後の1冠を奪取すべく断トツの追い切りをこなした1頭を「コラム推奨馬」に、その「相手候補」に3頭の好調教馬(A評価馬×2頭+B評価馬×1頭)を指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。



【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本 Special」を発刊されました。

明日の「秋華賞・GⅠ」から年末の大一番「有馬記念・GⅠ」に至るまで各レースの攻略法が網羅されていますので、「秋のGⅠ戦線」終了後は温泉にでも浸かりながら優雅なお正月を過ごされたい方にとって必読の1冊です!

■ 京大式で大儲けする本 Special(10月13日発売)■

Kd201510a

Amazonのリンクは → コチラ



【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京10R  2
② WIN2 京都10R  5
③ WIN3 新潟11R  10頭
④ WIN4 東京11R  4頭
⑤ WIN5 京都11R  11頭




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(京都2R 4番 ドゥーカ)

Ky101802

(東京1R 8番 ダイワダッチェス)


To101801




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

新潟6R 17番 ジョーアラタ
10月15日(木) 栗・CW 指数《90.0》(A評価



【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都9R 2番 メイショウスイヅキ 


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい



【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月16日 (金)

有力厩舎から新たな有力馬が出現(明日の推奨馬)

【 本格的なGⅠ戦線へ突入 】

明後日から年末の12/27(日)までGⅠが行われない日曜日は11/8(日)だけと、いよいよ本格的なGⅠ戦線へ突入。

そして、今週と来週は3歳馬たちが最後の一冠をかけて戦う「秋華賞・GⅠ」「菊花賞・GⅠ」が京都競馬場で行われますが、いずれのレースにもそれぞれ"お手馬"が登場しますので、両日共に現場へ赴き、両馬の"戴冠"を祝えるようしっかりと応援する所存です。

なお、その前に明日は東京競馬場で「府中牝馬S・GⅡ」が行われますが、このレースからは惜しくも「4週連続の好調教」を逃したA評価馬「調教から狙える好配当馬」に取り上げました。

また、京都○RからはS評価一歩手前の高指数を叩き出した良血馬を「コラム推奨馬」に取り上げましたが、同馬を管理するのはGⅠ馬を含めた多数の有力馬を抱える敏腕トレーナー。

この馬もその有力馬の仲間入りすることが必至の楽しみ十分な1頭ですが、これらを含め、全レースの調教指数等については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい




【 人気馬が平凡で大波乱の可能性も!?(秋華賞) 】

今週の日曜は京都で3歳牝馬による、「秋華賞・GⅠ」が行われます。

人気の中心はオークスを勝利し、秋はローズS2着からの始動となったミッキークイーン。
その前走であるローズSでは好調教馬に該当せず。さらに今回も、中間に目立った調教指数はなし。

注目の今週ですが、「栗・CW」で5F追い切りを消化。計時はエラーですが、速いタイムではなく。終い重点で1F11秒後半はまずまず優秀も、引き続き軽い内容。これまでも軽めの追い切りで結果を出してきたとは言え、付け入るスキは十分にあります。


ミッキークイーン
栗・CW 5F--秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


その「ローズS・GⅡ」「コラム推奨馬」に指名したのがレッツゴードンキ。当時は1週前に「栗・CW」で《90》・A評価を、当週には「栗・坂路」で《95.6》・S評価をマークし、ハイレベルな「2週連続好調教」に該当。

春のチューリップ賞3着→桜花賞1着の時と同様、本番では直前の調教次第で「S評価馬の巻き返し」に期待が持てます。


33

尚、今回は1週前に「栗・坂路」で《87》・A評価 をマーク。そして、今週も同コースでの追い切りを消化。尚、「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F52.7秒。

4F52.9秒は僅かに基準を下回ったものの1F12.4秒は優秀。「2週連続好調教」に該当しているかご確認下さいマセ。


レッツゴードンキ
(1週前)
栗・坂路 4F52.5-1F12.3 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.9-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


タッチングスピーチはローズS前に「栗・坂路」A評価をマークし、「相手候補」に指名した1頭。調教指数で示した重賞級の能力を証明し、春クラシックの上位馬を相手に完勝して見せ、一躍、主役候補の1頭に。

尚、今回は1週前・好調教馬に該当せず。注目の今週は「栗・坂路」での追い切り。4F53.6秒は基準を1秒近く下回っており、1F12.9秒も微妙。前走よりも人気になる今回ですが、調教指数は前回の方が上。


タッチングスピーチ
栗・坂路 4F53.6-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


1番人気が予想されるミッキークイーン、ローズSの勝ち馬タッチングスピーチは調教指数的には平凡。レッツゴードンキを加えた3頭が人気となりそうですが、大波乱の可能性は十分!

尚、昨年の秋華賞では、「コラム推奨馬」のヌーヴォレコルトが2着。そして、「2週連続好調教」に該当のショウナンパンドラが快勝。昨年の約14万円を超える払い戻しを目論んでいる次第です。


Ky101911

単勝
6
1010円
3人気
複勝
6
200円
3人気
4
110円
1人気
12
270円
5人気
馬連
4-6
630円
枠連
2-3
520円
馬単
6-4
2050円
3連複
4-6-12
1940円
3連単
6-4-12
12790円

Ky101911a

Ky101911b

3連複(4-6-12) 1940円 単勝(6番) 1010円
購入額 6万7000円 払戻金 13万9800円


「秋華賞・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。



【 お知らせ 】

ハイブリッド新聞でお馴染みのK氏こと久保和功氏が、今般、棟広良隆氏との共著で「京大式で大儲けする本 Special」を発刊されました。

今週末の「秋華賞・GⅠ」から年末の大一番「有馬記念・GⅠ」に至るまで各レースの攻略法が網羅されていますので、「秋のGⅠ戦線」終了後は温泉にでも浸かりながら優雅なお正月を過ごされたい方にとって必読の1冊です!

■ 京大式で大儲けする本 Special(10月13日発売)■

Kd201510a

Amazonのリンクは → コチラ




【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(東京2R 13番 マックール)


To101702

(新潟5R 10番
 テンプルツリー)

Ni101705




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京8R 15
番 シングンジョーカー
9月30日(水) 美・南W 指数《87.4》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都2R 8番 セトノチーター



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月15日 (木)

ローカル開催は「T評価馬」の"活躍の場"

【 今週末は新潟のT評価馬に注目! 】

Tk1010

「40勝→25勝→30勝→40勝と勝ち星数が1ケ月で2回も「大台」に到達するなど、9月に出走した好調教馬たちは好成績を収めてくれましたが、月替わりとなった先々週は「秋のGⅠ戦線」も開幕したと云うのに、勝ち星数に関しては「24勝」と目標としている「25勝以上」に達せず、好調教馬全体(S~T評価馬)の勝率に関しても「7.7%」と下落。

よって、少々寂しい「10月入り」となりましたが、先週は勝ち星数が「29勝」、そして、好調教馬全体(S~T評価馬)の勝率が「10.1%」「V字回復」と云うには気が引けるものの、"それなり"の回復を見せてホッと一安心。

そして、この週末からは新潟開催が始まり、6週間ぶりに「3場開催」となりますが、ローカル開催は「T評価馬」"活躍の場"。特に、ローカル独自?の「千m戦」では人気薄の「T評価馬」を含めた好調教馬の激走↓が目立ちますのでご注目下さい。


(9/5・新潟7R 3歳未勝利 8番 コウユーココロザシ 5人気 1着

Ni090507

単勝
8
1380円
5人気
複勝
8
510円
5人気
15
4080円
13人気
4
490円
4人気
馬連
8-15
60270円
枠連
4-7
4260円
馬単
8-15
107100円
3連複
4-8-15
191830円
3連単
8-15-4
1310220円

Ni090507a

単勝 1380円 複勝 510円 馬連(8-15) 60270円
購入額 3万7000円 払戻金 79万1700円


注目馬(=「T評価馬」)…

また、上記の追い切り日以外の調教や、指数的評価は低くとも各馬に合った調教、厩舎独特の調教方法で時計以外にも注目すべき調教については、私が独自に判断して適時チェックを入れます。


なお、案の定?今週も「3日連続開催」の影響により調教過程がイレギュラーになっていますので(トレセンの休日が月曜日から火曜日に移行したため、追い切りの状況が水曜日と木曜日とで通常分から逆転)、勿論、その辺りを考慮しながら3歳牝馬の最後の1冠「秋華賞・GⅠ」を筆頭とした各レースでしっかりと結果を出すべく「調教データ」の作成等に鋭意努力している次第です。



【 Tのランチ(油断大敵) 】

■ 「中国料理 星華(ほしのはな)」さん ■

"何やかんや"で先月の末からバタバタとした毎日を送っていますが、その影響もあって、ここ最近は、当初予定していた「夜の宴席」を「昼の部」へと変更していただくことも屡々。

お世話になっている方をお招きする際は、当然のこととは云え必ずお店を予約して粗相がないよう万全の態勢を整える当方ですが、こちらから無理を云って予定を変更して貰った手前、(先方さんの都合に合わるため)事前にお店へ予約を入れられない事態が今月に入ってから発生。

それ故に不測の事態?があってはならぬと「このお店で、この時間帯やったら『満席』等を理由に断られることはないはず」との確信をもってセレクトしたお店へ足を運んだのですが、何とその「満席」によりテーブルに着くことさえも出来ず。

ショックの余り(毎度の如く大袈裟・笑い)お店の方に思わず「商売繁盛で結構なことやなぁ~」と"嫌み含み"の言葉が口をついて出てしまいましたが(自分が予約を入れていなかったことを棚に上げ・泣笑)、お店の方曰わく「最近、例の"爆買い"で有名な方々が大挙して押し寄せるようになったんですよぉ~(取り分けランチ時に)」とのこと。

その経済効果により多くの方々が恩恵を受けるのは何よりですが、"それなりのお店"でランチをするのも「油断大敵」の時代に突入したことを実感した今日この頃です。

ちなみに、この日「お世話になっている方を連れながらのランチ難民」と云う"悲劇"から救って下さったのが「星華(ほしのはな)」さん。こちらのお店こそ「人気店」故に"ダメ元"で訪れたのですが、料理長と店長が自らで「空き席」を作ってくれた次第(感謝)。

(秋晴れの中、御堂筋を渡って待ち合せ場所の北新地内へと)

Hh201510a

(この日は前菜の盛り合せから始まり、料理長お薦めの「フカヒレスープ」がついたコースを)

Hh201510b

Hh201510c

(スープと云えども"メイン・ディッシュ"と云って差し支えのないくらい豪華且つ濃厚な「フカヒレスープ」)

Hh201510d

(「エビチリ」にはプリプリで食べ応え十分な大きな海老が)

Hh201510e

Hh201510f

(〆の炒飯には↑のチリソースをかけて)

Hh201510g

(デザートもしっかりといただき、真っ昼間から大満足)

Hh201510h



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月14日 (水)

「クラシック候補」と呼ぶに相応しい走りを(イモータル)

【 「遅れてきた大物」は重賞以外のレースに 】

先週の「コラム推奨馬」は次の3頭。3日連続開催となった先週末は土・日・月(祝)でそれぞれ重賞レースが1つずつ。そして、土曜日の重賞では「来春のクラシック候補」、次いで、日曜日と月曜日の重賞では「遅れてきた大物」と呼べる(呼びたい?)好調教馬に期待した次第。

《土曜日》
Co1010

《日曜日》

Co1011

《月曜日》
Co1012

(土曜・東京11R サウジアラビアRC 12番 イモータル 1人気 2着

4角までは勝ち馬と併走。そして、勝負所で勝った相手候補にも挙げたブレイブスマッシュ(A評価馬)がガラ空きになった内へと進路を取ったのに対し、同馬の鞍上は何故か各馬が密集する外へと持ち出し、案の定、前が詰まりマクった結果、右へ左へと"蛇行運転"

正直この時点で「万事休す(泣)」と思いましたが、前が開いてからの同馬の伸び脚は素晴らしく、ゴール寸前で勝ち馬にハナ差まで迫って2着

このレースはグレード(格付)はないものの、一応?は重賞レース。よって、2着を確保したことで賞金の方は加算することが出来ましたが、ここはきっちりと連勝を決め「無敗」のままで次の目標へ向かって欲しかったところです。

兎に角、「勿体ない」の一言に尽きるレースでしたが、この度の超抜の追い切りからも次走では「クラシック候補」と呼ぶに相応しい走りが十二分に期待できる同馬ですので、引き続き注目です。


To101011

単勝
6
810円
4人気
複勝
6
160円
3人気
12
110円
1人気
11
140円
2人気
馬連
6-12
930円
枠連
5-8
520円
馬単
6-12
2460円
3連複
6-11-12
780円
3連単
6-12-11
7220円


To101011a

馬連(6-12) 930円 3連複(6-11-12) 780円 ワイド(6-12) 300円
購入額 5万9000円 払戻金 7万5000円


(日曜・京都11R オパールS 12番 ネロ 1人気 4着)

「快速馬・ルチャドルアスール(A評価馬)を行かせて、2番手で…」との展開を想定していたところが、枠順の差もあって同馬がハナを主張。ただ、ここで誤算?だったのが、サカジロロイヤル(A評価馬)がこの先行争いに絡んできたこと(ちなみに、サカジロロイヤル号は、ここでの無理が祟って?レース中に鼻出血を発症し"殿負け")。

よって、スタート直後からレースの方は俄然、超が付くほどのハイペースとなり、結果、この2頭を振り切った同馬が直線半ばまでは踏ん張り通すも、そこから勝ち馬を筆頭とした後続勢に差し込まれて4着。

展開を考えれば"健闘"の部類かも知れませんが、"強そう"ではなく本当に強かった勝ち馬は「別格」としても、平坦コース、しかも、開幕週の馬場で2着、3着を確保できないようでは、今後、更に猛稽古を積み、もう1段階のスピードと持続力のアップを図らなければ骨っぽいオープン馬を相手するには厳しいのでは?(←「新潟直線千m」のスペシャリストにはなれてもそれ以外の「千二」では…)

ちなみに、勝った相手候補の筆頭に挙げたビッグアーサー(A評価馬)ですが、先々週のGⅠを目指した調教過程を踏みながらも、1週遅れのここでこれだけの強さを発揮できるとは同馬こそが「遅れてきた大物」でした。

Ky101111

単勝
4
170円
1人気
複勝
4
110円
1人気
1
570円
10人気
13
460円
6人気
馬連
1-4
3080円
枠連
1-2
1800円
馬単
4-1
3510円
3連複
1-4-13
12240円
3連単
4-1-13
45290円

Ky101111a

単勝
1
310円
1人気
複勝
1
140円
2人気
10
140円
1人気
7
190円
5人気
馬連
1-10
680円
枠連
1-8
660円
馬単
1-10
1370円
3連複
1-7-10
1510円
3連単
1-10-7
6540円

Ky101111b

購入額 5万5500円 払戻金 0円


(月曜・京都11R 京都大賞典・GⅡ 12番 サウンズオブアース 2人気 2着

期間の長短はあれどほとんどの馬が休養明け。その中にあって、昨年の菊花賞で2着に入って以来、不振に喘いでいた同馬は、その休養を経たことで稽古の動きを一変させ、ここは"復活"の予感。

よって、日曜日の「毎日王冠・GⅡ」に出走していたステファノス(残念ながら6番人気で7着敗退)と共に、同馬には「遅れてきた大物」として今後のGⅠ戦線を盛り立ててくれることを期待したのですが、"既成勢力"の壁は厚く、GⅠ馬・ラブリーデイに完敗の2着

ただ、休養が功を奏してハードな稽古をこなせるようになり、これからは更なる成長・上積みが見込る同馬ですので、近い将来、必ずや既成勢力の牙城を切り崩し、GⅠ馬たちと互角(互角以上?)の戦いを繰り広げてくれるものと大いなる期待を寄せている次第です。


Ky101211

単勝
1
310円
1人気
複勝
1
140円
2人気
10
140円
1人気
7
190円
5人気
馬連
1-10
680円
枠連
1-8
660円
馬単
1-10
1370円
3連複
1-7-10
1510円
3連単
1-10-7
6540円

Ky101211a

Ky101211b

3連複(1-7-10) 1510円
購入額 6万8000円 払戻金 1万5100円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は6頭が馬券圏内を確保。

先週は「得意の2歳戦」で取りこぼしが多かったこともあり、馬券的に"それなり"の払戻金を得たのは↓の2頭だけでしたが、好調教馬全体の成績は先々週の落ち込みを危惧することなく直ぐさま回復しましたので(この件は明日にでも)、この週末からの本格的なGⅠ戦線突入へ向けて巻き返しを!

(土曜・東京3R 2歳未勝利 4番 キタサンミサイル 6人気 2着

To101003

単勝
6
680円
4人気
複勝
6
190円
3人気
4
250円
6人気
8
310円
7人気
馬連
4-6
2280円
枠連
4-5
2560円
馬単
6-4
5100円
3連複
4-6-8
10550円
3連単
6-4-8
57480円

To101003a

To101003b

複勝 250円 馬連(4-6) 2280円 3連複(4-6-8) 10550円
購入額 4万1000円 払戻金 15万3300円


(日曜・京都6R 3歳上500万下 1番 マートンパーク 2人気 1着

Ky101106

単勝
1
550円
2人気
複勝
1
160円
2人気
11
110円
1人気
7
210円
4人気
馬連
1-11
570円
枠連
1-6
580円
馬単
1-11
1490円
3連複
1-7-11
1370円
3連単
1-11-7
8110円


Ky101106a

単勝 550円 複勝 160円 馬連(1-11) 570円
購入額 4万4000円 払戻金 9万2700円


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月13日 (火)

ミッキークイーンに付け入るスキは十分

昨年の約14万円超えの払い戻しを

今週は京都で牝馬3冠の最終戦、「秋華賞・GⅠ」が行われます。

人気の中心はオークスを勝利し、秋はローズS2着からの始動となったミッキークイーン。

その前走であるローズSでは好調教馬に該当せず。そして今回も、中間に目立った調教はなし。今週の調教指数次第となりますが、普段のパターン的には軽め。付け入るスキは十分にあります。

その「ローズS・GⅡ」では「コラム推奨馬」にレッツゴードンキを指名。1週前は「栗・CW」で《90》・A評価を、当週には「栗・坂路」で《95.6》・S評価をマークし、ハイレベルな「2週連続好調教」に該当。前走は4着でしたが、展開や刻んだラップ等を考慮すれば、負けて強しの内容。春のチューリップ賞3着→桜花賞1着の時と同様、本番では直前の調教次第で「S評価馬の巻き返し」に期待が持てます。


33

尚、今回は1週前に「栗・坂路」で《87》・A評価 をマーク。1週前の内容としては及第点と云えるだけに、当週の調教指数にも引き続き注目している次第。「2週連続好調教」に該当するかご注目下さいマセ。


レッツゴードンキ
栗・坂路 4F52.5-1F12.3 ⇒調教指数《87》・A評価


タッチングスピーチはローズS前に「栗・坂路」A評価をマークし、「相手候補」に指名した1頭。調教指数で示した重賞級の能力を証明し、春クラシックの上位馬を相手に完勝。そして、今回は1週前・好調教馬に該当せず。今週の調教指数にご注目下さいマセ。


その他では、シングウィズジョイが《87》・A評価 をマーク。前走の大敗で人気を落としそうですが、調教指数からは一発あっても驚けない1頭。

マキシマムドパリは、「栗・坂路」で《82》・B評価 をマーク。前走は春に減った馬体を回復しての圧勝劇。抽選対象ではありますが、当週も好調教馬に該当かつ抽選突破ならば穴で一考。

関東馬ではノットフォーマルのみが該当。このうち何頭が「2週連続好調教」に該当するか注目している次第。


シングウィズジョイ
栗・CW 6F80秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《87》・A評価
ノットフォーマル
美・南W 6F79秒前半-1F13秒後半 ⇒調教指数《82》・B評価
マキシマムドパリ
栗・坂路 4F52.9-1F12.4 ⇒調教指数《82》・B評価


昨年の秋華賞では、「コラム推奨馬」のヌーヴォレコルトが2着。そして、「2週連続好調教」に該当のショウナンパンドラが快勝。昨年の約14万円を超える払い戻しを目論んでいる次第です。


Ky101911

単勝
6
1010円
3人気
複勝
6
200円
3人気
4
110円
1人気
12
270円
5人気
馬連
4-6
630円
枠連
2-3
520円
馬単
6-4
2050円
3連複
4-6-12
1940円
3連単
6-4-12
12790円

Ky101911a

Ky101911b

3連複(4-6-12) 1940円 単勝(6番) 1010円
購入額 6万7000円 払戻金 13万9800円

尚、「秋華賞・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月11日 (日)

ここで復活を遂げ、いざGⅠ戦線へ(京都大賞典)

【 3日間開催の最終日はS評価馬が2頭登場

本日は久しぶりに6時前に起床し、自宅を7時過ぎに出発。それでもって「阪急電鉄~大阪市営地下鉄~京阪電鉄」と乗り継ぎ、約2時間後に開門直後の京都競馬場へ到着。

(雨はすっかり上がっていたものの、本日の京都競馬場は、時折、薄陽が差す程度で一日中パッとしない曇り空)

Ky1011a

そして、競馬終了後は昨日のブログで書きましたとおり大阪の事務所に赴き月曜日(祝)分の作業をし、それから「秋の逸品」求めて↓、

Sanma201510a_2

梅田界隈を彷徨い歩くつもりでいましたが、作業を終えて帰り支度に着手した途端、久々の"早朝出勤"の影響からか疲れがドッと出始めましたので(寄る年波に勝てず、最近はこのパターンが極めて多し・涙)、3日連続開催の最終日をしっかりと戦い抜くためにも「家呑み」に切り替えることにいたします。

(自宅の冷蔵庫には、先般、コンビニで仕入れてきた「冬物3点セット」もありますし…)

Winter201510a    

なお、明日は京都○Rと東京○RにS評価馬が登場。共に配当妙味がタップリで「調教から狙える好配当馬」にも取り上げましたが、これについては会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい(京都競馬場で行われる「京都大賞典・GⅡ」の調教状況等については↓のコーナーをご参照下さい)。




【 仕上げ途上のラブリーデイよりも…(京都大賞典) 】

月曜の京都では、「京都大賞典・GⅡ」が行われます。

ここでは、ラブリーデイ、ワンアンドオンリー、ラキシスら、3頭のGⅠ馬にとっての秋緒戦。

その中で、1週前・好調教馬に該当したのは、B評価をマークしたラキシスのみ。この秋の目標である、エリザベス女王杯連覇に向けて、好発進を切れる仕上がりにあります。

ラキシス
(1週前)
栗・CW 6F83秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価
(当週)
栗・CW 5F70秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


人気のラブリーデイは「栗・CW」で好調教馬に該当せず。年末の有馬記念まで見据えた仕上げの印象で、"危険な人気馬"の可能性あり。

ワンアンドオンリーは「栗・坂路」で4F52.7秒-1F13.0秒をマーク。4Fは水準ですが、1Fは平凡。好調教馬に該当しているかご確認下さいマセ。

ワンアンドオンリー
栗・坂路 4F52.7-1F13.0 ⇒調教指数《??》・?評価


その他ではサウンズオブアースが、「栗・坂路」で1週前に《90》・A評価の高指数をマーク。そして、今週も「栗・CW」で6F82秒前半-1F12秒前半 の好時計。春の2戦は不本意な結果でしたが、得意の京都で巻き返す可能性も一考。


サウンズオブアース
(1週前)
栗・坂路 4F51.3-1F12.0 ⇒調教指数《90》・A評価
(当週)
栗・CW 6F82秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


フーラブライドは今年の日経新春杯で10番人気の人気薄で2着。当時は「2週連続好調教」に該当していた次第です。


2

今回も「2週連続好調教」に該当している可能性あり。淀の長距離戦は得意の舞台。人気薄が予想されますが、相変わらず攻め駆けしており侮れません。


フーラブライド
(1週前)
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《89》・A評価 
(当週)
栗・CW 6F82秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


なお、「京都大賞典・GⅡ」には好調教馬に「計頭」が該当しており、その中からのこのレースで復活を遂げ、GⅠ戦線に殴り込み?をかけたいA評価馬「コラム推奨馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京9R   2
② WIN2 京都10R  6
③ WIN3 東京10R  6頭
④ WIN4 京都11R  4頭
⑤ WIN5 東京11R  5頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する1頭を紹介させていただきます


(東京2R 18番 エディクト)

To101202




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山9R 4番 ダノンミシガン 2週連続の好調教
10月8日(木) 美・坂路 指数《87.0》(A評価
9月30日(水) 美・坂路 指数《80.3》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都8R 11番 ネオヴァシュラン


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月10日 (土)

遅れてきた大物!?(毎日王冠)

【 明日の推奨馬は栗東屈指の「○○巧者」

今週は土日月(祝)の「3日連続開催」。 そして、本日、その第1日目が終了いたしましたが、連休明けの諸々の予定も勘案した結果、明日は4ケ月ぶりとなる京都競馬場へ出陣することに。

となると、明日の競馬終了後は大阪の事務所へ赴き、月曜日(祝)分のデータ作成等を行うことになりますが、このところの度重なる不運により(大袈裟・笑)、大好物↓にありつけていませんので、

Sanma201510a_2

明日の業務終了後は"脂がのった逸品" を求め、梅田界隈を彷徨い歩きたいと思います。

なお、明日は京都○Rから栗東屈指の「○○巧者」(今回も2週連続してS評価に迫る高指数をマーク)を「コラム推奨馬」へ取り上げましたので(その相手候補として2頭)、これについては会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい(東京競馬場で行われる「毎日王冠・GⅡ」の調教状況等については↓のコーナーをご参照下さい)。




【 "お手馬"エイシンヒカリを上回る馬は??(毎日王冠) 】

明日の東京で行われるのは「毎日王冠・GⅡ」。この伝統の一戦には"お手馬"のエイシンヒカリが出走予定。春のエプソムCでは、「コラム推奨馬」に取り上げた次第。


(日曜・東京11R エプソムC・GⅢ 6番 エイシンヒカリ 2人気 1着

当時は、1週前に「栗・坂路」B評価をマークし、「栗・CW」で追い切った当週には《97》・S評価をマーク。でもって、ハイレベルな「2週連続好調教」に該当。

これまでとは違う"ため逃げ"で、サトノアラジン以下を含む後続の追撃を凌ぎ切って1着

調教師先生の言葉では、未完成の馬体でありながら、8戦7勝。さらに、ひと夏を超えての成長にも期待が持てます。

To061411

単勝
6
300円
2人気
複勝
6
130円
2人気
2
110円
1人気
12
150円
4人気
馬連
2-6
380円
枠連
2-5
370円
馬単
6-2
760円
3連複
2-6-12
790円
3連単
6-2-12
2750円

To061411a

単勝 300円
購入額 7万1000円 払戻金 15万円


なお、今回は珍しく1週前・好調教馬に該当せず。これまでの調整過程とレース結果を見ていても、"調教指数と結果が直結するタイプ"であることは明らか。

そして、今週は「栗・CW」で追い切りを消化。6F82秒後半は、少々基準を下回ったものの、1F12秒前半は優秀。B評価以上の可能性はあり、注目しています。


エイシンヒカリ
栗・CW 6F82秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


その他のメンバーも、特別登録の時点で13頭と少頭数ながらも、全馬が重賞ウイナーという豪華版。

ディサイファは、1週前に続いて「美・坂路」での追い切り。尚、基準となる今週の「20番時計」は4F53.9秒。基準を下回る4F54.6秒に加え、1F13.3秒も平凡で今週は該当せず。ただし、1週前に「美・坂路」で《86》・A評価 をマーク。前走の札幌記念では、GⅠ馬2頭を撃破して勢いに乗っているだけに、ここも侮れません。


ディサイファ
(1週前)
美・坂路 4F54.3-1F13.4 ⇒調教指数《86》・A評価
(当週)
ディサイファ
美・坂路 4F54.6-1F13.3 ⇒調教指数《??》・?評価


イスラボニータは、中山記念後に休養し、仕切り直しの1戦。今回は1週前にB評価をマーク。今週も「美・南W」での追い切りを消化し、先週と同程度の時計。「2週連続好調教」に該当するかどうかご注目下さいマセ。


 イスラボニータ
(1週前)
美・南W 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《83》・B評価
(当週)
美・南W 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


ダノンシャークも1週前にB評価をマーク。そして今週も「栗・坂路」で追い切り。水準並みの4F52.4秒、1F12.2秒はともに優秀。「2週連続好調教」に該当するか可能性もあり、調教指数的には衰えなしと言えます。


ダノンシャーク
(1週前)
栗・坂路 4F53.1-1F11.6 ⇒調教指数《80》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F52.4-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価
 

アンビシャスはラジオNIKKEI賞以来の実戦。今回は、「栗・坂路」で《84》・B評価をマーク。そして、今週も4F52.3秒は水準並み。1Fが12.9秒と掛かったので、「2週連続好調教」に該当しているかは微妙なところ。ご確認下さいマセ。


アンビシャス
(1週前)
栗・坂路 4F51.0-1F12.6 ⇒調教指数《84》・B評価
(当週)
栗・坂路 4F52.3-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価


なお、「毎日王冠・GⅡ」には好調教馬に「計頭」が該当しており、その中から印象は地味ながらも(失礼・笑)"それなり"の実績を残している遅れてきた大物感」がタップリなA評価馬「調教から狙える好配当馬」へ指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。  




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 東京9R   5
② WIN2 京都10R  3
③ WIN3 東京10R  4頭
④ WIN4 京都11R  7頭
⑤ WIN5 東京11R  7頭





【 明日の2歳未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます


(京都2R 5番 エルリストン)

Ky101102

(東京2R 13番 ストライクショット)

To101102




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

京都7R 10番 オイルタウン 2週連続の好調教
10月7日(水) 栗・CW 指数《88.4》(A評価
10月1日(木) 栗・CW 指数《87.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
京都8R 3番 コロマンデル


↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月 9日 (金)

クラシックを意識させる2歳S評価馬(明日の推奨馬)

【 番組の中心?は2歳戦へ 】

先週でもって「3歳未勝利戦」が終了し、関係各位にとっては悲喜交々の週末となりました。

(関西地区での最後の「3歳未勝利戦」がスタート)

Ha1004a

(そして、最後の"椅子"を手に入れたのは「レレオーネ号」。関係者の皆さんにとっては喜びも"ひとしお"

Ha1004b

これで3歳馬たちだけで走るレースは「秋華賞・GⅠ」「菊花賞・GⅠ」を残すのみとなり、今後は来春のクラシックへ向けて番組の中心?は「2歳戦」へシフトしていくことに。

そして、明日は早速に2歳馬たちによる新設重賞「サウジアラビアロイヤルC」が東京競馬場で行われますが、このレースには早くもクラシックを意識させるS評価馬が登場しましたので、勿論、速攻で「コラム推奨馬」に取り上げさせていただきました。

また、その相手候補に取り上げたA評価馬2頭も共に前走で派手な圧勝劇を演じていますので、この3頭がどのような走りを披露してくれか(どれだけ馬券で儲けさせてくれるか・笑)を考えただけでも大いに楽しみな「3日間開催」の初日となりました。

なお、↑の3頭を含め、全レースの調教指数等については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい




【 明日の未勝利戦 】

明日の2歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(京都1R 3番 ソーディヴァイン)


Ky101001

(京都2R 4番
 デイープエクシード)

Ky101002




【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

東京12R 6
番 スレッジハンマー
10月7日(水) 美・坂路 指数《92.9》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で②に該当する1頭を紹介させていただきます。

(②に該当)
東京3R 4番 キタサンミサイル



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月 8日 (木)

「栗・坂路」に好素質馬が出現

【 得意の2歳戦でもって「V字回復」 】

Tk1003

先週の勝ち星数は「16勝」でしたが、これを3場開催ベースに換算すると「24勝」(16勝÷2場×3場=24勝)。よって、残念ながら目標としている「25勝以上」には一歩及ばず、連続記録に関しては「9週」でストップ。

また、好調教馬全体(S~T評価馬)の勝率についても、この2週が「10.3%→12.5%」「上昇基調」だったところ、先週は「7.7%」と急落。

↑のとおり、「秋のGⅠ戦線」もスタートした10月の第1週は少々寂しい結果をなりましたが、開催替り(「阪神・中山」→「京都・東京」)となるこの週末からは得意とする2歳戦が増加し(土・日・祝の3日間で行われる全72R中、4割以上となる「29R」が2歳戦)、土曜日に行われる「サウジアラビアロイヤルC(新設重賞)」では注目の攻め巧者も出走しますので、それでもって目指すは一気の「V字回復」




まずは得意の「2歳戦」の新設重賞で儲けを(サウジアラビアロイヤルC) 】

今週から競馬の舞台を京都・東京に移し、本格的な秋シーズンの到来。そして、その開幕週は3日間開催。各日に重賞が組まれています。

土曜の東京で行われるのは新設2歳重賞の「サウジアラビアロイヤルC」

人気の中心はアストラエンブレム。2戦目の未勝利勝ちが鮮やかで主役候補の呼び声高い1頭。

今回は、「美・坂路」で追い切りを消化。尚、基準となる今週の「20番時計」は4F53.9秒。時計が掛かるコースとはいえ、4F56.6秒は基準を2秒以上下回っており、1F13.4秒も平凡。
"危険な人気馬"の可能性も。


アストラエンブレム
美・坂路 4F56.6-1F13.4 ⇒調教指数《??》・?評価


対抗するのがイモータル。初戦は「栗・坂路」で《87.8》・A評価の高指数をマーク。メンバー中トップの調教指数に違わぬ走りを見せて5馬身差の圧勝。


4

そして、今回は「栗・坂路」での最終追い切りを消化。尚、基準となる今週の「20番時計」は4F52.2秒。基準を上回った4F51.6秒に加え、1F12.3秒も優秀。今回もA評価以上に該当する可能性も十分。


イモータル
栗・坂路 4F51.6-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価


ハレルヤボーイは、休みを挟んで挑んだ3戦目で調教内容が一変。「美・南W」で1週前にB評価、当週にA評価をマークして「2週連続好調教」に該当。調教内容とともにレースぶりも一変し、5馬身差の圧勝。


5

今回も、いつもどおり「美・南W」での追い切り。5F67秒後半はまずまずで、1F12秒後半も含め、B評価の当落線上ライン。好調教馬に該当しているかどうか、ご注目ください。


ハレルヤボーイ
美・南W 5F67秒後半-1F12秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価



「サウジアラビアロイヤルC」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。




【 Tの晩ご飯(追悼) 】

■ 「曽根崎鉄板食堂 はなたれ」さん ■

50も半ばを過ぎると、悲しいかな"風の便り"も含めれば1年に1度くらいは同年代の友人・知人の訃報に接することに(ちなみに、先般のブログの中で取り上げた川島なお美さんも同じ年の生まれ。謹んでお悔やみ申し上げます・合掌)。

先週も中学時代からの旧友・M君と"昼酒"を呷っていた際に、最近、身近で起こった"悲しい出来事"について話が及んだのですが、そこで互いの脳裏に浮かんだのが十数年前に病により他界した同期の"○○君"のこと。

そして、その数日後、I氏を誘って「GⅠ戦線開幕に備えて打合せを」と称して訪れたのが「はなたれ」さん。それでもって、こちらの店長さんと云うのが、以前勤めていた会社で正にその"○○君"と一緒に働いていたと云う絵に描いたような"奇遇の人"

その夜は数々の絶品のアテ↓と共に「○○さんは面倒見の良いホンマにええ人でしたわぁ(涙)」としみじみと語る店長さんの昔話も酒の肴とさせていただき、元気だった頃の彼の姿を偲びつつ盃を重ねた次第です。

(北海道産アスパラの豚バラ1本巻き)

Ht201510a

(徳島産丸ごとシイタケのアンチョビバター焼き)

Ht201510b

(淡路産玉ねぎ丸焼き)

Ht201510c

(上ネギ塩タン)

Ht201510d

(キノコとサーモンのホイル焼き)

Ht201510e

(辛辛ホルモン焼きそば)

Ht201510f_2



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月 7日 (水)

GⅠ仕様の仕上げ(スプリンターズS)

【 ハードな稽古とレース経験を積めば古馬の牙城も(ダノンリバティ) 】

先週の「コラム推奨馬」は次の2頭。いよいよ「秋のGⅠ戦線」が開幕。そして、その「第1弾」が得意の短距離戦とくれば胸の"鼓動"と大儲けへの"期待"が一気の高まった先週末。

《土曜日》
Co1003

《日曜日》
Co1004

(土曜・阪神11R シリウス・GⅢ 8番 ダノンリバティ 1人気 2着

この2戦では血統的背景に違わぬダート適性の高さを示した同馬。よって、この古馬相手の重賞を征し、「ダート界に超新星、現る!」との大見出しを掲げたいところ。

ただ、如何に若さ溢れる同馬と云えども「パワーと経験」が大きくモノを言うダート界だけに「一日の長」のある古馬が彼の行く手に立ちはだかる可能性も十分にあるように思え、その刺客?の1番手として同厩舎の1つ先輩(4歳馬)でもある長距離戦得意の10番・ランウェイワルツ(B評価馬)を指名したのですが、このレースを征したのは更に「一日の長」があった5歳馬の2番・アウォーディー。

なお、突如として現れた"新・ダートの鬼"に並ぶ間のなく交わされたダノンリバティですが、それでも渋太く2着をしたことから(ダートに関して)「底割れ」した感もなく、これまで通りのハードな稽古とレース経験を積んでいけば古馬の牙城を切り崩すのも時間の問題。

ちなみに、逆転候補に挙げたランウェイワルツは"中途半端なマクリ"が災いして7着に敗退しましたが、同馬に騎乗していた浜中騎手は9月に入ってからの5週間で僅か5勝しか挙げておらず彼らしからぬ低調な成績。

このレースもその不調ぶりを象徴するかのような騎乗でしたが、同騎手は当方が頼りにしている数少ない?ジョッキーの一人ですので、これから大きなレースが続く年末に向けて奮起を促します。


Ha100311

単勝
2
550円
3人気
複勝
2
170円
3人気
8
120円
1人気
3
130円
2人気
馬連
2-8
850円
枠連
2-6
850円
馬単
2-8
1870円
3連複
2-3-8
1130円
3連単
2-8-3
6810円

Ha100311a

購入額 5万円 払戻金 0円


(日曜・中山11R スプリンターズS・GⅠ 7番 ベルカント 2人気 13着)

抜群の稽古をこなしながらもレースで全く力を出せずに大敗(←13着はコパノリチャードと同着につき実質「ブービー賞」)を喫した同馬。

鞍上は「この馬が負ける時はあっさり。敗因はよく分かりません」と周囲に配慮した?当たり障りのないコメントをしていますが、百戦錬磨のユタカ騎手のこと、木曜日に発表された「調教後の馬体重」から"輸送減り"があると云えども20kgも減った馬体、そして、ほとんど「暴走」に近かった返し馬から今回の結果を招いた原因が何であるかを感じ取っていたのでは?

なお、相手候補の1頭にも取り上げた勝ち馬・ストレイトガール(A評価馬)ですが、同馬を管理するのは年初に大きな"出遅れ"を喫しながらも現時点で関西リーディングのトップに立ち、全国リーディング・トップの堀厩舎を射程圏(4勝差)に捉えた藤原厩舎。

ハードな追い切りに加え、GⅠを勝ち切るためのキッチリとした「仕上げ」(=GⅠ仕様の仕上げ)「さすが、トップトレーナー!」の一言であり、勝ち馬を選定するうえで"その辺り"への配慮を欠いた当方は反省一頻り。


Na100411

単勝
2
440円
1人気
複勝
2
180円
1人気
4
610円
11人気
6
490円
8人気
馬連
2-4
5550円
枠連
1-2
3170円
馬単
2-4
9090円
3連複
2-4-6
23020円
3連単
2-4-6
106170円

Na100411a

購入額 5万6000円 払戻金 0円


そして、先週の「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」は5頭が馬券圏内を確保しましたが、これが全て「3着止り」と、先日から実践している「複勝に代わって馬連流し作戦」で仕留め切れず。

ただ、先般から申し上げているとおり「2着でなく3着に敗れ…」と云ったリスクは"織りこみ済み"ですので、方針を変えることなく、↓のセントライト記念のような配当を追求していく次第です。


(セントライト記念・GⅡ 13番 キタサンブラック 6人気 1着

Na092111

Na092111a
単勝 1250円 複勝 450円 馬連(4-13) 13320円
購入額 6万4000円 払戻金 55万8200円



「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月 6日 (火)

"危険な人気馬"多数で波乱必死!?

【 毎日王冠、京都大賞典の1週前・好調教馬 】

今週から競馬の舞台を京都・東京に移し、その開幕週は3日間開催。

土曜は「サウジアラビアロイヤルC」、日曜は「毎日王冠・GⅡ」、月曜は「京都大賞典」の3重賞が行われます。

伝統の古馬重賞、「毎日王冠・GⅡ」には"お手馬"のエイシンヒカリが出走予定。春のエプソムCでは、「コラム推奨馬」に指名。


(日曜・東京11R エプソムC・GⅢ 6番 エイシンヒカリ 2人気 1着

1週前に「栗・坂路」B評価をマークし、「栗・CW」で追い切った当週には《97》・S評価をマーク。でもって、ハイレベルな「2週連続好調教」に該当。

レースでは、"大逃げ"ではなく他馬を引き連れての"ため逃げ"。ゴール前では同じ4歳のライバル(2番・サトノアラジン)を含めた後続の追撃を凌ぎ切って1着

調教師先生によると、調教では毎度の如くS評価となる高指数を叩き出しながらも「もともと体質が弱かったのでデビューが遅れた。無理使いしなかった分、馬体は若いし、まだ緩い」とのこと。ひと夏を超えての成長に期待している次第。


To061411

単勝
6
300円
2人気
複勝
6
130円
2人気
2
110円
1人気
12
150円
4人気
馬連
2-6
380円
枠連
2-5
370円
馬単
6-2
760円
3連複
2-6-12
790円
3連単
6-2-12
2750円

To061411a

単勝 300円
購入額 7万1000円 払戻金 15万円


なお、今回は珍しく1週前・好調教馬に該当せず。これまでの調整過程とレース結果を見ていても、"調教指数と結果が直結するタイプ"であることは明らか。今週の調教指数次第では"危険な人気馬"の可能性もあり、要注目。


その他のメンバーも、特別登録の時点で13頭と少頭数ながらも、全馬が重賞ウイナーという豪華版。

ディサイファは、「美・坂路」で《86》・A評価 をマーク。前走の札幌記念では、GⅠ馬2頭を撃破。その勢いを感じさせる調教指数をマークしており、ここも侮れません。

アンビシャスはラジオNIKKEI賞以来の実戦。今回は、「栗・坂路」で《84》・B評価をマーク。未知の能力に期待される3歳馬が、当週も古馬と互角か、それ以上の追い切りを見せるのか、注目しています。

その他に、イスラボニータ・ダノンシャークらのGⅠ馬たちも1週前・好調教馬に該当。何頭が「2週連続好調教」に該当するか、ご注目くださいマセ。


毎日王冠の1週前・好調教馬
アンビシャス
栗・坂路 4F51.0-1F12.6 ⇒調教指数《84》・B評価
イスラボニータ
美・南W 5F67秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《83》・B評価
ダノンシャーク
栗・坂路 4F53.1-1F11.6 ⇒調教指数《80》・B評価
ディサイファ
美・坂路 4F54.3-1F13.4 ⇒調教指数《86》・A評価


一方の京都では、月曜に「京都大賞典・GⅡ」が行われます。

ここでは3頭のGⅠ馬(ラブリーデイ、ワンアンドオンリー、ラキシス)が秋緒戦を迎えます。

その中で、1週前・好調教馬に該当したのは、B評価をマークしたラキシスのみ。この秋の目標である、エリザベス女王杯連覇に向けて、好発進を切れる仕上がりにありそう。

一方、ラブリーデイ、ワンアンドオンリーは、年末の有馬記念まで見据えた仕上げの可能性があり、今週の調教指数次第で"危険な人気馬"の可能性も。

その他ではサウンズオブアースが、「栗・坂路」で《90》・A評価の高指数をマーク。春の2戦は不本意な結果でしたが、得意の京都で巻き返しの可能性も。

フーラブライドも、《89》・A評価 の高指数をマーク。こちらも淀の長距離戦は得意の舞台。人気薄が予想されますが、相変わらず攻め駆けしており侮れません。


京都大賞典の1週前・好調教馬
サウンズオブアース
栗・坂路 4F51.3-1F12.0 ⇒調教指数《90》・A評価
フーラブライド
栗・CW 6F81秒前半-1F12秒後半 ⇒調教指数《89》・A評価 
ラキシス
栗・CW 6F83秒後半-1F12秒前半 ⇒調教指数《82》・B評価


「サウジアラビアロイヤルC」「毎日王冠・GⅡ」「京都大賞典」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


Photo_4

「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月 5日 (月)

好調教馬のワン・ツーも…

【 A評価馬、B評価での決着 】

日曜には、「秋のGⅠ戦線」の第1弾が中山競馬場で行われました。そこで、当方が「コラム推奨馬」に指名したのがベルカント。

攻め駆けする同馬ですが、牝馬ながら弛められることなく今回もしっかりとした追い切りをこなし「3週連続のA評価。重賞を連勝の勢いでもって、今回の大舞台でもリニューアルされた走りを披露し、短距離女王の座を獲得すると判断した次第。


1

レースは、抜群の好スタートから4番手を追走。ところが、前半3F通過34.0秒と、近2走とは打って変わってのスローペース。これに戸惑ったか、嫌気をさしたか、4角で既に反応が怪しく、直線は見せ場なく後退し13着(同着)の大敗。アイビスSD、北九州記念に続いて的中といかず、反省一頻り。


そして、「相手候補」に指名したのがストレイトガール。

セントウルSは目一杯の仕上げとは云えず、結果も4着と振るわず。さらに今回は1週前・好調教馬に該当せず。その仕上がりに不安を感じていましたが、当週は「栗・CW」で、《92》・A評価の高指数をマーク。よって、休み明けの前走から大幅な上積みがあるとみて、「相手候補」に指名した次第。


2

レースでは、中団の内を進み、直線で外に出すと持ち前のキレ味で牡馬をなで斬り。6歳にして、念願のスプリントGⅠ制覇を達成。

そして、2着のサクラゴスペルは1週前に「美・南W」B評価をマーク。終わってみれば、好調教馬のワン・ツーではあったものの、この2頭の組み合わせは選択できず。

残念ながら昨年に続く的中とはいかず。馬券の詳細に関しては週中にでも。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月 3日 (土)

"リニューアル"した走りで戴冠(スプリンターズS)

【 秋の「電撃6ハロン戦」は混戦模様

明日は今開催の最終日となる地元・阪神競馬場へ。関西では来週から戦いの舞台が京都へと移り、これが11/29(日)まで続きますので、次に阪神競馬場へ足を踏み入れるのは何と「師走(12月)」。「確定申告」が終りホッとした気分に浸っていたのがつい先日のように思えるくらいですので(実際は7ケ月前のこと)、驚くほどの時の流れの速さに思わず絶句してしまう次第です。

(明日は最終日につき阪神競馬場でお世話になった方々への御礼の品を購入するため「有馬六彩」さんへ)

Arm20151003a

(エントランスやロビーには秋らしいオブジェが)

Arm20151003b

Arm20151003c

(有馬の2大名産品?を扱う「三津森本舗」さんと「川上商店」さんの品々)

Arm20151003d

そして、明日はいよいよ「秋のGⅠ戦線」の第1弾が中山競馬場で行われますが、前売りの段階で混戦模様となっているこの「電撃6ハロン戦」については↓のコーナーをご参照下さい。




【 昨年のスノードラゴンに続いて、伏兵馬は今年も坂路組から??(スプリンターズS) 】

秋のGⅠシリーズ緒戦は中山で行われる電撃6F戦、「スプリンターズS・GⅠ」。以前から申し上げております通り、「短距離戦」は当方が最も得意とする"カテゴリー"のひとつ。その詳細は、現在発売中の↓コチラ↓にてご紹介いただきましたので、是非、ご一読を。


■ 競馬大的中 ~ 2015年秋GⅠ前半号 ~ ■

Kdt201509a


◎ 値段
定価926円(+消費税)

◎ 発売日
9月16日(水)

⇒「Amazon」でのご購入はコチラから


人気の牝馬3頭の中では藤原勢のストレイトガール、ウリウリより、ベルカントが調教指数が上。逆転候補はスプリントGⅠらしく「栗・坂路」組からピックアップすべき。

その「栗・坂路」組は「千ニ」のGⅠらしく1週前・好調教馬に多数の該当あり。

その中では、実績上位のコパノリチャードに目が行きますが、今週は4F52.9秒。尚、今週の「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F51.3秒。基準を1秒以上下回った上に、1F12.5秒も先週以下。ただし、1週前にはS評価にも迫る《92》・A評価 の高指数をマーク。人気落ちが予想されますが、状態は問題なし。調教指数からは侮れない1頭。


コパノリチャード
(1週前)
栗・坂路 4F50.2-1F12.3 ⇒調教指数《92》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.9-1F12.5 ⇒調教指数《??》・?評価


ミッキーアイルは安田記念以来の実戦となりますが、《87》・A評価 をマークして1週前・好調教馬に該当。そして、今週も基準を上回る4F50.8秒をマーク。1F12.2秒も先週以上となる出色の時計。気性の勝ったタイプだけに休み明けでも能力全開の可能性も。「2週連続好調教」に該当しているかご注目下さいマセ。


ミッキーアイル
(1週前)
栗・坂路 4F50.8-1F12.6 ⇒調教指数《87》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F50.8-1F12.2 ⇒調教指数《??》・?評価


その他ではティーハーフも、この夏に急上昇の1頭。注目の今週は、1F11.9秒こそ目を引きますが、4F56.0秒が示すように輸送を考慮して終い重点の調整。ただし、1週前にマークした調教指数《90》・A評価 は、自己ベストだけに仕上がりの不安は無用か。


ティーハーフ
(1週前)
栗・坂路 4F50.8-1F12.4 ⇒調教指数《90》・A評価
 (当週)
栗・坂路 4F56.0-1F11.9 ⇒調教指数《??》・?評価


ハクサンムーンは、恐らく年齢的にも今回がラストチャンス。4F51.7秒は水準並みで、1F12.4秒もマズマズ。前走に続き、このスプリンターズSも、近走では最も目一杯の攻め。人気落ちが予想されますが、侮れない1頭。


ハクサンムーン
栗・坂路 4F51.7-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価


昨年の「コラム推奨馬」のレッドオーヴァルも1週前に《88》・A評価 をマーク。そして、今週は4F52.2秒は水準以下でしたが、1F12.0秒は優秀。B評価以上の可能性もあり、「2週連続好調教」に該当するか注目している1頭。


レッドオーヴァル
(1週前)
栗・坂路 4F50.6-1F12.6 ⇒調教指数《88》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.2-1F12.0 ⇒調教指数《??》・?評価


昨年は「コラム推奨馬」のレッドオーヴァル、「相手候補」の人気薄のスノードラゴンが絡んで、50万円超えの払い戻しが。今年はそれ以上の"大物"を狙っている次第です。


(昨年のスプリンターズSの馬券)

Ni100511a

Ni100511b

Ni100511c

複勝(13番) 380円 3連複(9-13-18) 19580円
単勝(18番) 4650円 複勝(18番) 650円
購入額 8万1500円 払戻金 57万4200円


尚、「スプリンターズS・GⅠ」には「計8頭」の好調教馬が出走しており、その中から"リニューアル"した走りで戴冠を狙う「3週連続のA評価馬」「コラム推奨馬」に、そして、その「相手候補」に3頭の好調教馬(A評価馬2頭B評価馬1頭)指名させて頂きました。全レースの調教指数、その他のレースの推奨馬と併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 明日の「WIN5」 】

「WIN5」に関するこのコーナーでは対象5レースに出走している好調教馬について、明日の出走頭数を掲載させていただいています。詳細は会員ページ(
PC版 携帯版)にてご確認下さい。

① WIN1 中山9R   3
② WIN2 阪神10R  6
③ WIN3 中山10R  8頭
④ WIN4 阪神11R  9頭
⑤ WIN5 中山11R  8頭





【 明日の3歳未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する1頭を紹介させていただきます(いよいよ明日でこの世代は最後。来週からは「明日の2歳未勝利戦」へと)


(阪神3R 3番 ドラゴンケーニッヒ)

Ha100403





【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山9R 8番 メイショウスイヅキ
9月30日(水) 栗・CW 指数《93.0》(A評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中山3R 7番 レッドラミア

Na100403_2

↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(
PC版 携帯版)内でご確認下さい




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)

Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込

Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など

【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月 2日 (金)

充実の○歳馬か、それとも「一日の長」の○歳馬か!?(シリウスS)

【 今年も残すところ3ケ月。そして、いよいよ「秋のGⅠ戦線」がスタート 】

「3日連続開催」「シルバーウィーク」も終わり、ノンビリとしたムードが漂う先週、日曜日の阪神競馬場。

(朝の1Rから気持ちの良い好天に恵まれ)

Ha0927a

(4Rでは柔らかな陽差しの中で「踏み切ってジャンプ!」)

Ha0927b

(お昼休みにコース内をパトロール?する誘導馬クンたちもご機嫌良さそう)

Ha0927c

(それでもって最終レースも秋晴れの下で)

Ha0927d

Ha0927e

そして、早いものでこの開催も残り1週となり、暦の方は9月から10月へと移行し、いよいよ「秋のGⅠ戦線」がスタート。

よって、競馬ファンにとってはこの土日から年末にかけて気合いの入った週末が続くことになりますが、3歳未勝利馬たちにとっては明日、明後日が「正念場の週末」。となりますので、↓の「明日の3歳未勝利戦」で紹介した2レース、そして、日曜日の2レース(阪神3Rと中山3R)では1頭でも多くの好調教馬たちが「幸運の週明け」を迎えられますことを願って止まない次第です。

なお、明日は阪神9Rと中山9R(両レース共に2歳馬限定の特別戦)から配当妙味抜群のA評価馬「調教から狙える好配当馬」に取り上げましたので、この2頭を含め、全レースの調教指数等については、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さい(阪神競馬場で行われる「シリウスS・GⅢ」の調教状況等については↓のコーナーをご参照下さい)。




【 目下の充実で古馬を撃破か??それとも…(シリウスS) 】

日曜の中山では「スプリンターズS・GⅠ」が行われますが、その前に明日の阪神では「シリウスS・GⅢ」が行われます。

人気の1頭は3歳馬のダノンリバティ。初ダートだったレパードSでは「3週連続の好調教」A評価×2・B評価×1)に該当。

以前から古馬顔負けの調教指数をマークしていた同馬でしたが、ダート替わりで一変。
次走のBSNオープンでは、あっさり古馬を撃破し、堂々のオープン入り。


1

そして、今回もいつもどおり「栗・坂路」での追い切りを消化。尚、今週の基準となる「20番時計」は4F51.3秒。スプリントGⅠ週ということもあり、基準時計は速くなっておりますが、水準並みと云える4F51.7秒をマーク。「2週連続好調教」に該当しているかも含めて、ご注目下さいマセ。


ダノンリバティ
栗・坂路 4F51.7-1F12.8 ⇒調教指数《??》・?評価


その他の出走馬も、多くが「栗・坂路」での追い切り。

実績から人気が予想されるナムラビクターは、4F・1Fともに平凡で、調教指数的には評価できず。ランウェイワルツは、4F52.4秒こそまずまずも、1F13.4は掛かり過ぎの印象。

全体では4Fはマルカプレジオの52.3秒が最速。一方、1Fはキングヒーローの12.3秒が最速。


キクノソル
栗・坂路 4F55.6-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
キングヒーロー
栗・坂路 4F53.4-1F12.3 ⇒調教指数《??》・?評価
トウケイヘイロー
栗・坂路 4F55.2-1F12.4 ⇒調教指数《??》・?評価
トウシンイーグル
栗・坂路 4F53.1-1F12.6 ⇒調教指数《??》・?評価
ナムラビクター
栗・坂路 4F54.3-1F13.6 ⇒調教指数《??》・?評価
マルカプレジオ
栗・坂路 4F52.3-1F12.9 ⇒調教指数《??》・?評価
ランウェイワルツ
栗・坂路 4F52.4-1F13.4 ⇒調教指数《??》・?評価


尚、高中式調教指数では、全体時計とラスト1Fを考慮して調教指数を算出している他、以下の4つのポイントを考慮して、数値化しています。

【調教判断の重要な4ポイント
・レース当週の調教は重要だが、1週前&2週前も考慮する
・日別、コース別に調教内容の優劣を判断する
・全体時計、ラスト1ハロンを併せて判断する
・「馬なり」「強め」「一杯」の追い方も考慮する


ただし、その分を考慮しても、ダノンリバティ以外の「栗・坂路」組は平凡。1週前までの調教指数を併せてご確認下さいマセ。

尚、「シリウスS・GⅢ」には好調教馬に「計頭」が該当しており、そのうちの1頭を「コラム推奨馬」に、「一日の長」を加味すれば"逆転"の可能性も秘めたもう1頭を「相手候補」に指名させて頂きました。全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などと併せて、会員ページ(PC版 携帯版)内にてご確認下さいマセ。




【 お知らせ 】

平素大変お世話になっている㈱ガイドワークスさんから、今般、「競馬大的中 ~ 2015年秋GⅠ前半号 ~」が発刊されました(詳しくはコチラを)。

そして、この度の本書には当方に関する記事も掲載されていますので↓、是非にご覧下さいマセ(ご購入いただければ幸いです!)。

Kdt201509b

なお、この記事を掲載していただくに際し、ご多用中にも拘わらず(しかも酷暑の中を)ご尽力賜りましたAさん、並びにKさんには厚く御礼申し上げます。次回、来阪された時はこの本のタイトルに因んで"大的中で大宴会"といきましょうね(笑)。

■ 競馬大的中 ~ 2015年秋GⅠ前半号 ~ ■

Kdt201509a


◎ 値段
定価926円(+消費税)

◎ 発売日
9月16日(水)

⇒「Amazon」でのご購入はコチラから




【 明日の未勝利戦 】

明日の3歳未勝利戦の中から「未勝利戦では人気最上位の好調教馬は買い」に該当する2頭を紹介させていただきます

(阪神4R 2番 オフビートジャズ)


Ha100304

(中山3R 7番
 ゴールドエッグ)

Na100303



【 明日の「調教から狙える好配当馬」 】

中山10R 11
番 ストレンジクォーク
9月30日(水) 美・坂路 指数《90.3》(A評価
9月24日(木) 美・坂路 指数《83.7》(B評価




【 明日の「T評価馬」 】

出走頭数が多い「T評価馬」の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬は次に該当する場合(これに関する記事はコチラを)。

① 過去に「コラム推奨馬」(その相手候補を含む)又は「調教から狙える好配当馬」に抜擢したことがある馬
② 過去に高い指数(
S評価又はA評価)をマークしたことがある2歳馬、3歳馬(あるいは常にB評価又はB評価近くの指数を叩き出す準A評価馬的な2歳馬、3歳馬)

そして、明日の「T評価馬」の中で①に該当する1頭を紹介させていただきます。

(①に該当)
中山6R 12番 カズノテナンゴ



↑で紹介した以外の「明日の調教から狙える好配当馬」「明日のT評価馬」については、会員ページ(PC版 携帯版)内でご確認下さい。




【 土日でも申し込み後に即日利用可能 】

4週間=5,000円にてご利用頂いている「高中式調教指数」。サイト新設当初より銀行振込のみの対応とさせて頂いておりましたが、現在は
ニフティ決済へも対応しております。「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」「単複で狙えるT評価馬」などはございませんが、土日でも申し込み後に即日利用可能です。

ニフティ決済
@niftyの会員登録の後、「クレジットカード」にてお支払い頂けます)


Photo_2

【URL】
PC版:
http://www.nifty.com/takanaka-tds/

【ご利用料金】
月5,250円 (月額課金)
*継続利用で初月無料

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数

・(「予想コラム」「3歳T評価馬リスト」はございません)

【利用開始時期】
・土日でも申し込み後に即日利用可能



銀行振込


Photo

【URL】
PC版:
http://www.takanaka-tds.com/pc/freetop.html
携帯版:http://www.takanaka-tds.com/mobile/free_mobile.html

【ご利用料金】
4週間=5,000円

【ご利用可能データ】
・高中式調教指数
・「予想コラム」「調教から狙える好配当馬」など


【利用開始時期】
・(月曜~金曜15時のお振込み)週末からご利用可能
・(金曜15時以降のお振込み)週明けに入金確認後、翌週から利用可能

support(半角の@)takanaka-tds.com

人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


2015年10月 1日 (木)

人気の牝馬3頭は対称的な評価が妥当!?

【 換算ベースですが勝ち星数は「大台到達」 】

Tk0926

先週の勝ち星数は「27勝」。この時点で既に目標としている「25勝以上」をクリアし、連続記録を「9週」に更新しましたが、先週は2場開催でしたので、この「27勝」を3場開催ベースに換算すると「40勝」(27勝÷2場×3場=41.5勝)となり、「9/5(土)・9/6(日)」以来となる「大台(40勝台)到達」

また、好調教馬全体(S~T評価馬)の勝率についても「12.5%」と、先々週(10.3%)に続き「10%超」(=10頭に1頭以上が勝利)となり、「上昇基調」をキープ。

更に、先般からブログで紹介していますとおり、先週の日曜日に行われた2つの重賞では「コラム推奨馬」が共に2着に敗れたものの、相手候補に挙げた3頭と併せて"1~4着を独占"するなど、この週末からスタートする「秋のGⅠ戦線」へ向けて臨戦態勢が整いましたので、まずは得意の「短距離GⅠ」で勢いをつけ、「年末の大一番」(=有馬記念・GⅠ)まで"一気呵成"といきたいところです!

(日曜日の地元・阪神競馬場のメインレースは菊花賞トライアイルの「神戸新聞杯・GⅡ」。推奨馬に取り上げた"お手馬・リアルスティール"は残念ながら2着に敗れましたが、相手候補に挙げた3頭が1着3着、4着と健闘)

Co0927

1着馬のリアファル)


Ha09271106_2

2着馬のリアルスティール)

Ha09271105

3着馬のトーセンバジル)

Ha09271109

(そして、惜しくも優先出走権に手が届かなかった4着のバイガエシ)

Ha092711111



【 "好調教馬"か"危険な人気馬"か??(スプリンターズS) 】

秋のGⅠシリーズ緒戦は中山で行われる「千ニ」の「スプリンターズS・GⅠ」

尚、新潟で施行の昨年は、レッドオーヴァルを「コラム推奨馬」に指名。


(日曜・新潟11R スプリンターズS・GⅠ 13番 レッドオーヴァル 5番人 3着

1、2着馬の末脚には屈したものの3着を確保。そして、「相手候補」に取り上げた3頭の中から、A評価馬の18番・スノードラゴンが天気と馬場をも味方に、13番人気の低評価を覆して快勝。

Ni100511

馬券の方は、"2万円弱"の配当となった3連複と、「相手候補」の中でも、実績と高い調教指数に見合わぬ人気だった18番・スノードラゴンの単複を押さえてダブル的中。


Sda_2

単勝
18
4650円
13人気
複勝
18
650円
10人気
9
170円
2人気
13
380円
5人気
馬連
9-18
7360円
枠連
5-8
2260円
馬単
18-9
26040円
3連複
9-13-18
19580円
3連単
18-9-13
190930円

Ni100511a

Ni100511b

Ni100511c

複勝(13番) 380円 3連複(9-13-18) 19580円
単勝(18番) 4650円 複勝(18番) 650円
購入額 8万1500円 払戻金 57万4200円


「スプリンターズS・GⅠ」は、その前の3年も的中している当方の得意レース。以前から申し上げております通り、「短距離戦」は当方が最も得意とする"カテゴリー"のひとつ。その詳細は、現在発売中の↓コチラ↓にてご紹介いただきましたので、是非、ご一読を。


■ 競馬大的中 ~ 2015年秋GⅠ前半号 ~ ■

Kdt201509a


◎ 値段
定価926円(+消費税)

◎ 発売日
9月16日(水)

⇒「Amazon」でのご購入はコチラから


さて、今年の主役の1頭は当方の"お手馬"のベルカント。北九州記念では「2週連続好調教」に該当して、「コラム推奨馬」に指名。人馬一体の完璧なレースぶりで、GⅢ連覇&サマースプリントシリーズでも優勝。


(日曜・小倉11R 北九州記念・GⅢ 3番 ベルカント 2番人気 1着

Ko082311

単勝
3
500円
2人気
複勝
3
180円
2人気
5
140円
1人気
13
240円
4人気
馬連
3-5
920円
枠連
2-3
760円
馬単
3-5
1940円
3連複
3-5-13
3110円
3連単
3-5-13
13770円

Ko082311a

単勝 500円 3連複(3-5-13) 3110円 馬連(3-5) 920円
購入額 7万500円 払戻金 19万300円


今回も1週前に「栗・坂路」で《85》・A評価 の高指数をマーク。そして、今週も同コースでの最終追い切りを消化。尚、今週の「栗・坂路」の基準となる「20番時計」は4F51.3秒。

速い時計の出る馬場状態で4F52.1秒は基準を下回ったものの、1F11.7秒は優秀。今回は中山名物・急坂の克服がカギとなるだけに、終い重点の調整過程といったところか。「2週連続好調教」に該当しているかご注目下さいマセ。


ベルカント
(1週前)
栗・坂路 4F52.9-1F11.8 ⇒調教指数《85》・A評価
(当週)
栗・坂路 4F52.1-1F11.7 ⇒調教指数《??》・?評価


その他で人気の1頭はストレイトガール。

セントウルSは目一杯の仕上げとは云えず。そして、結果も4着と振るわず。さらに今回は1週前・好調教馬に該当せず。注目の今週も「栗・CW」での最終追い切り。1F11秒後半は優秀も、速いタイムの出る馬場状態だっただけに、全体時計の価値はいかほどか。今週の調教指数次第では再び"危険な人気馬"の可能性も。


ストレイトガール
栗・CW 5F66秒前半-1F11秒後半 ⇒調教指数《??》・?評価


同厩舎のウリウリも、同じく「栗・CW」での最終追い切り。短めの5F追い切りで、68秒前半では平凡。サマースプリントシリーズ獲りに力が入ったあとだけに、状態の維持が精一杯か。


ウリウリ
栗・CW 5F68秒前半-1F12秒前半 ⇒調教指数《??》・?評価


人気馬の牝馬3頭の中では藤原勢のストレイトガール、ウリウリより、ベルカントの調教指数が上。逆転候補はスプリントGⅠらしく「栗・坂路」組から…。この件に関しては明日、あさってのブログででも。

尚、「スプリンターズS・GⅠ」を含む全レースの調教指数、「コラム推奨馬」などは、金曜昼頃から会員ページ(PC版 携帯版)内にて公開させて頂きます。


「高中式調教サイト」のご登録はコチラから


人気ブログランキングへ←競馬ブログランキング

| | コメント (0)


« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »